ふくらはぎサポーターのおすすめ10選!目的に合ったサポート力とサイズで選ぶ

ふくらはぎ周辺の不調や疲れにはサポーターが効果的です。しかし、選び方を間違ってしまっては逆効果。どのような不調なのかによって適しているサポーターは変わってきます...

ふくらはぎ周辺の不調や疲れにはサポーターが効果的です。しかし、選び方を間違ってしまっては逆効果。どのような不調なのかによって適しているサポーターは変わってきますので、ポイントを押さえて選ぶことが大切です。スポーツ時のパフォーマンス向上目的の商品、関節を温めながらサポートする商品、寝ながらむくみを解消する商品までさまざまな人におすすめなサポーターを大公開します。自分に合ったふくらはぎサポーターを生活に取り入れることで、毎日快適に過ごすことができますよ。

ママアイテム編集部

ふくらはぎサポーターのおすすめな選び方4つ

ふくらはぎのサポーターにはさまざまな機能性を持った商品があるので、目的にあった商品を選ぶのが大切。

下記の4つのポイントをチェックすることであなたにぴったりのふくらはぎサポーターが見つかります。

1.筋力サポートや肉離れ防止に!目的に合ったサポート力をチェック

ふくらはぎサポーターのサポート力は使用目的によって変えてあります。

スポーツ時の筋力UPやパフォーマンス向上を目的とする場合は、サポート力が強めのものを選びましょう。

むくみ防止や就寝時のこむら返り防止が目的の場合は、締め付けすぎはNG。サポート力が弱めのものを選ぶと一晩中快適に睡眠を取ることができ、朝にはすっきりムクミがとれています。

2.緩すぎや短すぎは効果が半減!自分にあったサイズをチェック

サポーターのサイズは自分にぴったり合ったものを選びましょう。

また、サイズだけでなく用途によってサポーターの長さを確認することも重要。ふくらはぎをサポートする商品でも下記のようにさまざまな長さがあります。

  • ふくらはぎ部分だけの商品
  • 足首までサポートしてくれる商品
  • 痛みのポイントだけをサポートしてくれる商品
  • 膝まですっぽり包み込んでくれる商品
  • ウエストまであるタイツタイプの商品

足全体のむくみを取るにはタイツタイプ、膝の痛みのサポートには膝が隠れるサイズなど、目的にあった長さを選びましょう。

3.パフォーマンス向上のためには両足分必要!内容量をチェック

スポーツやむくみ防止には基本的に両足同じものを使用しますが、商品によっては1枚入りの場合も。当然2枚組と思って購入したとしたらショックですよね。

購入前に何足入っているかを必ず確認しましょう。

肉離れ防止や痛みの軽減など片足だけのサポートに使いたい場合は、1足入りが便利です。

4.長時間着けていても肌に負担がかからない!素材をチェック

長時間サポーターを着用するときには、どのような素材が使われているかを確かめることが大切です。

素材によっては蒸れてベタベタしたり、伸縮性があまりないと動きにくくて疲れたり、肌が痒くなってしまうことも。

通気性が良いものや速乾性があるもの、また伸びが良い素材の商品を選ぶと快適に過ごせます。

また、遠赤外線など保温効果が高い商品もあるので、寒い季節や関節の痛む時などにおすすめです。

今回の商品の選定ポイント

ふくらはぎサポーターはサイズが合っていることが重要。多くの人が間違いがちな内容量(1枚か2枚か)も明記しながら、おすすめの商品を紹介していきます。

  • サイズ展開
  • 装着方法
  • 内容量

今、編集部がおすすめするふくらはぎサポーターはコレ!

オーストラリア理学治療協会から唯一「コンプレッションアンダーウェア」の承認を受けた、いち押しのふくらはぎサポーターを紹介します。

skins「Power Calf」

情報が取得できなかったよ・・・
  • サイズ展開:XS〜XL
  • 装着方法:カーフタイツタイプ
  • 内容量:2枚

オーストラリア理学治療協会承認製品

動的段階的着圧で、ふくらはぎを酷使するスポーツに最適なskins(スキンズ)のカーフタイツ。ジョギングをはじめ、バレーボールやテニスをする際にふくらはぎをしっかりサポートしてくれます。

skinsの中でも「パワーカーフ」はサポート力が強力なタイプ。ズレることもなく密着感が良好なので、筋肉の動きを阻害せず安定した圧力をかけることが特徴。

運動中の筋肉サポートだけでなく、運動後に着用することで筋肉の疲労回復を助けます。

また、ふくらはぎの負担を軽くするため、立ち仕事をしている人、長時間歩く機会がある人、長時間のデスクワークをする人にもおすすめ。

マイクロファイバーで吸汗速乾、UPF50+で紫外線対策もばっちりできます。

外国のブランドらしいスタイリッシュなデザインもおすすめポイントです。

バスケやサッカーの全力疾走に!スポーツ用ふくらはぎサポーターのおすすめ3選

スポーツ用のふくらはぎサポーターは「筋肉の動きを制限しない」ことが重要。体の動きに合わせてストレッチしつつも、圧力はしっかりかけることができるふくらはぎサポーターを集めました。

1.asics「段階着圧レッグサポーター」

  • サイズ展開:S、M、L
  • 装着方法:カーフタイツタイプ
  • 内容量:2枚

トレーニング時にも故障時にも大活躍

asics(アシックス)が開発したふくらはぎサポーター。アシックスは1949年に神戸で創業し、日本だけでなく世界中で人気のスポーツメーカーです。

段階着圧レッグサポーターは、ストレッチ性が高い素材を使用しているので体の動きにぴったりフィット。段階着圧により、足首からふくらはぎまでしっかり引き締めてくれます。

スポーツを行う時だけでなく、ふくらはぎを故障した時のリカバリーにも効果を発揮。圧迫することでふくらはぎの負担を軽くし、ケガの治癒が早まります。

2.ミズノ「バイオギアサポーター」

  • サイズ展開:S、M、L
  • 装着方法:カーフタイツタイプ
  • 内容量:2枚

カラフルで女性にもおすすめ

スポーツ用品ブランドであるミズノによって開発されたスポーツ用のふくらはぎサポーター。強力なサポート力と動きやすさが両立された商品です。

適度な締めつけ感で体のバランスを整えるため、無駄なエネルギーを消耗しません。

厚みがあまりないのでスポーツ用の靴下の下に履くという使用方法もできますよ。

医療用のふくらはぎサポーターとは違ってファッション性も抜群。カラーは9色展開でピンク、オレンジ、レッドなど華やかな色を選ぶこともできます。

カラーが豊富でユニセックス仕様なので、女性アスリートにもおすすめです。

3.ピップ株式会社「プロ・フィッツ ふくらはぎ用」

  • サイズ展開:M、L
  • 装着方法:カーフタイツタイプ
  • 内容量:2枚

通気性がよく極薄の素材を使用

テーピング感覚で使える薄型のふくらはぎサポーター。足首の20hPaからふくらはぎの14hPaまで段階的に圧力が低くなっていく仕様です。

サポーター商品の不満でよく挙げられることに「分厚すぎる」、「圧迫感が足りない」という2点があります。この不満を解消したのが「プロ・フィッツサポーター」。薄さは0.8mmと薄くゴワつきや動きにくさを感じさせません

また、サポーターの内部には「ドット柄の樹脂プリント」が配置されているため、圧迫感はしっかり感じながらも曲げ伸ばしは自由自在。

シルクプロテイン加工が施されているため、優しい肌触りです。

肉離れの再発防止にも効果的!疲労を軽減するふくらはぎサポーターのおすすめ2選

柔軟性が足りない場合や急に激しい運動を行った場合に起こりやすい肉離れ。一度なると完全に違和感がなくなるまでには時間がかかります。

そんな肉離れの回復時や再発防止にも効果的なふくらはぎサポーターを紹介します。

1.ザムスト「CS-1」

  • サイズ展開:M、L
  • 装着方法:巻きつけタイプ
  • 内容量:1枚

圧迫力や位置を自由に調節できる

あらゆる方向に伸びる3Dストレッチ構造で、ふくらはぎにぴったりフィットするサポーター。圧迫する力が強い素材を使用した「クロスストラップ」なので、圧迫をかけながら装着することができます。

面ファスナーが2ヶ所についているため、圧迫の程度や位置を自由に調節することが可能。

肉離れに使用する際は、幅の広い面をハムストリングの痛みが箇所に当て、圧迫するように装着すると効果的です。

急激な運動や運動のしすぎでシンスプリントが起こった人にもおすすめです。

2.興和株式会社「バンテリンコーワサポーター ふくらはぎアシスト」

  • サイズ展開:S、M、L
  • 装着方法:カフタイツタイプ
  • 内容量:2枚

テーピングをしているようなサポーター

ふくらはぎをアシストして脚を軽くするサポーター。さまざまなサポーターを開発しているバンテリンコーワの製品です。

「ふくらはぎアシスト」は、X字型テーピング構造になっていることで、腓腹筋(ひふくきん)の動きをサポートし、脚全体の動きをスムーズにする働きをします。

サポーターの上下に配置されているアンカーは適度な締め付けで、ズレることがないのがポイント。

シンプルなデザインでブラックカラーなので、どんなスポーツウェアにも自然と馴染みます。

スポーツを行う人から、高齢の方の散歩まで幅広く活用できる商品です。

こむら返りやむくみを防ぐ!寝るときにぴったりのふくらはぎサポーターのおすすめ4選

一日中立ちっぱなしだった場合、逆に一日中座りっぱなしだった場合、どちらも足はむくんでしまいます。

そんなときに着圧サポーターを履いて寝ると、翌朝にはすっきりむくみがとれますよ。

就寝時専用のサポーターから就寝時にも着用可能なサポーターまで紹介していきます。

1.Dr.Scholl「寝ながらメディキュット ショート」

  • サイズ展開:M、L
  • 装着方法:カフタイツタイプ
  • 内容量:2枚

日本人女性に長年愛用されている商品

寝ながら美脚ケアができると長年大人気の「メディキュット ショート」。そのルーツはイギリスの医療用ストッキングにあります。

メディキュットはショートのほかにロングとスパッツタイプというラインナップ。丈が長くなるにつれ圧迫感は高まるため、メディキュット初心者におすすめなのはこの「ショート」タイプです。

寝るときにぴったりの着圧値で軽い履き心地。やわらか素材のキュッとアップ製法で肌ざわりの優しい商品です。

2.ダイヤ工業株式会社「シームレスソフティ」

  • サイズ展開:ワンサイズ
  • 装着方法:カーフタイツタイプ
  • 内容量:1枚

ひざの関節が痛い方にもおすすめ

人の動きを支える研究開発を行なっているダイヤ工業が開発したふくらはぎサポーター。

保温性に優れているため、関節が痛い時に着用すると脚を優しく温めることが出来ます。また、ストレッチ性に富み、通気性や吸湿性が良いので、長時間着用していても蒸れたり不快感が伴うことがないのが◎。

就寝中に着用すると冷えがちな脚を温めることもできますよ。しっかりした作りのため、何回洗っても伸縮性を維持するという優れものです。

3.日進医療機器株式会社「エルモ医療サポーター 薄手 ふくらはぎ フリー」

  • サイズ展開:ワンサイズ
  • 装着方法:カフタイツタイプ
  • 内容量:1枚

保湿性と休汗速乾性に優れている

ソフトな締め具合で心地よい医療用サポーター。汗をかいてもベタつかずサラサラ感が続く「快適保温繊維」を肌面に使用しているので、長時間快適に使用できる商品です。

遠赤外線効果があり、体を芯から温めることができるため、辛い関節痛の痛みも和らげてくれるのが嬉しいポイント。

ゴム部分は締め付け感が少ないので血流を阻害することもありません。

歩き回る仕事の人、関節痛が気になりだした人、スポーツをする人とすべての人におすすめできるふくらはぎサポーターです。

4.テルコーポレーション「のびのびフットケアサポーター ひざ・ふくらはぎ」

  • サイズ展開:ワンサイズ
  • 装着方法:カフタイツタイプ
  • 内容量:1枚

驚くほど伸びる

伸びがとても良く、締め付け感なしで着用できるふくらはぎサポーター。特殊編みによりズレにくく、着用しているのを忘れそうなほどです。

ぴったりフィットするのでパンツスタイルにも響かないのが良いところ。

ウォーキングを行う時のふくらはぎや膝のサポートや、就寝中の保温に最適です。

ひざまですっぽり包み込むタイプなので、膝の痛みがある人にもおすすめの商品です。

ふくらはぎサポーターを購入時の気になる疑問・質問

ふくらはぎサポーターに関する「よくある質問」にお答えします。

Q1:ふくらはぎサポーターは両足につけないとダメ?

片足だけ肉離れを起こしてしまった場合や部分的なサポートが必要な場合は、片足だけでも問題ありません。

むくみ防止目的や長時間スポーツを行う時のパフォーマンス向上が目的の場合には、両足同時に着用することがおすすめ。

左右をバランスよくサポートすることで、より高い効果を得ることができます。

まとめ

ふくらはぎサポーターは、スポーツを行う人の筋肉サポートから高齢者の関節のサポートまで幅広く活用できるもの。

それぞれの目的に合わせて着圧の強さが違い、遠赤外線効果や蒸れにくい素材などの機能もついています。

自分にぴったりの商品を選んで毎日を快適に過ごしましょう。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします