働くママ必見! 早く帰るために仕事の効率をあげる方法まとめ

(c) naka - Fotolia.com

働くママ必見! 早く帰るために仕事の効率をあげる方法まとめ

働くママは家事や育児にと大忙し。仕事をもっと効率よくできたらと思っている人もいるのではないでしょうか。特に子どもが小さいうちは時短で働くママも多いと思います。そこで、ちょっとしたコツで時間を有効に使える方法を教えます。これであなたの仕事の効率もぐっとアップするはず。

できる人はやっている 仕事の効率をアップテク

トップ企業に学ぶ!ムダを減らして時間も業務もスッキリいつも忙しい、いくら時間があっても仕事が終わらない。そう感じている方は、仕事の仕方を見直してみるといいかもしれません。業務の効率化について考えたことはありますか?仕事の仕方を見直して効率化の工夫をするだけで、ぐっと仕事にかかっていた時間が短縮されることもあります。企業の業務改善実例を参考にして、時間の節約にもなり、自分も楽になる業務効率化に取り組んでみましょう。【味の素】労働時間の短縮味の素は2017年4月から、1日の所定労働時間を現在より15分短縮することを発表しました。短縮後の勤務時間は7時間15分となります。さらに最終退館時刻を24時から20時に変更し、時間的なタイムリミットを設けること…
ちゃっちゃと家に帰りたい! 仕事の効率アップのためにやるべきこと5つ毎日の仕事には、得意なこともあれば苦手なこともありますよね。できれば不得意な仕事ほど効率よく仕上げてしまいたいですが、苦手意識が邪魔をして上手く進まないことも。働く女性たちは、どうやって仕事の効率アップをはかってかっているでしょうか?方法やエピソードを聞いてみました。■段取りよく、計画的に仕事をする・「事前に作業計画を立て、優先度を考える」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)・「計画性をもつ。一日の始まりに計画をたてる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)・「仕事内容をリスト化する。終わったものから消していく。モレが少ない」(28歳/医療・福祉/専門職)その日のタスクを整理して、優先順…
1時間ではなく15分単位で区切る!仕事の効率が高まる段取り術仕事とプライベートのバランスをとるのって難しいですよね。「残業ばかりでなかなか自分の時間をとれない」という人も少なくないでしょう。そんな悩みを解消するために欠かせないのが、「段取り術」。転職サービス『DODA(デューダ)』が20~49才のビジネスパーソン1,000人に「ビジネスシーンにおいて必要だと思う知識・スキル」を調査したところ、女性の38%が「段取り力・タイムマネジメント力」と答えました。特に女性は家事や育児と仕事の両立が課題となるため、うまく段取りをして効率的に仕事をこなしたいと考える人が多いのでしょう。そこでご紹介したいのが『能力以上の成果を引き出す本物の仕分け術』(鈴木進介著、青春…
やること多すぎ!仕事をサクっと終わらせて自由な時間をつくるには?仕事を効率的にこなす人と、遅々として進まない人の違いはどこにあるのでしょうか?効率的な時間の使い方が分かれば、自由な時間が増えるだけではなく、人生がもっと楽しくなりそう!今回は、時間を効率的に使う方法について考えてみましょう。何から始めたらいいか分からないときは・・・どの職種の人も、日々たくさんの仕事を抱えていて、何から手をつければいいか迷いますよね。そんなときは、まず優先順位を明確にすることが大切です。スマホのメモ機能を使ったり、メモ帳にざっくり書き出すのもいいでしょう。優先順位をつけることは、家事や雑用にも応用できる簡単な方法です。ただし、2分以内に終わるタスクであれば、優先順位をつける前…

できる人は朝から違う 効率の鍵はスタートダッシュ!

“デキル人”はここが違う! 有能と呼ばれる人たちが朝一番にやってること5つせっかく仕事をするのだったら、実力を十分に発揮して周囲からも認められたいですよね。そのために大事なのはその日やるべきことに集中し、効率よく考えて動くことだと言います。とくに気をつけたいのは朝の1時間、この時間の過ごし方がその日を決定づけるという指摘もあるほどです。有能ビジネスパーソンたちが朝一番にやっている5つの習慣そこで今回は、海外の有能ビジネスパーソンたちが朝一番に必ずやっている5つの習慣というのをまとめてみました。そんな彼らの習慣をまずは見習ってみることで、同僚と差をつけてみませんか?仕事の前にエクササイズで体を動かす仕事のできる人はオンとオフの切り替えをしっかりできる人たちとも言えます…
生産性をあげる朝習慣「今日中に終わらせる仕事を3つ決める」忙しい毎日を過ごしていると、もっと効率良く仕事ができないものか、よく考えるものです。定期的に業務のやり方やシステムを見直している人も多いのではないでしょうか。アメリカのWEBメディア「ライフハッカー」の元編集長Gina Trapani(ジーナ・トラパーニ)も、生産性を高める方法を試し続けているひとりです。彼女が使っている方法に「3タスク・システム」があります。そのやり方を「ライフハッカー[日本版]」より紹介します。3タスク・システム毎朝、メールやツイッターのチェックなど何か仕事を始める前に、私は今日中に終わらせたいことを具体的に3つ決めます。3つだけです。それをToDoリストの一番上に追加して…

このアイテムが仕事の効率をあげる! できる女子の必須アイテム

持ってるだけで効率UP! 女性が選ぶ仕事のマストアイテム15個いつもデスクの上にあるお気に入りのボールペンがない!あの細いペン先じゃないと、ノートに上手く記入できないのに……。今回は「これがなきゃ困る」という仕事のマストアイテムについて、マイナビウーマンの女性読者に尋ねてみました。■PC・スマホは必須アイテム・「パソコン。停電の日はほとんど仕事ができない」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)・「スマホ。外でもメールチェックができるので」(31歳/その他/クリエイティブ職)・「PC眼鏡。これがないと目が疲れて仕事どころではなくなる」(28歳/建築・土木/技術職)・「電卓。請求書作成/受領時の計算に必須だから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)メールチ…
仕事の効率も気分もあがる。デスクまわりを彩るアイテムたち梅雨のシーズンになると、心もどこか沈みがち。すると、ちょっとしたことも目についてしまいます。なかでも気になるのが、デスクまわり。ケーブルが邪魔だったり、資料が落ちたり、ディスプレイの指紋にまでため息がでることも。そんなデスクまわりがおしゃれで快適になったら、もっと仕事も楽しくはかどりそう。そこで気分を向上させてくれそうな、デスクまわりを彩るグッズをmachi-ya(マチヤ)からあつめてみました。イライラ卒業。コンパクトなUSBケーブルBANDWIRE2,200円(税抜)ケーブルが絡まっているようすは、見ているだけで疲れます。そんな悩みを解決してくれるのがNuAns(ニュアンス)のLightni…

仕事の効率が悪い ・生産性が低いその原因は?

メモ取れよっ! オフィスで「要領が悪い」と思われる人の特徴6仕事をする上で、いかに効率よく仕事をこなすか、ということが一番大切ではないでしょうか。みんなで協力しあうからこそ、仕事のスピードアップもはかれるものですが、中には足を引っ張る人もいるものです。社会人の女性たちが感じた、仕事の要領が悪い人の特徴をまとめてみました。■ミスが多い・「何回も同じ失敗を繰り返して学習しない」(32歳/その他/販売職・サービス系)・「ミスが多い。集中力がない。段取りが悪い」(33歳/商社・卸/営業職)何度言っても、同じミスを起こす人もいるもの。何が原因でミスを起こしているのかわからないのは、要領の悪さから起きているかもしれませんね。■メモを取らない・「メモを取らずに何回も…
女性に聞いた! 職場において「仕事の能率を下げる」と思うこと10仕事は効率よくやるほうがいいのは当然ですが、いろいろな要因が能率を下げている場合も多くあります。ではそんな、仕事の能率を下げるような影響のあることって一体どんなことなのでしょう?働く女性のみなさんにアンケートを実施しました!■職場において「仕事の能率を下げる」と思うこと●第1位/「がんばっても昇給しない現状」……38.2%○第2位/「残業が当たり前になる」……31.4%●第3位/「職場の空気がピリピリしている」……28.9%○第4位/「上司の気分でコロコロ仕事内容が変わる」……28.2%●第5位/「ボーナスがあまり出ない」……24.3%○第6位/「男尊女卑な雰囲気が色濃く残っている」……17.…

午後の効率の鍵は昼休みあり あなたの過ごし方は大丈夫?

ランチタイムの15分で、午後の仕事をハッピーに効率UPさせる方法4つ社会人としては毎日、毎時間、一生懸命集中して働くことが理想。けれど実際は、昼休みが終わった後、午後が長く感じたり気が散漫してダラけてしまうなんてことありませんか?でも、それじゃあ時間がもったいないだけでなく、他の人に迷惑がかかってしまうなど社会人としてはNG!だからこそ、気分転換をしてやる気を上げることが大切です。リフレッシュが行えるのは、やっぱり自由に使えるお昼休み。特にランチを食べ終えた後は、のんびり何もせずに過ごしている人も多いはずです。お昼休みの15分間を使った気分と集中力を上げる方法にトライしてみましょう! 1.その日のTO DOリストを作る午後にやらなきゃいけないことがたくさんあっ…
午後の眠気“短時間”昼寝で解消されるか?【実験!体内時計と仕事の効率改善(1)】昼食をとったあとに感じる午後の眠気。多忙な毎日で、少しでも仕事の効率を高めたいのに、午後の眠気による効率ダウンに悩まされている方も多いのではないでしょうか?厚生労働省健康局の「睡眠指針2014」では、昼食後に30分以内の短い昼寝をすることで仕事の能率が改善されると発表しています。最近では昼寝を推奨する国内企業も増えてきており、実際に作業効率の改善が図られた企業も多くあるとのこと。本当に短時間の昼寝で仕事の効率が高まるのか?IT系企業の社員である伊藤さん(26)、田渕さん(23)、足立さん(24)に協力してもらい、昼寝実験をしてみることにしました。ちなみに、昨夜みなさんの睡眠時間は、伊藤さん約6…
午後の眠気“短時間”昼寝で解消されるか?【実験!体内時計と仕事の効率改善(2)】昼食をとったあとに感じる午後の眠気。多忙な毎日で、少しでも仕事の効率を高めたいのに、午後の眠気による効率ダウンに悩まされている方も多いのではないでしょうか?「短時間の昼寝をすると仕事の効率が改善される」と言われる昼寝の効果を検証すべくおこなった今回の実験企画。実験1日目では、昼寝をせずに計算問題15分、タイピングテスト15分の計30分のテストをしてもらい、実験2日目は昼食後、短時間の昼寝をしてから、同じテストを行ってもらいました。(1日目の実験結果はこちら)昼食をとった3人に集合してもらったところで、まず前日の睡眠時間について聞いてみました。伊藤さんは前回と同じく5~6時間ほど。田渕さんと足立…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.