コットンブランケットおすすめ10選!肌に優しい材質と用途別に大きさで選ぶ

ちょっとした寒さ対策もしっかりと防寒したいときにも、コットンブランケットを取り入れるのがおすすめです。コットンブランケットは肌触りがとても良く、お肌が弱い赤ちゃ...

ちょっとした寒さ対策もしっかりと防寒したいときにも、コットンブランケットを取り入れるのがおすすめです。コットンブランケットは肌触りがとても良く、お肌が弱い赤ちゃんから大人まで、幅広く使いやすいアイテムとなっています。また、比較的お手入れがしやすいという部分でも人気があり、衛生面も安心です。今回は、そんなコットンブランケットでママアイテム編集部が特におすすめするものを10種類厳選して、お伝えしていきます。生地の厚さやサイズ感などをしっかりと比較して、使いやすいものを是非見つけてみて下さいね。

ママアイテム編集部

コットンブランケットのおすすめな選び方3つ

まずは、コットンブランケットのおすすめな選び方を3つ見ていきましょう。生地の厚みや素材・サイズなど、自分が特に重要視したい部分をチェックしてみて下さい。

1.キャンプ等のアウトドアで暖を取りたい!生地の暖かみをチェック

コットンブランケットをどこで使うかによって生地の厚みや大きさを選ぶのが理想的です。

室内用と屋外用では気温も違うことから、アウトドアで使用する場合はより大きめで暖かい厚みのある生地を選ぶのがおすすめですよ。

2.大切なベビーに使うから素材に拘る!生地の素材をチェック

赤ちゃんに使うのであれば、オーガニック成分のコットンを使用して作られたブランケットがおすすめです。

オーガニックコットンは、オーガニック農産物の生産基準に従って生産されたコットンなのでお肌に優しくなっていて、お肌の弱い赤ちゃんでも安心して使うことができます。

3.オフィスや冬の室内でひざ掛け代わりに!サイズをチェック!

オフィスなどの室内でひざ掛け代わりにちょっと使用する場合は、あまり大きくないサイズ感のハーフケットがおすすめです。

普通のサイズに比べて小さめなので、ちょっと羽織るのにも良いですし持ち運びにも便利ですよ。

この商品の比較ポイント

この商品の比較ポイントとして、以下の3つを挙げました。特にサイズは用途によって使いやすさが違うのでしっかりと比較することが大切です。

  • サイズ
  • 重量
  • 材質

今、編集部がおすすめするコットンブランケットはコレ!

今、ママアイテム編集部が一番おすすめするコットンブランケットとしてクリッパンのオーガニックコットンシェニールブランケットを厳選しました。オーガニックコットン使用というだけでなくカラーやデザインも豊富なので、選ぶのが楽しくなるブランケットです。

KLIPPAN(クリッパン)「オーガニックコットンシェニールブランケット」

  • サイズ:140×180cm
  • 重量:記載なし
  • 材質:オーガニック

お肌に優しくデザインも豊富!

北欧の老舗ブランドであるクリッパンから販売されているオーガニックコットンブランケットで、化学肥料や殺虫剤が一切使われていないオーガニック農法によるオーガニックコットンを用いて作られています。

ブランケットは、シュニール織という製法を採用しているので、吸水性が良く丈夫で長持ちかつ肌触りが良いです。

デザインは、羊やトナカイ・鳥・ネコなどのインテリアとしても映える柄となっていて、また、カラーもダークグレーやベージュ・イエロー・ネイビーなど、種類が豊富。

オーガニックコットンブランケットなので赤ちゃんから大人まで幅広く安心して使うことができるため、今回おすすめしたいと思いました。

このコットンブランケットを購入したユーザーからは、「デザインと大きさを重視して購入しました。コットンの風合いも良くデザインも申し分ない」「ソファーに常時置けるブランケットとして購入した。とても満足しています」などの評価がありました。

口コミ全体的に、デザイン性とサイズ感の人気度が特に高い傾向です。

キャンプやスポーツ観戦に大活躍!大判で暖かいコットンブランケット3選

野外に持っていく際には、暖かさが感じられて膝掛けにもちょっとした羽織りにもできる大判サイズのコットンブランケットを使うのがおすすめです。

1.KAVU(カブー)「コットンブランケット」

  • サイズ:128×180cm
  • 重量:記載なし
  • 材質:特になし

マルチに使えるブランケット

ブランケットの表側は総柄プリント、裏はヘリンボーン仕様となっているのでリバーシブルで楽しむことができるようになっています。

ブランケットとしてはもちろんですが、テーブルクロスやマルチカバー・レジャーシートなどにも使うことができる優れものです。

また、ブランケットの端にはゴムバンドが付いていて、このバンドで縛れば持ち運びにも便利なコンパクトサイズになります。

オールマイティに使えるという部分や、かさばらずに持ち運びに便利という部分で、今回おすすめしました。

2.Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)「アウトドアブランケット」

  • サイズ:100×145cm
  • 重量:記載なし
  • 材質:特になし

焚火をする時に使いたい!

キャンプなどの際に、たき火の前で使用するのがおすすめされているブランケット。通常はフリースやアクリルを使用したブランケットが多いですが、あえて火に強いコットンを使用して作りあげた焚火ブランケットです。

カラーはイエローとレッドでボーダー柄となっていて、キャンプにマッチするデザインとなっています。

あまり見かけない、焚火をする時に使いたいブランケットだったので便利でおすすめです。

3.indian motocycle(インディアンモトサイクル)「ブランケットタオル」

  • サイズ:90×145cm
  • 重量:記載なし
  • 材質:特になし

オシャレなデザインとトレンドのフリンジ装飾が印象的

アウトドア時やレジャー・ビーチにも大活躍できる、大判サイズのブランケットです。インディアンの横顔やネイティブアメリカンの伝統的な織柄などをベースとしたオシャレなデザインとなっています。

比較的生地に厚みがあるので、普段使いのタオルとして使用することも可能。カラーはブラック系とベージュ系の2色展開です。

使い勝手はもちろんですが、デザイン面でここ最近継続してトレンドとなっている、フリンジが施されている仕様だったのでオシャレな人に特におすすめです。

大切なベビーには上質な物を!素材にこだわったコットンブランケット3選

ここでは、お肌が弱い赤ちゃんでも安心して使うことができる、素材にこだわったコットンブランケットを見ていきます。今回は、クリッパン・ウィーゴアミーゴ・ガルボアンドフレンズの3ブランドをピックアップしてみました。

1.KLIPPAN(クリッパン)「キッズシュニール織りブランケット」

  • サイズ:70×90cm
  • 重量:記載なし
  • 材質:オーガニック

リバーシブルタイプで気分に合わせて変えられる

クマのキャラクターが可愛くて印象的なオーガニックコットンブランケットです。表はピンクベースに白のクマ、裏は白ベースにピンクのクマと、リバーシブルで楽しむことができます。

ふわふわな触り心地で吸水性も抜群なので、膝掛け用としてはもちろん、汗をかきやすい子供のお昼寝用布団として使うのにもおすすめです。

このコットンブランケットを購入したユーザーからは、「クリッパンの商品はとても質が良かった」「プレゼント用に購入したらとても喜んでもらえた」などの評価があり、品質が良いという意見が多い印象でした。

2.Weegoamigo(ウィーゴアミーゴ)「コットンニットブランケット」

  • サイズ:95×80cm
  • 重量:記載なし
  • 材質:プレミアムナチュラル

カラフルな柄とデザイン

上質なプレミアムナチュラルコットンを使用して作られているので、通気性に優れていて、お肌に優しく肌触りも良好です。

カラーはグリーン・ブルー・ピンク・シルバー・ネイビーなどがあり、柄はカルーセル・雲・星などとカラー、柄共に種類豊富な取り揃えとなっています。子供用としてはもちろんですが、子供と一緒に大人もお揃いで使うのもおすすめです。

口コミでは、「届いて開けた瞬間可愛いと思いました」「思っていたよりしっかりとしていて大満足」「肌触りがよくて重みが丁度いい」「デザインも可愛くてギフトにもおすすめ」「サイズも色合いも手触りも期待以上、購入して大正解」などの高評価がありました。

見た目の可愛さだけでなく、肌触りや質感・サイズ感など、全てにおいて満足度が高い傾向です。

3.garbo&friends(ガルボアンドフレンズ)「ブランケット」

  • サイズ:70×100cm
  • 重量:記載なし
  • 材質:パーケル

しっかりと厚みのあるブランケット

表面はお肌に優しいパーケルコットンが使われていて、裏面は暖かいフリース素材になっているコットンブランケットです。中綿入りなので、厚みがかなりあります。

ボタニカルな草花に動物達がデザインされていて、落ち着いたカラーリングなので子供っぽくなりすぎずリビングにもマッチするデザインとなっています。

厚みがあるブランケットなので、ベビー布団代わりにすることや折りたたんで丸めてクッション代わりに使用することもできるので、優しい肌触りが好みの人におすすめです。

オフィスや室内でさらっと使える!ハーフサイズおすすめコットンブランケット3選

ここではオフィスや室内でサラッと使うことができる、ハーフサイズのコットンブランケットを見ていきます。触り心地や使える用途などがそれぞれ違っていますよ。

1.KLIPPAN(クリッパン)「オーガニックコットンハーフブランケット」

  • サイズ:90×140cm
  • 重量:記載なし
  • 材質:オーガニック

ブランケット以外でも使える!

上質なオーガニックコットンを使って作られていて、とても滑らかな肌触りになっています。クロスが規則的に整列したデザインなので、ブランケット以外にテーブルクロス代わりやソファー代わりとして使用することが可能です。

ハーフサイズなのでもたつかずサラッと使用できるということや、ブランケット以外にも使えるという点で、年中通しての使用が可能なのでおすすめです。

2.sidesign MONOTONE MARKET(サイドサインモノトーンマーケット)「コットンブランケットハーフサイズ」

  • サイズ:100×150cm
  • 重量:記載なし
  • 材質:特になし

ふんわりと柔らかくて気持ちいい

コットンとは思えないほど柔らかくてふんわりとした肌触りのブランケットです。同じ大きさと厚みならウールよりも軽くタオルケットよりも暖かく柔らかいので、真冬でもしっかりと活用できます。

ブランケットには天然繊維コットンが使われているので、吸収性や保湿性にとても優れていて、お肌の弱い人でも安心して使うことができますよ。

斜めにラインドットが並んでいるデザインで、グレーとブラックのリバーシブルタイプになっています。

北欧テイストなお部屋にはもちろんですが、モノトーンやシンプルなお部屋にも合わせやすいデザインなので大人の雰囲気が好みの人におすすめです。

3.Ralph Lauren(ラルフローレン)「BIGポニー刺繍付ハーフ・ブランケット」

  • サイズ:140×100cm
  • 重量:記載なし
  • 材質:特になし

ハイブランドのコットンブランケット

トラディショナルなブランドなので、オフィスでオシャレに使うのにぴったりです。カラーはネイビー・グリーンなどが組合わさった色味となっていてシンプルな仕様。

ラルフローレンのシンボルであるBIGポニーの刺繍がしっかりと施されているので、シンプルながらも上品さのあるブランケットとなっています。

少しでも良いブランドものをもっておきたいという人に特におすすめです。

コットンブランケットを購入時の気になる疑問・質問

最後に、コットンブランケットを購入時や使用時によくありがちな疑問や質問を見ていきましょう。お手入れ方法や肌触りの違いなどは、今後も役立つ時があるので知っておくと便利です。

Q1:綿100%のものはお手入れが簡単にできるの?

ウールよりはお手入れ簡単です。

綿100%のものは、ウール100%のものよりも洗濯もお手入れも簡単です。ウールは毛羽立ちが気になるため、ブラッシングが必要といわれていますが、その一方でコットンは不要とされています。

Q2:コットンとウールで迷っているが肌触りが良いのはどっち?

コットンのほうが肌触りは良いです。

ウールはコットンよりも暖かいといわれているので暖かみを求めるのであればウールですが、肌触りとしてはチクチク感があると思う人もいるようです。

反対にコットンは肌触りがサラッとしているので優しく、通気性や吸汗性に優れています。また、湿度をコントロールしてくれるので、汗をかきやすい赤ちゃんに向いていますよ。

まとめ

大判で暖かいコットンブランケットを始め、赤ちゃんでも安心して使うことができるもの・オフィス使いにおすすめなハーフブランケットなど、それぞれに別けてお見せしてきました。

店頭で購入する場合は、厚みやサイズ感などをチェックするのはもちろんですが、デイリー使いするものなので、肌触りをしっかりと確認しておくことがおすすめです。

コットンブランケットを選ぶ際にいろいろと迷ってしまうという人は、おすすめな選び方のポイントや購入時の気になる疑問などを参考にしながら選んでみて下さいね。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします