痛いアラサー女子のNG行動まとめ

痛いアラサー女子のNG行動まとめ

アラサー女子の皆さん。無意識に痛いNG行動を取っていませんか?今からでも遅くないので、男性に引かれるようなNG行動を見直しましょう。アラサーの年齢で10代ファッションを着るのも男性的には引かれている事も。かと言って落ち着きすぎなオバさん化も要注意。素敵なアラサーになるために、NG行動は卒業です!

気をつけて、これは痛いNG行動です!

年相応がベスト? 痛いアラサー女性と思われる言動6つ【前編】「女子って言葉はいつまで使えるの?」と疑問に思っているアラサー女性も多いと思います。20代前半の頃は許されていたけれど、アラサーだとちょっと…とためらうこともありますよね。画像:(c)Peter Atkins - Fotolia.comアラサーになると周囲から「痛い」と思われる言動もあるので、今回ピックアップしたポイントを参考にして素敵なアラサー女性を目指してみましょう!■1.年齢にマッチしていない服装フリフリの乙女チックなファッション、若さの象徴ギャルファッションなど、アラサーに適していない服装は痛いと思われる大きな原因です。流行に流され過ぎていたり、合っていない服装は、「自分を持っていない…
年相応がベスト? 痛いアラサー女性と思われる言動6つ【後編】前回に引き続き、今回も痛い言動が目立つアラサー女性の特徴について紹介していきましょう! 1つでも当てはまる節があるなら、早く改善できるように心掛け「あの人痛いよね」と噂されないようにしておいてくださいね!画像:(c)Peter Atkins - Fotolia.com■1.略語・流行語・メールで小文字を多用若い人がよく使うような略語や流行語を使うときには、TPOをわきまえることが大切です。プライベートならまだしも、職場や上司がいるような席で使ってしまうと、「アラサーにもなって言葉の使い方を知らないんだな」と思われる原因になってしまいます。せっかくのキャリアも台無しになる可能性もあるので、状況や…
そのメイクはもう古い!? アラサー女子が気をつけたいメイク事情10年前からメイクの仕方を変えていないというアラサー女性が結構多いよう。お肌にハリがあってキレイな頃のメイクのままでは、年齢とともに増えてくる肌トラブルをカバーしきれなくなったり、時代遅れの古臭い印象を与えてしまいかねません。そこで、アラサー世代にありがちなメイクのNG項目と対策をリストアップ! 今までのメイクを見直して、違和感のない旬のメイクテクをマスターしましょう。■細眉から太眉にチェンジ眉山がしっかりあって、眉尻に向けて細く整えた眉は古い印象の顔に見えがち。最近の流行はほぼ1直線のナチュラルな太眉です。太眉のメイク工程ですが、まずは眉の上ではなく下の部分をペンシルで描きたします。長さは口…
婚活に必死なのに…独身アラサー女子が結婚できない4つの特徴「結婚したい気持ちは強いけれど、アラサーになった今でも独身…。」と嘆いている方。もしかしたら、自分から結婚を遠ざけている可能性があります。結婚できないアラサー女子の特徴に当てはまらないかをチェックしてみてください。■1.男性の粗探しに必死結婚を強く意識してしまうあまり、男性の粗ばかりを探してしまいがちになります。人は誰しも、長所と短所を持ち合わせているのに、短所ばかりに気を取られてしまい、良いところが見えなくなってしまうのです。「ファッションセンスが気に入らない」「将来が安定していない職種だわ」なんてことを考えていると、いつまでたっても結婚相手を見つけることはできません。男性の良いところを見つ…
アラサー女子がやると引かれる、女子特有の言動女子らしい、可愛らしい仕草や言動ってありますよね。女子らしい仕草を多用できる女子は、かなりモテているのではないでしょうか。ただし、気をつけなければならないことがあります。「女子らしい、可愛いなあ」と周りが思ってくれるのは、若いうちだけです。アラサーになっても若いときと変わらず行動していると、いつの間にかめちゃくちゃ周りから引かれている、なんてこともありえます。今回は、アラサー女子がやると引かれる女子特有の言動についてご紹介します。■1.年齢に見合わない洋服を着続けるフリルの多いワンピース、ダメージ加工のジーンズ、露出の多いタンクトップ等、似合う人は例外として、やはりこれらは年齢を選ぶ洋服です。…
「昔はモテたのに」アラサーに近づくにつれ、モテなくなる女子の特徴「あの子、学生時代はモテたのに、今は全然じゃない? 」「何かオーラが無くなったというか…昔はあんなにモテてたのにね。」周りにこんなことを言われている、アラサー女子はいないでしょうか。あるいは、あなた自身が「昔に比べて、アプローチしてくる人が少なくなった」と感じていたりしませんか? 今回は、「昔はモテたのに」アラサーに近づくにつれ、モテなくなる女子の特徴をご紹介します。■1.未だにスッピン「皆が化粧をしてるけど、わたしなんかスッピンで結構モテてたもんね」なんて未だにスッピン、服にも気を使わないのがわたし!なんて自分を貫こうとしている女子は次第にモテなくなります。スッピンで可愛いということは、もち…

アラサー女子の行動に対する男性の本音は?

男子はどう思ってる? アラサー女子の「若い」行動恋愛、仕事に忙しく、気づけばもう「女子」なんて言っていられない年齢になってしまったあなた。でも、「わたしはまだまだ若いもん」とまだ20代前半の気持ちで行動してしまったりすることはないでしょうか。若いうちは「可愛いね」なんて言ってくれていた男性たちも、段々とアラサー女性には厳しくなります。アラサー女子の「若い」行動を、男性たちはどう思っているのでしょうか。今回は、いくつか「若い」行動をピックアップし、男性たちの意見をまとまてみました。どんな厳しい言葉が待っているのでしょうか…。■20代前半の時から変わらぬ服の趣味アラサーになってもミニスカートやショートパンツを履き、がんがん肌を露出させているよう…
アラサー女子に「何歳に見える?」と聞かれたら? 男子⇒「若めに言ってあげる」「-2~3歳で答える」…年齢を聞かれたとき、逆に「何歳に見える?」と逆質問する女性って少なくないとは思いますが、そのときに相手は正直に答えていると思いますか?今回は、男性が女性の年齢を当てようとしたときに本当に思った通りの年齢を答えているかどうか調べてみました。Q.おそらく、30歳前後の女性に「私、何歳に見える?」と聞かれたら、気を使って少し若めの年齢を言いますか?「はい」57.7%「いいえ」42.3%気を使って本当に思っているよりも若めに言うという男性が半数以上。男性もいろいろいろいろと気を使っているようですね。では、何歳くらい若めに答えるのか、どうして思ったままを言わないのか聞いてみましょう。■不自然でない程度に…

もしかして、このファッション痛い?

アラサーすぎてからNGな服装 ~オフィスカジュアル編~オフィスカジュアルで出勤してもいいという職場が増えてきた昨今。会社の制服ではなく、自前の服で出勤する方も多いのではないでしょうか。今日はオフィスカジュアルでNGなアラサーの服装と題しまして、アラサー女子が避けるべきコーディネートをご紹介いたします!スケスケのブラウス+キャミ男性が仕事になりませんので、控えましょう。目のやり場に困ってしまいます。柄タイツ、網タイツさすがに網タイツはないでしょうが、柄タイツもまた、オフィスカジュアルには相応しくありません。どうしても履きたい方は、20ディールの黒のストッキングをオススメいたします。下手をすれば、網タイツよりも色気があるアイテムです。キャラもののソッ…
男性が逃げていく、アラサー女子にNGな服装5つ【前編】一人ひとり、個性や性格が違うように、好みのファッションも違いますよね。10代や20代前半の頃は流行の服を着たり、プチプラアイテムをチョイスしたりしていたはず。しかし、30代目前や、30代のアラサー女子になると、周囲からの反応が気になるところ。特に、男性目線でのファッション選びは注目しておきたいポイントです。せっかくデートできる仲になったのに、男性が幻滅するような服装で恋愛への発展を妨げるようなことのないように、アラサー女子が注意しておきたい5つのファッションをチェックしておきましょう。■1.20代が忘れられないギャル系ファッション20代の名残が消えず、アラサーになってもギャル系ファッションに手…
男性が逃げていく、アラサー女子にNGな服装5つ【後編】前回に引き続き、アラサー女子が手を出してはいけないファッション集を2つ紹介していきます。■1.最先端をいきたい! 流行の若者ファッション流行のファッションをチョイスしていれば、間違いはないというのは間違っているようです。例えば、今年流行した花柄や派手目な柄がプリントされたレギパンにビッグTシャツをコーディネートする若者向けファッションは、アラサー女子は控えたほうが良いかも。ただ、若い子向けではなく、大人女性をターゲットにした商品はあります。レギパンでも大人な雰囲気のある商品はありますし、ペプラムアイテムでもアラサー向けのトップスやワンピもあります。アラサー世代をターゲットにしているショップをチ…
「これはやりすぎだ!」と男性が思うアラサー女性の若づくりファッション3選いくつになっても好きな洋服を着たいものですが、やはり「年相応」のファッションというのもあるもの。今回はアラサー女性がしていたら「若作りしすぎじゃない?」と男性に思われてしまうファッションについて調べてみました。■露出の多いミニスカートやノースリーブ・「ノースリーブにミニスカ。いい年して露出が多いのは恥ずかしい」(32歳/機械・精密機器/技術職)・「ミニスカート。ショートパンツならいいけど、なんとなく若作りしすぎだと思うから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)・「化粧が濃くなるのと、ミニスカート。年齢的に足を出すのがきつい」(28歳/小売店/販売職・サービス系)・「ホットパンツとかキャミソール。若い…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連恋愛まとめ

新着まとめ

人気恋愛まとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.