おしゃれなパワーストーンのおすすめ10選!効果とデザインで選ぶ

おしゃれなパワーストーングッズをさがしているアナタに、おすすめの商品と選び方のポイントを伝授します!メジャーなものといえば誕生石ですが、じつはパワーストーンの種...

おしゃれなパワーストーングッズをさがしているアナタに、おすすめの商品と選び方のポイントを伝授します!メジャーなものといえば誕生石ですが、じつはパワーストーンの種類は年々増えつづけていて、数百種類も存在するといわれています。膨大な数のなかからどのように選べばいいのかわからない、という人もおおいのではないでしょうか。この記事では、専門家におしえてもらった、効果とデザインで選ぶおすすめのパワーストーンを紹介しているので、参考にして目的にあった商品をみつけてくださいね。

ママアイテム編集部

パワーストーンのおすすめな選び方5つ

パワーストーンを選ぶときに、どのようなことに注意して選んだらいいのかを4つのポイントにまとめました。悩んだときは以下の選び方を参考にしてみてください。

1.自分に必要な石を知ろう!効果で選ぶ

パワーストーンにはひとつひとつに意味や効果があります。数百種類のパワーストーンが存在しますが、ここではメジャーなものをいくつかピックアップして効果を説明していきます。

◆アクアマリン……海を由来とするパワーストーン。「勇敢」「聡明」「富」などの石言葉をもち、身につけることによって永遠の若さや幸せをよぶ効果があるそうです。子宝にめぐまれる石としてもしられています。

◆アメジスト……別名紫水晶ともよばれていて「誠実」「心の平和」などの石言葉をもっています。真実の愛をまもる石として有名で、愛の絆をふかめてくれる効果が期待できます。

◆ガーネット……実りの象徴とされていて、成功へとみちびく石としてしられています。「真実」「勝利」「友愛」などの石言葉をもち、大切な人との絆をふかめるパワーストーンとしても人気です。

◆サファイア……「誠実」「慈愛」などの石言葉をもち、鎮静効果があるといわれています。また、意思をつらぬくためにサポートしてくれる石で、集中力をたかめてくれるのが特徴です。

◆翡翠(ひすい)……「幸福」「長寿」「安定」などの石言葉をもち、ふるくから奇跡の石とよばれていたパワーストーン。身につける人の性質を成長する効果があることから、ビジネスマンや企業家にむいている石です。

◆トパーズ……「誠実」「富と独立」「繁栄」などの石言葉をもっています。良縁や明るい未来をよぶほか、チャンスを引きよせる効果があるので、身につけた人をサポートしていい方向へとみちびいてくれる石です。

残念ながらすべてのパワーストーンの意味や効果を紹介することはできませんが、このようにパワーストーンにはそれぞれ意味があります。その効果をみて、自分に必要なパワーストーンをきめていきましょう。

2.お守りとして最適!守護石から選ぶ

守護石は生まれた月日・星座・干支をもとにきめられたパワーストーンです。

誕生守護石は誕生石とよくまちがえられますがじつは別物。誕生石は月ごとにきめられている運命の石で、誕生守護石はその誕生石を守る役割をもつ石のことをいいます。

そのため、誕生石と誕生守護石をあわせてもつことによって、効果が高まるとされています。

また、日本ではあまりメジャーではありませんが、12星座にも守護石があります。誕生石は17世紀から18世紀ごろに誕生したといわれていますが、星座守護石はもっとふるい時代から存在していたそうです。

占星術師が宝石のかがやきや色を、12星座につかさどる守護神のパワーと結びつけてつくられたものが星座守護石。

そして、干支にも守護石があり、干支本尊がもっている性質をもとに宝石と結びつけられたものが干支守護石です。

3.石の色や形もチェック!デザインで選ぶ

パワーストーンは効果や意味で選ぶことが定番ですが、石の色や形など好みのデザインで選ぶのもひとつの手です。

パワーストーン同様に、色にもそれぞれ意味があるといわれているため、気にいった色の意味でパワーストーンを選ぶのもいいですね。色の意味の一例は以下のとおりです。

  • 赤:情熱・積極性
  • ピンク:愛・うつくしさ
  • オレンジ:活力・健康
  • 黄色:希望・知性
  • 緑:いやし・安全
  • 紫:忍耐力・真理
  • 青:平和・誠実
  • 黒:守護・抑制
  • 白:無垢・浄化

4.直感も重要!インスピレーションで選ぶ

パワーストーンの意味やデザインを見くらべながら自分にぴったりのアイテムを選ぶこともいいですが、直感で選ぶ方法もおすすめ。パワーストーンをひと目みて、その魅力にひかれて「これだ!」と感じたものを選びましょう。

インスピレーションで選んだものは、縁でめぐりあったものだと考えると運命的ですよね。しかし、あとになってから気にいらないデザインだった、という可能性があることも頭にいれておきましょう。

5.ブレスレット?ネックレス?形状で選ぶ

パワーストーンの身につけかたはさまざまなので、自分のライフスタイルにあわせて形状を選びましょう。

肌身はなさず身につけていたいときは、ブレスレットやネックレスなどのアクセサリー系のパワーストーンがおすすめ。手軽で身につけやすいブレスレットは男性女性ともに人気がありますよ。

仕事柄アクセサリーを身につけることができない場合は、スマートフォンやバッグなどの小物アイテムにつけられるストラップもおすすめです。

パワーストーンのおすすめメーカー・ブランド

パワーストーンをあつかっているメーカーやブランドはたくさんありますが、ママアイテム編集部がおすすめするのはこの3つです。おしゃれなデザインのアイテムを多くあつかっていますよ。

1.MALULANI HAWAII(マルラニハワイ)

MALULANI HAWAIIは、ハワイのオアフ島でうまれたパワーストーンショップ。「本当に必要とされるパワーストーンアクセサリーを作り、人々に笑顔をとどけたい」という想いからおしゃれな商品を開発しています。

パワーストーンに使用する天然石は世界から厳選されたものをつかい、加工するまえにオアフ島のパワースポットで浄化しているのが特徴的です。

2.AmorWing(アモールウィング)

AmorWingはシンプルながらに洗練された、おしゃれなデザインのアクセサリーをあつかっているのが特徴。パワーストーンの種類が豊富なので、定番の石からめずらしい石まで発見できるのがおすすめポイントです。

3.SION(シオン)

SIONは兵庫県に拠点をおくメーカーで、パワーストーンの輸入、卸販売をしています。「一人ひとりのお客様に、アクセサリーを通じて感動を伝えたい」という想いで、すてきなパワーストーングッズを販売。

石の種類はもちろんですが、アクセサリーの種類もとても豊富です。

今回の商品の比較ポイント

これから紹介する商品は、以下の2つのポイントを比較して選定しています。実際に商品を選ぶときの参考にしてみてください。

  • 石の種類
  • タイプ

今、編集部がおすすめするパワーストーンはコレ!

かずあるパワーストーングッズのなかでも、今いちばんおすすめする商品はGOLD STONE.のラリマーペンダントロイヤルクラスSrank。シンプルでエレガントなデザインなので、20代から40代まで幅広い人におすすめです。

GOLD STONE.「ラリマーペンダントロイヤルクラスSrank」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 石の種類:ラリマー
  • タイプ:ペンダント

エレガントなデザインで人気

GOLD STONE.のラリマーペンダントロイヤルクラスSrankは、愛と平和を象徴するラリマーをあしらったペンダントです。ラリマーの魅力はうつくしいビジュアルにあります。

あざやかな水色にうっすら白色がはいっているので、海のようにさわやかな見た目をしています。ドミニカ産のラリマーを使っているこのペンダントは、まさにカリブ海を連想させるアイテム。

光にあたるとキラキラとかがやき、胸元をあかるく演出してくれるこのペンダントは、デコルテ部分があいている服やドレスにぴったりです。

大粒の天然石を使用しているため厚みもあり大胆なペンダントですが、シンプルでエレガントなデザインなので、上品に身につけることができますよ。

ラリマーは、怒りや嫉妬をしずめておだやかな気持ちにする効果があるといわれているため、気持ちをおちつかせたい人やストレスをかかえている人におすすめです。

おしゃれなアクセサリーで運気も上昇!おすすめの恋愛系パワーストーン3選

さまざまな効果をもつパワーストーンのなかでも、女性に大人気なのが恋愛系のパワーストーン。

恋愛系のパワーストーンは赤やピンクなど、女性好みのカラーをしているため、効果はもちろんファッションとしても注目されています。

ここからは、おしゃれに身につけて恋愛運をアップさせてくれる、おすすめの恋愛系パワーストーンを3つ紹介していきます。

1.AmorWing(アモールウイング)「Pink Quartz Heart Charms Pendant Neklace for Women」

AmorWing(アモールウイング) Pink Quartz Heart Charms Pendant Neklace for Women

  • 石の種類:ローズクォーツ
  • タイプ:ペンダント

ハートのデザインが女性にぴったり

AmorWingのPinkQuartz HeartCharmsPendantは、ハート型のローズクォーツが印象的なおしゃれなペンダントです。トップのハートは約3cmほどの大きさなのでとても存在感があります。

パワーストーンは大粒ですがデザインがシンプルなうえに、華奢(きゃしゃ)なスネークチェーンがつかわれているため、上品に身につけることができます。毎日つけたくなる魅力が感じられますね。

愛とやさしさを象徴するローズクォーツは、恋愛系パワーストーンのなかでも王道の天然石。恋に悩んだときにつけるパワーストーンといえば、ローズクォーツといっても過言ではないほど有名なパワーストーンです。

女性の内面的なうつくしさを引きたたせ、恋愛をいい方向へとみちびいてくれる効果があるといわれているため、女子力を高めたい人におすすめですよ。

2.SION(シオン)「インカローズブレスレット」

  • 石の種類:インカローズ
  • タイプ:ブレスレット

恋愛の傷をやわらげる希少パワーストーン

SIONのインカローズブレスレットは、アルゼンチン産の高品質なインカローズがつかわれているのが大きな魅力。ラズベリーのようにきれいな発色で透明度のあるインカローズは、アルゼンチンのかぎられた場所でしか採掘されません。

インカローズの天然石は一粒約1cmあって、ブレスレット全体にインカローズがあしらわれているため、手元をはなやかに演出してくれるおしゃれなデザインです。

インカローズは失恋後のあたらしい恋にみちびくパワーストーンとして有名。過去の恋愛で傷ついた心をいやし、あらたな恋へとすすむ勇気をあたえてくれるといわれています。

バラ色の人生を象徴するパワーストーンなので過去の恋愛をわすれて、まえに進みたい人におすすめです。

3.TAMARU産「メガネチェーンネックレスピンク音符ローズクォーツ」

TAMARU産 メガネチェーンネックレスピンク音符ローズクォーツ

  • 石の種類:ローズクォーツ/タイガーアイ/水晶
  • タイプ:チェーン

2Wayタイプのおしゃれチェーン

個性的なパワーストーングッズがほしいという人には、TAMARU産のメガネチェーンネックレスがおすすめです。メガネチェーンとしてだけでなく、2つの留め具を合体させてネックレスとしても身につけられるアクセサリー。

チェーンにはローズクォーツ・タイガーアイ・水晶・ピンクコモンオパール・スモーキークォーツ・カルセドニーなど、いろいろな種類のパワーストーンがあしらわれているのが特徴です。

恋愛系でいちばん人気のローズクォーツのほかに、注目したいパワーストーンはピンクコモンオパール。芸術性を象徴するこの天然石は、女性ホルモンの分泌を高めるといわれています。

女性ならではの愛され部分を引きたたせて、男性をとりこにする女性へとみちびいてくれるため、振りむかせたい男性がいる女性におすすめのパワーストーンチェーンです。

ビジネスチャンスをつかもう!おすすめの仕事系パワーストーン3選

重大なプロジェクトを成功させたいときや、仕事で活躍したい人は仕事系のパワーストーンを身につけましょう。ここからは、ビジネスチャンスをつかむためのおすすめ仕事系パワーストーンを3つ紹介します。

ビジネスシーンでも身につけられる、シンプルなデザインのものを厳選しました。

1.GOLD STONE(ゴールドストーン)「天然石ブレスレットルチルクォーツ金針水晶」

GOLD STONE(ゴールドストーン) 天然石ブレスレットルチルクォーツ金針水晶

  • 石の種類:ルチルクォーツ
  • タイプ:ブレスレット

ルチルクォーツで金運アップ!

GOLDSTONEのルチルクォーツを使用したブレスレットは、透明度が高く高級感あふれるビジュアルが特徴的。クォーツはうっすら金色に色づいていて、手元をあかるく演出するアクセサリーにぴったりです。

シンプルなデザインで性別関係なく身につけられるユニセックスタイプのブレスレットなのもうれしいポイント。派手なアクセサリーはビジネスシーンにふさわしくないですが、このデザインであれば気軽に身につけられますね。

ルチルクォーツは金運の石として有名なパワーストーン。それだけでなく身につける人の直観力をアップさせる効果もあるといわれているため、仕事上での人間関係に悩む人や、ビジネスチャンスをつかみたい人におすすめです。

2.MALULANI HAWAII(マルラニハワイ)「【2018年開運ネックレス】Herkimer Diamond」

MALULANI HAWAII(マルラニハワイ) 【2018年開運ネックレス】Herkimer Diamond

  • 石の種類:オニキス/ブラックスピネル/ハーキマーダイヤモンド
  • タイプ:ネックレス

スタイリッシュで身につけやすい

MALULANI HAWAIIの2018年開運ネックレスは、3つのパワーストーンがあしらわれたぜいたくなネックレス。クールでスタイリッシュなデザインなので、ビジネスチャンスをつかみたい男性におすすめです。

ネックレスの大部分をしめるブラックスピネルは、ブラックダイヤモンドにも匹敵するかがやきが魅力。ブラックスピネルのあいだに均等にあしらわれたオニキスは、魔よけのおまもりとしてしられています。

成功をつかみとるためにサポートしてくれる天然石なので、目標を達成したい人や新しいチャンスをつかむ人にぴったりなパワーストーンですね。

そして、トップの部分にあしらわれた大きなハーキマーダイヤモンドは才能を開花させるパワーストーンといわれているため、ビジネスシーンに最適。ニューヨーク州のハーキマーでしか産出されていないので、特別感もあじわえますよ。

3.AmorWing(アモールウイング)「10mm Natural Tiger Eye and Matte Onyx Buddha Head Prayer Bracelet Adjustable Size」

  • 石の種類:タイガーアイ/マットオニキス
  • タイプ:ブレスレット

おしゃれ度がほかとは違う!

AmorWingのBuddha Head Prayer Braceletは、2つのパワーストーンがつかわれたおしゃれなブレスレット。中心部分に仏顔の装飾品があしらわれているため、とてもありがたみを感じるアクセサリーです。

パワーストーンは金運・仕事運アップで有名なタイガーアイと、魔よけで人気のオニキスが使用されています。

オニキスは光沢のあるつややかな加工ではなく、マット加工がほどこされているため、上品でおとなっぽい印象になっています。

そして、マットオニキスとは反対に、タイガーアイは光沢がありキラキラとかがやいているので、2つの質感を一度にあじわえる素敵なブレスレット。ワンランクうえのおしゃれなデザインのこの商品は、ファッショナブルな人におすすめです。

いつまでも若々しくありたい!おすすめの健康系パワーストーン3選

パワーストーンはふるい時代から身体や心をいやす目的として使用されてきました。恋愛も仕事も健康な身体があるからこそできることなので、まずは健康面を気にしてみましょう。

ここからは、アメジストやガーネットなどのパワーストーンを使用した、おすすめの健康系パワーストーンを紹介していきます。

1.SION(シオン)「テラヘルツブレスレット」

  • 石の種類:テラヘルツ鉱石
  • タイプ:ブレスレット

銀色にかがやくうつくしい石

SIONのテラヘルツブレスレットは、1秒間に1兆回もの振動を発生させるテラヘルツ鉱石を使用した不思議なブレスレットです。

シルバーのようにうつくしくかがやくテラヘルツ鉱石。シンプルなデザインなので、日常的に身につけるアクセサリーに最適ですね。

この石は天然ではなく人工的につくられたパワーストーンで、振動するごとにテラヘルツ派が放出し、身体に影響をあたえるといわれています。気のながれをととのえて、身体のなかから浄化して健康な体へとみちびいてくれますよ。

睡眠や冷えなどが気になる人や、それらの悩みがある人におすすめです。

2.MALULANI HAWAII(マルラニハワイ)「Hawaiian Happiness Charm」

MALULANI HAWAII(マルラニハワイ) Hawaiian Happiness Charm

  • 石の種類:ガーネット
  • タイプ:チャーム

女性に大人気のおしゃれチャーム

MALULANI HAWAIIのHawaiiHapiness Charmは、ハワイをイメージしてつくられたおしゃれなパワーストーンチャームです。プルメリアやホヌなど、ハワイらしい3つのモチーフがあしらわれていて、南国気分があじわえるのが特徴的。

なかでも、ウミガメであるホヌは健康長寿の象徴としてしられているため、健康系パワーストーンとの相性がいいですよ。

このチャームにメインで使用されているガーネットは、実りを象徴とする1月の誕生石です。ヒーリング効果として血流にアプローチしたり、身体の老廃物にも作用するといわれています。

水晶でつくられたプレートに名前を刻印することも可能なので、自分用としてだけでなくおくり物としてもおすすめです。

3.LOVESTONE(ラブストーン)「Make me Happy」

LOVESTONE(ラブストーン) Make me Happy

  • 石の種類:バロックパール/クラックアメジスト/ロードクロサイト
  • タイプ

はなやかな3連ブレスレット

LOVESTONEのMake me Happyは、数種類のパワーストーンがつかわれている豪華なブレスレット。3つのブレスレットが1本にまとめられた3連ブレスレットなので、手元がとてもはなやかになるのが魅力です。

パワーストーンは、バロックパール・クラシックアメジスト・ロードクロサイトクォーツァイト・パールなどがあしらわれています。

ピンク色や水色などカラフルな色使いをしていますが、全体的にあわい色なので派手になりすぎないところがうれしいポイントです。

パワーストーンを購入時の気になる疑問・質問

さいごに、パワーストーンを購入するときに気になる疑問や質問にこたえていきます。

Q1:パワーストーンはつねに身につけるべき?

つねに身につけることが好ましいですが、きびしい場合は目につきやすい場所にかざって毎日見て意識するようにしましょう。

毎日目にすることでパワーストーンの存在を認識し、意識しながら日々生活することになります。

パワーストーンという強力なお守りがあることを頭にいれるといれないでは、モチベーションも変わってきます。つねに身につけていなくても目につく場所に置くなりして、工夫してくださいね。

Q2:厄年や厄払いにおすすめのパワーストーンって?

魔よけや厄払いの効果がある「オニキス」「スモーキークォーツ」「アンバー」「翡翠(ひすい)」などがおすすめです。

厄年は不幸がふりかかる年としてしられていますが、できるだけ災難をなくすためにパワーストーンにたよりたくなりますよね。そんなときは魔よけ効果や厄払い効果があるとされる石を選びます。

そして、パワーストーンは厄年になる年の元日や、厄年である年齢になった誕生日から身につけるようにしましょう。

まとめ

パワーストーンの選び方やおすすめ商品をピックアップして紹介してきましたが、目的のものはみつかりましたか。

パワーストーンがもつ効果は、科学的に証明されているものではありませんが、ふるくから神秘的で不思議な力があると、いい伝えられてきたものがパワーストーンです。

信じる気持ちの部分でも左右されますので、パワーストーンがサポートしてくれているから……と前向きな気持ちですごしてパワーストーンとの暮らしをたのしみましょう。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします