シャンプーディスペンサーのおすすめ8選!容量と便利なデザインで選ぶ

シャンプーディスペンサーは、詰め替え用シャンプーを入れることができるエコな商品です。ポンプ付きのシャンプーは毎回ポンプを替えられて衛生的ですが、その都度捨ててい...

シャンプーディスペンサーは、詰め替え用シャンプーを入れることができるエコな商品です。ポンプ付きのシャンプーは毎回ポンプを替えられて衛生的ですが、その都度捨てているともったいないですし環境にも良くありません。しかし、せっかくディスペンサーを購入してもお手入れや詰め替えが大変だと使いにくくてイライラしてしまいます。毎日のバスタイムを快適にするためにも使いやすいものを選びましょう。今回は使いやすくておしゃれなシャンプーディスペンサーを8つおすすめします。

ママアイテム編集部

シャンプーディスペンサーのおすすめな選び方5つ

シャンプーディスペンサーを購入するときにおすすめしたい選び方を5つ選定しました。購入する際にぜひ参考にしてください。

1.詰め替える手間が無くなる!ディスペンサーの容量でチェック

まずはディスペンサーの容量をチェックしましょう。サイズが大きいほど詰め替えをする回数が減ります。ただし大きすぎると邪魔になるので、詰め替えパックの容量に合わせて選ぶのがおすすめ。使いやすい容量としては500~600mlくらいがちょうど良い量でしょう。

2.収納ラックに収めよう!ディスペンサーの大きさでチェック

次はディスペンサーの大きさのチェックです。バスルームにきれいに収納するためにはサイズをチェックしなければなりません。ラックを使っている人はラックに収まるサイズを購入しましょう。商品によってはスリムなのに容量が大きいものもあるので、そちらも参考にして選んでください。

3.安定感が違う!ディスペンサーの素材でチェック

また、ディスペンサーの素材もチェックしましょう。PET製は軽くて丈夫・乾きも早いのが特徴です。陶器のものは重量があり安定感があり、割れない限りは長く使えて丈夫です。ステンレス製は水に強く錆びにくいのが特徴。素材が重いほど安定感があり軽いものはお手入れのときに楽です。どちらもそれぞれ利点があるのでお好みの素材やデザインで選んでください。

4.容量が一目でわかる!ディスペンサーのデザインでチェック

次にディスペンサーのデザインです。同じシリーズで揃えるとおしゃれですし、透明なデザインだと容量がすぐに分かるので詰め替え時期が把握できます。可愛い形で選ぶのも良いですね。使いやすさを考えるなら詰め替え口の大きいもの、詰め替え袋がそのまま入るもの、スペースを取らないものが便利ですよ。

5.安い価格帯って?価格相場と買うべき値段をチェック

最後は価格帯です。最安値価格帯、売れ筋価格帯、高級価格帯の3つに分けてシャンプーディスペンサーの値段を調べてみました。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
金額108円4,000~4,500円7,600円
特徴
・PET製
・600ml入る
・詰め替え口が狭い
・3個セット
・シンプルなデザイン
・詰め替えしやすい
・4個セット
・木目調
・500ml入る

最安値価格帯は108円です。軽いPET製で容量も入りデザインもシンプルでしたが、詰め替え口が通常のポンプと同じくらいと小さめでした。

売れ筋価格帯は4,000円代。3個セットで買う人が多くシンプルなデザインで詰め替えしやすいタイプを購入している人が多いようです。

高級価格帯は7,600円でした。木目調で樹脂製と軽く、500ml入って詰め替えもしやすいとてもおしゃれなディスペンサーです。さらに小さめのハンドソープ用も付いた4個セットとなっています。

この商品の比較ポイント

おすすめ商品を紹介する前に、商品の比較ポイントを3つ挙げておきます。ボトルのサイズ、中に入るシャンプーの容量、ボトルの重量の3つです。バスルームに合ったディスペンサーを購入するためにも、この3つをチェックしながら選んでくださいね。

  • サイズ
  • ボトルの容量
  • 重量

今、編集部がおすすめするシャンプーディスペンサーはコレ!

まず最初に一番おすすめしたいシャンプーディスペンサーをピックアップ。シャンプーの詰め替えはとても面倒ですが、そんな手間を大幅に省いた商品がこちらです。しかもスリムなので省スペース。どれを購入しようか迷ったらおすすめしたいイチオシのディスペンサーです。

アイメディア株式会社「スリムna詰替用お手軽ポンプA-02」

  • サイズ/奥行7.5×幅15.5×高さ26cm
  • ボトルの容量/500mlまで
  • 重量/記載なし

詰め替え袋をそのまま入れられて手間いらず

一番のおすすめ商品はアイメディアのシャンプーディスペンサーです。この商品のポイントはなんといっても詰め替えの手間がかからない点。詰め替え用のシャンプーやコンディショナーをそのまま容器に入れて使うことができます。

ボトルへの詰め替えは手が汚れたり容器からこぼれてしまったり、さらに袋の中身に残ったシャンプーが気になることも多いです。そんな手間を省いてそのまま使うことができるので、詰め替えのわずらわしさから解放されます。容器内もシャンプーが直接付かないので衛生的ですよ。

使い方はとても簡単。詰め替え用商品の切り口を切ります。キャップ式のものはキャップを外し、そのまま袋ごと容器に入れたらポンプのストローを切り口に差し込みます。カチッと手ごたえがあるまではめ込みましょう。

あとはポンプ部分を反時計回りに回して中身が出るまで数回カラ押ししたらセット完了です。2回目以降に詰め替えるときは使う前にポンプを時計回りに回してロックをして、詰め替え中に中身が誤って飛び出さないようにしてくださいね。

ボトルはクリアなホワイト、ブルー、ピンクの3色。どれも中身が見えるのでシャンプーとコンディショナーの区別もつき、スリムな三日月型なので並べてもスリムに収まります。手間のかからないこちらの商品が今回一番のおすすめ商品です。

おしゃれでかわいい!インテリアにもなるシャンプーディスペンサー3選

ここではおしゃれでかわいいシャンプーディスペンサーをおすすめします。洗練されたデザインはお風呂のインテリアとして楽しむことができ、使うのも楽しくなってしまうでしょう。お風呂に置いておくと素敵なアクセントになりますよ。

今回おすすめしたい商品は木目がおしゃれなもの、シンプルなのに高級感があるもの、美容院で見かけるような素敵なデザインのものの3つ。見た目だけでなく、もちろん使い勝手が良い商品もあるので選んでみてくださいね。

1.BATH ROOM(バスルーム)「 詰め替えボトル」

BATH ROOM(バスルーム)詰め替えボトルtarget

  • サイズ/直径7.5×高さ23.1cm
  • ボトルの容量/500ml
  • 重量/記載なし

おしゃれな木目調・日本製で高品質

木目調がおしゃれなシャンプーディスペンサーです。中身が分かるように容器には「SHAMPOO」「CONDITIONER」「BODY SOAP」と書かれていて一目で何が入っているか分かるようになっています。シンプルな円柱状の容器に木目が描かれ、ベースカラーは白か黒の2色。

木目もダークブラウンのウォルナット・明るいベージュ系のチークと2種類があり、ベースカラーとの組み合わせも選ぶことができるので、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、それぞれ3つの色を組み合わせて使えます。

詰め替え時はポンプではなくボトル上部のフタがそのまま取れるタイプ。口が大きいので詰め替えやすく、中を洗いやすいので衛生的にも安心。おしゃれで高品質なシャンプーディスペンサーです。

2.山崎実業「ツーウェイディスペンサー」

  • サイズ/横5.5×奥行11.5×24cm
  • ボトルの容量/550ml
  • 重量/記載なし

シンプルで手間いらずな3個セット

スッキリとしたデザインのシャンプーディスペンサーです。カラーは清潔感漂うホワイトとスタイリッシュなブラックがあり、どちらも無地でシンプルなデザイン。容器の下部に「SHAMPOO」「CONDITIONER」「BODY SOAP」とそれぞれ入っているので間違うこともないでしょう。

詰め替えはとても簡単で、容器が2重で上からポンプごと外せる仕組みです。内側の容器も深さがあり口が広いため、詰め替えの袋の上部を切ってそのままフタをするだけ。もちろん中身を直接詰め替えてもOKです。

ポンプ部分はシルバーで高級感を演出、3つセットですがカラーの選択が可能なのでシャンプーとコンディショナーは白・ボディソープは黒と分けても良いですし、使う人別に分けるのも良いですね。シンプルで手間いらずの便利な商品です。

3.株式会社タマカネ「エヴォ」

株式会社タマカネ エヴォtarget

  • サイズ/直径7.1×高さ22.7cm
  • ボトルの容量/600ml
  • 重量/記載なし

ボトルが軽く、汚れが目立たないカラー

どこかのブランドの高級シャンプーかと思うような落ち着いたブルーのディスペンサーです。素材はPET製なので軽くて丈夫、濃いめのパールがかった派手すぎないブルーのカラーで汚れが目立ちにくいところもポイント。美容院やスパなどにありそうなおしゃれなデザインです。

ボトルにはホワイトで太陽をモチーフにしたようなイラストが描かれ、その中央に書かれたシャンプーの「S」という文字がボトルデザインのアクセント。「Hair Shampoo」と描かれたロゴと容量も記載されています。一度にたくさんの量の詰め替えが可能なので長く使えるうえにスリムで軽量、鮮やかなブルーが目を引くシャンプーディスペンサーです。

残量が一目でわかる!透明デザインのシャンプーディスペンサー2選

次におすすめしたい商品は透明デザインのシャンプーディスペンサーです。透明なデザインは残量が一目で分かるので詰め替えのタイミングを測ることができますし、見た目も清潔感がありシンプルです。

そんな透明デザインのおすすめ商品は2つ。グッドデザイン賞を受賞した使い勝手の良いもの、スリムな設計で省スペース・詰め替えもしやすいものの2つです。どちらも使いやすいので好きなデザインで選んでくださいね。

1.PLYS base(プリスベイス)「ディスペンサー」

  • サイズ/直径7.9×高さ21.6cm
  • ボトルの容量/420ml
  • 重量/記載なし

2013年度グッドデザインを受賞

「これがシャンプーディスペンサー?」と驚いてしまうほどの個性的なデザインです。2013年にはグッドデザイン賞も贈られた実績のある商品は、デザインも使い勝手も一味違います。ポンプ部分から底までが緩やかな曲線を描いていて、まるで化粧品のボトルやマグボトルのような見た目が特徴。

ポンプのヘッドは太くて大きめなので押しやすく片手で押しても倒れにくいオリジナル設計。ボトルの口も大きく、容器が洗いやすく詰め替えも楽にできるようになっています。ディスペンサーの容器は洗いにくいのが難点ですが手もスポンジも入るため底までしっかりと洗うことが可能です。

カラー展開も8色と豊富で、どれも残量が一目で分かる半透明タイプ。ボトルとポンプは同系色ですが微妙に色が違っているところもデザイン性が高くおしゃれですね。シンプルで清潔感もあり使いやすい商品です。

2.アスベル「ディスペンサー」

  • サイズ/横5.8×奥行9.9×高さ22.5cm
  • ボトルの容量/550ml
  • 重量/記載なし

スリムな幅で省スペース

シンプルなシャンプーディスペンサーです。色はクリアですがほんのりとブルーが入っていてバスルームにぴったりなカラーで、ポンプ部分はシルバーで汚れも目立ちません。

横幅5.8cm、奥行9.9cmとスリムな大きさも魅力です。形も直線だけの立方体なのでコンディショナーやボディソープと3つ並べても少ないスペースで置けます。詰め替えのしやすさにもこだわりがあり、ポンプごとフタが取れる作りになっていてお手入れもラクラク。

スリムだとポンプを押すときに倒れてしまいそうですが、この商品はポンプが押しやすく大きめに設計されているので安心です。しかも最後まで中身を無駄なく使えるように、吸い上げチューブの長さと底面の形状にもこだわっています。スリムで清潔感のある使いやすいディスペンサーです。

水回りがすっきり!壁掛けのシャンプーディスペンサー2選

シャンプーボトルをいくつも置いておくスペースがない、バスルームをもっとすっきりさせたいという人は壁かけタイプのシャンプーディスペンサーはいかがでしょうか。壁にかけてしまえばスペースが開いて広くなり、ラックに入れていた人は取り出す手間も省けます。

壁掛けのおすすめ商品は、コンディショナーやボディソープも一緒に付けられる3連タイプのものとステンレスがスタイリッシュなデザインのものの2つ。一つひとつ見ていきましょう。

1.わくわくランド「キレイキレイ ミューズ」

  • サイズ/縦24.5×横31.3cm
  • ボトルの容量/500ml
  • 重量/約1kg

3本が一体化して使いやすい

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ用の3つのタンクが付いたディスペンサーはわくわくランドが販売しています。1つのタンクに500mlのシャンプーが入り、親指で容器を固定しながら奥のT字レバーを引くことによって手のひらにシャンプーが出る仕組みです。

容器には残量を確認できる窓が付いていて安心ですし、手で触れるレバーとフタ部分は錆びにくいステンレス製。タンク本体と交換用のフタは勝手に開けられないように3つのキーロックが付いています。

取り付け部のサイズは7.7cm、各タンクの直径は8cmで、取り付け後の壁からタンク手前までは10cmとなっています。業務用でも家庭用でも使えるディスペンサーですので、サイズが合う人は取り付けてみてはいかがでしょうか。

2.ZACK(ザック)「リキッドディスペンサー」

情報が取得できなかったよ・・・
  • サイズ/直径5×高さ12.5cm
  • ボトルの容量/200ml
  • 重量/440g

オールステンレスで錆びにくくおしゃれ

小型のディスペンサーで、狭いスペースでも設置できる可愛いサイズのこの商品は、ドイツのZACKというステンレス製品のブランドが販売しています。円柱のディスペンサーはオールステンレスで、まるで高級ホテルにあるようなスタイリッシュで高級感あふれるデザイン。シャンプーが入っているとは思えないくらいおしゃれです。

醤油さしのように容器からちょっと飛び出た部分からシャンプーが出てくる仕組みで、水分も拭き取りやすいシンプルなフォルム。部品を分解して1つ1つ洗うこともできて錆びにくく安心、さらに面倒なお手入れの必要もなくいつでも綺麗に使えます。派手すぎないのはもちろん、バスルームの蛇口とも統一感が出て一気におしゃれになりますよ。

シャンプーディスペンサーを購入時の気になる疑問・質問

シャンプーディスペンサーを購入するときに気になる疑問や質問を集めました。

Q1:シャンプーディスペンサーは洗浄せずそのまま詰め替えてもいい?

基本的に同じ種類のシャンプーなら洗浄しなくても良いです。別の種類ならその都度洗浄しましょう。ただし、同じ種類とはいえ使っているうちに容器の内部にカビが生えたりポンプ内にシャンプーが固まって出にくくなることがあります。

何度か使ったら一度中身を綺麗にして乾燥させてから使うようにしましょう。そのためにも詰め替え口が大きいものを選ぶのがおすすめです。

まとめ

以上の内容を踏まえると、もともとシャンプーが入っていたボトルを使うよりも、今回おすすめした8つのシャンプーディスペンサーを購入した方が使いやすいと感じた人も多いのではないでしょうか。

ボトル付きシャンプーは手間がかかりませんが、エコ思考が定着してきた今の時代はやはりもったいないでしょう。そこで、何度も繰り返し使いたいと思うようなおしゃれなディスペンサーがおすすめです。

今回ピックアップした商品は、詰め替えしやすくおしゃれなものばかり。シンプルなものなら長く使えますし、木目調の個性的なデザインのものならバスルームをおしゃれに格上げしてくれます。お気に入りのものを購入したら、定期的なお手入れを忘れずに愛用してくださいね。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします