一粒ダイヤネックレスのおすすめ13選!ダイヤサイズと素材で選ぶ【2019年最新版】

一粒ダイヤネックレスは普段使いはもちろん、フォーマルなシーンでも活躍してくれる優秀なジュエリーです。社会に出ると大切なパーティーに出席する場が増えるため、一粒ダ...

一粒ダイヤネックレスは普段使いはもちろん、フォーマルなシーンでも活躍してくれる優秀なジュエリーです。社会に出ると大切なパーティーに出席する場が増えるため、一粒ダイヤネックレスをひとつ持っているだけで安心できます。三大宝石のひとつであるダイヤモンドは誰もが憧れる存在ですが、いざ購入しようと思ったときに何を基準に購入したら良いのかわからない人も多いのではないでしょうか。そんな人のために、一粒ダイヤネックレスの選び方とおすすめアイテム13点をお届けします。

ママアイテム編集部

一粒ダイヤネックレスのおすすめな選び方5つ

一粒ダイヤネックレスの主役はダイヤモンドなので、ダイヤモンドにこだわることはとても大切です。それだけでなく、ネックレスのチェーンにもこだわると長年愛用できるのでおすすめです。

1.きらめく宝石にうっとり!ダイヤの大きさをチェック

一番最初に確認することはダイヤモンドの大きさ。ダイヤモンドは「カラット」と呼ばれる単位で表記されていることが多いです。

この単位は宝石の大きさと勘違いされがちですが、実は宝石の質量のことを表しており、1カラット200mgと国際的な標準グラムで決められています。

質量を表すものですが、カラットが多くなるに連れてサイズも大きくなるので、カラットを目安にダイヤモンドの大きさを決める人がほとんどです。

ついつい大きいものに目を奪われてしまいますが、一粒ダイヤネックレスはサイズが大きければ良いわけではありません。

デコルテ周辺や体型に合わせないと、遠くから見たときのバランスが悪くなります。そのため、自分の首サイズに似合う大きさのものを選ぶことが大切です。

また、普段使いする場合は大きいサイズよりも小ぶりで邪魔になりにくいサイズをおすすめします。

2.安心できる品質?ダイヤのグレードと鑑定書の有無をチェック

ダイヤモンドのジュエリーを購入するときには、品質にもしっかりとこだわりましょう。ダイヤモンドにはグレードがあり、4Cと呼ばれる4つの品質基準で決められています。

*カラット:宝石の質量を表す単位で数字が大きくなるに連れて価値が高くなる
*カラー:無色透明になるにつれて希少価値が上がります
*カット:美しく輝くためにほどこす技術のことで、最高評価はエクセレント
*クラリティー:透明度のことを表しており、透明度が高いほど価値が高くなる

以上4つの基準からダイヤモンドのグレードが決まります。ダイヤモンドの質を見極めるための大切な要素なので、4Cは必ず覚えておきたい知識です。

しかし、素人にはダイヤモンドを見ただけではグレードを判断することができませんので、商品のダイヤモンドについて評価されている鑑定書を確認しましょう。

ダイヤモンドの鑑定書を発行していて信頼できる発行機関といえば、GIAや中央宝石研究所などが有名です。

3.肌の色に合わせて選んで!チェーンの素材をチェック

主役であるダイヤモンドを確認したあとはチェーンのカラーをチェックしましょう。人間の肌は大きくわけてイエローベースとブルーベースの2種類ありますが、それぞれ似合うチェーンのカラーが異なります。

黄色みが強いイエローベースの肌の場合、同系色であるゴールドのチェーン。青みが強いブルーベース肌の場合、シルバーのチェーンが似合うと言われています。

人によって肌の色が全く異なりますので、実際に試着して色を確認すると安心です。

次に、ネックレスチェーンの素材を確認します。ネックレスは直接肌に触れるため、アレルギー持ちの人は素材選びがとても重要。

金属アレルギーになりにくいと言われている素材は、金、プラチナ、チタン、ジルコニウムなど。逆に金属アレルギーになりやすい素材にはニッケル、クロム、銅などが挙げられます。

金属アレルギーになりにくいと言われている素材でも、合金されている場合はアレルギーになる可能性がありますので、合金素材も確認しておきましょう。

4.チェーンが汚れても壊れても大丈夫?アフターサービスをチェック

一粒ダイヤネックレスを普段使いする場合、チェーンが汚れてしまったり壊れてしまうなどのトラブルが起こる頻度が高くなります。そんなとき役立つのがアフターサービス。

アフターサービスとは一定期間の間に購入品にトラブルが起きてしまった場合、修理を無料で行ってくれるサービスです。サービス内容はお店ごとに異なりますので、詳しい内容は購入店に確認してください。

ネックレスチェーンの場合アジャスター部分が破損したり、メッキ加工が剥がれてしまう可能性が高いので、アフターサービスをお願いしておくと安心です。

5.安い値段感を知っておく!価格相場と買うべき値段をチェック

一粒ダイヤネックレスの価格帯は以下の通りです。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
8,000円~10,000円30,000円~50,000円100,000円~

ダイヤモンドは希少性が高く高級な宝石として知られています。しかし、ブランドやグレードにこだわらなければ8,000円と意外にもリーズナブルな価格から購入することが可能。

ただ、価格が低い分高級価格帯である100,000円以上の一粒ダイヤモンドよりも質が下がります。特別な日のプレゼントや、華やかな席に見に付ける場合100,000円以上のものを購入しておきたいですね。

普段使いする場合は30,000円から50,000円の売れ筋価格帯で購入する人が多いです。

一粒ダイヤネックレスのおすすめメーカー・ブランド

美しい一粒ダイヤネックレスを取り扱っているおすすめのメーカーとブランドを3つ厳選しました。ブランド物のネックレスを探している人は参考にしてみてください。

1.Tiffany&Co.(ティファニー)

Tiffany&Co.はアメリカの有名宝飾品ブランドで、世界5大ジュエラーのひとつとしても知られています。女性が憧れるブライダルジュエリーだけでなく、ダイヤモンドの高級ジュエリーやゴールドジュエリーなども展開しています。

2.Cartier(カルティエ)

Cartierはも世界5大ジュエラーに入っている知名度の高い人気ブランド。王族御用達として知られているハイブランドなので、自分へのご褒美や特別な贈り物などに選ばれることが多いです。

ジュエリーデザインはシンプルで繊細なディテールが大人の魅力を引き出してくれます。Cartierのジュエリーと言えばリングが有名ですが、ネックレスも多く展開しています。

3.4℃(ヨンドシー)

4℃は「F.D.C PRODUCTS INC.」が運営する日本のジュエリーブランドです。常識にとらわれない斬新で自由なアイテムを展開しており、幅広い年齢層に人気があります。

女性の魅力を最大限に引き出す美しいデザインのジュエリーが多いため、若い女性におすすめのブランドです。

今回の商品の選定ポイント

ダイヤのサイズはもちろん、チェーンにもこだわりを持って選んでもらいたいので、チェーンの長さや素材も選定ポイントに入れました。

首周りのサイズは人によって異なるため、バランスの良い長さのネックレスを選びましょう。
*チェーンの長さ
*チェーン素材
*ダイヤサイズ

今、編集部がおすすめする一粒ダイヤネックレスはコレ!

今一番おすすめする一粒ダイヤネックレスは、大人気ブランドであるTiffany&co.のバイザヤードダイヤネックレスです。定番のシンプルなデザインなので、幅広いシーンで活躍してくれますよ。

Tiffany&Co.(ティファニー)「バイザヤード」

情報が取得できなかったよ・・・

*チェーンの長さ:41cm
*チェーン素材:スターシルバー925
*ダイヤサイズ:0.03ct 枠あり3.5mm

幅広いシーンで大活躍!

Tiffany&Co.のバイザヤードシリーズのネックレスは繊細で華奢なデザインが魅力。タイプは様々ありますが、エルサ・ペレッティのダイヤモンドバイザヤードペンダントはシーンを選ばずに身に着けられるのでおすすめです。

小ぶりサイズのダイヤモンドなので普段使いはもちろん、パーティーやフォーマルなシーンでも大活躍してくれます。ファッションも選ばないので、比較的どんなスタイルにでも合わせやすいのも嬉しいポイント。

ラウンドブリリアントカットされたダイヤモンドは、どの角度から見てもキラキラと強く輝きますので、小さいながらに存在感が強いです。上品で繊細な雰囲気が女性らしさを引き立たせてくれます。

また、チェーンサイズは標準的な41cmなので、鎖骨辺りでダイヤモンドがキラリと輝きます。

素材にはスターリングシルバー925の銀合金が使用されているため、銅やアルミニウムなどが含まれていますので、アレルギーがある人は注意してください。白い肌に映えるシルバーなので、ブルーベースの人にぴったりです。

初めての自分へのご褒美に!普段使いしやすい20代向け一粒ダイヤネックレス4選

ここからは20代におすすめの普段使い向け一粒ダイヤネックレスを紹介していきます。普段使いする場合は、0.05ctから0.3ctが邪魔にならずに気軽に身に着けられるのでおすすめです。

サイズが大きすぎると生活するうえで邪魔に感じたり、周りの人に嫌味な印象を与えてしまうので注意しましょう。

1.AHKAH(アーカー)「ジェーンネックレス」

AHKAH(アーカー) ジェーンネックレスtarget

*チェーンの長さ:40cm

*チェーン素材:K18イエローゴールド
*ダイヤサイズ:0.05ct 枠あり0.3cm

ひとつは持っておきたいシンプルデザイン

AHKAHblancはトレンドを積極的に取り入れているため、若い年齢層に人気があります。こちらのジェーンネックレスはラウンドタイプのシンプルな一粒ダイヤネックレス。

トレンドを取り入れながらもシンプルにしていますので、身に着ける人を選ばず幅広いシーンで魅力を発揮してきれます。どんなファッションやシーンにでも合わせられますので、これひとつ持っていれば安心。

ダイヤモンドは0.05ctと小ぶりサイズなので仕事や家事の邪魔にならないため、普段使いの一粒ダイヤネックレスに向いています。

上品のある落ち着いたカジュアルラインのネックレスのため、日常的に身に着けていても他人に嫌味を感じさせることもありません。

2.agete(アガット)「1017411609108-999」

agete(アガット) 1017411609108-999target

*チェーンの長さ:36~40cm
*チェーン素材:K18
*ダイヤサイズ:0.15ct

太陽のようなデザインが可愛い

こちらの一粒ダイヤネックレスはダイヤモンドの枠爪が6本あるため、太陽のようなデザインをしているのが特徴。この爪の部分はプロングセッティングと呼ばれており、昔ながらの王道スタイルとして人気があります。

プロングセッティングをしたダイヤモンドはいろんな角度から光を取り込むため、より一層輝いて胸元を明るく演出します。シャープなデザインなのでスタイリッシュに決めたい場合におすすめです。

チェーンには18金のイエローゴールドが使用されています。極細で華奢(きゃしゃ)なチェーンなので色味が強く見えるわけではありませんが、自然に肌に馴染みますので普段使いにぴったりですね。

3.ノジェス「3017311600600-999」

ノジェス 3017311600600-999target

*チェーンの長さ:40cm
*チェーン素材:K10
*ダイヤサイズ:0.03ct

ミル飾りが上品さを演出!

こちらのノジェス一粒ダイヤネックレスは、ベゼルセッティング部分にミル飾りを施しているため、ゴージャス感が強く上品さを演出してくれます。

一粒ダイヤネックレスはシンプルなデザインが多いですが、少し個性を出したいなぁというときにぴったりです。繊細なデザインが女性らしさをアップしてくれるますよ。

チェーンには金10を使用。K18が一般的ですがイエローゴールドはK18よりもK10のほうが柔らかく優しい印象を与えます。

K18に負けずにキラキラと輝きますので、K10だからといって質が悪いわけではありませんので安心してください。

4.Samantha Tiara(サマンサティアラ)「ミラーカットハートジュエリーネックレス」

Samantha Tiara(サマンサティアラ) ミラーカットハートジュエリーネックレスtarget

*チェーンの長さ:40cm
*チェーン素材:K18
*ダイヤサイズ:0.02ct

ハートがとてもキュート!

女性が憧れるブランドSamanthaTiaraは可愛らしいデザインのアイテムを多く展開しています。シンプルになりがちな一粒ダイヤネックレスですが、SamanthaTiaraであればそんな悩みも解決。

地金がハート型になっているので全体的にキュートな印象が強いです。ミラーカットが施されているため地金自体の輝きが強いのも特徴。

ダイヤモンドだけでなく地金も一緒に輝くことによって、小さいサイズのダイヤモンドを大きく見せる効果があります。

ハートのデザインはチープに見えたり、子供っぽさを感じることも少なくありませんが、こちらのハートジュエリーネックレスは上品なデザインで、20代以上の女性が身に着けても違和感を与えません。

ここぞのときに使えるフォーマルな1本!30代向け一粒ダイヤネックレス4選

ここからは1本は持っておきたいフォーマルシーンに活躍する一粒ダイヤネックレスを4つ紹介します。フォーマルなシーンでは、服装だけでなく身に着けるジュエリーにもマナーがあるため、いくつか気を付ける点があります。

マナーを守って自分の魅力を引き立たせる一粒ダイヤネックレスを選びましょう。

1.4℃(ヨンドシー)「K10ホワイトゴールドネックレス」

情報が取得できなかったよ・・・

*チェーンの長さ:40cm
*チェーン素材:K10ホワイトゴールド
*ダイヤサイズ:0.06ct

明るく輝くホワイトゴールド

ゴールドカラーよりもホワイトカラーが好きな人には、こちらのホワイトゴールドネックレスがおすすめです。K10ホワイトゴールドのチェーンは、身に着けることによって首元を明るくしてくれます。

ダイヤモンドは0.06ctと小さいサイズですが、ベゼルセッティングがほどこされているので通常より大きく感じます。洗練されたデザインですが、上品で控えめなビジュアルをしているので嫌味もありません。

2.ete(エテ)「PT900ブライトネックレス」

ete(エテ) PT900ブライトネックレスtarget

*チェーンの長さ:38~42cm
*チェーン素材:プラチナ
*ダイヤサイズ:0.1ct

変形しにくいプラチナだから長く愛用可能

こちらの一粒ダイヤネックレスにはプラチナ素材が使用されています。PT900は10%の割金が入っていますが、純度の高いPT999よりも強度が強いのが特徴。変形しにくいため、長く愛用することができます。

PT900はジュエリーに使用されることが多いので、万が一破損してしまった場合でも多くのお店で修理ができることも嬉しいポイントです。

ダイヤモンドにはプロングセッティングがほどこされており、4つの爪が付いています。爪の数が少ない分ダイヤモンドが大きく見える錯覚で人々を魅了します。

3.STAR JEWELRY(スタージュエリー)「エクセレントダイヤモンドネックレス」

STAR JEWELRY(スタージュエリー) エクセレントダイヤモンドネックレスtarget

*チェーンの長さ:43cm
*チェーン素材:PT950
*ダイヤサイズ:0.01ct

上質なダイヤモンドがフォーマルにぴったり

STAR JEWERYは技術性が高く品質の良いアイテムを展開していることで人気のある日本のジュエリーブランド。こちらは、上質なエクセレントカットのダイヤモンドが胸元で輝くため、高級感のあるジュエリーです。

プロングセッティングタイプで、4つの爪がダイヤモンドを支えています。先ほどのジュエリーも4爪でしたがこちらは四つ角で留めているため、四角いダイヤモンドに見えるのが特徴。

チェーンの素材はPT950なので金属アレルギーになりにくいのが嬉しいですね。アレルギーを心配されている人には、こちらの一粒ダイヤネックレスがおすすめです。

4.ヴァンドーム青山「エクセレントカットダイヤモンドセルクルネックレス」

ヴァンドーム青山 エクセレントカットダイヤモンドセルクルネックレスtarget

*チェーンの長さ:43cm
*チェーン素材:PT850
*ダイヤサイズ:0.1ct

身に着ける人を選ばないシンプルデザイン

どんなファッションにでも合わせやすいシンプルなデザインは、フォーマルシーンにぴったり。派手すぎることもありませんので、マナーを守りつつおしゃれに着飾れるのが嬉しいポイントです。

プラチナは純度が高いほど資産価値が高くなりますが、とても柔らかい素材なので変形しやすいデメリットがあります。PT850は純度が低くなりますがその分、強度がプラスされるため長く愛用できます。

プラチナ素材のなかでもPT850は一番耐久性があると言われていますので、価値だけでなく強度も気にするのであればPT850のこちらのネックレスがおすすめです。

ハイブランドで気品を演出!40代向け一粒ダイヤネックレス2選

ある程度の年齢までいくと、高品質でハイブランドのアイテムを身に着けたいという人も増えてきます。ここからは40代以上の人におすすめのハイブランド一粒ダイヤネックレスを紹介。

パーティーや食事会など特別な日にハイブランドジュエリーを身に着けておしゃれを楽しみましょう。

1.Cartier(カルティエ)「ディアマンレジェネックレス」

Cartier(カルティエ) ディアマンレジェネックレスtarget

*チェーンの長さ:39cm
*チェーン素材:K18ピンクゴールド
*ダイヤサイズ:0.04ct

エレガントでおしゃれ!

Cartierのディアマンレジェネックレスのラインは、シンプルだけれどエレガンスに演出するというコンセプトで展開されているジュエリーです。

40代以上になると派手なデザインは敬遠されがちなので、シンプルに王道デザインが◎。王道ではありますが、Cartierだからこそ味わえる高品質さとエレガントさを楽しめます。

チェーン部分はK18のピンクゴールドが使用されています。ホワイトゴールドやイエローゴールドよりも肌色への馴染みが良いので、自然に身に着けられます。そのため、ダイヤモンドを強調させることもできます。

有名なラウンドブリリアントカットが施されていて、中心がラウンドになっており、中央から放射状に細かくカットされているので輝きが格別です。

2.Dior(ディオール)「ミミウィ1Pダイヤペンダント」

Dior(ディオール) ミミウィ1Pダイヤペンダントtarget

*チェーンの長さ:40cm
*チェーン素材:K18
*ダイヤサイズ:0.05ct

普段使いできる小さなダイヤモンド

こちらの一粒ダイヤネックレスはカジュアルなシーンでもフォーマルなシーンでも使えるシンプルなデザイン。ハイブランドのジュエリーなのですが、普段使いもできるので人気があります。

流行にとらわれないデザインのため、いつの時代も身に着けられるのが特徴。

チェーンの素材はK18を使用しており、カラーはホワイトゴールドとイエローゴールドがあります。肌の色に合わせてカラーが選べるのは嬉しいポイントですね。

大人の女性のエレガントさを醸し出す!50代向け一粒ダイヤネックレス2選

50代以上の人におすすめの一粒ダイヤネックレスは、エレガントさを重視したものをおすすめします。トレンドを取り入れたデザインで若々しく演出するのも良いですが、大人の女性を強調するのも良いでしょう。

1.BVLGARI(ブルガリ)「コロナペンダント」

BVLGARI(ブルガリ) コロナペンダントtarget

*チェーンの長さ:45cm
*チェーン素材:K18
*ダイヤサイズ:0.3ct

花冠のようなエレガントネックレス

BVLGARIのコロナジュエリーはエレガントなデザインで大人の魅力を引き出してくれるので、50代以上の女性に人気があります。コロナはイタリア語で花冠を意味しており、花冠に見えるデザインでジュエリーを展開。

こちらのコロナペンダントも遠くから見ると花に見えますよね。ラウンドブリリアントカットされたダイヤモンドを18Kのホワイトゴールドの地金とチェーンで綺麗にまとめられています。

一番小さいサイズで0.3ctですが、それ以上の大きさでも注文可能。王冠と花飾りを表したデザインは一粒ダイヤネックレスのシンプルなデザイン域を超えて、胸元で主張してくれますのでおすすめです。

2.DAMIANI(ダミアーニ)「LUCEホワイトゴールドとデミパヴェダイヤのネックレス」

DAMIANI(ダミアーニ) LUCEホワイトゴールドとデミパヴェダイヤのネックレスtarget

*チェーンの長さ:40cm
*チェーン素材:K18
*ダイヤサイズ:0.3ct

太めのチェーンで存在感アップ

こちらの一粒ダイヤネックレスは、ここまで紹介してきたなかで一番太めのチェーンが使用されています。

女性の場合華奢なチェーンを選ぶ人が多いですが、しっかりめのチェーンで更にネックレスの存在感をアップしてみませんか。ベネチアンチェーンはスクエア形のコマを使用しているので強度も高いです。

一粒ダイヤモンドと相性の良いチェーンなので、全体的にまとまって見れるのも良いポイントです。

一粒ダイヤネックレスを購入時の気になる疑問・質問

Q1:プラチナ以外で金属アレルギーを起こしにくい素材は?

プラチナ以外で金属アレルギーを起こしにくいと言われている素材には、チタン、サージカルステンレス、ゴールドなどが挙げられます。

プラチナやゴールドでも純度の低いものは混金に銅を混ぜる場合が多いので注意が必要です。金属アレルギーを避けるのであればPT900以上のものやK18を選ぶようにしましょう。

いままで金属アレルギーでは無かった人でも、金属アレルギーの原因になる物質を肌に身に着けていると、突然アレルギーになりますので気を付けてください。

まとめ

ダイヤモンドがあしらわれたジュエリーは誰もが憧れる存在。ダイヤモンドを何粒か組み合わせた贅沢なデザインも素敵ですが、一粒ダイヤネックレスは上品で高級感が溢れているのでおすすめです。

一粒ダイヤネックレスは普段使いでもフォーマル使いでも役立つアイテムなので、社会に出たらひとつは持っておくととても便利。今回紹介した選び方などを参考にして、自分にぴったりな一粒ダイヤネックレスを見つけてください。

年代別におすすめのアイテムを13点厳選しましたので、自分へのご褒美やプレゼントの参考にしてくださいね。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします