タニタの体重計&体組成計のおすすめ12選!測定できる項目とデザインで選ぶ

体重計や体組成計で有名なタニタ。スペックもデザインもさまざまな商品を展開しています。一見どれも同じように思えますが、どうすれば自分に合ったものを選べるのでしょう...

体重計や体組成計で有名なタニタ。スペックもデザインもさまざまな商品を展開しています。一見どれも同じように思えますが、どうすれば自分に合ったものを選べるのでしょうか。そこで今回は、測定できる項目やデザインからタニタのおすすめ体重計&体組成計を厳選しました。気になるタニタの商品12個を、一気にチェックできますよ。何を計測したいのか、どのくらいの価格で購入できるかなど、選び方についても確認できます。購入前に解決したい疑問にも答えていますから、最後まで読んでみてくださいね。

ママアイテム編集部

タニタの体重計&体組成計のおすすめな選び方3つ

豊富なラインナップが魅力なタニタの体重計&体組成計。何に注目して選べば良いかわかると、スムーズに商品をピックアップできますよね。まずは、おすすめな選び方3つを解説します。

筋肉量や体脂肪率は?体重以外にも測定できるかチェック

体重だけを量りたい人は体重計で十分ですが、他にも測定したい項目がある場合は、体組成計がおすすめです。体組成とは、筋肉や脂肪、骨、水分など身体を構成する成分のこと。体組成計を使えば、体重以外の項目も測定できます。

例えば、筋肉量は健康のために知りたい人も多いでしょう。体重が減って喜んだけれど、実は筋肉量が少なくなっただけだったなど、体重測定だけでは知ることのできない情報を得られますよ。

他にも、体脂肪率やBMI、内臓脂肪レベルなどは、ダイエットをする人であれば知っておくべき項目です。体重だけを減らすのではなく、体脂肪率や内臓脂肪を減らすことで、真のダイエットができますよ。

また、タニタは筋肉の量だけでなく、質も分析できる機能を世界で初めて体組成計に搭載しました。筋トレが趣味だという人や、より健康的な身体を目指したい人は、筋肉の質もチェックできる体組成計を選ぶと良いでしょう。

立てかけておいてもおしゃれ!デザインをチェック

毎日体重を量る習慣をつけるために、部屋や脱衣所に立てかけてもおしゃれなデザイン性の高い体重計を選ぶのも良い方法です。カラーバリエーションが豊富なものや、近未来的で格好良いもの、可愛いデザインのものなど、自身の好みに合うものを選んでくださいね。

価格相場と買うべき値段をチェック

タニタの体重計や体組成計は、いくらくらいで購入できるのでしょうか。ここで最安値価格帯と売れ筋価格帯、高級価格帯の3つを確認してみましょう。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
価格〜1,500円
・3,000〜5,000円
・1万〜1万7千円
2万円〜
特長シンプルな体重計
・おしゃれな体重計
・高機能の体組成計
・業務用の体重計、体組成計
・アスリート用

体重計と体組成計の価格差が大きいため、売れ筋商品の価格帯は2種類に分けられます。おしゃれデザインの体重計であれば、5,000円前後で買えますよ。また、体組成計は大体1万〜2万円弱の商品が多いです。高機能な体組成計でも、2万円ほどで購入できます。

タニタの体重計&体組成計はなにが違うの?

体重計&体組成計を販売しているメーカーの中でも特に有名なタニタですが、販売している商品はほかのメーカーのものとなにが違うのでしょうか?タニタが掲げる理念とともにチェックしてみましょう。

TANITA(タニタ)

タニタは、「はかる」を通して人々の健康づくりを支援するという理念を掲げています。体重計や体組成計が有名ですが、睡眠計や血圧計、体温計なども販売しています。また、測定器具の販売以外に食堂の運営も行っており、健康習慣をサポートしてくれますよ。

そんな健康的な生活を重視したタニタの体重計は、ただ体重を量れるだけでなく、幅広い年代の人が使いやすいように工夫が施されています。また、体組成計は自身の身体を細かく知れるため、健康に関心の高い人から好評です。

この商品の比較ポイント

今回選定した12個の商品に共通する項目として、以下の6つを抜き出しました。体重計&体組成計選びの参考になる基本情報なので、確認してくださいね。

  • ひょう量(最大計量)
  • 最小表示
  • 表示文字高
  • 電源
  • 筋肉量
  • 体脂肪率測定

今、編集部がおすすめするタニタの体組成計はコレ!

まずは、今回紹介する12個の商品の中でも特におすすめしたい体組成計を見ていきましょう。世界で初めての機能を搭載した、高機能製品です。

「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-503」

  • ひょう量(最大計量):150kg
  • 最小表示:50g
  • 表示文字高:40mm
  • 電源:単3形アルカリ乾電池4本
  • 筋肉量:100kgまで50g単位
  • 体脂肪率測定:0.1%単位

筋肉は量だけでなく、質も重要!より精密な測定が可能

タニタの体組成計の中でも、特に高性能な商品が「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-503」です。医療の現場で使われているデュアル周波数を用いることで、精度の高い測定が実現できます。最大の特長は、世界で初めて筋肉の状態(筋質)を測定する機能を搭載していること。筋繊維の密度が高ければ、脂肪や水分など筋肉以外の成分が少ないため、筋質が高いと判断されます。加齢や運動の有無によって筋質は変化するため、健康状態を詳細に把握できますよ。また、過去に測定したデータをグラフで表示させる機能も搭載しています。30日分の結果を1日ずつ見られるため、細かい変化を確認できるのが魅力です。棒グラフを見れば変化がひと目でわかるので、健康管理のモチベーションアップに繋がりますね。体重や体脂肪率はもちろん、筋肉量や筋質、体内年齢、基礎代謝量など全10項目を測定できます。身長や年齢などのデータを登録しておけば、バックライトの色で肥満や標準などの判定もしてくれるため、客観的に自分の身体をチェックできるのが特長です。これだけ機能が充実しているのに、ただ乗るだけで測定できる手軽さが人気の理由です。自分の身体を正確に把握したい人は、購入してみてはいかがでしょうか。

スマホアプリで管理もできる!体の変化が管理しやすい体組成計2選

最近は、スマホのアプリを使って体重などの変化をチェックする体組成計が増えています。わざわざノートなどに書き出さなくても、アプリを使えば簡単に管理できるのが嬉しいですよね。ここでは、アプリと連携できる体組成計2つを紹介します。

1.「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-906」

  • ひょう量(最大計量):180kg
  • 最小表示:100g
  • 表示文字高:31mm
  • 電源:単3形アルカリ乾電池4本
  • 筋肉量:100kgまで100g
  • 体脂肪率測定:0.1%単位

スマホでデータ管理&トレーニング!

高性能でオシャレデザインの体組成計が欲しいのであれば、「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-906」がおすすめ。筋肉の質をチェックできるため、より正確な健康状態を把握可能です。SF映画に出てきてもおかしくないような、近未来的なデザインも人気ですね。iPhoneやAndroidスマホと連携できるのが特長です。Bluetooth通信でスマホにデータを転送することで、アプリにデータを保管できます。スマホを体組成計に近づけなくても、立ったまま操作すれば通信可能です。さらに、スマホと連携させればトレーニング系アプリも使用できます。体組成を測定して筋肉量が足りないとわかれば、アプリを起動して筋トレを始められるという理想的な健康習慣が身につきますね。魅力的なキャラクターがトレーニングをサポートしてくれるアプリもあり、モチベーション維持に繋がります。乗った数秒後にすぐ結果が表示されるため、簡単に健康管理ができるのが好評です。ダイエットや筋トレを真剣に行っている人は、スマホ連携機能を使い倒していますよ。

2.「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-800」

  • ひょう量(最大計量):200kg
  • 最小表示:50g
  • 表示文字高:4.3〜11.1mm
  • 電源:単3形アルカリ乾電池(LR6)4本
  • 筋肉量:100kgまで50g
  • 体脂肪率測定:0.1%単位

タニタ史上最多の測定項目数で、アスリートにピッタリ!

身体が資本のアスリートや、筋トレが好きで理想的な身体を手に入れたいという人には、「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-800」がおすすめです。測定できる項目数は、なんと26個。これは、タニタ史上最多です。タニタの技術を結集し、推定骨量や脈拍数など通常の体組成計では計れない項目も測定できます。グリップを握って測定するタイプなので、全身の5部位それぞれの脂肪率や筋肉量などをチェックできるのが特長。両腕、両足、体幹部それぞれの状態を細かく確認できますよ。細かい数値の変化も逃さない、アスリートや筋トレ好きの人にピッタリですね。iPhoneやAndroidスマホと連携することで、データ管理が手軽にできます。アプリを使えば測定したデータを一括管理できて便利だと好評ですよ。ロボットのような色使いとデザインで、洗練されたおしゃれさがあるのもポイント。デザインも機能も重視したい人におすすめです。

暗い場所でも使える!LEDバックライト付きのおすすめ体重計3選

文字が表示される画面をバックライトで照らす機能が付いていれば、暗い場所でも手軽に使えますよね。場所を選ばずに使えると、体重測定が習慣付きやすいですよ。ここでは、LEDバックライトが付いた体重計を3つ見ていきましょう。

1.「洗える体重計用マット付デジタルヘルスメーター HD-395UC」

  • ひょう量(最大計量):150kg
  • 最小表示:100g
  • 表示文字高:46mm
  • 電源:単三電池(R6)4本
  • 筋肉量:ー
  • 体脂肪率測定:ー

赤色に光って文字が読みやすい&マットが洗えて衛生的!

「洗える体重計用マット付デジタルヘルスメーター HD-395UC」は、文字が赤色LEDによって明るく発光するため、暗い場所でも体重測定ができます。ボタンを押さなくても、乗ると電源が入るので手軽に使えますよ。最大の特長は、洗えるマットが表面に付いていること。高級タオルメーカーのUCHINOが製造した、毛足の長いマットです。ふわふわしていて触り心地が良く、思わず体重計に乗りたくなってしまいます。取外し可能で洗濯でき、いつでも清潔さを保てるのも魅力ですね。お風呂上がりに使うとしても、毎日素足で乗ると衛生面が気になるという人も、この商品であれば安心して使えると評価しています。文字が読みやすくて綺麗に使える体重計が欲しい人におすすめです。

2.「デジタルヘルスメーター HD-366」

  • ひょう量(最大計量):200kg
  • 最小表示:100g
  • 表示文字高:51mm
  • 電源:単4形アルカリ乾電池4本
  • 筋肉量:ー
  • 体脂肪率測定:ー

ガラストップで洗練されたデザイン!青いライトで見やすい

シンプルでおしゃれな体重計が欲しい人におすすめなのが、「デジタルヘルスメーター HD-366」です。部屋に置いても雰囲気を崩さない、おしゃれデザインが魅力。表面がガラスで、独特な光沢を出しています。51mmと大きく文字が表示されることと、バックライトが搭載されていることで、画面が見やすいのが嬉しいですね。乗るだけで測定が開始されるため、毎日の体重測定が習慣付けられますよ。足を置ける場所が広いですが、どこに乗っても正確に体重を表示してくれるのがポイントです。体重計に乗るとふらつく人からも好評ですよ。たくさんの機能は必要ないけれど、できるだけスタイリッシュな体重計が欲しい人にピッタリですね。

3.「デジタルヘルスメーター HD-390」

  • ひょう量(最大計量):150kg
  • 最小表示:100g
  • 表示文字高:52mm
  • 電源:単4形アルカリ乾電池2本
  • 筋肉:ー
  • 体脂肪率測定:ー

ザ・シンプル!乗るだけ簡単体重測定

余計なものが一切ない、シンプルなデザインの「デジタルヘルスメーター HD-390」。乗るだけで電源が入る仕様なので、毎日の体重測定を習慣にしたい人におすすめです。表示される文字は52mmと、かなり大きめです。体重を確認するためにいちいちしゃがむのは大変ですから、立ったまま確認できるくらい文字が大きいのは嬉しいポイントですね。バックライトをつければ、暗い場所でも表示を簡単に確認できます。ただ体重が量れれば良い、機能がたくさんあっても使いこなせないという人におすすめの体重計です。健康のために毎日体重を量りたい人は、気楽に乗るだけでOKなこの製品が使いやすいですよ。

一人暮らしにもおすすめ!おしゃれなアナログ体重計3選

昔ながらのアナログ体重計は、乗ると針がビヨヨーンと動くのが面白いですよね。電源不要でいつまでも使えるのも人気の理由です。手軽に体重測定をしたい一人暮らしの人にもおすすめですよ。ここでは、おすすめのアナログ体重計3つを紹介します。

1.「アナログヘルスメーター HA-552」

  • ひょう量(最大計量):120kg
  • 最小表示:1kg
  • 表示文字高:ー
  • 電源:ー
  • 筋肉量:ー
  • 体脂肪率測定:ー

大きい目盛り&カラーゾーンで簡単健康管理!

「アナログヘルスメーター HA-552」は、シンプルなデザインで老若男女に愛されています。電池交換不要で、長年使い続けられる手軽さが特長ですね。0.1kg単位ではなく、大まかに体重を確認したい人にピッタリ。アナログ体重計の中では、目盛りや数字が大きいほうです。立った状態でも細かい体重の判別ができるため、視力が良くない人も使いやすいですね。しゃがまないと体重を確認できないのは面倒なので、数値が見やすいのは大きなメリットです。目盛りの下に、肥満度を判定できるゾーンが記載されているのもポイント。痩せ気味や肥満など、身体の状態をひと目で確認できますよ。手軽に健康管理をしたい一人暮らしの人はもちろん、家族で使える体重計が欲しい人にもおすすめです。

2.「アナログヘルスメーター HA-650」

  • ひょう量(最大計量):130kg
  • 最小表示:1kg
  • 表示文字高:ー
  • 電源:ー
  • 筋肉量:ー
  • 体脂肪率測定:ー

円盤で速やかに体重を表示!

四角いボディに丸くて可愛らしい目盛り盤が印象的な、「アナログヘルスメーター HA-650」。一般的なアナログ体重計は目盛りが半円で表示されますが、本製品は円で表示されます。男女問わず使えるシンプルデザインです。アナログ体重計特有の、ビヨヨーンと大きく揺れる針の動きはありません。乗ると針が静かに動いて、スッと数値を指してくれます。スマートに使えるアナログ体重計が欲しい人にピッタリですね。一人暮らしの部屋に置いても景観を損ねないデザインも魅力ですよ。0.1kg単位の増減に一喜一憂してしまう人は、あえて本製品を使うことで大まかな体重管理ができるようになり、ストレスなく過ごせるようになったと評価しています。体重の変化を気にしすぎてしまう人にこそおすすめしたい商品ですね。

3.「アナログヘルスメーター HA-011」

  • ひょう量(最大計量):120kg
  • 最小表示:1kg
  • 表示文字高:ー
  • 電源:ー
  • 筋肉量:ー
  • 体脂肪率測定:ー

可愛いキティちゃんと体重を管理しよう!

ハローキティがプリントされた、可愛らしいアナログ体重計が「アナログヘルスメーター HA-011」です。シンプルデザインの体重計が多い中、本製品はキュートさが際立ちます。女性や子どもが喜ぶ体重計が欲しい人におすすめです。大きめの取っ手が付いているため、持ち運びに便利なのが特長。お風呂から上がってすぐ脱衣所で体重測定をしたい人も、自分の部屋でこっそり体重を確認したい人も安心です。場所を問わず体重を量りたい人に向いていますね。数字のフォントが縦長でやや見づらいという意見もありますが、目盛りは大きめなので大まかな体重を把握するときにピッタリですよ。気分を上げたい一人暮らしの女性や、小さな子どもも含めて家族みんなで使いたい人は、採用してみてはいかがでしょうか。

飲んだミルクの量や成長を毎日チェック!タニタのおすすめベビースケール3選

赤ちゃんの成長を把握するのに便利な、ベビースケール。授乳前後に体重測定をすれば、飲んだ母乳の量を把握できます。赤ちゃんの健康管理に役立つタニタのベビースケール3つを見ていきましょう。

1.「授乳量機能付ベビースケール BB-105 nometa」

  • ひょう量(最大計量):20kg
  • 最小表示:5g
  • 表示文字高:26mm
  • 電源:単3形乾電池(R6)4本
  • 筋肉量:ー
  • 体脂肪率測定:ー

比較機能で授乳量を正確に算出!

量を決めて作るミルクとは異なり、母乳はどれくらい出ているか把握できません。きちんと母乳が出ているのか、赤ちゃんが十分な量飲めているのかわかると安心できますよね。そこで、「授乳量機能付ベビースケール BB-105 nometa」がおすすめです。授乳前後に赤ちゃんの体重を量ることで、どれくらい母乳を飲んだか簡単に把握できます。さらに、授乳量ボタンがあるのが大きな特長。押すと5秒間、前回体重との差から算出した授乳量を表示してくれますよ。授乳量は1g単位で測定できるため、細かく数値をチェックしたい人も満足できます。赤ちゃんを乗せる面には、ヒヤッとしないやわらかいマットが付いているのも魅力。赤ちゃんを驚かせずに体重測定ができますよ。授乳量を把握したい人や、赤ちゃんの健康管理をしたい人におすすめです。

2.「デジタルベビースケール BD-585」

  • ひょう量(最大計量):20kg
  • 最小表示:10g
  • 表示文字高:26mm
  • 電源:単3形乾電池4本
  • 筋肉量:ー
  • 体脂肪率測定:ー

身長と体重を同時測定!一体化デザインでより見やすく

「デジタルベビースケール BD-585」は、一般的なベビースケールとは異なるデザインがポイントです。通常、測定する部分と数値を表示する部分は上下に分かれていますが、本製品は一体化しています。数値がより見やすく、すばやくチェックしたい人におすすめですね。体重と同時に身長も測定できるよう、専用のシールが付いているのが大きな特長です。赤ちゃんの日々の成長を記録したい人にピッタリですね。身長と体重がこの製品1つで量れるため、別々に測定器具を買わなくて済み、部屋を圧迫しないのも魅力です。見た目もスッキリしているため、部屋に置いても違和感がないと好評を得ています。赤ちゃんの成長や授乳量チェックに役立てたい人は、購入を検討してみてくださいね。

3.「デジタルベビースケール 愛情 1584」

  • ひょう量(最大計量):20kg
  • 最小表示:50g
  • 表示文字高:14.2mm
  • 電源:単4形乾電池4本
  • 筋肉量:ー
  • 体脂肪率測定:ー

シンプルデザイン!大まかな体重測定にピッタリ

はかりにお皿が乗っている、シンプルなベビースケールが「デジタルベビースケール 愛情 1584」です。デジタルベビースケールの原型ともいえるデザインですね。とにかくシンプルなので、赤ちゃんを乗せて数値を確認するだけという手軽さが魅力です。慣れない育児で疲れている人も、簡単に使えますよ。大きめのお皿で安定感があるのもポイントです。50g単位で表示されるため、日々の細かい増減をチェックしたい人には向きません。大体の体重を把握したい人や、子どもが大きくなっても使えるベビースケールが欲しい人におすすめの商品です。実際に6歳児くらいまでは量れると、長く使える点を評価する人が多いですよ。

タニタの体重計を購入時の気になる疑問・質問

気になる体重計や体組成計があっても、機械に苦手意識を持っていると、正しく使えるかどうか心配になりますよね。気になる疑問は、ここで解決してしまいましょう。

Q1:体重計の電源を入れると「lo」と表示される!困った時や故障した際に問い合わせはできる?

画面に「lo」と表示されるのは、電池が消耗しているサインです。新しい電池に交換しましょう。困ったときや故障したときは、タニタの公式サイトをチェックしてみてください。「お客様サポート(個人のお客様)」ページから、よくある質問の確認や商品に関する問い合わせができますよ。

Q2:体重計の電池は簡単に交換できる?設定方法や使い方は簡単?

電池交換の方法や設定方法など、細かい使い方については商品に同梱されている取扱説明書に記載されています。商品を購入する前に使い方を確認したい人は、タニタの公式サイトで取扱説明書のPDFファイルをダウンロードできますので、活用してみてくださいね。さらに、商品によっては使い方を説明する動画も用意されています。機械が苦手で使い方が全くわからない人も、1から設定方法を確認できますよ。

まとめ

細かく身体の状態をチェックできる体組成計から、シンプルな体重計まで、幅広い商品を展開しているタニタ。ニーズに合わせて健康管理をサポートしてくれますよ。体重を量れればOKな人と、体脂肪や筋肉の質まで細かく確認したい人とでは、選ぶべき商品が異なります。商品を選ぶ前に、体重計や体組成計に何を求めているかを明確にしましょう。その上で今回紹介した12個の商品をチェックすれば、自身に合ったものを見つけられますよ。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします