ベビーバスチェアのおすすめ9選!バスチェアの素材とデザインで選ぶ

ベビちゃんをお風呂に入れるのが大変と思ったなら使って欲しいのがベビーバスチェアです。一度使ったらやめられない、もっと早くから使えば良かったと感じる人達が多いよう...

ベビちゃんをお風呂に入れるのが大変と思ったなら使って欲しいのがベビーバスチェアです。一度使ったらやめられない、もっと早くから使えば良かったと感じる人達が多いようです。しかし、いろいろなデザインのベビーバスチェアが出ているので悩んでしまってなかなか購入できないといったことも。そこで専門家に素材やデザインに重点を置いておすすめを教えてもらいました。買ってから後悔しない為に使いやすいバスチェアを選んで、ベビちゃんと素敵なバスタイムを過ごしてください。

ママアイテム編集部

ベビーバスチェアのおすすめな選び方4つ

ベビちゃんが座るバスチェアだから安心で安全、そしてお風呂に入れてあげる人達が使いやいものが良いですよね。ここでは、素材・リクライニング機能・デザイン・価格の4つをポイントとして選び方をまとめました。

1.赤ちゃんのお尻にも優しい?ベビーバスチェアの素材をチェック

ベビーバスチェアには、ポリプロピレン・メッシュ素材・空気を入れて膨らますビニール素材などがあります。素材が違うと何が変わってくるのかを見ていきましょう。

【ポリプロピレン】

硬くてヒンヤリしたイメージがあるポリプロピレン。バスチェアに使われる素材ではかなり多くのシェアを誇っています。

しかし、かわいいベビちゃんをこんな硬いバスチェアに座らせたくないと思う人達は多くいるかもしれませんが、そこはご安心を!

硬さやヒンヤリ感を軽減してくれるマットが付いているものや、ご自宅のタオルを敷くための機能が付いているなどベビちゃんの柔らかいお尻を優しく受け止めるように様々な工夫が巡らされています。

またポリプロピレンは硬いですが、逆にしっかりとした作りなので安心できると感じる人が多いです。

【メッシュ素材やビニール素材】

メッシュ素材は柔らかく、ビニール素材はフォワンフォワンとふんわりしたイメージでベビちゃんにも優しそうですね。またこれらの素材は水切れや水はじきが良いのでお掃除が簡単です。

しかも、軽くてコンパクトに収納できるので人気があります。

ただし、ベビちゃんがバスチェアからずり落ち防止のストッパーが付いていないものがあるので注意が必要です。

2.寝かせて洗える?リクライニングできるかチェック

月齢の低いベビちゃんを洗うには、寝かせたまま洗うと安心できます。しかし、腰がすわったら座らせた方がベビちゃんが楽かもしれないと座らせてあげたくなります。

こんな時にリクライニングできないバスチェアだったら買い替えなくてはありませんが、リクライニング機能付きのバスチェアだったら、いつベビちゃんの腰がすわっても問題ありません。

ベビちゃんのタイミングに合わせて寝かせたり座らせたりすることができます。

月齢が低くて初めて購入するベビーバスチェアならリクライニング機能付きがおすすめです。 

そのリクライニング機能には、3段階のものや2段階のものなどがあります。リクライニングのやり方もそれぞれ違うので使いやすいものを選ぶと良いですね。

3.赤ちゃんやママもうれしい!おしゃれでかわいいデザインかチェック

かわいいベビちゃんにはかわいいベビーチェアがピッタリ。おしゃれの情操教育になるかどうかはわかりませんが、デザイン性もあり、かわいい方がベビちゃんだってニコニコ笑顔で喜んでくれるかもしれません。

そしてお風呂に入れるママ達もお気に入りのキャラクターだったら大変な入浴も楽しくてうれしいひとときになりそうですね。

スタイリッシュなものやクールなものなどデザインが豊富でかわいいベビーバスチェアがたくさん出ています。お洋服を選ぶようにお気に入りのバスチェアを楽しみながら探してください。

4.価格相場と買うべき値段をチェック

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
1,880円3,980円6,280円

ベビーバスチェアは素材やデザインなどによって価格が変わってきます。1,800円前後〜6,000円前後までと幅広い価格帯なので、どのあたりを購入すれば良いか悩むところです。

しかし、売れ筋価格帯を見ればわかるように中間価格帯でもある4,000円前後のものを購入される方が多いです。

価格帯や今までにあげてきたチェックポイント、素材・リクライニング・かわいさやデザインなどを参考にしてみてください。

ある程度購入したいものを絞っておけば買うべき価格も絞られてきます。かわいいベビちゃんのためにも後悔しないように納得のベビーバスチェアを購入してください。

ベビーバスチェアのおすすめメーカー・ブランド

ベビーバスチェアは様々なメーカーやブランドから発売されています。先輩ママ達にリサーチした結果、おすすめのメーカーとブランド5つが決まりました。

気になっていたメーカーやブランドがあるかチェックしてみましょう。

1.タカラトミー

言わずと知れた玩具ブランドであるタカラトミー。トミカやプラレールのイメージが強いですが、バスチェアやトレーニングマグなどのベビー用品も展開しています。

「夢」を理念に掲げ長い年月に渡り世の中を楽しませてくれているタカラトミーです。

2.リッチェル

バスチェアやベビーバス、ベビー食器にトイレグッズなど数々のベビー用品を展開しているリッチェル。他にも家庭用品や園芸用品なども展開しています。

理念である「洗練された進歩的な感覚」でデザイン性に富んだおしゃれなものが多いです。

3.アップリカ

ベビーカーや抱っこひも、ベビーベッドなどなどベビー用品の最大ブランドと言っても過言ではないアップリカ。

「赤ちゃんの笑顔のために」「妥協なき安全性への取り組み」などベビちゃんだけでなくママやパパなどベビちゃんに関わる人達を考えているアップリカです。

4.日本育児

ベビーカー、ベビーゲイト、授乳・お食事用品、バス用品とベビちゃんに関わるありとあらゆる商品を展開している日本育児。

「ベビーのために、世界から」をモットーに世界中の育児用品を厳選しています。グローバルな感覚を取り入れたい人におすすめです。

5.カトージ

ベビーチェアやベビーベッド、ベビーカーなどを展開しているカトージ。

「ママが楽しいベビーグッズ」を企業コンセプトとして、デザイン性や機能性に優れた海外ブランドを発掘して正規の輸入代理店として、またカトージらしいものづくりを追求しています。

今回の商品の選定ポイント

いつから使える?大きさは?リクライニングできるの?などベビーバスチェアを選ぶのに疑問は尽きません。

しかし、ポイントさえ抑えて置けば購入に迷いません。今回の選定ポイントは、以下の8点。参考にしてください。

  • 対象年齢
  • カラー
  • バスチェアの主な素材(体が当たる部分)
  • サイズ
  • 重さ
  • リクライニングできるか
  • フラットにできるか
  • 折りたたみできるか

生後1・2か月頃からOK!首座り前から使えるおすすめベビーバスチェア3選

首が座る前のベビちゃんはとにかく柔らかくてずっと支えてあげていたいと思うほどです。そしてそんなベビちゃんをお風呂に入れるのはママ達にとって大変ですね。そんな大変さを軽減してくれるベビーチェアを3つ紹介します。

1.リッチェル「バスチェア マット付き」

  • 対象年齢:2か月頃〜24か月頃
  • カラー:本体・ピンク/ホワイト、マット・グリーン
  • バスチェアの主な素材(体が当たる部分):ポリプロピレン・ABS樹脂・EVA樹脂
  • サイズ:32.5×41.5×34(cm)
  • 重さ:1.4kg
  • リクライニングできるか:◎
  • フラットにできるか:◎
  • 折りたたみできるか:×


3段階リクライニング機能付きで長く使える

165°、135°、115°と3段階のリクライニングが可能です。さらに取り外しができる柔らかマットが付いているので、ベビちゃんがヒヤッとすることもありません。

しかもマットには、排水穴があるのでベビちゃんの耳に水が入りにくい仕様です。

セーフティーバーは座らせやすく降ろしやすい左右開閉タイプになっています。そのセーフティーバーには、ガラガラと回るおもちゃが付いているのでベビちゃんを退屈させずに済みそうです。

これ1台あればベビちゃんをお風呂に入れるのが楽になりそうです。

2.アップリカ「はじめてのお風呂から使えるバスチェア」

  • 対象年齢:ベビーバスを卒業してから24か月頃
  • カラー:イエロー
  • バスチェアの主な素材(体が当たる部分):ポリプロピレン・ABS樹脂・EVA樹脂
  • サイズ:48.6×35.4×16(cm)
  • 重さ:2.2kg
  • リクライニングできるか:◎
  • フラットにできるか:◎
  • 折りたたみできるか:◎


リクライニング機能とマットが付いてお得感満載

165°、150°、110°と3段階のリクライニング機能が付いていて、リクライニングも簡単に変えることができます。

また専用マットが付いているのでズレることなく、ポリプロピレンの硬さと冷たさを軽減してくれるのでベビちゃんもニコニコ。もちろん水抜きの穴も付いているので、とても快適です。

セーフティーにと配慮されたフロントガード。前面にあるボタンを押して取り外すのでベビちゃんが勝手に外せない仕様になっています。さらにクルクルと回って音が出るオモチャが付いているのでベビちゃんが楽しめます。

リクライニング機能とマットが付いて、そして使わない時にはコンパクトに折りたためるので収納場所に困らない、コスパの良いベビーバスチェアと言えそうです。

3.日本育児「ソフトバスチェア」

  • 対象年齢:新生児〜体重11kgまで
  • カラー:スプラッシュ(青系)・デイジー(ピンク系)
  • バスチェアの主な素材(体が当たる部分):ポリエステル・ABS樹脂
  • サイズ:30×61.5×27,31,33(cm)
  • 重さ:約1.05kg
  • リクライニングできるか:◎
  • フラットにできるか:◎
  • 折りたたみできるか:◎


リクライニング機能が付いて軽量コンパクト

3段階のリクライニング機能が付いている便利さと、メッシュタイプの水切れが良さが特徴です。お肌に優しいメッシュ素材がゆりかごのようにベビちゃんを包み込みます。

そして、ベビちゃんの頭を支えるヘッドレスト(取り外し可能)と、ベビちゃんの足置き場が付いています。

ただし、セーフティーバーやフロントガードがないので注意が必要です。活発なベビちゃんや月齢が大きくなったベビちゃんには特に注意が必要となります。

また、折りたたみも簡単で、予想以上のコンパクトさになるので収納はもちろんですが、持ち運びにもとっても便利です。

また、少し広めのシンクで使えばベビーバスのようになるのでこのソフトバスチェアでベビーバス代わりにすることも可能です。

さらにお昼寝の時にはバウンサー代わりとしても活用もできます。アイディア次第で複数の活用方法があるので人気があります。

ディズニーやアンパンマンと一緒!キャラクターがデザインされたベビーバスチェアのおすすめ3選

お風呂が苦手なベビちゃんもディズニーキャラクターやアンパンマンと一緒なら喜んでお風呂に入ってくれるかもしれません。

実際に「アンパンマンとお風呂だ〜。」と声をかけながらアンパンマンのバスチェアに座らせたらご機嫌でお風呂に入ってくれたといったことも。

ベビちゃんの大好きなキャラクターでお風呂大好きにしましょう。

1.アガツマ「アンパンマン コンパクト おふろチェア」

  • 対象年齢:2か月頃〜24か月頃
  • カラー:オレンジ・イエロー
  • バスチェアの主な素材(体が当たる部分):ポリアセタール・ABS樹脂・EVA樹脂
  • サイズ:33×31.5×41.5(cm)
  • 重さ:3kg
  • リクライニングできるか:◎
  • フラットにできるか:◎
  • 折りたたみできるか:◎


とにかくみんな大好きアンパンマン

ママやパパ、おにいちゃん、おねえちゃん達に続いて認識するのがアンパンマンじゃないかと思う程、ベビちゃんはアンパンマンが好きです。

そこで大好きなアンパンマンのバスチェアでご機嫌なバスタイムを演出するのはどうでしょうか?

このバスチェアは約165°、約135°、約110°と3段階のリクライニング機能付きで長く使えます。

また左右どちらからでも開閉できるセーフティーバーとタオル取付パーツがありタオルを取り付けてバスチェアのヒンヤリを軽減することができます。

タオルもベビちゃんお気に入りのものや、お肌に優しい素材のものを取り付けられるので、こだわりのママ達にとって嬉しい機能です。

さらにアンパンマンの人形とクルクル回すおもちゃやカラフルなおもちゃが付いています。コンパクトにたためて収納場所も取らず持ち運び便利なアンパンマンバスチェア、みんなの味方になりそうですね。

2.リッチェル「ミッフィー バスチェア マット付」

  • 対象年齢:3か月頃〜24か月頃
  • カラー:ミッフィー(オレンジ×イエロー)
  • バスチェアの主な素材(体が当たる部分):ポリプロピレン・ABS樹脂
  • サイズ:32.5×40×30.5(cm)
  • 重さ:1.3kg
  • リクライニングできるか:◎
  • フラットにできるか:◎
  • 折りたたみできるか:×


背もたれマットと座面マットで可愛いベビちゃんを冷やしません

デリケートなベビちゃんは、ちょっとした温度変化でも驚いたり泣いてしまったり……そんな問題もミッフィーのバスチェアが解決してくれます。

バスチェアのヒンヤリ感から背もたれ、座面とそれぞれのマットがベビちゃんを守ってくれます。

さらにクルクル回るガラガラおもちゃと可愛らしいミッフィーちゃんが付いたセーフティーバーは左右どちらからでも開閉できるので操作しやすいです。

もちろん3段階のリクライニングで月齢に合わせて長く使えます。

3.タカラトミー「ベビープーたためるバスチェア」

  • 対象年齢:3か月頃〜24か月頃
  • カラー:ホワイト
  • バスチェアの主な素材(体が当たる部分):ポリプロピレン
  • サイズ:36×33×20.5(cm)
  • 重さ:2.7kg
  • リクライニングできるか:◎
  • フラットにできるか:◎
  • 折りたたみできるか:◎


ベビープーさんの圧倒的な可愛さでベビちゃんもニコニコ

何と言ってもベビープーさんのあどけない表情は可愛いですね。そんなベビープーさんのバスチェアは、可愛いだけではないのです。

リクライニング機能も付いている上に、コンパクトにたためて自立するので収納場所にも困りません。

また左右どちらからでも開閉できるセーフティーバーには、クルクル回したり押したりする可愛いオモチャが付いているのでベビちゃんを飽きさせません。

使いやすい仕様とかわいさでママ達もベビちゃんも満足できるとオススメのベビープーさんバスチェアです。

おしゃれなお風呂場にもぴったり!おしゃれなベビーバスチェアのおすすめ3選

おしゃれなものが好きな人達、誰かとかぶるのはちょっと……と思う人達も納得できる個性的なデザインのおしゃれなベビーバスチェアもあります。

おしゃれで使いやすいバスチェアでクールに演出しましょう。

1.free style「ベビーバスチェア」

  • 対象年齢:0歳(首すわり前)〜24か月頃
  • カラー:ミントグリーン・ピュアピンク
  • バスチェアの主な素材(体が当たる部分):不明
  • サイズ:35×38×22(cm)
  • 重さ:1.8kg
  • リクライニングできるか:◎
  • フラットにできるか:◎
  • 折りたたみできるか:×


スタイリッシュなデザインが魅力的

なめらかな曲線でオシャレ度がアップできるのが、free styleのベビーバスチェアです。可愛らしいキャラクターが付いている訳ではないのに、とてもキュートです。

シンプルなのにデザイン性が高いので否が応でもオシャレに見えます。とにかくデザイン性を重視する人達も満足して納得できるバスチェアです。

またリクライニング機能が付いている上にセーフティーバーもあるので、安全とオシャレを兼ね揃えている優れものです。

2.ティーレックス「バス・ハンモックチェアー」

  • 対象年齢:1か月〜12か月(体重11kgくらいまで)
  • カラー:ブルー
  • バスチェアの主な素材(体が当たる部分):ポリエステル・ポリプロピレン
  • サイズ:39×63×24(cm)
  • 重さ:1kg
  • リクライニングできるか:×
  • フラットにできるか:×
  • 折りたたみできるか:◎


ゆらゆらハンモックでママのお腹を思い出す

ハンモックでオシャレなバスタイムを過ごしたい人におすすめです。

優しいメッシュタイプのバスチェアにベビちゃんを乗せると、ベビちゃんの体型に沿ってメッシュが形どられるのでベビちゃんにとってもフィットします。また、メッシュタイプなので乾きが早くいつも清潔に保てます。

大きめのシンクなどでも使え、ベビーバスの変わりとしても。

ハンモックなのでユラユラユラユラと優しい揺れでママのお腹を思い出しているかのようにベビちゃんが安心している様子、と人気のバスチェアです。

3.カトージ「バスサポートチェア」

  • 対象年齢:0か月〜体重13kgまで
  • カラー:ピンク・サックス
  • バスチェアの主な素材(体が当たる部分):熱可塑性エラストマー・ポリプロピレン
  • サイズ:34×57×22(cm)
  • 重さ:750g
  • リクライニングできるか:×
  • フラットにできるか:◎
  • 折りたたみできるか:×


宇宙的なデザインが個性的でインパクトあり

このバスチェアの特徴は何と言ってもインパクトが大き過ぎるデザインです。しかし、このデザインはベビちゃんが座りやすい自然なカーブとなっています。

色はピンク×ホワイト、ブルー×ホワイトなのにオシャレに見えるのはこのカーブを活かしたデザインの賜物ではないでしょうか。

もちろん安心して使えるようにとベビちゃんを支えるメッシュ部分には滑り止めを施したり、ヒンヤリしないような素材にしたり、水切れを良くしたりとベビちゃんもママ達も喜ぶ仕様が散りばめられています。

また耐カビ性なのでお掃除が楽です。

個性派のデザインでオシャレ、斬新さにこだわるなら即買いのバスチェアではないでしょうか。

ベビーバスチェアを購入時の気になる疑問・質問

機能性、キャラクター、オシャレなどそれぞれに特化したバスチェア。何かと便利そうだけど……でも購入に至るまでにはちょっとと思いとどまるママ達もいるかもしれません。

そんなママ達の疑問で多いのが、下記の2点です。そんな疑問に先輩ママ達がお答えします。

Q1:ベビーバスチェアは必要?

ズバリ必要です。

ベビーバスを卒業したベビちゃんとお風呂に入るのは大変です。ずっと抱っこしながら洗ってあげたり、ベビちゃんを洗えたとしても自分は洗えないからお風呂に入り直したり。

さらにはベビちゃんは拭いてあげられても抱っこしながらだと自分の体を拭けないなど、サポートなしでは現実的に難しいと感じてベビちゃんのお世話の中でも苦手に感じる人が多いもの。

そんな悩みにもバスチェアがあれば乗せたまま洗えて、自分の体を洗ったり、体を拭く間も座っていてもらえば安心。

もちろんバスチェアに座らせているからと安心しすぎず、目を離さずママの目で安全を確保してあげてください。

Q2:ベビーバスチェアはいつまで使える?

バスチェアによってそれぞれの使用目安の月齢や体重が表記されています。ほとんどが24か月頃までとなっています。ただし、これはあくまでも目安なのでベビちゃんの成長に合わせて使ってあげてください。

活発なベビちゃんをバスチェアに座らせたら立とうとしたりガタガタ揺らしたりと危ない場面が出てくることがあります。

バスチェアの対象年齢を参考にしながらベビちゃんの様子を毎日見ている人達がいつまで使うかを判断して、安心して安全にそして快適にバスタイムを過ごせるようにしてください。

まとめ

ベビーバスチェア特集はいかがでしたか?素材にしてもデザインにしてもいろいろなものが出ていますね。それぞれのバスチェアにそれぞれの良さがあるので、購入に至るまでに悩んでしまいます。

ベビちゃんを安全に安心してお風呂に入れられるバスチェア、ベビちゃんの好きなキャラクター、ベビちゃんをお風呂に入れる人達が使いやすいなどなど優先ポイントを明確にして後悔しないバスチェアを購入してください。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします