繊細すぎる!? キズつきやすい男心まとめ

繊細すぎる!? キズつきやすい男心まとめ

男って実はめちゃ×2繊細! 男性と付き合っていく上で知っておくべきデリケートな男心の実態をまとめました。婚活中の方も、これを心得ないと男性が寄ってこないかも…それだけならまだしも、ちょっとしたことで再起不能にする可能性も!? 同性と付き合う感覚はNG!「いやな女」と思われないよう、注意して接してみましょう。

あぁ、なんて繊細なの!? キズつきやすい男心をチェック

男心はデリケート。無意識のうちに失恋させているフレーズ女性が思っている以上に、男心はデリケート。ガラスのような繊細な心をもつ男性もいるということを忘れてはいけません。あなたが何気なく言った言葉を真に受け、絶大なショックを受けてしまっていることもあるかも…。悪気はないけれど、男性側からすれば心折れそうになっている言葉もあるようです。そこで今回は、ガラスの心をもった男性が、女性にいわれるとがっかりしてしまうフレーズをピックアップしてみました。■1.弟みたいな存在一緒にいても気兼ねなく話せるというつもりでいってしまうこともあるフレーズだと思いますが、「弟みたい=友達以下の存在なんだ」と残念に感じてしまう男性もいるようです。もっと頼りにされたい、男らしい…
男性を傷つけてしまう、女性の何気ない一言女性より男性のほうが、意外と繊細で傷つきやすかったり…なんて話はよく聞きますよね。そんな男性を知らないうちに傷つけてしまっている女性がたくさんいます。どんな言葉が、男性を傷つけてしまうのでしょうか。今回は女性が男性を傷つけてしまう、何気ない一言についてご紹介します。■1.「気持ち悪い」「マジそれキモいよ~」なんて、男性に向けて軽く言っている女性をよく見かけますが、「気持ち悪い」という言葉で、男性は女性が思う以上に傷ついています。「「気持ち悪い」と「嫌い」は同じくらい傷つく」という男性もいるようです。■2.「細くて羨ましい」女性にとっては褒め言葉なので、細身の体型の男性によく使ってしまいがちです…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連恋愛まとめ

新着まとめ

人気恋愛まとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.