ミラーサングラスのおすすめ8選!レンズカラーと形状で選ぶ【2019年最新版】

ミラーサングラスはエアポートスタッフのものでしょう?と聞かれたことがあります。確かに映画ではマーシャラーやパイロットの印象が強いですね。他には釣り人用なんていう...

ミラーサングラスはエアポートスタッフのものでしょう?と聞かれたことがあります。確かに映画ではマーシャラーやパイロットの印象が強いですね。他には釣り人用なんていう声もありますが…まさかあなたも同じように思っていませんか?たったワンアイテムなのに、ファッショナブルでおしゃれを格上げできるサングラスは、ミラーを置いて他にはありません!周囲と差をつけるミラーサングラスの選び方や、ファッショニスタのレコメンドアイテム・人気ブランドをまとめてお届けします。

ママアイテム編集部

ミラーサングラスのおすすめな選び方5つ

普段メガネをかけている人でも、ちょっと勝手が違うのがミラーサングラス。おすすめな選び方を5つ、必見ポイントです。

1.自分好みの色が選べる!ミラーサングラスのカラーをチェック

サングラス定番カラーはブラウンやグリーン。ミラーになるとバリエーションが広がります。クールな印象ならシルバーやブルー、ぜひ女性にかけて欲しいのはピンクやオレンジなど。

好みに合わせてチョイスできる点は魅力ですね。

2.丸形やスクエア型など!フレームの形状をチェック

普段筆者が愛用しているメガネはベーシックなウェリントン型、でもサングラスはミラーレンズのロイド(ラウンド)型です。サングラスは遊び感覚を重視して、冒険ゴコロをくすぐるものを選んでみてはいかがでしょうか?

知らなかった自分を見出すには、楽しめるフレーム!面長の人にはボストン型、シャープに見せたいならスクエア型、背伸びするならオーバルがおすすめです。

3.金属素材や樹脂素材など!フレームの素材をチェック

フレーム素材はルックス以上にかけ心地を重視するとよいでしょう。セルロイドは重厚感のある見た目に比例して、重量も重く顔型に合わせた調整がほぼできません。軽量で調整が容易なのは金属素材。

チタンなどは超軽量で、かけていることを忘れそうです。樹脂は柔軟性があり顔にフィットしやすい素材です。

4.メタルやナイロールフレームなど!フレームの種類をチェック

フロントが金属製のメタルフレームは、高強度で長期間の使用に耐えます。印象もシャープなものが多いですね。プラスチック(セル)はカラーリングが豊富で、縁の厚みで度数の強いレンズをカモフラージュできます。

控えめさを演出するならツーポイントやナイロールがおすすめ。縁なしのツーポイントは、レンズに穴を開けて留めるので強度が低め。

ナイロールは上半分がフレーム、下半分は縁なしになります。ナイロン糸で上部のフレームから吊り下げる仕組みです。

5.安い価格帯とは?価格相場と買うべき値段をチェック

ざっくりとプライスを見てみましょう。購入時の参考になるかもしれません。

最安値価格帯
売れ筋価格帯
高級価格帯
〜2,000円
10,000円〜
50,000円〜

最安値価格帯から高級価格帯まで、ざっとみても20倍以上の開きがあります。似合うもの探しをしたい人や、毎日取り替えたい人に最安値価格帯もありでしょう。ワンシーズンだけかけたいプチプライスでも、フレーム・カラーともに豊富です。

売れ筋価格帯はベーシックなデザインが多くなりますが、ミラーレンズのカラーは相変わらず豊富。自分にフィットするものを知っている人なら、このあたりを入手すると良さそうです。

高級価格帯は当然ながら高級ブランドのものがほとんどです。特徴的なフォルムなど、見ているだけでも楽しくなるようなものが増えてきます。ジュエリー感覚でチョイスして、ワンランクアップした自分になるなら高級価格帯でしょう。

この商品の比較ポイント

おすすめミラーサングラス9選は、下記のチェックポイントで比較しながら紹介します。鏡を見ながらどれが似合いそうか、想像してみてください。
  • 大きさ
  • レンズカラー
  • フレーム形状
  • フレーム素材

今、編集部がおすすめするミラーサングラスはコレ!

ベーシックなカラーリングとフレームデザイン。それでいて、サングラスの王者としての風格を漂わせる。最高峰のイチオシサングラスです。

レイバン「NEW WAYFARER FLASH」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 大きさ:縦44mm×横144mm
  • レンズカラー:4色
  • フレーム形状:ウェリントン型
  • フレーム素材:ナイロン

U.S Air Forceから始まった世界最高級アイウェア

Ray-Ban(レイバン)は、ドイツ移民の青年が起こした企業から発展した、地球規模のリーディングブランドです。レイバンという言葉は「光線を遮断する」という意味、説得力のあるブランド名を冠しています。最もレイバンらしいレンズカラーは「レイバン・グリーン」と呼ばれ、これはアメリカ空軍のパイロット用に開発されたものなのです。いまや押しも押されぬブランドカラーとなりました。世界最高級のサングラスの称号が与えられた、唯一のブランドです。NEW WAYFARER FLASHは、オレンジフラッシュ・シルバーフラッシュ・グリーンフラッシュ・ブルーフラッシュの4カラー。多層ミラーコーティングで表面の輝きは抜群です。輝きの中にもマットフラッシュを採用することで、カラーの再現がさらに鮮やかなものになっています。ベーシックなウェリントン型でブラックのフレームは、太めのテンプルで安定感のあるかけ心地。アジアンフィッティングモデルでノーズパッドはアジア人向けに高めの設計、ノーズパッドがないとずり落ちる、という心配はご無用です。アジア人の頭部を分析してサイジングされ、素晴らしい輝きのミラーサングラス。これはかけてみる価値アリです!

カッコいいメンズ用ミラーサングラスのおすすめ4選

シンプルなメンズコーデのスパイスにするなら、絶対ミラーサングラス!洒落た男を際立たせるモデル4選です。

1.アカウント株式会社「ミラーサングラス AC4099」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 大きさ:縦47mm×横144mm
  • レンズカラー:6色
  • フレーム形状:ウェリントン型
  • フレーム素材:プラスチック樹脂

コーデで迷わずカラーリングで迷え!

6色のカラー展開はお見事としかいいようのない、アカウント株式会社 ミラーサングラス AC4099。ブラックカラーにウェリントン型は、すんなり顔に馴染むフォルム。街中でちょっと気になるものを発見したときのチラ見だって、強烈なミラー効果で覗き見されません。紫外線カット率99%で、真夏の海辺でも目の心配が必要ないのは高ポイント。周囲に差をつけたいメンズなら、このギラッと感が秀でたミラーサングラスが良さそうです。6色のカラバリでも珍しいのはブラックパープルミラー。大人を装うにはおすすめカラーです。

2.eight tokyo「ミラーサングラス」

  • 大きさ:縦49mm×横120mm
  • レンズカラー:5色
  • フレーム形状:ラウンド型
  • フレーム素材:メタル

鯖江発Tokyo行き、おしゃれすぎるサングラス

アーティストを気取れそうなおしゃれすぎるデザイン、それでいて静けさを感じるサングラス。eight Tokyo(エイト トウキョウ)は、メガネの聖地鯖江と東京のタッグで企画されています。真円形のラウンドをかたどるフレームとテンプルは、スリムなメタルシルバー。あえてレンズカラーをシルバーミラーにするのがおすすめです。周りの風景が全て映り込むほどの鋭いシルバーの輝き、目立つ佇まいを目標にするならコレですね。

3.ロンドン屋「ブルーミラーレンズ」

  • 大きさ:縦44mm×横146mm
  • レンズカラー:ブルーミラー
  • フレーム形状:スクエア型
  • フレーム素材:メタル

モダンなテンプルデザインが大人の男性に

シャープなスクエア型が特徴的なロンドン屋のブルーミラーレンズ。サイズの割に軽量の作りが人気です。さらにその人気を押し上げているのは、採用している偏光レンズ。路面や水面の照り返しをカットできる偏光レンズは、目の疲労度を緩和させる機能があります。強烈な光の中にいても目は安らぎ、良好な視界を確保できるというものです。クールなデザインでもテンプルのモダンさが刺々しくない大人の男を演出してくれます。ノーズパッドとテンプルにはラバーが仕込まれているので、どんな動きにも対応可能です。

4.Harrms「スポーツサングラス」

  • 大きさ:縦40mm×横148mm
  • レンズカラー:9色
  • フレーム形状:ナイロール
  • フレーム素材:メタル

ハイコントラストなスポーツシーンをその目に

偏光レンズで乱反射光をカットし、視線の先のターゲットを逃さないHarrms スポーツサングラス。超軽量な作りで、まるでかけていないような快適さを確保できます。99%紫外線カットで、輪郭に沿ったカーブ形状も魅力です。もうひとつおすすめしたいポイントはノーズパッドが調整可能という点。指で広げたり狭めたり、簡単に鼻柱のサイズに合わせられるのは嬉しいですね。

人気のブランド品で決める!レディース用ミラーサングラスのおすすめ3選

さまざまなタイプのミラーサングラスがある中、女性ならやっぱり人気のブランド品で決めたいもの。おしゃれ心をくすぐる、レコメンドアイテムを集めました。

2.シャネル「アビエーター シェイプ アイウェア ch4189TQ」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 大きさ:縦52mm×横143mm
  • レンズカラー:ピンクほか2色
  • フレーム形状:ティアドロップ
  • フレーム素材:メタル

危うさの中に漂うコンサバティブな香り

CHANEL(シャネル)のアイウェアは、FENDIと対極にあるスタイルといえます。コンサバティブな雰囲気を決して崩さず、かつ上品な型破りを追求したブランドです。アビエーター シェイプ アイウェアがその筆頭でしょう。アビエーターとは「飛行家」という意味、ティアドロプフレームはパイロットを想像させます。特にピンクのレンズカラーは女性ならでは、飛行家の「動」とエレガントな「静」を、ひとつのサングラスで表現するあたりはさすがハイブランドです。危うい魅力を手に入れたいなら、このサングラスを。

3.シャネル「ch4218-c469/Z6」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 大きさ:縦×横142mm
  • レンズカラー:ブルーミラー
  • フレーム形状:ティアドロップ
  • フレーム素材:メタル

上質な青の静寂を身にまとう

ブルーグレーにも見えるレンズカラーが限りなく上品さを高めます。CHANEL(シャネル)のキルティングでレンズ周りを飾っているところに、ココのおしゃれ心を感じます。フレームレスのツーポイントなので、ティアドロップでもレディライクは忘れません。このサングラスの推しポイント、メタルのカラーリングなのです。ただのブルーではなく、紺碧の海の青さを表現しているよう。大切な1本になりそうです。

4.グッチ「GUC-GG-0057SK-004」

  • 大きさ:縦50mm×横145mm
  • レンズカラー:ブルーミラー
  • フレーム形状:スクエア型
  • フレーム素材:アセテート樹脂

イタリアのエッジが効いた逸品

スクエア型は横に広く、長顏の人は敬遠する傾向が。GUCCI(グッチ)の大きめフレームなら、どんな顔型の人にも似合うフォルムです。イタリアメイドのものはおしゃれなものが多いと思いませんか?このミラーサングラスは、思惑を上回るエッジが効いているのがポイント。フレームは鼈甲長の落ち着いた雰囲気ですが、テンプルがブルーとレッドのビビッドツートーン。横顔がチャームポイントになるサングラスですね。

ミラーサングラスを購入時の気になる疑問・質問

コーデにミラーサングラスを取り入れる、その前に気になる疑問を解決しましょう。

Q1:ミラーサングラスのレンズは指紋が目立ちやすいけどどのように手入れをすれば良いの?

一番簡単な方法は、メガネ用クロスで拭き取ることです。砂つぶや小さなゴミ・皮脂などがついていたら、薄めた中性洗剤で水洗いします。よく水分を拭き取って、乾燥させましょう。

まとめ

ミラーサングラスがほしいけれど、派手すぎて手が出せない。そんな悩みが一番多いようですが、シックにもエレガントにもまとめられるのがミラーレンズの特徴です。どうしてもレンズカラーを無難なブラックやブラウンあたりで選びがちではありませんか?ミラーサングラスなら、直に見えるレンズカラーよりもミラーの反射色のほうが目立ちます。美しい反射光で選ぶと、自分のコレクションに偏らずにチョイスできるという利点も。案ずるより産むが易し、ルックスだけで手に入れたミラーサングラス。あなたのセンスに光り輝いてくれるかもしれません。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします