ジェルネイルストーンおすすめ9選!仕上がりイメージとシーンで選ぶ

ジェルネイルストーンはゴージャス系の人だけがつけるものではありません。ストーンの種類や色を選べば、誰にでも似合うものが見つかるアイテムです。爪は目立たないようで...

ジェルネイルストーンはゴージャス系の人だけがつけるものではありません。ストーンの種類や色を選べば、誰にでも似合うものが見つかるアイテムです。爪は目立たないようで、実は一番と言っていいほど見られている場所。爪をきれいにしているだけで人の受ける印象は大きく変わってきます。この記事ではタイプ別におすすめのジェルネイルストーンを大公開します。どのようなストーンをつけたら良いかのヒントがきっと見つかりますよ。

ママアイテム編集部

ジェルネイル ストーンのおすすめな選び方3つ

ジェルネイルストーンにはさまざまなサイズ、色、輝きの違いがあります。それらを吟味してなりたい雰囲気にぴったりのストーンを選びましょう。

1.自分に合った好みのタイプで選ぶ!ストーンの種類をチェック

ジェルネイルのストーンにはいくつかの種類があり、それぞれ以下のような特徴があります。

  • スワロフスキー
  • ガラス
  • アクリル
  • パール
  • シェル

スワロフスキーは高品質の素材から作られているため、他のストーンに比べクリアな輝きがあります。ガラスはスワロフスキーほどではありませんが、近い輝きを持っていると言われているストーン。

アクリルはプラスチック製なので、品質によって輝きに大きな差が出てくる素材です。パールは、真珠に似せて作られたストーン。カラーが豊富で、かわいらしい雰囲気に仕上がるのが特徴。

シェルは天然貝を使用したストーン。ひとつひとつ表情が違うのが味になっています。

種類によって爪の雰囲気はガラリと変わるので楽しいですよ。

2.ゴージャスな輝きをそのままに!ストーンの輝きをチェック

とにかく輝きを重視する人には、「スワロフスキー」がおすすめ。まるで本物の宝石のような輝きがあり、とても華やかな雰囲気になります。

次に輝きが強いのはガラス。ゴージャスにたくさんのストーンをつけ、派手に盛りたい場合におすすめのストーンです。

3.簡単にシンプルに仕上げたい!ストーンの大きさをチェック

ストーンの大きさはかなりの幅があります。大小のストーンを組み合わせてたくさんのストーンを盛ればゴージャスに。

シンプルに仕上げたいときは、小さめのストーンを少量または1つだけつけましょう。さりげなくおしゃれな雰囲気になりますよ。

今回の商品の選定ポイント

ジェルネイルのストーンを選ぶポイントは以下の3点。これらを見比べながらおすすめのストーンを厳選しました。

  • 素材
  • サイズ
  • 入り数

今、編集部がおすすめするジェルネイル ストーンはコレ!

ジェルネイルでさまざまなカラーのストーンを組み合わせるのは少し難しいもの。かといって無色透明のストーンだけではつまらないですよね。

そんなときにおすすめなのがオーロラ色のスワロフスキーです。

ネイルフォーオール「スワロフスキーオーロラ 」

  • 素材:スワロフスキー
  • サイズ:1.3mm、1.7mm、2.5mm、4mm
  • 色:オーロラ
  • 入り数:50粒

光の当たり具合でさまざまな色に変化するスワロフスキー

ジェルネイルストーンの中でも絶大な人気を誇るスワロフスキー。その中でもオーロラタイプは光の加減でさまざまな変化を楽しめるのでおすすめです。

高級感のある輝きなので品のあるゴージャスさを作れるのが特徴。

サイズは1.3mm、1.7mm、2.5mm、4mmの4種類あるので、シンプルなデザインにしたいときは、1.3mm、華やかに仕上げたいときは4mmと小さなサイズのミックス使いなど、使い分けることができます。

1袋に50粒入っているのでたくさんのストーンでジェルネイルを盛りたい人にもおすすめです。

華やかにそして上品に!ゴージャスジェルネイルストーンおすすめ2選

ゴージャス系のジェルネイルデザインに欠かせないのは輝きの強いストーン。

ストーンの中で最高の輝きを持つスワロフスキーのストーンや、スワロフスキーにもひけを取らないプレシオサのストーンを紹介します。

1.ネイルタウン「スワロフスキースワロラインストーン」

ネイルタウン スワロフスキースワロラインストーンtarget

  • 素材:スワロフスキー
  • サイズ:ss3〜ss16
  • 色:オーロラ
  • 入り数:100粒

サイズ展開が豊富で大容量のスワロフスキー

ヴェルサイユ宮殿やオペラ劇場のシャンデリアにも使用されているスワロフスキー社製のクリスタルストーン。どれほど高品質のストーンなのかが分かりますね。

オーロラカラーはクリアなスワロフスキーに虹色加工が施されていて、角度を変えるたびにそれぞれ違う色の輝きを放ちます。

100粒という大容量なので、ジェルネイルのデザインを変えて数回楽しむことができるのが◎。

サイズは6段階あるので色々な大きさを組み合わせてデコレーションがしやすい商品です。

2.ネイルコレクション「プレシオサラインストーン」

ネイルコレクション プレシオサラインストーンtarget

  • 素材:クリスタル
  • サイズ:ss5〜ss20
  • 色:ローズ、ルビー、ヴァイオレットなど全14色
  • 入り数:20粒〜60粒(サイズによる)

スワロフスキーに引けを取らない輝きのクリスタル

プレシオサはボヘミアクリスタルを製造する会社。クリスタルジュエリーとオブジェではチェコで一番有名なメーカーです。

カッティング技術や独自の製造技術を生かして作られたストーンの仕上がりは高品質。ラインストーンで有名なスワロフスキーと比べても劣らない魅力的な輝きです。

カラーはガーネット、ライトピーチなど全14色なので、カラフルなデコレーションを楽しむことができます。

とにかく派手に可愛く!立体的盛りに最適ジェルネイルストーンおすすめ2選

さまざまなサイズ、形、カラーがミックスされていて、デコレーションがしやすいジェルネイルストーンを紹介します。

1.ネイルタウン「ジェルネイルネイルアートVカット立体パーツ」

ネイルタウン ジェルネイルネイルアートVカット立体パーツtarget

  • 素材:ガラス
  • サイズ:2mm〜6mmのミックス
  • 色:トパーズ、ピンクなど同系色のセットが8種類
  • 入り数:ー(3.6g)

同系色、サイズ違いがミックスされたストーンセット

Vカットガラスのジェルネイルストーン。カラー、サイズともにランダムにミックスされたセット商品です。

サイズは2mm〜6mmの間のミックス。カラーは同じような系統のカラーが集められてミックスされています。

例えば、トパーズミックスは赤系やオレンジ系のストーン、ブルーミックスは青系や緑系のストーンがセット。組み合わせに最適な色がひとまとめになっているので、デザインを考えやすいのがおすすめポイントです。

2.Bonnail「ガラスビジュー」

  • 素材:ガラス
  • サイズ:4mm〜10mmのミックス
  • 色:ピーチ、ラベンダーなど同系色のセットが12種類
  • 入り数:ー

裏面Vカットで輝きが強いガラスストーン

ドロップとオーバルの2種類のかたち、また同系色のカラーでまとめられたガラスストーンのセット商品。

裏面がVカットになっているので、フラットバックタイプよりも輝きが強いのが特徴。同系色でまとめられたセットはどれも色の組み合わせのセンスがよく、美しいジェルネイルデザインを作ることができます。

ネイルだけでなく、ネイル用品やスマートフォンケースのデコレーションにもぴったりの商品です。

オフィスでも何気ないオシャレを!シンプルジェルネイルストーンおすすめ2選

女性ならオフィスでもおしゃれはしたいもの。しかし、あまり派手すぎるのはTPOに合っていませんよね。

そんなときに便利なジェルネイルストーンを集めました。

1.ネルパラ「MysticFlakesコットンパールMIXキスカ6P」

  • 素材:パール
  • サイズ:3mm、5mm
  • 色:オフホワイト
  • 入り数:5mmサイズ2個、3mmサイズ4個

1回のデザインで使えるちょうど良い量のパール

上品な輝きを放つオフホワイトのコットンパール。3mmが4個と5mmが2個入っていて、1回のデザインでちょうど使い切れる量です。

華やかさは欲しいけど、ギラギラしたデザインはちょっと、というシーンにおすすめの商品です。

2.プチココ「ナチュラルカラークラッシュシェルストーン」

プチココ ナチュラルカラークラッシュシェルストーンtarget

  • 素材:天然貝
  • サイズ:アソート
  • 色:ピンク、パープルなど12色
  • 入り数:ー(約2g)

個性豊かな輝きを持つシェルストーン

天然の貝殻から作られたシェルストーン。一粒ずつかたちや色合いが違って個性があるのが特徴です。

カラーは12色展開と豊富で、さまざまな組み合わせを楽しむことが可能。ジェルネイルのワンポイントに使うのはもちろんのこと、レジンに入れてアクセサリーを作ってもかわいいですよ。

デイリーで気軽に楽しみたい!カジュアルジェルネイルストーンおすすめ2選

ネイルのデコレーションというとキラキラと華やかなものが多いですが、デイリー使いには少し派手すぎることも。

ここでは普段使いに便利なネイルパーツを集めました。

1.ジュエリーネイル「ネイルパーツブリオンモロッカン」

  • 素材:銀メッキなど
  • サイズ:約8.0mmx約7.7mm(Mサイズ)
  • 色:ゴールド、ネイル用シルバー、ホビー用シルバー、ピンクゴールド
  • 入り数:12個

さまざまなシェイプのメタルネイルパーツ

ハート、星、クロスなどさまざまな形のネイルパーツ。サイズはS〜Mまでの3サイズ展開です。

この商品のおすすめポイントは色展開の細やかさ。シルバーの中でも「ネイル用シルバー」と「ホビー用シルバー」の2つに分けられています。

2つの違いはシルバーメッキの種類が違うこと。ホビー用途で使うときは空気に触れる状態なので、空気に触れても変色しにくいメッキを使っています。色は重厚感のあるシルバー。

一方、ネイル用はネイルの雰囲気に合うような明るいシルバー色になるように、銀メッキに変色防止加工が施されています。

用途に合った細やかな加工が施してあるおすすめのパーツです。

2.reveparfait「ハートストーンジュエリーネイルストーン」

  • 素材:ー
  • サイズ:4mm
  • 色:クリスタル、ピンクなど全8色
  • 入り数:10個

ハート形のネイルストーンでかわいさ全開

多くの女性の心をつかむハート形のネイルストーン。清純なクリスタル、かわいらしいピンク、ミステリアスなブラックまでさまざまなカラーを取り揃えています。

シンプルにひとつハートをつけたり、ハートを並べてクローバーのようなデザインにしたりするのもおすすめですよ。

派手すぎないかわいさなので、カジュアルに使用できる商品です。

ジェルネイルストーンを購入時の気になる疑問・質問

ジェルネイルのデザインは意外と目立つもの。疑問は解消してステキなネイルを作りましょう。

Q1:ストーンの置き方や埋め込みの付け方で耐久性は違うの?

違います。ストーンの付け方は、何を最優先するかによって変えましょう。

持ちの良さを優先する場合

もちの良さ重視なら、ジェルの中に埋め込む方法がベスト。しっかりストーンを包み込んで固まるので取れる可能性は低くなります。

ただし、ジェルがストーンの上にくることで輝きは少なくなってしまいます。

輝きを優先する場合

輝きを重視するなら、トップジェルを塗ったあとにストーンを乗せる方法がベスト。ストーン本来の輝きが楽しめます。ただ、薄いジェルで固定しているだけなので、どこかにぶつけたり衝撃を受けたときに外れる可能性は高くなります。

Q2:ジェルネイルストーンの取り方や外し方は簡単なの?

コツを掴めば簡単です。

ポイントはストーンが乗っている爪から作業をはじめること。ストーンがついたまま、他の指と一緒にオフを始めてもリムーバーが染み込みません。

まずは、ストーンを削り落としてジェルリムーバーをつけたあとに、他の爪の作業に入るとすべて同じくらいのタイミングでオフすることができます。

まとめ

ジェルネイルストーンは指先を一気に華やかにし、その人の雰囲気全体を明るくしてくれる魔法のアイテム。

ゴージャス系の派手なもの、シンプルで上品なもの、カジュアルなものなど好みやシーンによって使い分けられるのですべての人におすすめです。

この記事で紹介した商品を参考にしながら、お気に入りのジェルネイルストーンを探してみてくださいね。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします