趣味や仕事に使うことが出来るタブレットPCのおすすめ15選!【2019年最新版】

タブレットPCのおすすめポイントは、タッチで直観的に操作できるところと、スマホより大きな画面で使いやすいということです。しかし、いざタブレットPCを探しはじめて...

タブレットPCのおすすめポイントは、タッチで直観的に操作できるところと、スマホより大きな画面で使いやすいということです。しかし、いざタブレットPCを探しはじめてみると、バリエーションの幅が広く、どれを購入してよいか分からなくなってしまう人も多いのではないでしょうか。あなたの使い方は趣味ですか。それとも仕事ですか。自宅以外でも使いますか。本記事では、おすすめのタブレットPCをピックアップし、いくつかのチェックポイントから、あなたに最適なタブレットPCを見つけることをお手伝いします。

ママアイテム編集部

タブレットPCのおすすめな選び方5つ

通信方式、OS、画面の大きさなどがさまざまな選択肢があるのがタブレットPCの魅力のひとつです。でも、ひとつずつどれが良いのか決めることが、自分にあったタブレットPCを見つけるコツです。

むずかしく考えず、これぐらいの大きさのものが欲しい、そんなことから始めてみましょう。

1.SIMフリーのタブレットPCをチェック

自宅や職場など無線LAN(Wi-Fi)がない環境で通信を行う必要があるなら、SIMフリー(LTE対応)なのかチェックしましょう。

ドコモなど大手通信会社が提供しているタブレットPCもありますが、タブレットPCの選択の幅が広く、格安の通信回線が使えるSIMフリーが現在のところ人気があります。

Wi-Fiモデルより値段は少し高くなりますが、外出先で通信が行えるのはとてもメリットがあります。ただし、この場合、通信会社によってことなりますが、最低月額500円程度の通信費がかかることを考慮しておきましょう。

2.WindowsOSのタブレットPCをチェック

Windows10になってから、タッチ操作もしやすくなったと言われているのがWindowsOSのタブレットPCです。

パソコンと同じように操作することもできるので、日ごろWindowsのPCを使っている人にとってはとても使いやすいと言えるでしょう。

また、Word、Excelなど、ビジネスに必須のアプリケーションを使うことができるので、ビジネス用のサブマシンとしてWindowsOSのタブレットPCは愛用されることも多いです。

3.AndroidOSのタブレットPCをチェック

WindowsOSのタブレットPCがパソコンベースとするなら、AndroidOSのタブレットPCはスマホベースと言えるでしょう。もし、今お使いのスマホがAndroidOSならほとんど同じように操作することができるメリットもあります。

また、画面サイズ、価格帯ともにバリエーションが豊富なのもAndroidOSの特徴です。防水機能があるものや、小型で電話と兼用で使えるもの、ノートパソコンと同等の性能を持つものなどさまざまです。

アプリの数も多いので何かと便利ですし、スマホと連携することが簡単というメリットもあります。

4.シーンに合った最適な機種を選ぼう!画面サイズをチェック

画面サイズをチェックするときは、まず、タブレットPCの使い方を考えましょう。仕事用ならExcelなどを使用することを考えて、12インチ以上の画面サイズがあるほうが望ましいです。

次に頻繁に持ち歩くかどうかもチェックしましょう。携帯するのに便利なのは7~8インチの画面サイズです。このサイズのタブレットPCの場合は解像度も確認しましょう。

解像度が低いものは一部のWebサイトなどが読みにくくなってしまいます。

自宅で使う場合には10インチ以上が使いやすいと言われています。操作しやすく、ゲームをしたり、動画を閲覧したりするにも十分な大きさです。

このように使用シーンにあった画面サイズをチェックしてみてください。

5.安い価格帯とは?価格相場と買うべき値段をチェック

タブレットPCも価格帯はさまざまです。最安値から高級価格帯まで3つにグループ分けをして調査してみました。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
10,000円前後35,000円前後200,000円前後

最安値価格帯は10,000円前後です。これらは画面サイズが7~8インチのAndroidOSのタブレットPCがほとんどです。「スマホより大きな画面でインターネットができれば良い」というようなライトユーザーにおすすめの価格帯です。

売れ筋価格帯は35,000円前後であり、画面が10インチ程度が多いです。性能も良く、仕事用として使わないならば十分な性能を持っています。エンタメ目的ならば、この価格帯が狙い目です。

高級価格帯は200,000円前後となっており、これらはノートパソコンとしても引けを取りません。むしろ、軽量で高性能という、ノートパソコンの進化形としてもいいぐらいです。

またWindowsOSのタブレットPCである「Surface」シリーズに代表されるように、ペン入力が可能なものが多いです。画面も12インチ以上と大きいので仕事用としても十分使うことができます。

タブレットPC のおすすめメーカー・ブランド3つ

タブレットPCは、大手企業が皆、全力で開発しています。Appleのipadの成功に刺激され、ソフトウェアの分野だけだったMicrosoft、ハードウェア専門だったDELLも積極的に特徴的なタブレットPCを発表しているのが、代表的な例と言えます。

1.Microsoft

「Surface」シリーズが大人気です。「今、面白いのはAppleではなくMicrosoft」と言われているほどです。

特に「Surface Pro」は軽量で、パワフルな性能をもっているため、ビジネス用として人気があります。ペン入力をできる他、キーボードを簡単に装着できるので、ノートパソコンと同じように使うことができるのが特徴です。

2.DELL

DELLの主要な顧客は企業なので、ビジネスに適したWindowsOSのタブレットである「Venue」シリーズが主力です。Microsoftと同じく、ペン、キーボードをつければ文書作成などが簡単にできます。

どちらかと言うと、個人ユーザーより法人ユーザーをターゲットにしているメーカーと言えるでしょう。

3.Apple

Appleの「iPad」シリーズは、タブレットPCの先駆けとなった製品です。「吸い付くような」と表現されるタッチ操作と画面やアイコンが美しいことが評価されています。

そして、最近では、MicrosoftのSurfaceに対抗して、「iPad Pro」という製品を発表しています。

今回の商品の比較ポイント

タブレットPCを選ぶには、押さえておくと便利な比較ポイントがあります。重量と画面サイズについては、使い方を想像すれば簡単に決めておくことができますが、これは最重要です。

お店で目移りして、ポケットサイズのタブレットPCを購入して後悔している例はとても多いからです。

また、OSは、仕事用ならWindowsがおすすめです。そして、SIMフリーは外出先で使う場合にはあったほうがよいでしょう。

  • OS
  • SIMフリー
  • Wi-Fi
  • 重量
  • 画面サイズ

今、編集部がおすすめする タブレットPC はコレ!

今、編集部がおすすめするタブレットPCは「Surface Pro4」です。一言でいって「なんでも来い!」の高性能タブレットPCです。これを購入しておけば、後で物足りなくなったり、機能が足りないということはまずありません。

Microsoft「Surface Pro 4 CR5-00014」

  • OS:Windows10
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:785g
  • 画面サイズ:12.3インチ

仕事も趣味もなんでもできる

これ一台あれば何もいらない、本当にそんな気にさせてくれるタブレットPCです。「Intel Core i5」搭載なので、動画編集などよほど負荷が重い作業をしないかぎり、性能に不足を感じることはないでしょう。

仕事でExcel、Wordを使う場合でも、12.3インチの大画面なので使いやすいです。また、重さは1kgを大きく割ってきているので、非常に軽く、毎日持ち歩いていても負担になりません。

画面が綺麗なこともポイントが高いです。コントラスト比が高いので、今までは印刷した紙でなければだめだった人も、Surface Pro4では画面でそのまま閲覧して全く問題なかったと言う方も多いです。

このポイントはビジネス目的なら、意外に見逃しがちなポイントです。紙レベルで書類を認識できる画質があるかどうかは、とても大事なチェックポイントです。

印刷物をパラパラめくると、探している情報を見つけることができることが知られていますが、画質が荒いディスプレイの画像では認知するのが難しいとされているからです。

このため、仕事場で、自宅でペーパーレスに一役かってくれるのではないでしょうか。また、画面が美しいので、別売りのペンを購入して、イラストなどを楽しんでいる人も多いです。

ペン入力の感度はとても素晴らしいので、こちらも実際の紙に書くように操作を行うことができます。一度このペン入力の便利さを味わうと、二度と普通のパソコンに戻りたくなくなるほどです。

主に家で使用する方に!Wi-FiモデルのタブレットPC4選!

タブレットPCは自宅でも大活躍です。パソコンだと電源を付けてからしばらく待たなければいけないのが、少し面倒に感じることがあります。

でも、タブレットPCの場合、電源を入れたらすぐに使うことができるのでとても便利です。

テレビを見ていてちょっと気になったことをウィキペディアで調べたり、キッチンで料理のレシピを動画付きで見たりと機動力にすぐれているのがタブレットPCです。

1.Huawei「MediaPad M3 Lite 10」

  • OS:Android N + EMUI 5.1
  • SIMフリー:○
  • Wi-Fi:○
  • 重量:458g
  • 画面サイズ:10.1インチ

動画視聴がお手軽に楽しめる

最近では動画配信が手軽に楽しめるようになりました。「Huru」「Amazonプライム」など、充実のコンテンツが見放題です。でも、スマホだと少し物足りなく感じることはありませんか。

そのような人に「MediaPad M3 Lite 10」はとてもおすすめです。迫力の大画面と高音質が魅力のタブレットPCとなっています。そして、それを支える基本性能とバッテリーの良さがとてもよいバランスを取れている製品です。

もし、自宅に限らず外出先で使う場合には、SIMフリーにも対応している機種もあるので、外出先で退屈するということもなくなるでしょう。もちろん基本性能が高いのでネットサーフィンなどにもおすすめです。

2.Huawei「MediaPad T2 8.0 PRO」

  • OS:Android 6.0
  • SIMフリー:○
  • Wi-Fi:○
  • 重量:340g
  • 画面サイズ:8インチ

電子コミックを読むならコレ!

「MediaPad M3 Lite 1」よりもう少しコンパクトなタブレットPCが欲しい場合は、この「MediaPad T2 8.0 PRO」がおすすめです。また、一般的に、電子コミックを読むにはこれぐらいの大きさがぴったりと言われています。

また、コンパクトながら、一回の充電で10時間の動画視聴、5時間の3Dゲームを楽しめることができます。複数ソフトを同時起動に対応しているので、電子コミックを読みながらYoutubeで音楽を楽しむということもできるのも、おすすめポイントです。

3.Teclast「MTK8163」

  • OS:Android 5.1
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:331g
  • 画面サイズ:8インチ

コンパクトで使いやすい

気軽にネットサーフィンを楽しめるタブレットPCを探している人におすすめなのが「MTK8163」です。解像度は1200×800ですが、IPS液晶なので視野角が大きく、どこから見ても見やすいです。

また、コンパクトな本体ですがインターフェイス機能が充実しています。Mirco USB 2.0、Micro SD カードスロット、micro HDMI 、イヤホンなど一通り揃っているのは評価できるでしょう。

また、背面200万画素、全面30万画素の高性能なカメラも内臓していますので、メモ代わりに写真を取ったりするの際にも便利です。

4.ASUS「ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4」

  • OS:Android 6.0.1
  • SIMフリー:○
  • Wi-Fi:○
  • 重量:322g
  • 画面サイズ:7.9インチ

ランキング常連の実力派

価格.COMのランキングで常に上位に入っている機種です。人気の秘密は、まずAndroid端末としては最高クラスの2048×1536の解像度です。そして、ASUSの独自技術である「VisualMaster」により、非常に見やすい画面になっています。

また、樹脂製で持ちやすいこと、4:3の画面がWeb閲覧や写真閲覧には適していることも評価されています。総合的に完成度が非常に高く、口コミの評価で継続的な人気を獲得していると言って良いですから、真の実力派と言っていいでしょう。

また、Androidのバージョンは6.0.1ですが、7.0にアップデートできることも確認されています。音声プランのSIMカードを使えば電話として使えるのもユニークです。

お手頃サイズの10インチ画面のタブレットPC3選!

使用目的によってどの画面サイズがベストなのかは異なります。しかし、もし画面サイズに迷っているなら10インチをおすすめします。

映像や画像も十分に楽しめ、Webの閲覧、操作性に優れ、携帯してもそれほど邪魔にならないのがこのサイズだからです。

1.Apple「MP2G2J/A シルバー iPad Wi-Fi 32GB」

  • OS:iOS10
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:467g
  • 画面サイズ:9.7インチ

アートなタブレットPC

AppleはタブレットPCの元祖と言える「iPad」シリーズが有名です。吸い付くような滑らかなタッチ感と、直感的な操作、お洒落な画面・アイコンのデザインなどが人気です。

iTunesで音楽を楽しんでいる場合には、iPadがおすすめです。最近ではネットワークオーディオなどを楽しめるので、ipadを使ってネットワークオーディオの環境を構築する人もたくさんいるので、快適な音楽空間を作って見てはいかがですか。

ただし、Appleは一応Officeに対応しているといっているものの、MicrosoftのタブレットPCにはやはりかないません。

その代り、イラストや作曲ソフトなど、アート分野でのソフトが充実しています。こちらの方面が好きな人にはAppleのタブレットPCがおすすめです。

2.Dragon Touch「I10X 10.1」

情報が取得できなかったよ・・・
  • OS:Windows10
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:1.58g
  • 画面サイズ:10.1インチ

プライベート用だけど仕事にも使える

バリバリ仕事をしたいというわけではないけれど、何かあればそつなく対応できるだけのタブレットPCを持っておきたい、という人におすすめなのが「I10X 10.1」です。

コンパクトで持ち運びやすい軽量ながら、Word、Excel、PowerPointerなどOfficeソフトが使えるのはWindowsOSのタブレットPC大きなメリットです。

とはいえ、普段は普通のタブレットとして使うなら、それほど高スペックなタブレットPCは必要ありません。そのようなユーザーをターゲットにした本商品は、プライベート重視だけど仕事も押さえておく、そんな人にぴったりです。

3.マウスコンピューター「MT-WN1003」

  • OS:Windows10
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:916g
  • 画面サイズ:10.1インチ

マウスコンピューターらしい満足できるクオリティ!

マウスコンピューターは格安パソコンでユーザーの支持を集めてきました。タブレットPCにおいても、格安だけど性能は競合メーカーより一つ上という姿勢は一貫しています。

本商品も「Office Moble」を標準インストールし、液晶ディスプレイも1280 x 800ながら視野角の広さと、見やすい画質で合格点と評価されています。

また付属しているキーボードもキータッチが良く、マウスパッドが付いているので操作しやすいです。ただし、10.1インチのサイズに共通していますが、キーボード操作は素早くタイプするには慣れておく必要があるでしょう。

コスパが良い!?AmazonのタブレットPC5選!

コスパが凄いと評判なのがAmazonのタブレット「Fire HD」シリーズです。「HD」とはフルハイビジョンディスプレイ搭載ということで画面が綺麗です。

アマゾンプライムでは映画などの動画配信を行っているのでAmazonを楽しむタブレットとしては当然でしょう。

1.Amazon「Fire HD 10 タブレット 32GB」

Amazon Fire HD 10 タブレット 32GB

  • OS:Fire OS
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○d
  • 重量:500g
  • 画面サイズ:10.1インチ


迫力ある動画を楽しみたい人におすすめ!

10.1インチディスプレイを搭載した「Fire HD」の最新モデルです。従来のモデルに比べ、大幅に性能が向上したことから話題となり、「買い」で間違いないと言われています。

その理由は、解像度が1280×800から1980×1200に向上したこと、メモリが倍の2GBになったこと、CPUも最大1.5GHzから1.8GHzとなり、バッテリー駆動時間も8時間から10時間と伸びたことなどです。

このため、迫力ある映像で、映画を楽しむ人には特におすすめのモデルです。Amazonプライム会員となっていればたくさんの作品を視聴することができますし、購入時もお得な特典がつきます。

2.Amazon「Fire HD 8 タブレット 」

Amazon Fire HD 8 タブレット

  • OS:Fire OS
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:369g
  • 画面サイズ:8インチ

「Fire HD」のなかでもコスパが最強

コスパが凄すぎると言われている「Fire HD」シリーズですが、そのなかで最もコスパが優れているとされるのが、この「Fire HD 8」タブレットです。一時は他のタブレットPCが売れなくなるのではと言われたほどの製品です。

女性の場合、10.1インチだと片手では持ちづらく不便という人は多いです。このため、本商品のように7~8インチのほうがぴったりという人は多いです。

そこで、7インチのモデルと悩むことになると思いますが、音の良さと画面の綺麗さではこちらの商品が一段階上と考えてよいです。迷った時は、少し良い物を購入しておくのもよいのではないでしょうか。

3.Amazon「Fire 7 タブレット 8GB」

Amazon Fire 7 タブレット 8GB

  • OS:Fire OS
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:295g
  • 画面サイズ:7インチ

タブレットPCビギナーにおすすめ

「Fire HD」のなかで最安値モデルです。このモデルで最も適した使い方は電子書籍の閲覧です。

もともと「Fire HD」はAmazonのコンテンツに特化して作られているため、当然、Amazonの電子書籍の閲覧もしやすいようになっています。

また、例えば「パズドラ」や「白猫プロジェクト」などゲームアプリをスマホより大きな画面で楽しみたいという人にもおすすめです。

タブレットPCがどのようなものか、体験したいという人にも手軽に使えるこの端末はおすすめです。あなたもタブレットPCデビューをしてみてはいかがですか。

4.Amazon「Fire HD 10 タブレット 64GB」

Amazon Fire HD 10 タブレット 64GB

  • OS:Fire OS
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:500g
  • 画面サイズ:10.1インチ

ヘビーユーザーのサブマシンとしておすすめ

すでに「Fire HD 10 タブレット 」の「32GB」を紹介しましたが、こちらはストレージの容量が倍の「64GB」となっています。

映画や漫画などコンテンツをダウンロードして楽しみたいという方には、こちらのモデルがおすすめです。

家での使用がメインでプライムビデオなどの動画をよく視聴するという人には10.1インチのモデルがおすすめです。また、Kindleなど電子書籍を見る場合、大きな文字がよいという人にもおすすめできる製品と言えます。

そして、10.1インチとは言え重量が500gと軽量なので、長時間の読書でもソファーなどで読む分には疲れることはないでしょう。

5.Amazon「Fire 7 タブレット 16GB」

Amazon Fire 7 タブレット 16GB

  • OS:Fire OS
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:500g
  • 画面サイズ:7インチ

電子書籍などをダウンロードしておきたい人におすすめ

電子書籍などをダウンロードしておきたいという人は8GBのモデルでなく、16GBを購入するのをおすすめします。動画のダウンロードの場合16GBでは足りませんが、電子書籍ぐらいでは十分な容量と言えます。

もし、電子書籍に興味があるなら、アマゾンの電子書籍コンテンツサービスに加入するのがいいでしょう。端末とセットで割引サービスもありますし、読み放題など魅力的なサービスもあります。

AmazonのタブレットPCの場合、Amazonコンテンツとセットで考えたほうが、より価値が分かります。

また、ゲームを楽しむと言う場合でも、それほど多くなければ16GBあれば十分ですので、気晴らしにゲームを楽しむライトユーザーの方にもおすすめです。

家でも仕事でも使える!高スペックなタブレットPC2選!

ここではノートパソコンとしても使える高スペックな製品をピックアップしました。仕事用のサブマシンとしてや、パソコンは要らない代わりにタブレットを高性能にするなど使い方はいろいろ考えられます。

1.Dell「Inspiron 15 7579」

  • OS:Windows10
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:2.18kg
  • 画面サイズ:16インチ

完成度高いタブレットPC

上級機らしいアルミカバーが非常に高級感があり、耐久性が評価されている本製品ですが、一言で言って、ノートパソコンとタブレットPCの良いとこ取りと言えるでしょう。

CPUにはCore i5を採用し、8GBのメモリと基本性能が高く、Officeも搭載しているので、仕事用タブレットPCとして十分な性能を持っています。

タブレットとして使う場合にも、視野角が広いディスプレイなのでとても見やすいと評判です。製品としての完成度が高く、低評価の口コミがほとんど見られません。

サイズ、重量だけ使用目的に適しているかチェックしておけば、本製品を買っておけばまず失敗は少ないと言えるでしょう。

2.ASUS「T304UA-7500S/A」

  • OS:Windows10
  • SIMフリー:×
  • Wi-Fi:○
  • 重量:1.17kg
  • 画面サイズ:12.6インチ

軽量で高性能ならこのタブレットPC

毎日仕事で持って行くので1kg程度のタブレットがほしいという場合には、こちらの商品がおすすめです。本商品もOfficeを搭載しており、仕事用として十分な性能を持っています。

また、ペンが付属しており、それに合わせ、ペン入力に最適な170°の角度に傾斜できるなどタブレットとしての使い心地が考えられています。

また、プレゼンなどでプロジェクターを接続するHDMIや、USB3.0のポートもあるので拡張性も確保されています。指紋認証も装備しており、パスワードをいちいち入力しなくて良いのも便利です。

タブレットPC を購入時の気になる疑問・質問

タブレットPCでは何ができて何ができないのか、ノートパソコンとタブレットPCは何が違うのかなど、いろいろ疑問が生まれてきます。ここでは、良くある疑問・質問をピックアップします。

Q1:タブレットPCでネットのオンラインゲームをする事は可能か?

オンラインゲームはパソコン用に作られているので、WindowsOSのタブレットPCである必要があります。インストールすればゲームをすることは可能です。

ただし、オンラインゲームはある程度のストレージの容量が必要なので、HDDより容量の面では引けを取るSSDが主流のタブレットPCでは容量に注意が必要です。

また、オンラインゲームではCPU、グラフィックに負荷がかかるので、タブレット端末の筐体が熱を持ってしまい、処理が滞ることがあります。

したがって、できないということはありませんが、向いていないというのが回答になります。

Q2:タブレットPCではイラストを描いたりそのソフトが充実しているのか?

充実しています。特にAndroidでは、ペン入力に特化した様々なアプリが有料または無料でダウンロードすることができます。

写真に絵を書いたりすることはもちろん、漫画を作成できたり、水彩画調、水墨画風に描けるアプリもあります。このように実際の筆で書いたようにすることもできるので、タブレット端末を持って写生を楽しむ人もいます。

ただ、気軽にイラストを楽しむという意味では充実していますが、本格的にイラストを行う場合、Apple製のパソコンのほうが充実しているとは言えます。

まとめ

タブレットPCは外出時だけでなく、自宅で使ってもとても便利な機器です。ボタンを押せばすぐに起動して、ネットサーフィンや動画が楽しめるのは、ノートパソコンではできないメリットです。

少し前は、パソコンがあるから必要ないと思っていた人も、これほど薄くて、軽く、高性能なタブレットPCを見れば、欲しいと思う人も多く、実際売り上げが伸び続けています。

スマホは小さくてストレスが溜まると言う人も、大画面のタブレットPCにすれば手が縮こまることもなく、サクサク仕事に趣味に集中することができるでしょう。本記事をきっかけに、お気に入りのタブレットPCを見つけてください。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします