オックスフォードシャツのおすすめ9選!衿の形と生地の種類で選ぶ

TPOを選ばずに着られる白シャツの定番、オックスフォードシャツ。最近では男性だけのアイテムではなく、女性誌でも取り上げられるほど、女性にも人気のアイテムですね。...

TPOを選ばずに着られる白シャツの定番、オックスフォードシャツ。最近では男性だけのアイテムではなく、女性誌でも取り上げられるほど、女性にも人気のアイテムですね。でも、定番のアイテムだからこそ、意外と知らないのが記事の種類や選び方です。襟やバックスタイル、生地の厚み一つを変えるだけでも、まったくちがうテイストのシャツになりますので、ぜひ慎重に選びたいところ。 そこで、今回はいまさら聞けない、オックスフォードシャツの選び方とともに、おすすめアイテム9選をピックアップしていきます。

ママアイテム編集部

オックスフォードシャツのおすすめな選び方3つ

一口にオックスフォードシャツといっても、ディテールに目を凝らすと、種類が大変豊富なことに気付きます。お気に入りのお店でよく見えたからなんとなく購入した、というオックスフォードシャツでも十分素敵な着こなしはできますが、シンプルなものだからこそ、細かな点に気を配って一味ちがう印象を持たせたいですよね。まずは、そのためのおすすめな選び方を3つご紹介します。

1.コーデに合わせて襟の形をチェック

シャツの襟には、襟の羽の開きや襟の形によってさまざまな種類があります。あまり気にしたことがないという方もいるかもしれませんが、襟は顔周りに近い部分ですので、襟元の印象は見た目の印象に大きく影響します。

そこで、襟の形はコーデやシーンに合わせて慎重に選びたいところです。ここでは代表的な3つの襟、レギュラーカラー、ボタンダウンカラー、ワイドカラーについて見ていきましょう。

レギュラーカラーは、シャツの襟の中でもっともスタンダードなもので、襟羽の開きが80度前後のものを指します。フォーマルシーンはもちろん、カジュアルシーンに着こなすシャツとしても人気の襟型ですね。

ボタンダウンカラーは襟先をボタンで留めるもので、オックスフォードシャツとの相性がとてもいい襟型です。ネクタイを着用していないときでも襟立ちがいいので、カジュアルシーンで活躍します。

ワイドカラーは襟羽の開きが100度前後で襟羽がやや長いのが特徴です。襟立ちがよく、首回りがすっきりして見えます。ネクタイの結び目がよく見えるので、結び目がふっくら仕上がるウィンザーノットがよく似合いますね。

2.季節に合わせて生地の種類をチェック

オックスフォードシャツを仕立てるオックスフォードクロスは、糸の太さや質、織り方の密度によって、オックスフォード、ピンポイントオックス、ロイヤルオックス、ヘビーオックスの4つに分類されます。

暖かい季節におすすめなのは、ピンポイントオックスやロイヤルオックスです。この2つは、オックスフォードより細い糸が使われているので、オックスフォードに比べて薄く柔らかい生地になっています。

また、オックスフォードよりも光沢感があるので、ビジネスシーンで着るのにもおすすめです。なおピンポイントオックスよりロイヤルオックスの方がさらに薄く、光沢感のある生地となっています。

一方、肌寒い季節におすすめなのは、ヘビーオックスです。オックスフォードより厚みのあるしっかりした生地で、洗濯にも強いのが特徴です。洗いざらしで着るのに向いています。

3.洗濯などでの型崩れか気になるなら形状記憶かをチェック

オックスフォードシャツは洗いざらしで着るのに向いているシャツですが、ビジネスシーンで着るには、ややカジュアルすぎると気にされる方も多いですよね。

そこで、そのような場合は、ピンポイントオックスやロイヤルオックスといった生地を選ぶほか、アイロンがけをおすすめしたいのですが、忙しい毎日にアイロンがけの習慣を取り入れるのは難しいもの。

また、カジュアルシーンでのみ着用する場合でも、洗濯を繰り返していると型崩れを起こして着心地が悪くなってしまうこともありますよね。

そこで、型崩れを気にされる方におすすめしたいのは、形状記憶(形状安定)のオックスフォードシャツです。

この商品の比較ポイント

今回、編集部おすすめのオックスフォードシャツを選定するにあたり、身体にフィット感のある商品かどうかを比較のポイントにしました。
  • サイズ展開

今、編集部がおすすめするオックスフォードシャツはコレ!

今回、一番おすすめするオックスフォードシャツはインディビジュアライズドシャツの「Slim Fit B.D.Cambridge Oxford」です。オックスフォードシャツの定番といえる一品で、見た目も着心地もいい最上のオックスフォードシャツを探す入り口ともいえるシャツです。ぜひ一度袖を通してみてください。

インディビジュアライズドシャツ「Slim Fit B.D.Cambridge Oxford」

インディビジュアライズドシャツ Slim Fit B.D.Cambridge Oxfordtarget

  • サイズ:14/31、14.5/32、15/32、15.5/33

スタイリッシュ感を演出する上質な一品

カスタムメイドシャツとして全米1位のシェアを誇る、インディビジュアライズドシャツ社のスリムフィットシャツは、ディテールまで丁寧に作られたスタイリッシュなシャツ。美しいロールの襟元が特徴のボタンダウンで、正面から見た印象に清潔感を持たれるのはもちろん、熟練工による精確な縫製が肩のヨーク部分の縫い目を隠しているため、後ろから見たときにはシャープな印象を与えてくれます。また、ウエストや袖がスリムに作られているのに対して、後身ごろはセンターボックスになっているので、身体にフィットするのに動きやすいと着心地の良さも抜群です!生地はエジプト綿を100%使用し、通気性がいいものを使用しています。インディビジュアライズド社の定番オックスフォードシャツには3種類の生地が採用され、それぞれユニークな命名がされているのですが、この商品に採用されている「ケンブリッジオックスフォード」地は、中でももっとも薄手の生地となっています。そのため、春秋にも快適に着ることができ、シーズンを選ばないシャツとなっているのが嬉しいですね。色はホワイト、ブルー、ネイビー、ブラックの4色があり、色によっても印象がかなり変わる商品となっていますので、色ちがいで揃えるのもおすすめの商品です。

ビジネスやカジュアルでも!着こなせるメンズオックスフォードシャツ4選

オックスフォードシャツといえば、オンでもオフでも、男性のスタイリングで活躍するアイテムの一つですよね。そこでここでは、普段着としてはもちろん、オフィスでも着られるオックスフォードシャツをご紹介します。

1.メンズウーノ「長袖オックスフォード ドレスシャツ」

メンズウーノ 長袖オックスフォード ドレスシャツtarget

  • サイズ展開:39-84(M)、41-86(L)、43-86(LL)、39-82(スリムサイズM)、41-84(スリムサイズL)

ホリゾンタルが人気の細身タイプ

襟羽の開きが180度というホリゾンタルカラーを採用したメンズウーノの「長袖オックスフォード ドレスシャツ」。その名のとおり、ドレスシャツとしてビジネスシーンでも活躍することを想定して作られたオックスフォードシャツで、40番手引き揃えオックス生地、というヘビーオックスに分類される、しっかりした生地が特徴のシャツです。しかし、それでいてソフトな風合いなのは、特殊な洗い加工が施されているため。購入者からも「生地がソフトでしっかりしている」「意外にソフトでゴワゴワ感がなかった」という声が聞かれました。また、綿100%で通気性もいいため、「夏以外は着られると思う」といった意見も目立ちました。

2.ケンコレクション「オックスフォードシャツ」

  • サイズ展開:S(37-78)、M(39-78)、M(39-80)、M(39-82)、L(41-80)、L(41-82)、L(41-84)、LL(43-84)、3L(45-86)

形状記憶のオックスフォードならケンコレクション

日本にアイビー・ファッションを紹介した故・石津謙介氏の創業したケンコレクションは、大人の着こなしを提案するブランド。そのケンコレクションから紹介するこちらの「オックスフォードシャツ」は、水色の無地がスーツにも合わせやすいシンプルなボタンダウンカラーのもの。綿100%の生地で通気性がよく、形態安定加工が施されたシャツは扱いやすいのも嬉しいですね。サイズ展開が豊富にあり、バックスタイルはセンターボックスになっているので、身体にフィットした着心地よい一品が見つかります。購入者からは「縫製がしっかりしている」「生地も裁断もよい」といった声が多く聞かれ、リピート購入者も目立つ一枚は持っていると便利なオックスフォードシャツです。同シリーズにはホワイトもあるので、お好みに合わせて選んでみてくださいね。

3.ジップ「オックスフォード ボタンダウンシャツ」

情報が取得できなかったよ・・・
  • サイズ展開:XS、S、M、L、LL、XXL

MADE IN JAPANのロングセラーオックスフォードシャツ

ジップの長袖オックスフォードシャツは、全14

色の豊富なカラー展開でさまざまなスタイリングが楽しめるボタンダウン。定番色はもちろんトレンドカラーも揃えているので、流行の着こなしにもチャレンジできます。原材料の綿は国産素材100%にこだわり、縫製やボタンホールにも丁寧な仕事が行き届いています。着心地や品質の良さを評価する声の中には「さすが日本製」という声も多く見られました。そして、この商品の一番の特徴は、後身ごろの着丈が短く、タックアウトした着こなしが野暮ったい印象にならない点です。購入者からも丈が適度に短い点に多くの評価が集まっており、色ちがいで何枚も揃えたり、リピートする人の姿が目立ちました。

4.バギー「タッタソールオックスフォードシャツ」

  • サイズ展開:XS(日本Sサイズ相当)、S(日本Mサイズ相当)、M(日本Lサイズ相当)、L(日本XLサイズ相当)

ザ・アメトラの着こなしならバギー!

アメトラの代表ブランドブルックスブラザーズから派生したシャツ工房、バギーのオックスフォードシャツは、綿100%を使用した肉厚なヘビーオックスフォード。シルエットはゆったりとしたクラシックフィットデザインで、昔ながらのアメリカンスタイルといった着こなしが楽しめる一品になっています。やや大きめな襟はロールが美しく、ネクタイがとてもよく似合います。洗いざらしでタックアウトして着るのにも、アイロンプレスでネクタイと合わせるのもどちらでも楽しめますね。購入者からは「身幅あるので着心地がいい」といった着心地に関する声のほか、「オックスフォードのタッタソールはなかなか見かけないので購入できてよかった」といった声が見られました。

おしゃれを楽しめるおすすめのレディースオックスフォードシャツ4選

オックスフォードシャツは男性のアイテムのイメージ強いアイテムですが、シャツの袖をロールアップしたり、ボタンを外したり、ショートパンツやホワイトパンツコーデしたりと、女性らしい幅広い着こなしが楽しめるアイテムです。

1.ポロラルフローレン「オックスフォード クラシックフィット」

  • サイズ展開:XS、M、L、XL

定番のラルフローレンでメンズライクコーデ!

アメトラの定番中の定番、ポロ ラルフローレンの「オックスフォード クラシックフィット」は、センターボックスの入ったクラシックフィットで、ゆったりとした着心地が特徴のボタンダウン。メンズライクなビッグシルエットは、細身のパンツと合わせるのにぴったりです。胸元に入った刺繍ロゴは存在を主張しすぎないサイズのため、ちょっとしたアクセントとなって華を添えてくれるのが嬉しいですね。柄は無地とストライプの2種類、白、ピンク、ブルーの3カラーの豊富なバリエーションから選べます。こちらのアイテムは綿100%の生地で通気性がいいので、春秋にも活躍しそうです。

2.ジムフレックス「オックスフォードシャツ」

情報が取得できなかったよ・・・
  • サイズ展開:12(レディースS)、14(レディースM)、16(レディースL)

美シルエットで飽きのこないデザイン

英国発のスポーツウェアブランド、ジムフレックスのオックスフォードシャツは、女性誌で取り上げられることも多い人気のボタンダウン。アームホールがすっきりした細身のデザインで、とにかくシルエットが美しいことで知られています。袖口はロールアップしやすい形になっており、ラウンドカットされた裾もタックインしやすく、着こなしやすいのも嬉しいですね。厚手のしっかりした生地なので、春秋の涼しい季節までの活躍となりそうです。購入者からは「腰回りがすっきりして見える」「体型の崩れをカバーしてくれる」「洗いざらしでもしわになりにくい」といった声が聞かれました。色はホワイトとブルーの2色があるので、お好みに合わせて、または色ちがいで揃えるのもおすすめです。

3.Sweet&Sheep「オックスフォード 」

Sweet&Sheep オックスフォードtarget

  • サイズ展開:フリーサイズ

色あざやかなカラバリが印象的!

大人の女性のための装いを提案するブランドSweet&Sheepのオックスフォードシャツは、見ているだけで楽しいあざやかなカラーが目を惹きます。襟、袖口が白のバイカラーのシャツは、ターコイズ、ライトブルー、ブルー、ピンクの4種類。プレーンタイプのシャツは、ブルーとライトブルーの2種類。綿50%にポリエステル50%を混ぜた生地は、アイロンいらずで着られるので、忙しい朝にサッと手に取る一枚になりそうですね。ウエストシェイプなしの肉厚なシャツは、ゆったり着ることができるのに、ラインがきれいと好評です。サイズ展開がなく、やや大きめと感じる人が多いようなのが少し残念ですが、「大きめだけど、女性的なシルエットで満足している」という声が目立ちました。

4.フレッドペリー「オックスフォードドレス シャツ 」

フレッドペリー オックスフォードドレス シャツtarget

  • サイズ展開:8(日本のS相当)、10(日本のM相当)

オックスフォードでワンピースを楽しむなら

イギリスのファッションブランド、フレッドペリーのこちらのオックスフォードシャツは、ボタンダウンシャツをワンピース丈にアレンジしたドレスシャツ。身丈は、一枚で着ても、パンツの上に重ねて着ても大丈夫な膝上丈なので、幅広い年齢層の女性が楽しめるシャツになっているうえ、裾までのシルエットは、ウエストをやや絞っただけの全体的に真っ直ぐなラインとなっているので、ゆったりと着ることができそうです。お色はカーボンブルーとやや落ち着いた印象の強いカラーですが、ネックボタン、トリコロール柄のハンガーループをあしらう、などのちょっとしたアクセントが、後ろ姿まで抜かりない装いを演出してくれますよ。

オックスフォードシャツを購入時の気になる疑問・質問

ここでは、オックスフォードシャツについて気になりがちな疑問や質問にお答えします。

Q1:オックスフォードシャツとブロードシャツの違いは何ですか?

オックスフォードシャツとブロードシャツの違いは、生地(クロス)にあります。オックスフォードシャツとは、たて糸とよこ糸を2本ずつ、またはたて糸2本によこ糸1本をよらずに揃えて平織りにした、オックスフォードクロスで仕立てたシャツのこと。一方、ブロードシャツとは、たて糸をよこ糸の倍近くの密にして平織りにしたブロードクロスで仕立てたシャツのことをいいます。オックスフォードシャツは、比較的ふっくらしていて織り目がはっきりしているのに対して、ブロードシャツはつるんとして光沢があるのが特徴です。一般的に、Yシャツといえばブロードシャツを指し、オックスフォードシャツはカジュアルなイメージがあります。

Q2:オックスフォードシャツはアイロンをかけても大丈夫ですか?

オッスクフォードシャツもアイロンをかけて大丈夫です。オックスフォードシャツは、アイロンをかけるとパリッとした印象が強くなるので、ビジネスシーンで、ややカジュアルな装いをしたい場合などに向いています。アイロンがけをする際は、洗濯マークのアイロンがけについての表記を確認するようにしましょう。アイロンがけについての表記は、高は高温(180〜210度)、中は中温(140〜160度)、低は低温(80〜120度)を意味します。襟やボタン部分の前立てなどはアイロンがけ用のスプレー糊を使うと、型崩れせずに形をキープできるのでおすすめです。

まとめ

お気に入りのオックスフォードシャツは見つかりましたか? 生地の材質、糸の太さ、織りの密度などのちがいによって、オックスフォードシャツの表情も随分と変わるので、納得の一枚を探すのもなかなか難しいですよね。オックスフォードシャツは、男性、女性問わず、オンオフでも使える一枚ですので、クローゼットに一枚だけでも忍ばせておくと大変重宝します。本稿を参考に、ぜひお気に入りの一枚を見つけてみてくださいね。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします