モビールのおすすめ9選!インテリアに合わせて見て楽しめるモチーフと素材で選ぶ

天井から吊るすインテリア「モビール」のおすすめについて、詳しい人に話を聞いてきました。デンマーク発祥のモビールは、北欧らしい温かい色合いやデザインのものから、シ...

天井から吊るすインテリア「モビール」のおすすめについて、詳しい人に話を聞いてきました。デンマーク発祥のモビールは、北欧らしい温かい色合いやデザインのものから、シックなインテリア空間やモダンな室内にも合うようなデザイン性の高いものまで実にさまざま。今回は、お気に入りの1点を探すための4つのポイントをはじめ、編集部おすすめのモビールを9選にまとめました。文末には、より楽しむために知っておきたい吊るし方の注意点も記載しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ママアイテム編集部

モビールのおすすめな選び方4つ

様々なデザインのあるモビールは、どれも素敵で目移りしがち。そこでまずは、ほしい商品が見つかりやすくなるおすすめな選び方を4点にまとめました。

1.部屋の雰囲気に合わせて!色をチェック

どんな色合いのものがほしいのか、まずはカラーを確認しましょう。他のインテリアや部屋のテイストとあわせて色を選ぶのもおすすめです。一方で、同系色だけでなく、インテリアに映えるようなカラーを選んでみると、モビールのデザイン性がより一層楽しめることもあります。

赤ちゃんが目で見て楽しめるものを……と考えるのであれば、黒や白のモノトーンは避けたほうが無難です。赤ちゃんはまだ視覚が未発達なため、モノトーン色は認識しにくいといわれています。赤ちゃんの好奇心をくすぐるようなものを探すのであれば、原色などはっきりした色やカラフルな色合いのものがベターです。

2.星や鳥、乗り物で赤ちゃんの興味をひく!モチーフをチェック

モビール選びでは、そのモチーフ選びもポイントです。中でも、星や鳥、飛行機や車などの乗り物は、赤ちゃんや子どもがいる家庭では人気を集めています。

子ども自身が興味を持ちやすいだけでなく、大人が声をかけやすいモチーフを選ぶのもポイントで、「鳥さんだね」「○○くんが好きな飛行機だ!」と話題に出しやすいのもおすすめの理由。会話に出すことで、赤ちゃんが色やものの名前を覚えられるというのも大きなメリットですね。

3.モチーフの動きを楽しめる!モビールの構造をチェック

モビールは構造によって、揺れ方に違いが出てきます。「吊り下げタイプ」は、文字通り上からモチーフが下がっていて、左右対称なシルエットが多いのが特徴です。

左右が均等で安定感があるので、動きは穏やか。手で動かすなどしても楽しめますが、基本的には、インテリア(飾り物)としてのメリットが強いでしょう。

ゆらゆらとしたモビールならではの動きを楽しみたいという方には、「天秤タイプ」がおすすめです。天秤を幾重にも重ねるようにして、左右非対称にモチーフが並ぶタイプが多く、アシンメトリーな構造から、モビールならではのゆらゆらとした揺れが楽しめます。「ザ・モビール」ともいえる典型的なタイプです。

4.インテリアとしてもおしゃれに飾れる!素材をチェック

モビールの素材は、紙・布(フェルト)・木・プラスチックなどがあります。

紙製は柔らかい揺れが楽しめるその軽さが一番の特徴です。厚手のカットボード(段ボール様紙)素材だと、少し丈夫になり、しっかりとした感じが出ます。薄手の紙は、光の透け具合が楽しめるものあります。

温かみがあり、色味も豊かなのがフェルト素材。フェルトならではのぬくもりは、赤ちゃんにもぴったりで、部屋全体をなごやかな雰囲気にしてくれます。色味も鮮やかなので、赤ちゃんの視覚刺激にもぴったりです。

同じく色味が豊富なのがプラスチック製で、耐久性の高さも特徴です。表面が滑らかで、上から吊るした際に美しく見せることもできます。

温かみがある素材では、木製もおすすめ。木製ならではの自然な風合いが人気です。どうしても重くなってしまうで取り付けには注意も必要ですが、モチーフ同士が触れ合った時の音には、木製ならでは魅力があります。

この商品の比較ポイント

今回、おすすめのモビールをピックアップするにあたり、以下の4点を比較ポイントとして記載しました。モチーフはもちろん、購入時の情報収集に役立ててください。

  • モチーフ
  • 素材
  • 構造
  • サイズ

今、編集部がおすすめするモビールはコレ!

今回ピックアップした商品の中でも、編集部が今いちばんおすすめするのは、フレンステッドモビールの「Balloon 5」です。「心が疲れたらモビールを眺めて疲れをほぐそう」の言葉をかかげるデンマークのフレンステッド社。まずはこちらから紹介しましょう。

フレンステッド モビール「Balloon 5(5つの気球)」

  • モチーフ:気球
  • 素材:紙製
  • 構造:天秤タイプ
  • サイズ:50×65cm

色とりどりのバルーンの、心地よい揺れが楽しめるモビール

レッド、ピンク、オレンジ、グリーンにブルーと、実にカラフルなバルーンが目を惹きます。色が豊富なだけでなく、ビビッドカラーからパステルカラーまで濃淡が様々なのも特徴です。北欧らしいカラーリング、色の組み合わせも人気の理由となっています。

鮮やかなバルーンは、部屋に彩りをプラスしてくれるだけでなく、赤ちゃんの感性を刺激するのにもぴったり。5つのうち、1つにだけデンマークの国旗が小さくあしらわれているのもかわいいアクセントになっています。

また、天秤タイプでゆらゆらと揺れるその姿は、まさに気球そのもの。ゆったりと空を漂うバルーンのように、ずっと眺めていたくなるような穏やかな雰囲気を演出してくれます。赤ちゃんや子ども向けのインテリアとしてはもちろん、大人のインテリアとしてもおすすめですよ。

バルーンのかわいらしいデザインとは一転して、パッケージは黒を基調としたシックなデザイン。出産祝いなど、しっかりとした贈り物としてもおすすめできる一品です。

インテリアに最適!今人気のおしゃれな北欧風モビールおすすめ3選

先に紹介した編集部一押しも、北欧らしい色づかいのモビールでしたが、さらに北欧テイストが楽しめるモビールを3選ピックアップしました。家具や雑貨とあわせてみるのも素敵な、北欧風のモビールを紹介します。

1.KIKKERLAND「ジオメトリックフォトモビール」

  • モチーフ:-
  • 素材:ステンレス
  • 構造:吊り下げタイプ
  • サイズ:幅33×奥行き33×高さ68cm

お気に入りの写真もOK!好みのモチーフが飾れるオリジナルタイプ

細いステンレスのワイヤーでできたシンプルなモビール。大きな三角形の下には小ぶりの三角形が、そしてその下に伸びるワイヤーには合計10個のクリップがついていて、自分の好きなモチーフを吊るして楽しむことができます。

「幾何学図形」の意味を持つ「ジオメトリック」の名前にもあるように、複雑な形も人気の理由。ステンレス製というと少し無機質な印象があるかもしれませんが、飾るモチーフによっていろいろな表情を見せてくれるので、楽しみ方は様々です。

赤ちゃんの写真を飾ったり、お気に入りのポストカードを飾ったり、手作りのモチーフも飾ることができます。月齢ごとの写真を飾って、1歳のお誕生日セレモニーにも使えますよ。紙だけでなく、ドライフラワーを飾るのにもおすすめです。

2.フレンステッド モビール「Flowing Rhythm」

  • モチーフ:ー
  • 素材:紙
  • 構造:吊り下げタイプ
  • サイズ:約30×約45cm

不思議なデザインは、赤ちゃんだけでなく大人にも人気

赤く小さいボールと、5つの水しぶきがはねたようななんとも不思議なデザインが印象的なデザイン。ボール部分以外は、片面が赤、裏面が黒の2色使いになっています。単調なようでいて、風を受けて揺れたり回転したりすると色の組み合わせが変わり、全く違う表情が楽しめます。

赤と黒というはっきりとした色合いは、落ち着いた雰囲気の部屋にもぴったり。抽象的なモチーフで遊び心もある商品なので、いろいろなインテリアに合わせられます。ベビー用品やキッズ用品で部屋のインテリアを崩したくないという家庭でも、気にせず飾れるデザインです。

購入者のレビューでは、「赤ん坊じゃなくても、非常に興味を惹かれる良い品」と高い評価を得ています。モビールがあるだけで「部屋のおしゃれ感20%UP」とのレビューもあり、素敵なインテリアを求める人にもおすすめの一品です。

3.フレンステッド モビール「Metamorphose」

フレンステッド モビール Metamorphosetarget

  • モチーフ:-
  • 素材:ステンレス、木
  • 構造:吊り下げタイプ
  • サイズ:約40×40cm

インテリアにぴったり!ステンレススチールのモダンなデザインが特徴的

丸みを帯びた独特な形が目を惹くステンレス製のモビール。不思議な楕円形のデザインがモダンな印象を与えます。

二つの楕円が重なり合ったような丸みを帯びたフレームが風を受けてくるくると回る様子は、単調なようで見ている人を飽きさせません。インテリアのアクセントとしてモビールを探す人には特におすすめの一品です。

フレンステッドモビール社によると、ゆらゆらと独特な揺れを見せるモビールは、ただ眺めているだけでも癒し効果があるのだとか。「Metamorphose」は、ゆっくりと回転するので、より一層癒し効果・リラックス効果が期待できますね。

スタイリッシュな部屋にもぴったりのデザインなので、大人のインテリアとしておすすめのモビールです。

モチーフがかわいい!子供部屋にぴったりなおすすめモビール3選

リビングインテリアとして楽しめるモビールもあれば、子どもが喜ぶようなモチーフのモビールもたくさん。プレゼントにも喜ばれるポップなモビール3選をピックアップしました。

1.フレンステッド モビール「Aeromobile」

  • モチーフ:飛行機
  • 素材:プラスチック
  • 構造:天秤タイプ
  • サイズ:60×50cm

まるで空に浮かぶ飛行機!人気の乗り物モチーフ

特に男の子には絶大な人気を集める飛行機モチーフのモビールです。レッド・ブルー・グリーン・イエローの異なる4つのカラーからなる飛行機は、どれも目に鮮やかで、赤ちゃんや子どもの視線を惹きつけます。

飛行機に加え、雲のモチーフも一緒になっているのが特徴で、まるで空に浮かんでいるような素敵な空間を演出してくれます。遊び心もプラスされ、子どもらしいモビールがぐっとおしゃれな雰囲気になりますね。

モビールらしいゆったりとした動きを楽しめる天秤タイプで、子ども部屋はもちろん、家族が集うリビングでもおすすめです。子どもから大人までみんなで楽しめるデザインになっています。

2.SORA mobile factory「Twinkle」

SORA mobile factory Twinkletarget

  • モチーフ:星、月
  • 素材:紙
  • 構造:天秤タイプ
  • サイズ:約32×50cm

きれいな夜空を連想させる優しい雰囲気が特徴

月と星をモチーフにしたモビールで、鮮やかな黄色の三日月とブルーグレーのような落ち着いた色合いの星の絶妙な組み合わせが目を惹きます。星は広げると立体になり、光を当てた際のシルエットがきれいに浮かびあがるのが特徴です。壁にうつった影まで楽しめます。

おしゃれなインテリアとしてもおすすめですが、親しみやすいモチーフなので子ども部屋にもぴったり。キレイな色合いなので、様々なテイストの部屋に合いますよ。

モビールはその発祥の地であるデンマーク製が多いのですが、こちらは日本唯一のモビール作家とされる「いろけん」さん主宰のSORA mobile factoryが手掛けています。日本製で、1点1点ハンドメイドというこだわりのモビールが人気のメーカーです。

3.DJECO「モビール カントリージョイ」

  • モチーフ:木、動物
  • 素材:ナイロンシート
  • 構造:天秤タイプ
  • サイズ:30×40cm

デザイン性◎、木の枝に集う動物を描いたモビール

フレームにひとつずつモチーフを下げたスタイルが一般的な形ですが、「モビールカントリージョイ」は、フレーム部分にも木の葉があしらわれたデザインが特徴です。

木の葉が横や縦に這い、その先に鳥やリス、うさぎやちょうなど様々な動物が並びます。様々な動物はどれも目を惹き、木の葉はもちろん、動物たちもそれぞれ色が違うので、見た目にも鮮やかです。風に揺れる木々を眺めるかのうように、視界に入るふとした瞬間にリラックスできますよ。

購入者のレビューを見ると、赤ちゃんがいる家庭でメリー代わりにと購入する方が目立ちました。色味は鮮やかですが、「子どもっぽくなくてよい」とのレビューもあり、リビングや玄関のインテリアとしてもおすすめです。

変わった形で目を引く!変わり種モビール2選

最後に紹介するのは、一味違ったモチーフが魅力的なモビール2選です。よくあるモビールとは変わった形なので、インテリアのアクセントとして空間をおしゃれに演出してくれますよ。

1.ディテール「イコサヒードロン」

ディテール イコサヒードロンtarget

  • モチーフ:20面体
  • 素材:真鍮または銅
  • 構造:吊り下げタイプ
  • サイズ:23×23×21cm

シンプルなフレームモチーフ、オブジェとして飾るのもおすすめ

シンプルながらも20面体のラインが美しいモチーフで、素材によって2つの色合いが楽しめます。Brass(真鍮)よりもCopper(銅)のほうが少し光沢のある色合いで、雰囲気も違うのでインテリアにあわせたカラー選びがおすすめです。

ただ吊り下げるだけでなく、いろいろな楽しみ方ができるのも「イコサヒードロン」の特徴。フレームの中にエアプランツや小物を入れて下げると、また一味違ったインテリアになります。また、今回はモビールとして紹介しましたが、吊り下げずにそのまま棚に飾ってみてもおしゃれです。

サイズがS~Lまで3つ展開されていますので、異なるサイズのものを複数吊り下げるのもおすすめ。デザイン性はもちろん、様々な使い方ができるので飽きることなく楽しめますよ。

2.tempo「パースペクディブ」

tempo パースペクディブtarget

  • モチーフ:窓枠
  • 素材:木(桧)
  • 構造:吊り下げタイプ
  • サイズ:45×50cm

大小組み合わさった窓枠のモチーフは見る人を不思議な感覚に

縦・横、大きさも形も違う「窓枠」をイメージしたフレームが組み合わさった不思議なモチーフ。風をうけてくるくると回転する姿は、見る人の遠近感を惑わすような、さらに不思議な感覚をもたらしてくれます。

モチーフには桧が使われてて、木の温かみを感じさせるブラウンと、様々なインテリアに合わせやすいホワイトの2色展開。ウェブサイトの画像では大きく見えますが、実際のサイズは長辺で50cmほどと、モビールとして飾るのにも手ごろな大きさです。

購入者レビューでは、「わずかな気流を受けてユラユラ動いてなかなかいい感じ」「リビングが華やかになりました」と好評を受けています。他にも、インテリアのアクセントになる、と人気を集めていました。

[おまけ]モビールを手作りしたい方におすすめ!作り方が載った本

最後に番外編として、モビールに関する書籍を1冊紹介します。市販品ではなく、自分で作ることもできるのもモビールの魅力のひとつ。DIYに興味がある方におすすめの書籍です。

ネコ・パブリッシング「ゆらゆら揺れる 北欧風手作りモビール」

  • モチーフ:しずく、サーカス、ハリネズミなど
  • 素材:フェルト、紙など
  • 構造:-
  • サイズ:80ページ

型紙付きではじめてでも簡単!北欧テイストのモビールがすぐに作れる本

モビールの発祥の地であるデンマークをはじめ、その文化が根強い北欧風のモビールの作り方を紹介した1冊。切り紙、フェルト、と素材別に作り方を解説しています。

本には、「北欧で出会った動物たち」「軒を連ねる北欧の家」などというように、異なるテーマのモチーフがたくさん載っています。型紙付きなので、材料をそろえればすぐにでもつくりはじめられるのもうれしいですね。北欧らしい温かみのあるデザインが多いのも特徴です。

フェルト、紙に加え、「ヒンメリ」と呼ばれるフィンランドのワラで作るモビールも紹介されています。「ヒンメリ」は、カサカサと音をたてて揺れる姿が楽しめるそうです。幸福を呼び込むといわれる「ヒンメリ」もぜひ挑戦してみてくださいね。

モビールを購入時の気になる疑問・質問

モビールを購入する際に気になるのは、モチーフのデザインや色だけではありません。要望の多い、イベント用モビールと、モビールの飾り方について解説します。

Q1:クリスマスにモビールを飾りたいと思っていますが、クリスマスらしいモビールはありますか?

クリスマス飾りとしてのモビールはたくさん市販されています。ツリーやプレゼントモチーフのもの、サンタクロースやクリスマスリースをモチーフにしたものなど様々です。

クリスマスだけでなく、春は花やこいのぼり、夏は魚や海の生き物、秋はハロウィーンなど季節によって楽しめるのもモビールの魅力のひとつ。季節を彩るインテリアとしても活用してみてください。

Q2:モビールの吊るし方のルールはあるのですか?

モビールを吊るす際にはいくつかの注意点があります。一番大切なのは、モビールの重さに耐えられるところから吊るすこと。落下するとモビールそのものも破損しますし、赤ちゃんや人に当たるとケガをする恐れがあります。安全性の理由から、子どもの手の届かないところに飾るのも、モビールの基本です。

エアコンなどの風が当たる場所はやめましょう。自然な空気の流れで揺れるのが一番です。また、色褪せの原因となるので、直射日光も避けるようにします。

まとめ

おすすめのモビールを紹介しましたが、いかがでしたか。インテリアとして、シックな雰囲気に合うものから、子どもも楽しめるポップなデザインのものまで、モビールは様々なデザインのものが市販されています。目移りしてしまうほどの商品がありますが、ぜひお気に入りを探してみてください。

モビールを飾ったら、ティータイムなどに時々ゆっくりと眺めてみるのがおすすめ。モビールは部屋の飾りや子どものおもちゃとしての意味合いだけでなく、癒しの効果も持っているといわれています。ゆらゆらと揺れる姿は、あわただしい日常を少し離れてリラックスする機会をくれるはずです。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします