【ネイルキットのおすすめ8選】品質と初めやすさで選ぶ【2019年最新版】

初心者でも手軽に始められるおすすめネイルキットが知りたい!指先のオシャレは今や当たり前になりつつありますが、毎回サロンへ通うのは時間的にも経済的にも大変ですよね...

初心者でも手軽に始められるおすすめネイルキットが知りたい!指先のオシャレは今や当たり前になりつつありますが、毎回サロンへ通うのは時間的にも経済的にも大変ですよね。この記事では、サロンのような仕上がりがセルフで出来るネイルキットのおすすめ8選をご紹介します!重要な選び方のポイントやキット購入時の気になる点もまとめました。自宅で大満足のネイルが出来るネイルキット、一緒に見つけていきましょう。

ママアイテム編集部

ネイルキットのおすすめな選び方5つ

使いやすいネイルキットを選ぶには、いくつかのポイントが大切になってきます。下記に選ぶ際に注目してほしい5つのポイントをまとめました。それぞれの選び方によってはキットの内容が変わってくるので、自分が求めるキット内容は何なのかをしっかりと把握しておくことが、失敗しない選び方へと繋がります。

1.初心者でもセルフで出来る内容が揃っているか?

ジェルネイルキットはよく『100アイテムセット!』などセット内容が豊富なものがありませんか?一見お得感があるように感じますが、使いこなせなければ何の意味もありません。多ければイイ!というわけではないのです。

初心者の方がジェルネイルを始める際に必要なアイテムが最低限揃っているかどうかを見極めることが、失敗しないネイルキットの選び方の基本と言えるでしょう。では、その必要なアイテムとは一体何なのでしょうか?下記にその7つをまとめました。

  1. ソフトジェルネイル(ベース/カラー/トップ)
  2. 硬化用ライト(UVライト/LEDライト)
  3. ネイルファイル
  4. スポンジバッファー
  5. プッシャー またはオレンジウッドスティック
  6. ジェルブラシ
  7. ジェルクリーナー

ネイルをする際に必要なのが、ジェル・硬化用ライト・ジェルブラシの3つです。ジェルには初めに塗る『ベース』その上に塗る『カラー』仕上げに塗る『トップジェル』の3つがあります。この3つさえ揃っていれば十分です。ジェルを塗る際に必要なのが『ジェルブラシ』。初めのうちはワンカラーなどのシンプルなデザインに挑戦することになると思うので、その場合は平筆だけで十分かと思います。『硬化用ライト』とはジェルを固める際に使うライトで、主にUVライトとLEDライトの2種類がり、ジェルの種類によってUVで固まるかLEDで固まるかの違いがあるので、注意が必要です。爪の処理をする際に必要なのが、ネイルファイル・スポンジバッファー・プッシャー・ジェルクリーナーの4つ。ジェルネイルを始める前に爪の形を整えるのに必要なのが『ネイルファイル』で、分かりやすく言えば「爪やすり」です。爪切りで形を整えると爪が割れやすくなったり、不揃いな形になりがちなので、キレイな仕上がりにするためにもファイルで整えることをおすすめします。甘皮の処理をする際に必要なのが『プッシャー』。この処理を怠ると仕上がりに大きく影響するので、甘皮処理はしっかりとやっておきたいところです。プロの方が使用する金属製のメタルプッシャーは非常に効果があるのですが、慣れないと皮膚を傷つけてしまう場合も。そこでおすすめなのが「オレンジウッドスティック」です。木で出来ており、メタルプッシャーに比べて優しく甘皮を押し上げてくれるので、セルフネイルが初めての方でも安心して使えると思います。

ジェルを剥がれにくくするために爪を軽く傷つける工程「サンディング」があるのですが、その際に使われるのが『スポンジバッファー』。ジェルネイルを剥がれにくく持たせるために大切な工程でもあるので、このアイテムは欠かせません。べた付きのないツルンとした仕上がりにするために必要なのが『ジェルクリーナー』。ライトで固まり切らなかった未硬化ジェルをふき取るための、仕上げに使われるアイテムです。これにより仕上がりの質が大きく変わってくるので、こちらも大切なアイテムです。

以上7つのアイテムがキットに入っているかどうかをチェックしましょう。

2.ジェルの品質は良いか?

ネイルキットの価格はピンキリで、つい安いものに飛びついてしまいがちですが、それはあまりおすすめできません。なぜなら格安のキットに入っているジェルの質が良くないことが多いからです。格安キットの場合、サロンで使われるような質のものやそこそこ有名なジェルは残念ながら入っていないのです。質の悪いジェルは使いづらかったり、剥がれやすいという難点も…。発色の良さや硬化時間もジェルの質によってだいぶ違ってくるので、慣れないセルフネイルを少しでも上手く成功させるには、使いやすい質の良いジェルを選ぶことが大切です。

3.ライトは長く使用できるものか?

ジェルを硬化させるために必要なのが硬化用ライト。ジェルネイルに用いられる硬化用ライトは大きく分けてUVライトとLEDライトの2つがあります。それぞれ特徴はありますが、ライトの寿命が長いのは圧倒的にLEDライトと言えるでしょう。寿命が半年~1年程度のUVライトに比べ、半永久的に続くLEDライトの方が、電球を変える手間もコストもかからず人気です。現に最近のジェルはLEDライトで硬化するタイプのものが増えてきています。その他にもライトの違いはあります。下記に二つを比べた際の違いをまとめました。

UVライトLEDライト
寿命半年~1年半永久的
光の種類

可視光線

(目に見える光)
紫外線

硬化にかかる

時間

約1~3分程

※ワット数により異なる
約10秒~1分
値段LEDライトに比べ安めUVライトに比べ高め

これを見ると、LEDライトの方がジェルネイル向き感じられる方は多いと思います。しかし、最近人気のレジンアクセサリーも作ってみたいという場合は、UVライトをおすすめします。レジン液はUVライトでしか硬化しませんので、ネイルにもレジン作りにも使えるようにと、あえてUVライトを選ぶ方も多くいらっしゃいます。ジェルの種類だけでなく、自分がどう使うか考えた上でライトの種類を選ぶのも一つの方法だと思います。

4.爪が弱い場合は爪を削らないタイプを選ぶ

最初の項目でも少し触れましたが、ジェルネイルには『サンディング』と言って剥がれにくくするために爪の表面を軽く傷つける工程があります。しかし自爪を傷つけるとなると、爪の弱い方にとっては非常に負担になりますよね。「ジェルを楽しみたいけれど、爪が弱いから私には向いていないかも……」いいえ、そんなことはありません。今はサンディング不要のタイプの物も発売されているので、それを使えば爪の弱い方でも安心して使えます。また、ジェルネイルは爪を保護してくれる役割もあるので、爪の弱い方にこそおすすめしたいのです。

5.価格相場と買うべき値段をチェック

ネイルキットの価格はピンキリです。安い物ももちろんありますが内容が物足りない場合が……。かと言って高い物を選んでも使いこなすことが出来なければ、もったいない買い物になってしまいます。大切なのは、ネイルを始めるにあたって必要なものが十分に入っているかなのです。下記にそれぞれの価格帯に分けたキット内容の特徴をまとめました。

最安値キット売れ筋キット高級キット
値段約1,000円~2,000円約1,000円~2,000円7,000円~20,000円
ライト

・UVライト

・ペン型ミニLEDライト

・UVライト

・LEDライト

※どちらか選べるタイプあり

・LEDライト

・LEDとUV切り替え可能タイプ

カラー種類

質カラー種類

・1種類

・ジャータイプ

・発色が良くないという口コミ多数

・2~5種類

・ジャータイプ

・使いやすいテクスチャー

・5~7種類

・使いやすいボトルタイプ

・美容成分配合のものアリ

ネイルパーツ・ほとんど無し・ラメやネイルシールあり・ラメ・シール・ホログラム・ラインストーンなど種類が豊富

これを見ると最安値の価格帯のものは値段は魅力的ですが、ワット数の低いUVライトを使われているものが多いので、硬化に時間がかかります。ジェルの質をみても、発色が悪かったりテクスチャーが緩すぎたりと、初めて使う方にとっては使いづらいと感じる点が多いと思います。高級価格帯のものはワット数の高いLEDライトが付いていたり、ジェル自体の質が高いものが多いですが、ネイルパーツが多すぎる印象が…。プロのようにパーツを使いこなせるにはそれなりの経験と時間が必要になるので、初めのうちはそこまで必要ないかと思います。それらを踏まえて考えると、必要最低限の内容量で手ごろな値段の3,000円~6,000円前後の価格帯のキットがいいでしょう。売れ筋なのも頷けますよね。

ネイルキットのおすすめメーカー・ブランド

ネイルアイテムのメーカーは、初心者向けのものからプロ愛用のメーカーなど様々です。ここでは主に初心者向けのキットを発売しているおすすめのメーカーをご紹介します。

1.ソルースジェル(SoLuz Gel)

スペイン語で太陽を意味する「Sol」、光を意味する「Luz」を合わせて生まれた『ソルースジェル』。ブランド名の通り、太陽の光輝く場所へと導いてくれるような美しい指先を目指してつくられたネイルアイテムは、忙しい中でも手軽に指先のオシャレを楽しめるよう質の高いものが揃っているネイルキットです。

2.シャイニージェル

原料から生産まで日本にこだわった完全国産アイテム『シャイニージェル』。日本製ならではの質の高さや、使う人への優しさが込められたジェルの原料からは、使いやすさだけではなく安心感も感じられます。自分の大切な爪だからこそ安全・安心なものを使いたいという方から支持されているメーカーです。

3.マジックジェル

ジェルの常識を覆した、まさにマジックのようなジェルネイル『マジックジェル』。ベース・トップジェルがいらず、爪を削るサンディングもいらないマニキュア感覚のワンステップジェルネイルです。トレンド発信の中心地NYのブランドで、その発色の良さや質の高さは、オシャレの最先端を目指す女性にピッタリのネイルメーカーです。

4.ジャパンネイル

日本初のネイルスクールが運営している『ジャパンネイル』。1983年に開校されて以来日本のネイリストを数多く育ててきたジャパンネイルスクールは、5000人以上の卒業生を世に送り出しているネイルスクールの名門校です。そこから発売されているネイルアイテムは実際に授業で使われているものなので、基本から学びたいという方から人気のキットでもあります。

5.ネイルサプライ

手軽に始めたいという方から人気を集めているのが『ネイルサプライ』。メーカーの魅力はなんといってもその安さです。高品質なジェルやライトを揃えても驚きの激安価格で手に入るのメーカーは、他になかなかありません。必要最低限のアイテムが欲しいという初心者にピッタリなキットも揃っており、まさにセルフネイル入門には有り難いメーカーなのです。

今回の商品の選定ポイント

それでは早速、おすすめのネイルキットをご紹介していきたいと思います!比較しやすい下記の8つのポイントと元に、ぜひ自分にピッタリなネイルキットを見つけてください。

  •  使いやすさ
  • 発色
  • 手軽さ
  • 長持ち
  • LEDライト
  • ジャータイプ
  • ポリッシュタイプ
  • プロ仕様

今すぐ始めたい!スターターキット4選

数あるネイルキットの中で、特におすすめするスターターキットをご紹介したいと思います。初めてでも仕上がりを満足に楽しめ、またやりたいと思えるような手軽さが魅力のネイルキットはこちらです。

1.ソルースジェル 「ジェルネイルキット<New Basic> [NA300-1]」

  • 使いやすさ:〇
  • 発色:〇
  • 手軽さ:〇
  • 長持ち:△
  • LEDライト:〇
  • ジャータイプ:×
  • ポリッシュタイプ:〇
  • プロ仕様:×

初心者でも塗りやすいポリッシュタイプ

ソルースジェルから発売されているジェルネイルキットは、初心者の方でも塗りやすいポリッシュタイプのジェルです。プロのようなジャータイプの場合、慣れるまでは上手くいかないこともありますが、ポリッシュタイプであればまるでマニキュアを塗っているようで非常に使いやすいのです。その使いやすさは口コミでも絶賛されるほど。簡単なワンカラーデザインであれば失敗しらずのキットです。ジェル自体の持ちは良いのですが、下処理が十分に出来ていないと爪の生え際から剥がれてしまうという声も。慣れれば十分にカバーできるかと思います。発色も良く、一塗りで仕上がりLEDライトで速攻硬化するので、忙しい合間でもサッと出来るのが嬉しい手軽さですよね。アイテム一式をしまっておくボックスも非常にオシャレなので、ネイルをする前から気分が上がること間違いなしです!

2.シャイニージェル 「スターターキット」

  • 使いやすさ:〇
  • 発色:△
  • 手軽さ:〇
  • 長持ち:×
  • LEDライト:〇
  • ジャータイプ:〇
  • ポリッシュタイプ:×
  • プロ仕様:×

分かりやすいシンプルなセット内容

セット内容が抱負なのが売りのネイルキットに比べ、シャイニージェルのスターターキットは非常にシンプルなセット内容なので、初心者の方には手軽に使えると思います。

ジェル硬化に大切なLEDライトには、ハイパワーのチップ型LEDを採用。16wでジェルを一気に硬化してくれるハイパワーさは、コロンとしたコンパクトサイズのライトからは想像できないほど。国産のジェルなので安心感はあるものの、剥がれやすいという声が多数あるのも気になる点ではありますが、セルフで1週間前後は楽しめると考えれば十分ではないかと思います。発色はジェルのカラーによるのですが、薄めのカラーは1度塗りでは物足りなさが感じるかもしれません。2度塗りと言う手間はありますが、しっかりと付くという点ではそこまでデメリットには感じませんよね。必要最低限のセットになっているので、無駄なものがなく自分で揃えていく楽しみも味わえるのは、セルフネイルの醍醐味ではないでしょうか。

3.マジックジェル 「スターターキット」

  • 使いやすさ:△
  • 発色:〇
  • 手軽さ:〇
  • 長持ち:〇
  • LEDライト:〇
  • ジャータイプ:×
  • ポリッシュタイプ:〇
  • プロ仕様:×

ベースもトップもいらないワンステップジェル

面倒なベースもトップもいらないマジックジェルのスターターキットは、マジックのようにあっという間に美しい指先が手に入ります。ポリッシュタイプのジェルなので塗りやすく、NYブランドらしい発色の良さは初めての方でもムラなく艶のある仕上がりに導いてくれます。持ちも良く、オフもしやすいと愛用者からの口コミも多く、手軽にデザインを変えられる楽しさを味わえそうです。転写シールもキットの中に入っているので、ジェルと組み合わせればサロンに行ったようなデザインも夢ではありません。

ただし、ウッドスティックなどの処理に必要なアイテムは入っていないので、届いてすぐに始められるというわけではなさそうです。事前に準備しておくことが必要ですね。

4.グルービーネイル 「ジェルネイルスターターキット」

  • 使いやすさ:△
  • 発色:〇
  • 手軽さ:〇
  • 長持ち:〇
  • LEDライト:〇
  • ジャータイプ:〇
  • ポリッシュタイプ:×
  • プロ仕様:×

ジェルもレジンも楽しめる万能ライトが魅力

十分すぎるぐらいのセット内容が詰まったグルービーネイルのスターターキット。このキットのライトは「LED UVライト」で、どちらにも対応できる最新のライトなのです。「ジェルも楽しみたいけどレジンも楽しみたい」と言う方にはピッタリです。このライトの魅力はそれだけではなく、ローヒートモードも搭載されているという優れもの。ジェルを硬化する際に「硬化熱」と言って指先に強い熱による痛みを感じる場合があるのです。それを防ぐために搭載されたのが、段階的に熱の出力を制御してくれるローヒートモード。これにより急激な熱を感じることなく硬化することが出来るので、初めてでも安心です。ジェルも純国産で、デザインパーツも豊富。非常にコスパの良いキットです。

自爪にやさしい!サンディング不要タイプ2選

ジェルネイルをする際に行う工程の一つで自爪を削るサンディングがありますが、これからご紹介するキットはサンディング不要のタイプで、自爪を傷める心配がないのです。爪が弱い人、爪を削るのに抵抗がある方におすすめです。

1.ネイリティ 「ステップレスジェル 36Wライト付きセット」

  • 使いやすさ:〇
  • 発色:△
  • 手軽さ:△
  • 長持ち:〇
  • LEDライト:×
  • ジャータイプ:×
  • ポリッシュタイプ:〇
  • プロ仕様:×

下処理不要で爪に優しいステップレスネイル

加減が難しいサンディングが要らないネイリティのステップレスジェルセット。爪を削る工程は、初めての人には加減が非常に難しいところなのですが、このキットではサンディングがいらないジェルネイルなので非常に有り難いです。爪への負担も軽減されるので、自分の爪を優しく守りたい人にはぜひおすすめしたいキットです。36Wの強いUVライトなので、未硬化ジェルも出づらく綺麗に仕上がります。発色は1度塗りだと少々物足りないという声もありますが、控えめな仕上がりにしたい場合は十分だと思います。アート素材もパールやスタッズなど比較的使いやすい素材が入っているので、すぐに使えるのも嬉しいですよね。爪への負担が気になってジェルネイルに一歩踏み出せなかった方は、ぜひこちらを試してみて下さい!

2.ジェリーネイル 「LEDジェルネイルキット」

  • 使いやすさ:〇
  • 発色:△
  • 手軽さ:〇
  • 長持ち:△
  • LEDライト:〇
  • ジャータイプ:〇
  • ポリッシュタイプ:×
  • プロ仕様:×

ノンサンディング・ノンワイプで手軽さUP

時間のかかるサンディング・ワイプが一切必要ない手軽さが魅力のジェリーネイルのキット。爪を傷めることなく気軽にネイルを楽しめる感覚は、まさにファッションを楽しむ感覚と同じです。パワフルなLEDライトでジェル効果も驚きの5秒。爪への負担も軽減されますね。発色は薄めなので、カラー調節も自由自在です。ジェルのテクスチャーは丁度よいので、流れる心配もなく、かと言って塗りづらいという印象もないという高評価の口コミがたくさんありました。アート素材は入っていないので自分で買い足す必要はありますが、必要最低限のアイテムが欲しいという方には十分なキット内容です。

時短でうれしい!高性能LEDライト付き2選

ジェルネイルにかかる時間は硬化時に決まる!と言っても過言ではないくらい、硬化に使うLEDライトが非常に重要です。高性能なLEDライトを使うことで時短ネイルが叶います。ここではLEDライトに注目したおすすめのキット2選をご紹介します。

1.ネイルサプライ  「最新型24WLED&UVライト 266点ジェルネイルキット」

  • 使いやすさ:〇
  • 発色:〇
  • 手軽さ:〇
  • 長持ち:〇
  • LEDライト:〇
  • ジャータイプ:〇
  • ポリッシュタイプ:〇
  • プロ仕様:×

すぐに固まって時短ネイル!高性能な最新ライト入りキット

ネイルサプライの最新キットは、ライトに魅力があります。LED・UV・レジンの使い分けが一切不要という手軽さで、その効果は『どんなジェルでも絶対固まる!』と断言するほど。2017年にライトがリニューアルして以降、その嬉しい効果の口コミは多数。LED対応かUV対応かなど、もうジェル選びで悩む必要はありません。コンセントタイプの他にUSBタイプへも対応可能になっているので、使う場所など選ばないのも嬉しいポイントですね。ジェルのテクスチャーは使いやすいと好評ですが、トップジェルがサラサラしているので横だれには注意が必要です。しっかりと硬化してくれるので、パーツを使ったデザインネイルも手軽に出来そうですね。

2.ジャパンネイル 「ジェルネイルキット カラージェル付セットn2

  • 使いやすさ:〇
  • 発色:〇
  • 手軽さ:〇
  • 長持ち:〇
  • LEDライト:〇
  • ジャータイプ:×
  • ポリッシュタイプ:〇
  • プロ仕様:〇

自爪に優しいSMDタイプ採用の最新LEDライト

ネイルスクールでも実際に使用されているジャパンネイルのネイルキット。このキットのLEDライトは日本製で、その性能はこれまでのLEDライトとは一味違ったものになっています。形状はペンタゴンタイプを採用。これによりどの角度からもライトを当てることができ硬化の時短に繋がります。さらにライトには爪に優しい進化したLEDライト「SMD」を採用。これまでの小さな電球のようなLEDの形から、薄い四角形のような形状のSMDにすることで、すばやく硬化し爪への負担も軽減することに成功したのです。まさに最新のライトですね!ライトだけでなくベースにはサンディング不要のジェルを採用し、ここでも爪への負担を少なくしている心遣いは、ネイルスクールならではだと思います。初心者でも使いやすいポリッシュタイプですが、それだけではなくブラシの長さにまでこだわる徹底ぶり。長すぎるブラシでは使いづらいため、ブラシの部分を7mmの日田筆に変更。使いやすさを徹底追及した、まさに初心者向けのキットと言えるでしょう。

ネイルキットを購入時の気になる疑問・質問

Q1:使用後の筆のお手入れ方法は?

基本的にはキッチンペーパーでふき取る程度で大丈夫です。ティッシュやコットンなどで拭きとると、細かい繊維が筆に付きとれなくなってしまうので注意しましょう。濃い色のカラージェルを使用した際には、未硬化ジェルをふき取る際に使用するジェルクリーナーを使うときれいにふき取れますよ。保管は紫外線が当たる場所を避け、ブラシキャップを付けることをおすすめします。

Q2:ライトのワット数の違いは仕上がりに影響があるの?

大いに影響すると言えるでしょう。まずUVライトですが、9W・12W・36Wがあり、ワット数が高くなるほど硬化が速く出来ると考えましょう。しかし最近ではLEDライトが普及しているので、ジェルの種類もLED対応になっていくかと思います。ではLEDライトもUV同様に高いワット数を選べばよいかと言いますと、そうではないのです。LEDの場合、波長も大切になってきます。波長はnm(ナノ)で表され、約385~415nmが一般的です。詳しく説明すると、400nm未満は紫外線LED、それ以上は可視光線LEDと分けられます。手持ちのジェルの波長数と、ライトの波長数が合わなければジェルは固まりませんので、購入する際には注意が必要です。

Q3:LEDライトとUVライトの違いは何ですか?

簡単に言えば、LEDライトは可視光線を利用したライトで、UVライトは紫外線を使用したライトです。この2つの大きな違いは、硬化時間にあります。UVライトに比べ、LEDライトの方が圧倒的に硬化時間が短いことです。また寿命の面で言えば、UVライトは使えば徐々にパワーダウンしてきてしまうので1年前後でのライト交換が必要です。それに比べLEDライトは半永久的に使えるので、電球の交換が必要ありません。手持ちのジェルがどちらで固まるかによっても選ぶ基準が変わってくるので、ライトを選ぶ際にはよく確認しましょう。

まとめ

いかがでしたか?ジェルネイルは必要なアイテムが多くて、何を選べばよいのか分からないから挑戦しないという方が多いです。でも内容が充実したキットを選べばその心配は解決されるハズです。セルフジェルネイルは慣れてしまえば非常にコスパが良いと思います。お金も、時間も大幅に削減できるのでオシャレを気兼ねなく楽しめます。セルフネイルの入門に最適なキットを選ぶためにも、今回ご紹介した選び方のポイントやおすすめのキットを参考にしていただき、あなたにピッタリなネイルキットを選んでほしいと思います!

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします