【ジェルネイルキットのおすすめ8選】爪への優しさと使いやすさで選ぼう

ジェルネイルキットを使ったセルフネイルがおすすめです。思わず見とれてしまうツヤツヤなジェルネイルは、その持ちの良さからもさまざまな立場の方から支持されています。...

ジェルネイルキットを使ったセルフネイルがおすすめです。思わず見とれてしまうツヤツヤなジェルネイルは、その持ちの良さからもさまざまな立場の方から支持されています。これまではサロンで行うことの多かったジェルネイルはセルフで行う人時代。
「そんなの器用な人だけでしょ?」と思っている方にも手軽に安心して使えてしかも満足な仕上がり!そんなジェルネイルキットがあるんです!
忙しくてサロンに行けないからとネイルを諦めていた人も優れものジェルネイルキットでサロン級の美爪をゲットしてみませんか?

ママアイテム編集部

ジェルネイルキットのおすすめな選び方7つ

ジェルネイルを自宅で行う人が増えています。なぜならとても使い勝手の良いキットが増えているから♪でも初めてのキット購入となるとちゃんと使いこなせるのか不安ですよね?

そんなジェルネイルキットの選び方には知っているようで知らなかった7つのポイントがあるんです!

1.爪への負担が少ないソフトジェルを選ぼう

とろみのあるジェルと呼ばれる液体を爪に塗ってUVライトやLEDライトを照射することによって固めて仕上げるジェルネイル。多くのサロンでも使われているソフトジェルは専用の溶剤で落とすことが出来るため爪を削る必要がありません。

爪への負担が圧倒的に少ないジェルなのです。


ジェルの種類

ソフト(ソークオフ)ジェル

ハードジェル

メリット

・柔らかで爪にフィット

・オフが簡単

・爪を削らなくてOK

・ナチュラルで軽い使用感

・丈夫だから爪の長さ出しOK

・ツヤ・発色が美しい

・2~3ヵ月持つ

・ベース・トップ・長さが1本で済む

デメリット

・長時間の水仕事などでリフトする

・摩擦などの刺激に弱い

・持ちは2~3週間

・プロでないと扱いが難しい

・オフする時に爪を削る

・オフにより爪にダメージ

こんな人におすすめ

・ジェルネイル初心者

・自宅でセルフジェルしたい人

・自爪が薄く弱い人

・長さや形状を変えたい人

・プロにしか出来ないデザインを望む人

・ハードジェルが好きな人


※セルフネイルにはソフトジェルがおすすめですが、ソフトジェル・ハードジェルともに爪にダメージを与えることは避けられません。時にはネイルをお休みして爪を休ませる期間をつくってあげることが大切です。

2.初心者でも使える?必要な材料がそろっているか確認しよう

届いたその日から始められるのがジェルネイルキットの魅力。次のアイテムは必須です。

  • ネイルライト:UVやLEDなどのジェルを硬化させる専用ライト

  • ネイルファイル:爪やすりのこと。爪を切った部分の断面を滑らかにする

  • 甘皮処理アイテム:爪の根本あたりの白い皮(甘皮)の処理

  • ベースジェル:最初に塗る爪を守りカラーの付きを良くする

  • カラージェル:メインになる色の付いたジェル

  • トップジェル:仕上げに塗る透明なジェル

  • ネイルクリーナー・ネイルリムーバー:オフする時に使用するアイテム

3.ふき取り不要!ノンワイプジェルか確認しよう

これまでジェルネイルと言えば最後に未硬化ジェル(固まらなかった分のジェル)を拭き取らなくてはなりませんでした。しかし今は拭き取る必要のないノンワイプジェルや完全硬化ジェルがあります。拭き取りの手間がなくなる上、ツヤツヤに仕上がるのでおすすめです!

4.自爪は削らないほうがいい!ベースジェルが入っているか確認しよう

ネイルサロンなどでは、自爪とカラージェルとの密着を強めるためサンディングといってあらかじめ自爪を削る工程を行います。しかしセルフでジェルネイルを行う場合、削りすぎて爪を傷めてしまうことが多いもの。そんな削る工程が要らない、ベースジェルとトップジェルが分かれているタイプがおすすめ。

5.不具合に対応してくれる?保証があるか確認しよう

ジェルネイルキットと言えば爪に照射するLEDライトが欠かせません。安全基準をクリアしたものがほとんどですが、電気製品であることから不具合が出ることが絶対にないとは言い切れません。

買った後から後悔しないためにも、そんな場合の保証があるかどうかを確認してから購入しましょう。修理中にLEDライトをレンタルしてくれるメーカーなどもあります。

保証の内容と期間などを知っておいてから購入することをおすすめします。

6.マニキュアボトルタイプはお手軽!ジェル容器の形状を確認しよう

マニキュアのボトルには大きく分けて2種類あります。

  • コンテナタイプ:フタ付きのクリームのケースのような形の容器。別の筆で爪に塗る。ネイルアートや細かい作業に向いている。サロンではコンテナが主流。

  • マニキュアボトルタイプ:その名の通りマニキュアのような形状。初心者にも塗りやすいがはみ出したりすることも。アートは難しい。

ジェルネイルキットに付いているカラーは使い勝手の良さで選びたいもの。

初心者ならばマニキュアボトルタイプがブラシも一体化しているため片付けも楽で使いやすいでしょう。

7.価格相場と買うべき値段をチェック


最安値価格帯

売れ筋価格帯

高級価格帯

価格コム

~3,980円

5800円~12,800円

約45,000~75,000円

楽天

~2,999円

3,800円~13,800円

約45,000円~85,000円以上

Amazon

~3,800円

5,800円~11,300円

約45,000円~80,000円以上

この値段比較はLEDライトもしくはUVライト・ベースジェル・カラー・トップジェル・甘皮処理アイテム・リムーバーなど初めての方でもすぐに始められるものが入っているキットで比較しました。

ライトのみならば1,000円程度で購入できるものも多数ありましたが、保証が付いているものは3,000円以上するものが主流になっています。また1,000円台のものはLEDライトではなくUVライトも多かったので購入の際には注意が必要です(ジェルによっては使用できないことがあるため)。

高級価格帯はライトが大きくワット数も高め、ジェルもコンテナタイプで「プロ仕様」の本格的なものが主流でした。扱いが難しいものの、発色や色持ちの良さからファンも多いようです。

でもジェルネイル初心者なら安心できる素材や保証、使いやすさなどから考えると定価で1万円前後の売れ筋商品を選ぶのがおすすめです。

ジェルネイルキットのおすすめブランド2つ

1.byネイルラボ

プロ用メーカーがセルフネイリストのために作ったブランド

プロのネイリストメーカーとして25年の歴史を持つネイルラボのジェルネイルキット。爪のケアを始め塗りやすさなど研究を重ねてつくられました。

原宿の実店舗は会員登録をすれば利用可能。デモンストレーションや店舗だけの割引、ネイルイベントなども開催されている。

トレンドもバッチリのカラーはなんと全60色で満足の発色。なかなか乾かないネイル、気づけばよれているネイルにお手上げの煩わしさから脱出できるジェルネイルキットです。

2.ジャパンネイル

ジャパンネイルスクールのネイルブランド。メイドイン東京!

1983年日本初のネイルスクールとして東京に開校したジャパンネイルスクール。アメリカカリフォルニア州の厚生省認定校。

冊子タイプの指導書はジェルネイルを行いながら見られてわかりやすいと好評です。実際にスクールでの授業で使用されているジェルと同じ商品が入っています。手厚いサポートをしてくれるのも専門スタッフだから迷わず相談しながらジュエルネイルをランクアップさせていくことが出来ます。しっかりマスターしたい!を叶えます。

今回の商品の選定ポイント

  • ライトの種類

  • ノンワイプトップジェル

  • カラージェル

  • ベースジェル

  • ネイルファイル

  • 甘皮処理アイテム

  • ネイルリムーバー

  • ネイルクリーナー

  • 保証付き

プロもおすすめのジェルネイルキット3選

ジェルネイルをやるなら妥協したくない!プロにやってもらった仕上がり同然に出来るようにセルフジェルネイルして見せる!という方におすすめのキットたちをご紹介します♪

品質はもちろん、使いやすいと評判のキットを厳選しました。

1.byネイルラボ「ファーストキットLEDライト付き 100652」

  • LEDライト

  • ノンワイプトップジェル ×

  • カラージェル 2本

  • ベースジェル 〇

  • ネイルファイル 〇

  • 甘皮処理アイテム 〇

  • ネイルリムーバー 〇

  • ネイルクリーナー 〇

  • 保証 ×

ウキウキしながらセルフネイル

指を5本一気に入れられるドーム状のLEDライトは初心者でズボラさんにも美しいジェルネイルが実現できます!自爪を削らず行えるので簡単ですが美しい仕上がりのためにはキットに入っている甘皮処理アイテムをきっちり使用するのがおすすめ!

未硬化ジェルは拭き取りになりますがその仕上がりの良さと持ちの良さでサロン通いをやめてセルフに切り替えた人もいるほどの人気商品。

2.ジャパンネイル「 ジェルネイルスターターキット10000676

  • LEDライト

  • ノンワイプトップジェル 〇

  • カラージェル 2本

  • ベースジェル 〇

  • ネイルファイル 〇

  • 甘皮処理アイテム 〇

  • ネイルリムーバー 〇

  • ネイルクリーナー 〇

  • 保証 2年

専門講師やスタッフのサポートで満足の仕上がり

セルフジェルネイルはセルフ止まりで終わらせないのがジャパンネイルのスターターキット。セルフジェルキットになかなか良いものが見つからない!という方がたどり着くすぐれものです。ライトは安心の2年保証だから機械の扱いが心配な方も安心です。

24wと36wから選べるLEDは安心の日本製。硬化がスピーディーだからサロンに行く時間調整が要らなくなります!しかもネイルのツヤや輝き、持ちの良さにも定評があり子育てや炊事で手を酷使している世代からも高評価!初めての方にこそおすすめのキットです。

3.シャイニージェル「クレッシェンド36w限定セット shinyset20」

  • 硬化熱軽減モード搭載LED

  • ノンワイプトップジェル 〇

  • カラージェル ×

  • ベースジェル 〇

  • ネイルファイル 〇

  • 甘皮処理アイテム 〇

  • ネイルリムーバー 〇

  • ネイルクリーナー 〇

  • 保証 1年以内無料修理可

爪に優しいのに美しい仕上がり長持ち

ツヤツヤ美しいぷっくりジェルネイル。爪が薄く割れやすい方にとっては見た目にも理想の丈夫な爪になれるから嬉しい存在です。水仕事にもビクともしないタフなジェルネイルは感動もの。その反面、爪を傷めてしまう原因の多くが「強引なオフ」によるものでした。

シャイニージェルクレッシェンド36Wならどこよりもスピーディーな硬化と原料からこだわって作られた純国産の弱酸性ジェルだから安心素材でオンもオフも爪に負担をかけません。ジェルネイルで爪が傷むのがコワイ方にも安心してジェルネイルをお楽しみいただけるキットです。

気軽に始めたいセルフ初心者におすすめのジェルネイルキット2選

1.ジェリーネイル「LEDジェルネイルキットNAL-JN-0000001 」

ジェリーネイル LEDジェルネイルキットNAL-JN-0000001target

  • LEDライト

  • ノンワイプトップジェル 〇

  • カラージェル 3本

  • ベースジェル 〇

  • ネイルファイル ×

  • 甘皮処理アイテム ×

  • ネイルリムーバー 〇

  • ネイルクリーナー 〇

  • 保証 6ヵ月

サロン2回分の価格で断然お得!美爪も時間もゲット

ジェルネイルが好きだけどサロン通いで爪が薄くなってしまう悩みを抱える人は多いもの。ジェルネイルをオフしたときのツヤを失った薄っぺらい爪を見てげんなりしてしまったり。酷くなる施術中に沁みて辛い思いをしたり…。すっかりネイルから遠ざかってしまう人も少なくありません。

でもジェリーネイルなら削らず塗布できて爪を傷めません。しかも仕上がりに満足の声も多く取れにくいのにオフは簡単。

ペンライトタイプのLEDライトは硬化する前に他の指とくっつく心配が無用です。不器用だからジェルネイルは難しいかな?と迷っている方こそ気軽にチャレンジできるキットです。

2.ソルースジェル「ジェルネイルキット<New Basic> NA300-1」

  • LEDライト

  • ノンワイプトップジェル ×

  • カラージェル 5本

  • ベースジェル 〇

  • ネイルファイル 〇

  • 甘皮処理アイテム ×

  • ネイルリムーバー 〇

  • ネイルクリーナー 〇

  • 保証 ×

届いたその日から本格ジェルネイルを楽しむならコレ!

おすすめしてきたキットの中ではちょっと高額なコチラは、49色の中から選べるカラーの発色の良さがダントツです。しかも5本ものカラーを選べるのは買い足しの手間を考えるとコスパも〇。ジェルネイルはツヤツヤプルプルのシンプルな単色もきれいだけど、淡い無難なカラーが多いのがちょっと不満という方もいますよね?

カラーはもちろん、ちょっとデザイン性のある冒険ネイルにも興味アリ!いろいろなアートにもどんどんャレンジしたい!という方にも満足いただける嬉しいキットです。オプションでは選べるペン型LEDを選べば部分直しもラクラクです。

爪を削らないジェルネイルキットのおすすめ3選

セルフジェルネイルするなら爪は削らないのがマストの時代になりました。削らないジェルネイルのキットが沢山売られていますが、中でも自信をもってお勧めできる3つをご紹介します。

1.byネイルラボ「ジェルネイルファーストキット 100313」

byネイルラボ ジェルネイルファーストキット 100313target

  • ライトの種類 ×

  • ノンワイプトップジェル 〇

  • カラージェル 2本

  • ベースジェル 〇

  • ネイルファイル 〇

  • 甘皮処理アイテム 〇

  • ネイルリムーバー 〇

  • ネイルクリーナー 〇

  • 保証付き ×

基本アイテムの見直しならコチラ!

ライトをすでに持っているという方に最もおすすめなのがネイルラボのファーストキットです。LEDライトのみならずUVライトでも使用可。

必要な基本アイテムはすべて揃っているのでネイルラボのジェルを体験してみたい方にピッタリです。いろいろなジェルネイルを試した方が使い比べてもムラになりにくくて使いやすい品質の高さからネイルラボに切り替える人続出の高評価キットなのです!

2.ネイル工房「ジェルネイルスターターキット 1Fjelnail-a-setsale2」

ネイル工房 ジェルネイルスターターキット 1Fjelnail-a-setsale2target

  • ハイブリッドライト 

  • ノンワイプトップジェル 〇

  • カラージェル 3本

  • ベースジェル 〇

  • ネイルファイル 〇

  • 甘皮処理アイテム 〇

  • ネイルリムーバー ×

  • ネイルクリーナー ×

  • 保証付き ×

ハイブリッドライトで自分スタイルの自由なネイル

LEDもUVも使えるハイブリットライトのキット。しかもライトも6色のカラーバリエーションから選べるこだわり。他社のジェルネイルもしっかり硬化させるライトなので「まだ他のジェルネイルが残っているけどライト対応が心配…」という不安も一掃します。

ワンカラーからアートまで楽しめる種類豊富な筆やストーン、ネイルシールなど「セルフジェルネイルライフを思いっきり楽しみたい」という方にピッタリのキットです。もちろんノンサンディングノンワイプ!

3.グレースジェル「プロフェッショナルスターターキット AA9901A4」

  • ライト ×

  • ノンワイプトップジェル 〇

  • カラージェル ×

  • ベースジェル 〇

  • ネイルファイル 〇

  • 甘皮処理アイテム 〇

  • ネイルリムーバー 〇

  • ネイルクリーナー 〇

  • 保証付き ×

満足のツヤと輝き!たっぷり試せるラブリーなキット

自爪を削らないのはもちろん、仕上げの拭き取りも不要なグレースジェルはガラスのようなピカピカツヤツヤの仕上がりが特徴です。ベースは固め、トップはサラっと柔らかめで塗りやすい仕様です。ジェルの内容量が他社に比べて多いためコスパも良いと評判です。

改良されてベースの持ちがさらにアップしたのも嬉しい。売り切れ状態になっていることも多く、入荷待ちをしている人も多い人気商品です。

ジェルネイルキット購入時の気になる疑問・質問

いざセルフネイルを始めよう!と思い立ちジェルネイルキットを購入する段になって迷うことは多々ありますよね?そんなみなさんの「知りたい」にお答えします。

Q1:ジェルネイルキットのLEDライトのおすすめポイントは?

ジェルネイルキットにかかせないのがLEDライトです。発売当初は価格の高さがネックでしたが今では多くのLEDライトが普及し、価格もお手頃になりUVライトよりも多く見られるようになりました。

ジェルを硬化させるために使用しますが次のようなタイプと特徴があります。

UVライトと違いライトの定期交換不要。半永久的に使えるのがLEDライトです。


卓上型

ペンライト型

ワット数

一度に複数本照射できる。

フットネイルもやりやすい

一本ずつ細かな照射が行える。

ピンポイントで修正などに使える。持ち運びが便利

12~18Wが一般的。ワット数が大きくなると硬化時間が短くなる

時短タイプなら24~26Wもおすすめ


形状やワット数は使用する人のライフスタイルに合わせて選びましょう♪普段はネイルサロン派という方や卓上型を愛用しているという方でもペンライト型をもっていると「お直し」が手軽に行えるため持っていて損はないみたいです。出先でも手軽に使用できることからペンライト形の愛用者も多いようです。

卓上型はその大きさによっては2回に分けて照射するものなども多くありますが、セルフジェルをするに置いて大きな不満の声は少ないようです。

いずれにしてもLEDライトは短時間でジェルネイルをしっかりと硬化させることが出来るため、マニキュア生活にはもう戻れない!という方が多いのです。

Q2:セルフジェルネイルをするのにおすすめのジェルは?

ジェルは大切な爪に直接乗せるもの。爪といっても肌の一部です。爪のトラブルを避けるためには爪に優しいソフトジェルであること。

人によってはアレルギー反応が出る場合もあり、購入を決める前にジェルの成分や原産国のチェックも必須です。

また、塗りやすいものでなおかつはがれにくいものを選ぶようにしましょう。ジェルを塗る前段階の削る工程のないもの(ノンサンディング)を選ぶと爪への負担を大幅に減らせます。

Q3:激安のジェルネイルキットを買ってもいいの?

ジェルネイルキットでセルフジェルを行うのはごく普通の事になりました。それはとても安価なキットが多く出回っている影響もあります。それにより、とても若い世代にもジェルネイルが定着しネイルのおしゃれが身近なものになりました。

しかし、あまりにも激安なもの(ライト込みで)は中国産や韓国産の可能性も高く、残念ながら粗悪品が多いことも事実です。マシンに不具合が出ても修理に対応してもらえなかったり、いつの間にか販売期間が終了という事態に陥ることも。

塗布するジェルやリムーバーの品質が良くない場合も多く爪にも悪影響を与える可能性もあります。価格は激安にはなりませんが、安心できる日本製を選んで大切な爪の健康も守りましょう。

まとめ

今までマニキュアが上手くいかなくてストレスを感じていたり、サロン通いでの時間の捻出やコスパの悪さにどんよりしていた方、ネイルのおしゃれはあきらめていたという方にもセルフジェルネイルキットならばサロンクオリティのツヤツヤな美しい爪を手軽に手に入れることが可能になったことがお分かりいただけましたでしょうか?

自爪を傷めない優しい製品なのに持ちの良さもバッチリ!毎日水仕事の多い主婦層や仕事が忙しい女性にもとても支持されているジェルネイルは、発色や質感の良さも進化して思わず見とれてしまう仕上がりに。マニキュアの除光液でのダメージと比べても断然ソフトジェルネイルに軍配ですね。

不器用だしセルフネイルが上手く出来るかどうか心配……という方でも手軽に行えて爪への負担も少なくてしかも長持ち!お手軽なキットならばもう迷う必要はなさそうですね!まずは使いやすい条件をクリアしたキットを試してみませんか?

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします