彼氏と喧嘩した時に、早く仲直りする方法まとめ

彼氏と喧嘩した時に、早く仲直りする方法まとめ

彼氏と喧嘩して、早く仲直りしたいと思ってるけど素直になれない…。そんな時ありますよね。そんな時に、早く仲直りする方法を教えます!口で言いにくい時には、こういう方法もあった!意地なんて張らずに、さっさと仲直りして彼氏とラブラブな関係に戻っちゃおう!

■意地を張っててもいい事ない!早く仲直りしちゃおう

彼との喧嘩の仲直りを早める魔法の言葉って?
彼との喧嘩、いつも長引いてしまう…なん…
ケンカしてもすぐ仲直りできる7つの行動
お付き合いをしていれば喧嘩や口論も避け…
コレで楽勝!「彼とのケンカ」仲直りの方法・4選
お互い若ければ若いほど、カップルの間で…
上級者カップルから学ぶ!ケンカ後の仲直りテク「態度を変える」
幾ら仲のいいカップルとはいえ、一度喧嘩…
彼とケンカをしてしまった時の上手な仲直りのしかた・4選
彼のことは大好きなのに・・・ついついし…

■口で謝りずらい時には

ケンカのあと仲直りしてすぐにラブラブカップルの戻るには?どう考えてもしょうもないことから発展してしまう、恋人同士の大バトル。途中でどちらかが、「あ、自分が悪いかも!」と気づいても後に引けない状況ってありますよね。「ごめんなさい」の一言が言えればすぐに仲直りできるものの、小さい頃の用に素直にそのごめんなさいが言えないのが大人になった証拠……?しかし、いつまでの大好きな恋人との関係をこじらせていたくはありません!そこで今回は、大人のためのケンカのあと仲直りしてすぐにラブラブカップルに戻る方法をご紹介したいと思います。1.まずは一人になって気持ちを落ち着かせるケンカの最中に実はお互いオーバーヒートしすぎていることにはうすうす気づいているはず。彼が引かない…

彼にどうしたら許してもらえる?

素直がイチバン……大人になると難しいな。彼とケンカしたときに許してもらえる謝り方3つ大好きな彼とついケンカをしてしまうこともありますよね。本当は仲直りしたいのに、なかなか素直になれなかった、という経験はありませんか?うまく謝れれば、また楽しい時間を取り戻すことができますよね。ケンカのあと、彼女にどんな風に謝ってもらうとうれしいのでしょうか、男性に聞いてみました。■何より素直に謝るのが1番「ごめんなさいと素直に謝ってくれる……こちらも悪かったと反省するから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)「ごめんね、嫌いになっちゃ嫌だ、など、素直に言われると仲直りできる」(28歳/自動車関連/技術職)「言いすぎてごめんね。といわれるとこちらも素直に非を認めることができそうだから」(29歳/不…
意地をはるのはもう卒業よっ! 彼と仲直りがスムーズにできるテクニックちょっとしたことで彼とケンカ。謝りたいと思っているのに、いざ彼の前になると意地を張ってしまい、なかなか思うように仲直りできないことも。そこで今回は、スムーズに彼と仲直りできる方法について、働く女子のみなさんに聞いてみました。■自分から謝る・「彼が怒ったら、すぐ謝る。でも、その後で、こちらが怒った理由と今後について冷静に相談する」(30歳/自動車関連/専門職)・「率直に謝ってしまうのがいい。先に謝った方が大人で勝ちだと思っているので」(31歳/医療・福祉/専門職)・「やはりどちらかがすぐに謝る。ちょっとふがいなくてもそこは自分が悪かったと謝った方が一番早い」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職…
知ってる? 彼と上手に仲直りする心理テク「タッチング→感情を安らげるホルモンが分泌」どんなにラブラブなカップルにも、多少のケンカは付きもの。ケンカ自体は悪いことではありませんが、仲直りのきっかけがつかめずモヤモヤしてしまうこともあるはず。そこで、上手な仲直りをしたいときに使える心理テク「タッチング」について紹介します。■タッチングとは?恋愛において、肌と肌との触れ合いは非常に重要。モテる女性の常とう手段といえば、さりげないボディタッチですが、実はこれも「タッチング」の効果を利用したテクニックなのです。「タッチング」とは心理学用語で、肌と肌とが触れ合うスキンシップを指す言葉。上手なタッチングは、相手の脳内にオキシトシンというホルモンを分泌させます。これは、人の感情を安らげる効果…
彼氏と上手に仲直りする方法は?~あなたが怒らせた時の謝り方大ピンチ!という時でも使える。あなたが、彼を裏切るようなことをしたり、彼を傷つける行為をしてしまったらどうしますか?たとえば、彼に浮気がバレた時、彼との大切な約束をうっかり忘れてしまった時、どうするのが最善なのでしょう?今回は、その場合の適切な対処法をお話しします。駆け引きにおいて重要な事は「人間関係が道理ではなく感情で動いている事」を知ることです。あなたの過ちで彼を怒らせてしまった場合、あなたはまず彼の怒りを鎮めなくてはなりません。怒りを鎮めるためにすべきことは、次の4つに従って心から謝罪する事です。a)速やかにするb)120%自分を悪くするc)言い訳をしないd)許しを請うたり、要求をしたり…

■喧嘩は乗り越えるものなんです

喧嘩は「避けるもの」ではなく「乗り越えるもの」恋人と喧嘩をしてしまうことは、誰もが経験することですよね。その時の何気ない一言が喧嘩につながってしまったり我慢できずに思いのまま感情をぶつけてしまったり。「あんなこと言わなければよかった」「あんなことしなければよかった」よく聞くフレーズですが、私はそうは思いません。もし相手にぶつけた気持ちがあなたの「八つ当たり」や「ウソ」ではないなら、それは伝える価値のあるもので、いずれ「伝えるべき感情」だからだと思うからです。お互い違う価値観を持つ者同士の意見の相違は当然あること。一緒に生きていく上で「うまくやっていく」ことは重要な課題ではあるものの、それは「我慢して生きる」ことではないのです! 「イラッと…

■『伝え方が9割』の著者、佐々木圭一さんに聞いてみました。

彼とケンカ、頭に血がのぼってしまった時にとるべき行動【伝え方が9割】50万部突破のべストセラー『伝え方が9割』の著者、佐々木圭一さんに、読者の皆様からのお悩みに解答していただくこのシリーズ。第8回目は、恋人にきつい言葉遣いをしてケンカしてしまった場合の対処法についてのご相談です。■相談(あり・21歳)彼氏に素直になれず、ついきつい言い方をしてしまいます。言い方次第では丸く収まった話なのに……。きつい言い方を優しい言い方に言い換えて伝える方法を教えて下さい。■回答きつい言い方を優しい言い方に変換する時のポイントは、「相手のことを想像した上で何と言うか」と考えることです。これはケンカした場合だけではなく、自分の気持ちを伝えるケース全てに当てはまります。恋人とケンカ…

■喧嘩で、逆に仲を深めちゃおう

■時間がたっていても諦めないで

「時間が経っても仲直りできる秘訣」が心理学で明らかにケンカの仲直りは早ければ早いほどいいということですが、ケンカ直後に相手に好意をあらわす行為を積極的に行うと、ケンカをこじらせずにすみます。ところが、気持ちの切り替えがうまくできない人の場合、ケンカの直後にうまく事態の収拾を図ることが難しいかもしれません。特に、自分に非があるときこそなかなか素直になれないもの。そこで当記事では、ケンカから少し時間が経ってしまった人のための仲直りテクニックを紹介します。 ■仲直りは対面よりも電話で心理カウンセラーの植西聰氏の著書『きっとうまくいく!恋愛の心理法則』によれば、ケンカの仲直りは電話で行うのがベストなのだそうです。(※1)一般的に、大事な話は直接会ってす…

喧嘩しないで過ごすためには

喧嘩が減る!?LINEをやめると彼と上手くいく理由3つ現在、カップルの連絡手段はLINEが主流。しかし時にLINEはトラブルの素になることもあります。そこで思い切ってLINEからキャリアメールに切り替えてみるのはいかがでしょうか?彼ともっといい関係が築けるかもしれませんよ。今回は彼との連絡手段をキャリアメールに切り替えた場合のメリットを3つご紹介します。LINEでケンカばかりになっているカップルは必見です!■LINEをやめればケンカが減るLINEがケンカの原因になりやすいカップルは、キャリアメールに変える検討を。LINEだと、速いペースでテキストを打つので、タイミングによっては小さな誤解が生まれてケンカになることがあります。彼のささいな言葉に反応…
会えない寂しさが原因? 遠距離恋愛カップルの喧嘩を減らす方法【相談者:20代女性】国際遠距離恋愛をしています。会えるのは、年に2回位です。電話を一週間に2~3回しているのですが、彼が忙しいと一週間連絡がないこともあります。電話する時間はとても貴重な時間なので、なるべく喧嘩をしたくないのですが、最近よく喧嘩になります。LINEでやりとりしている最中にも喧嘩になる事があり、すぐに仲直りできない時は、夜も眠れません。喧嘩しない方法があれば一番ですが、してしまった場合、どう対処するのが良いですか?何か良い方法があれば教えて下さい。●A.喧嘩の原因は、嫉妬と不安!はじめまして。国際恋愛専門家のCocoです。ご質問いただきありがとうございます。なかなか会えない彼と…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連恋愛まとめ

新着まとめ

人気恋愛まとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.