髭脱毛のおすすめサロン・クリニック6選&抑毛ローション2選

シェービングによる肌荒れに悩まされている人は、思い切って髭脱毛するのがおすすめ。今はメンズ向けのサロンやクリニックがたくさん出てきているので、男性でも気軽に脱毛...

シェービングによる肌荒れに悩まされている人は、思い切って髭脱毛するのがおすすめ。今はメンズ向けのサロンやクリニックがたくさん出てきているので、男性でも気軽に脱毛サービスを受けることができます。ただ、初めてサロンやクリニックを利用する人は、一体何を基準に選べばいいのか迷ってしまうところですよね。そこで今回は元脱毛サロンのスタッフに髭脱毛の方法やおすすめ施設をくわしく教えてもらいました!自宅で気軽に使える抑毛ローションのベストアイテムも厳選してもらったので髭のお手入れに悩んでいるメンズは必見です。

ママアイテム編集部

髭脱毛ができる方法の特徴を知り自分に合うものを選ぶ

髭脱毛とひと言にいっても、サロンやクリニックに通う方法から、自宅でセルフケアする方法までやり方はいろいろあります。

それぞれメリット・デメリットが異なるので、自分にはどの方法が合っているのか見極めるようにしましょう。ここでは3つの方法の特徴を紹介しつつ、どんな人におすすめなのかをわかりやすくまとめてみました。

1.永久脱毛をしたいなら「医療クリニック」

毎日の髭剃りにうんざりしている人や、髭はもういらないと思っている人は、永久脱毛できる医療クリニックを利用しましょう。

髭を二度と生えなくするにはレーザー脱毛を受ける必要がありますが、医療用のレーザー脱毛は医療機関である形成外科やクリニックなどでしか施術することができません。

半永久脱毛のニードル脱毛は一部のエステサロンでも受けることができますが、一般的なエステでは永久脱毛はできないので注意しましょう。

クリニックはエステに比べると費用が割高ですが、一度施術を受けると二度と髭が生えてこないので自己処理する手間がなくなりとても便利。カミソリ負けもしないので肌荒れに悩まされている人にぴったりの方法です。

ただ、一度施術すると毛を作る組織が破壊されてしまい、二度と髭を生やすことができなくなってしまうので、今後本当に髭がなくてもいいのかどうか真剣に考えてから利用するようにしましょう。

2.髭を薄くしたいなら「脱毛サロン」

髭を完全になくしたいわけではないけど、お手入れの回数を減らしたいという人は脱毛サロンでフラッシュ脱毛を受けましょう。

光エネルギーを使った脱毛は医療レーザー脱毛に比べると出力が低く、脱毛効果が出るまでの時間はクリニックより長め。また、永久脱毛できるわけではないので、時間が経つと髭が生えてきてしまう可能性があります。

ただ、そのぶんクリニックより値段は手頃ですし、痛みも少ないので手軽に施術できるところが大きなメリットと言えます。

回数を重ねると毛はどんどん薄くなりますが、完全になくなるわけではないので、将来おしゃれ髭を生やしたいと思った時は元に戻せるというのも利点でしょう。

なお、フラッシュ脱毛の他に一部サロンではニードル脱毛を受けられますが、こちらは光脱毛より出力が高く、半永久脱毛することが可能となっています。

3.自宅で手軽に除毛したいなら「抑毛ローション」

サロンやクリニックに通う時間がないという人は、自宅で手軽に使える抑毛ローションがおすすめです。

普通のボディローションのように気になる部分に塗るだけでいいので使い方はとても簡単。

ローションには毛の生えるスピードを抑えてくれる成分が含まれているので、毎日お手入れしているとムダ毛のお手入れが楽になり、青髭予防にもつながります。

サロンやクリニックに比べるとリーズナブルですし、自宅でいつでも好きな時に使えるので手間ひまかかりません。

ただ、あくまでムダ毛が生えるのを抑えるだけなので、クリニックやサロンほどの効果は望めませんので注意が必要です。

なお、クリームを塗るだけでムダ毛を処理できる「脱毛クリーム」もありますが、基本的にボディ用なので髭に使える商品はあまりありません。

探せばいくつか見つかりますが、肌への負担はゼロではないので、髭のお手入れをするなら脱毛クリームより抑毛ローションを使った方がきれいな状態をキープすることができるでしょう。

ちなみに「脱毛」とは言ってもクリニックの医療脱毛のような効果はないので、正確には「除毛」と言うのが正解です。

髭脱毛ができるサロン・クリニックのおすすめな選び方5つ

髭脱毛ができるサロンやクリニックは全国各地に点在していて、その数はかなりたくさんあります。

店舗ごとに脱毛方法や費用、サービスなどに違いがあるので、利用を検討する時はそれぞれを比較検討してじっくり吟味することが大切です。

サロンやクリニック選びで重視するポイントは人によってまちまちですが、元脱毛サロンのスタッフが「ここだけはチェックしてほしい!」と思うポイントを5つまとめてみました。

1.通う期間も変わる!脱毛方法をチェック

なるべく早めに脱毛したい!という人にとっては、サロンやクリニックに通う期間も重要なポイントのひとつですよね。

サロンとクリニックでは導入している脱毛方法が異なるので、通う期間や回数に違いがあります。一目見てわかるよう、簡単な表にまとめてみました。

医療レーザー脱毛ニードル脱毛フラッシュ脱毛
通う期間約1年半~2年約2年約2年半~4年
通う回数平均8回平均8回平均15回

脱毛効果が高ければ高いほど通う期間は短くなるため、最も短期間で済ませたいのなら医療クリニックでレーザー脱毛を受けるのがおすすめ。

実際にかかる日数は毛量や毛質によっても異なりますが、平均約1年半~2年、回数にすると8回ほど施術するとお手入れが楽になると言われています。

一方、クリニックまたはサロンで受けられるニードル脱毛も平均8回、通院期間は約2年前後とほぼ同じですが、毛を1本1本処理していく関係上、1回あたりの施術時間が長くなる傾向にあります。

そのため、店舗によっては1度に施術できる範囲に限りがあって、そのぶん通う回数が増える可能性もあるので要注意です。

また、レーザー脱毛やニードル脱毛は効果が高い分、痛みもかなり強いので、通う期間だけで決めずにお試しサービスなどを利用して一度体験してみた方がよいでしょう。

逆に痛みや肌へのダメージが少ないのがエステサロンのフラッシュ脱毛ですが、そのぶん効果が出るまでには平均15回ほど通わなければいけません。

日数にすると約2年半~4年くらいかかってしまうので、早めに処理したいという人には不向きでしょう。

2.お財布とも相談!施術料金や別途料金をチェック

髭脱毛は健康保険がきかない自由診療なので、費用は店舗によって大きく異なります。

一般的にクリニックのレーザー脱毛が最も割高で、次にニードル脱毛、最後にフラッシュ脱毛の順にリーズナブルになりますが、費用で比較するのなら脱毛料金だけでなく、それ以外の費用にも目を向ける必要があります。

たとえばクリニックの場合、レーザー脱毛の痛みを緩和するために麻酔を受けることができますが、任意のサービスなので別途オプション料金がかかってしまいます。

また、店舗によってはキャンセル料がかかったり、剃り残しがあった場合にシェービング量がかかるなど、思わぬ出費を強いられることも……。

さらに何らかの事情によって途中で解約した場合、解約手数料がかかるところもあります。

こうした費用がかさんでしまうと当初の予算を大幅にオーバーしてしまうこともあり得ますので、万一のことを考えて施術料金のほかのオプション料金やキャンセル・解約費用などもあらかじめチェックしておきましょう。

3.店舗は通いやすいところを!転勤族は他店移動ができるかもチェック

髭脱毛は一番短い期間で済むレーザー脱毛でも平均8回ほど通わなければいけないので、自宅または職場から通いやすいところを選ぶのがベストです。

サロン側も利便性を考えてできるだけ立地の良い場所に店舗をかまえていますが、雨が降ったり、時間ぎりぎりになった場合のことを考えると最寄り駅から徒歩10分以内のところにある店を選んだ方がよいでしょう。

また、転勤族の人や将来的に引っ越しの可能性がある人は、他の支店で引き続きサービスを受けられるかどうかも重要なポイントのひとつ。もし引っ越し先に支店がなかった場合、中途解約せざるを得なくなります。

その場合、引っ越し先で新たに別の店舗で契約し直さなければならず、手間と時間がかかってしまいますので、引っ越しの可能性がある場合は万一のことも考えて他店に移動できるかどうかも確認しておきましょう。

4.肌トラブルを予防!アフターケアをしてくれるかチェック

最近の脱毛器はできるだけ肌への負担を抑えられる作りになっていますが、それでも皮膚へのダメージをゼロにすることはできません。特に顔は他の部位に比べると皮膚が薄く、痛みや刺激を感じやすい傾向にあります。

もともと低刺激なフラッシュ脱毛はまだしも、医療レーザー脱毛やニードル脱毛は刺激が強いので、普通肌の人でも肌トラブルを起こしてしまう可能性があるので注意しなければいけません。

肌の炎症は施術後に皮膚をしっかり冷やしたり、保湿や鎮静効果のあるローションを塗ることで予防することができますので、アフターケアをしっかり行ってくれる店舗を選ぶことが大切です。

また、万一肌トラブルが起こってしまった時のことを考えて、すみやかに対処してもらえる体制を整えているところを利用するのが無難でしょう。

クリニックの場合は医療機関なのでその場で対応してもらえることが多いですが、サロンでも医療機関と提携しているところならスピーディに治療してくれますよ。

5.話しやすく丁寧だと信頼度も上がる!スタッフをチェック

サロンやクリニックを選ぶ場合、料金やサービスにばかり注目してしまいがちですが、最初から最後まで満足して通えるかどうかはスタッフの質にも左右されます。

スタッフは単に施術を行うだけでなく、店の顔と言われる受付や、悩みを聞いてくれるカウンセラーも担当。

特にカウンセリングでは髭脱毛の方法について説明したり、悩みを聞いた上で適切なプランを提案するなど非常に重要な役割を担っているので、丁寧に対応してもらえるかスタッフがいるかどうかは見逃せないポイントです。

実際にサロンやクリニックを訪れた時は、以下の点をチェックしてみると良いですよ。

*話しやすい人柄かどうか
*男性スタッフがいるかどうか

脱毛に関する知識が豊富なのはもちろんですが、何より大事なのはこちらの悩みを抵抗なく打ち明けられる人柄であるかどうかということ。

話しやすい相手であれば脱毛について疑問に思っていることや不安に感じていることを聞きやすく、納得した状態で施術を受けることができます。

また、男性に対応してもらいたいという人は、スタッフの中に男性がいるかどうかも要チェック。

陰部の脱毛ではないから恥ずかしくないと思う人がいる一方、髭という男性ならではの悩みだからこそ、同じ男性に相談したいという人も多いでしょう。

店舗によっては全員男性スタッフというところもありますので、気になる人はスタッフの性別についてもあらかじめ確認しておくことをおすすめします。

今回の商品の比較ポイント

いよいよおすすめのサロンやクリニックの紹介に移りますが、その前に今回の商品の比較ポイントをまとめてみました。

全部で4項目ありますので、髭脱毛をどこで受けるか比較検討するときの参考にしてみてくださいね。

*サロン・クリニック
*髭脱毛の目安費用
*他店舗移動
*男性スタッフ

今、一番おすすめの脱毛クリニックはコレ!

カミソリ負けや青髭に悩まされているのなら、脱毛クリニックで行われている強力な医療レーザー脱毛で根元から一気に処理してしまいましょう。

もちろんただ脱毛効果が強いというだけでなく、施術中の痛みや確かな実績をもとにクリニックを選ぶのがポイント。脱毛のプロから見て、最もおすすめしたい脱毛クリニックはこちらです!

湘南美容クリニック

*クリニック
*髭脱毛の目安費用:29,800円(税込)/6回/上口髭、あご、あご下
*他店舗移動:○
*男性スタッフ:○

痛みが少ないストレスフリーの髭脱毛

CMでもおなじみの大手美容クリニック。髭脱毛の累計実績は53万件以上にも及んでおり、2017年度の実績だけでも15万件を突破しています。

その人気の秘密は、最先端の医療用レーザー脱毛器を導入した確かな脱毛パワー。男性の剛毛も根こそぎすっきり処理してくれるので、青髭が気になるという人もツルツルスベスベの肌に変身できます。

施術は資格を持ったスタッフが担当するので安心・安全。事前のカウンセリングなどで毛質や肌質をチェックした上で適切な脱毛器を選んでくれるので、より効率よく髭を脱毛することが可能となっています。

特にSBCオリジナルのウルトラ美肌脱毛は従来マシンの10倍もの速さで処理できるハイスピードが魅力。処理するときは肌を約-10℃に冷やしながら照射するので痛みも少なく、ストレスフリーで施術できると評判です。

全部脱毛してツルツルにするのはもちろん、「全体的に薄くしたい」「部分的に残したい」という要望にも対応してくれるので、自分の希望にぴったり合った仕上がりを期待できますね。

実際に施術を受けた男性からは「ほとんど痛みがなくて拍子抜けだった」「説明がわかりやすくて好感が持てた」など、施術の感想とともにスタッフの対応の良さを評価している口コミが寄せられています。

永久脱毛で髭剃りとおさらば!おすすめな脱毛クリニック2選

面倒な髭剃りと永久におさらばしたい!という人には、こちらで紹介する脱毛クリニックに通うのがおすすめ。強力な医療レーザー脱毛を受ければ二度と髭が生えてこなくなり、朝のお手入れがぐんと楽になりますよ。

1.メンズリゼ

*クリニック
*髭脱毛の目安費用:98,800円(税込)/5回/鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ
*他店舗移動:○(対応していない医院もある)
*男性スタッフ:○

ひとりひとりのニーズに応える多彩なプラン

すばやく効果を出せることで人気の医療脱毛専門クリニック「リゼクリニック」の男性バージョン。

リゼクリニックで培った知識や技術、経験を活かし、質の高い脱毛とサービスを提供していることで話題となっています。

髭脱毛では特徴が異なる3種のレーザー脱毛器をチョイス。ひとりひとりの肌質や毛質に合わせて最適な脱毛器を選んで処理するので、より効果的に髭を脱毛していくことができます。

デリケートな顔のお手入れだからこそ、安全を重視してパッチテストは無料で実施OK。万一肌トラブルが起こった場合でも、ドクターの判断のもと適切なケアを行ってくれるので初めてでも安心して施術を任せられます。

また、髭脱毛についてもひげ全体を脱毛できるプランと施術してもらいたい部位を選べるセレクト髭脱毛プランなど多彩なプランを用意。

細かい要望にも対応できるので、自分が思い描いた理想の仕上がりを再現してもらえるところがうれしいですね。

なお、シェービング料や予約キャンセル料などはかからないので予算オーバーしてしまう心配はありません。

髭脱毛にチャレンジした人の口コミを見ると「接客もしっかりしているし、男性専用だから気を遣わずに済んだ」「ゆっくりていねいに処理してくれた」とスタッフの対応や技量を評価する口コミが多数見受けられます。

2.美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

*クリニック
*髭脱毛の目安費用:50,000円(税抜)/5回/ほほ・もみあげ
*他店舗移動:×(1店舗のみ)
*男性スタッフ:×

日本人に最適なレーザー脱毛器を使用

年間1,500症例以上の実績を誇る実力派の美容皮膚科クリニックです。

より少ない回数で効果的に脱毛できるよう、黄色人種に最も効果が高いと言われるレーザ脱毛を使用しているところが大きな特徴。

さらに豊富な経験と実績に基づき、医師がレーザーの強さや照射の仕方を細かく設定し、効率よく処理できるよう微調整を行っています。

もちろん施術を担当するのは厳しい基準をクリアしたプロフェッショナルだけ。無駄なく、それでいて丁寧に施術してくれるので、平均5回でも脱毛効果を実感することが可能となっています。

脱毛プランはひげ全体をはじめ、もみあげ+頬や鼻の下のみなど、全部で5種類を用意。

1回ごとの支払いも可能ですが、5回セット料金だと割引価格が適用されるので、きれいに処理したいなら最初からセットプランを利用した方が何かと便利でしょう。

基本的には女性向けのサービスや施術を行っているクリニックですが、髭脱毛プランで通う男性が多いため行きづらさはなし。

実際、髭脱毛を受けた男性ユーザーの中には「リラックスできる環境で良かった」と居心地の良さを評価する人もたくさんいるようです。

肝心の脱毛効果に関しても「回数を重ねるごとに髭の料が少なくなっているのがわかる」と確かな効果を実感している人が多いのが印象的ですね。

一時的に髭をなくしたい!おすすめな脱毛サロン3選

永久にツルツルにするのではなく、一時的に髭をなくしたいという場合は脱毛サロンでフラッシュ脱毛を受けるのが適しているでしょう。

医療レーザー脱毛に比べるとエネルギー出力が低いぶん通う期間や回数がかさんでしまいますが、痛みや刺激が少ない上、気分に合わせて髭を生やすこともできるなど、フラッシュ脱毛ならではの利点も多く存在します。

ここでは数ある脱毛サロンの中でも、男性が通いやすいメンズ脱毛サロンを3つ紹介します。

1.メンズ脱毛専門店リンクス

*サロン
*髭脱毛の目安費用:16,800円(税込)/5回/鼻下
*他店舗移動:○
*男性スタッフ:○(男性スタッフのみ)

完全オリジナルの男性専用脱毛機を導入

全国に40店舗を展開している大手メンズ脱毛専門店です。

男性専用サロンとして髭脱毛に関する豊富な知識、経験、技術を兼ね備えていて、効率よくムダ毛を処理できるところが特徴。脱毛マシンは脱毛機メーカーとの共同開発によって生まれた完全オリジナルの脱毛機を導入していて、日本人男性に最適な脱毛を実現しています。

特に注目したいのは安全性の高さで、最新の冷却装置を使って瞬間冷却することで脱毛時の痛みや刺激をしっかりカット。男性の髭もしっかり処理できる強力な脱毛パワーを持ちながら、痛みや刺激を最小限に抑えることに成功しています。

また、脱毛機はひとりひとりの毛質や肌質に合わせて微調整できるパーソナル設定にも対応。

脱毛技能士の資格を持つスタッフが施術前に毎回肌や毛の状態をしっかりチェックして最適な光を選んでくれるので、トラブルが起こりにくいのはもちろん、無駄のない髭脱毛を期待することができるでしょう。

脱毛プランは多様なニーズに対応するため、髭脱毛だけでも鼻下やアゴ下など6つのプランをラインナップ。パーツが細かくわかれているので、好きな部分だけをセレクトするなど融通がきくところも人気を呼んでいます。

ネット上にも多数の口コミが寄せられていて、「気さくなスタッフが多くて良いアドバイスをもらえた」「ここまで効果が出ると思わなかった」などスタッフの人柄の良さや脱毛効果を称賛する声が目立っています。

2.MEN 'S KIREIMO

*サロン
*髭脱毛の目安費用:194,400円(税込)/10回/もみあげ、鼻下、両頬、口下、あご、首
*他店舗移動:×(1店舗のみ)
*男性スタッフ:×

髭からボディまで全身丸ごと脱毛できる

女性の声から生まれた脱毛サロン「キレイモ」の男性版。メンズ脱毛専門店としては初となる全身脱毛を導入していて、髭はもちろん、手足やデリケートゾーンまでくまなくムダ毛を処理することができます。

施術は全国から厳選された認定試験合格スタッフが責任もって対応するため、安全性は抜群。

痛みや刺激を抑えつつ、太くて硬い髭を1ヶ所ずつていねいに処理してくれるので、思った通りの仕上がりを実現できるのが魅力です。

ただツルツルにするだけでなく、ニーズに合わせて減毛したり、髭をデザインすることもできるのでおしゃれ髭に興味がある人にぴったりですね。

男性専用なので他の女性客と鉢合わせする心配はなし。完全個室でまわりの目を気にせず、リラックスして過ごせるところも人気の理由になっているようです。

現在は都内に1店舗しかないのですが、独自の予約システムを導入することで混雑を回避。行きたい時にスムーズに予約できるのでマイペースに通い続けることができるのも特徴のひとつでしょう。

実際にメンズキレイモに通っているお客さんからは「完全個室で通いやすい」「いろいろ質問したけどすべてにしっかり答えてもらえて信頼できると思った」などあらゆる面で満足しているという口コミがあがっています。

3.男のエステ ダンディハウス

*サロン
*髭脱毛の目安費用:5,000円(税抜)/初回体験/髭
*他店舗移動:○
*男性スタッフ:×

自由度の高いメンズ脱毛を実現

1986年に誕生した日本初の男性専用エステサロン。長年の歴史と実績の中で培ってきた高い技術力と確かな指導方法によって、ひとりひとりのお客さんが心から満足できるサービスの提供を心がけています。

特に安全性には力を注いでいて、IPSN認定ビューティセラピスト国際資格など、専門的な教育を受けた有資格者の在籍率はなんと90%超え。

日本エステティック機構によるエステティックサロン認証も取得するなど、第三者機関からも安全なサロンであることが正式に認められています。

そんな最適な環境のもとで行われる髭脱毛はエステサロンならではのデザイン対応力が好評。細かいところまで微調整することが可能なので、部分的に髭を残したいなど、自分の理想の状態に仕上げることができます。

日焼けした肌や白髪も問題なく施術できるので、どんな人でも髭脱毛を受けられるところがいいですね。

もちろんボディ脱毛にも対応しているので、髭だけでなく余計なムダ毛をまとめて処理したいという人にもうってつけのサロンと言えるでしょう。

脱毛効果については体験者が口をそろえて「きれいなツルツル肌になった」と絶賛。「思ったようにデザインできるし、時間をかけて相談できた」とサロン側の対応に満足しているという感想も見つかりましたよ。

青髭対策や毛の成長を抑えたいなら「除毛・抑毛」クリームを

青髭対策したいけど、サロンやクリニックに通う時間が取れない……と悩んでいる人には、市販の「除毛・抑毛」クリームを使用するのがベストです。

塗って数分放置するだけでムダ毛を処理できる除毛クリームと、天然成分で毛の生えるスピードを遅くする抑毛クリームの2種類がありますが、ここでは顔にも安心して使える抑毛クリームの正しい選び方を紹介します。

抑毛クリームのおすすめな選び方

抑毛クリームを選ぶときに重視したいポイントは全部で3つあります。

まず1つ目は配合成分。抑毛成分としては「パパイン酵素」や「イソフラボン」などが挙げられますが、そのほかにも肌のコンディションを整えるための美肌成分がたくさん含まれています。

たとえば肌のキメを整えるアイリスエキスや、肌にうるおいを与えるアロエエキスなどさまざまな成分が厳選配合されているため、アイテムによって実感できる効果が異なります。

まず自分が何を重視するかをよく考えてから、自分の求める効果により近い商品を選ぶと後悔しないでしょう。

2つ目は顔に使えるものであるかどうかということ。ひと言に抑毛クリームと言っても使用可能な部位は商品によってまちまちなので、髭脱毛に使うなら顔全体に使えるものを選ぶ必要があります。

ボディ専用のものだと刺激が強すぎて肌トラブルを起こす可能性があるので注意しましょう。

そして3つ目は肌にやさしい無添加処方であること。顔の皮膚は薄くてデリケートなので、香料や着色料など余計なものが含まれていると使うたびにダメージを与えてしまうおそれがあります。

せっかく髭の生えるスピードを抑えられても、肌がボロボロになってしまっては意味がありませんので、余計な添加物が入っていない無添加のものを選ぶことが大切です。

剛毛な髭にもしっかり対応!おすすめな抑毛ローション2選

男性の髭は1本1本が太くて硬いので、しっかり効果を実感するためには抑毛パワーの強いアイテムを選ぶ必要があります。

そこで今回は剛毛な髭にもきっちりアプローチできるおすすめの抑毛ローションをプロの視点から2つ選んでもらいました。

ただ抑毛効果が強いというだけでなく、毎日快適に使えるという点も重視しているので、初めてボディケア製品を使う人でも抵抗なく続けることができますよ。

1.ゼロファクター「5a SPローション」

情報が取得できなかったよ・・・

発毛理論に基づいた画期的な抑毛ローション

男性の髭が濃くなるのは体内の活性酵素である5αリダクターゼが活発化し、5α-DHTが生み出されるのが原因。5α-DHTには毛乳頭を過剰に刺激するはたらきがあって、髭の成長スピードを高めてしまいます。

そこで5αSPローションでは、5αリダクターゼの活性を阻害する11の成分をバランス良く配合。ダイズやザクロなどの成分が総動員で5α-リダクターゼの活性を阻害し、髭の発毛スピードを抑制してくれます。

これらの成分はすべて10億分の1mサイズにナノ化されているので、つけた瞬間に毛穴の奥にするりと浸透。確実に髭の毛根部にまで到達して、濃い髭に力強くアプローチしてくれます。

使い方はとても簡単で、シェービング後の肌にローションをのばしていくだけ。肌のコンディションを整える成分も含まれているので、毛穴の引き締めやうるおい効果も期待できるところがうれしいですね。

配合されている成分は天然由来の植物成分が中心なので、顔に使っても安心・安全。

ユーザーからの声にも「髭の濃さが気にならなくなった上、肌まできれいになった」「まわりから若くなったと言われるようになった」といった感想が多く、目に見える効果に満足している人がたくさんいます。

2.パイナップル豆乳ローション

わずか1分でエステ帰りの肌に変身!

シリーズ累計販売本数374万本を突破し、大手ECサイトでも売れ筋ランキングNo.1の座を獲得した人気の抑毛ローションです。

女性からの支持率が高いアイテムですが、普通の化粧水と同じように肌にさっと塗るだけでムダ毛ケアできるので、男性のシェービング後のお手入れとしても人気沸騰中。

純度の高いイソフラボンエキスやザクロエキスが髭の成長を抑えつつ、ハリ・ツヤのある若々しい肌へと導いてくれるので、まるでエステ帰りのようなツルスベ肌を実感できます。

抑毛成分の他にも肌表面の層を均一にならしてくれるマンダリンオレンジ果皮エキスが配合されているから、ざらつきや毛穴の開きに悩んでいる人にもぴったり。

いずれも植物由来の天然成分なので、デリケートな顔に毎日使っても刺激を与えず、快適に使い続けることができます。

ボディローションと同じなので、塗った後はシャワーで洗い流したりする必要はなし。コツコツと使い続けていれば自己処理がとても楽になりますし、肌の調子も上向いて一石二鳥の効果が得られますよ。

リピーターからは「1本目から明らかに毛が伸びるスピードが遅くなった」「さっぱりした使い心地でべたつかないのがいい」と抑毛効果と使用感の良さを称賛する声が続々投稿されています。

セルフ脱毛は正しい使い方と注意点を必ず守ること

自宅で行うセルフ脱毛は好きな時に髭をお手入れできるのでとても便利。でも正しい使い方と注意点を守らないと思うような効果が出ないのはもちろん、場合によっては肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。

せっかくの努力を無駄にしてしまわないよう、あらかじめ正しい使い方をしっかり学んでおきましょう。ここでは元エステティシャンが教える正しいセルフ脱毛の仕方と注意点をわかりやすくまとめてみました。

抑毛クリームの正しい使い方

抑毛クリームの使い方は普通のボディクリーム同様、基本的にはお手入れしたい部分に適量を塗るだけです。

医薬品ではないので使うタイミングに厳格なルールはありませんが、抑毛クリームには肌を保湿したりコンディションを整える成分が含まれているので、朝はシェービング後のアフターケアとして使うのがベストでしょう。

一方、夜に使う時は入浴後のタイミングがおすすめ。お風呂に入った後は体が温まって毛穴が開いているので、成分の浸透率がぐんと高まります。

除毛クリームと違って肌に刺激を与える成分は含まれていないので、化粧水感覚で毎日続けるようにしましょう。

抑毛クリームの注意点

抑毛クリームは手軽に使えて便利な反面、使用時にはいくつか注意しなければいけない点もあります。

まず1つ目は適量を守ること。抑毛クリームは顔にも使えるほど低刺激なアイテムですが、クリームという性質上、過剰に使うとベタつきや毛穴つまりの原因になることがあります。

使用量の目安は商品によって異なりますが、だいたい1部位につき10円玉大程度あれば十分なので、早く効果を実感したいからと言って一度に使いすぎないよう注意しましょう。

2つ目はできるだけ長く使い続けること。抑毛クリームはムダ毛をその場で処理できる除毛クリームと違って、徐々に毛の生えるスピードを緩やかにすることを目的としたものです。

当然ながら即効性はありませんので、はっきりした効果を得るためには最低でも3か月、理想としては6ヶ月間は使い続けることが大切です。

ただ、通常であれば1ヶ月も使用すれば何らかの変化を実感できるようになります。

もし1ヶ月間毎日使い続けてみて、まったく何の変化も見られないようであれば相性が良くない可能性がありますので、別の商品に変えてみた方がよいでしょう。

そして最後、3つ目に注意したいポイントはアレルギーの有無です。

抑毛クリームには毛の成長を抑制するはたらきをもつ「イソフラボン」が含まれていることが多いのですが、大豆由来の成分なので、大豆アレルギーの人が使用するとトラブルを引き起こしてしまうおそれがあります。

イソフラボンは抑毛クリームの大半に含まれている代表的な成分なので、大豆アレルギー持ちの人は使用を控えた方がよいでしょう。

髭脱毛を検討時の気になる疑問・質問

髭のお手入れをする方法はいくつかありますが、初めて髭脱毛にチャレンジする人にとっては、どの方法が自分に合っているのか疑問に感じてしまうところですよね。

そこでここでは髭脱毛を検討するにあたって気になる疑問・質問をピックアップしてみました。

Q1:脱毛サロンと除毛クリームや抑毛ローションはどう違うの?

脱毛サロンの方が、除毛クリームや抑毛ローションよりも効果を実感しやすい傾向にあります。

永久脱毛はクリニックの医療レーザー脱毛でしか実現できないため、脱毛サロンにしても除毛クリームまたは抑毛ローションにしても時間が経てばムダ毛が生えてきてしまいます。

ただ、脱毛サロンのフラッシュ脱毛は毛根に直接アプローチできるぶん、市販のアイテムより即効性は上。定期的に通い続ければムダ毛がほとんど生えてこなくなるので自己処理の手間をぐっと省けます。

一方、除毛クリームは使ったその場でムダ毛を取り除くことができますが、効果は一時的なもので持続性はありません。

もちろんカミソリで処理するよりは長持ちしますが、除毛成分は多少肌に刺激を与えてしまうので、髭のお手入れに使っていると肌荒れを起こす可能性があるのが難点です。

その点、抑毛ローションは他の2つに比べて即効性は一番低いですが、肌に余計な負担をかける心配がなく、使い続けていくと毛の生えるスピードを落とすことができます。

それぞれの方法にメリット、デメリットがありますので、自分にとってどの方法が一番合っているかよく考えて選ぶとよいでしょう。

抑毛ローションはボディローション感覚で使えるので、脱毛サロンと並行して使ってもいいですね。

Q2:サロンなどは部分的に残したいというのも聞いてくれるの?

店舗にもよりますが、たいていのサロンではデザイン脱毛や減毛などの要望にも対応してくれます。

カウンセリングの時に「ここの髭だけ処理したい」「ここの部分は残したい」などの希望をしっかり伝えれば、サロン側でも適切に処理してくれるでしょう。

ただ、きちんと話し合わないとうまく要望が伝わらず、イメージとかけ離れた仕上がりになってしまう可能性がありますので、こちらの話にちゃんと耳を傾けてくれる親切なスタッフがいるサロンを選ぶことが大切です。

まとめ

男性にとって、毎朝必ずお手入れしなくてはいけない髭は悩みの種のひとつ。青髭やカミソリ負けに悩まされつつ、我慢して自己処理している男性も多いのではないでしょうか。

そんなときは今回紹介したクリニックやサロンで髭脱毛を体験してみましょう。クリニックに行けばツルツルに、サロンに通えば髭の生えるスピードを緩やかにすることができます。

クリニックやサロンに通う時間がないし、自宅で手軽にケアしたいという人は市販の抑毛ローションを使えばスキンケアもできて一石二鳥ですね。

それぞれの方法に特徴がありますので、今回プロの視点で選んでもらったサロンやクリニック、抑毛ローションの情報を参考に、自分にぴったりの方法を検討してみましょう。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします