ビクトリノックスのおすすめ15選!機能と使いやすさで選ぶ

ビクトリノックスのおすすめ16選!何種類もの便利ツールがひとつになった、マルチツールでおなじみのビクトリノックス。アーミーナイフの印象が強すぎて「他に何かあるの...

ビクトリノックスのおすすめ16選!何種類もの便利ツールがひとつになった、マルチツールでおなじみのビクトリノックス。アーミーナイフの印象が強すぎて「他に何かあるの?」という声が聞こえてきそうですが、あるのです。バッグにリュックに時計etc…マルチツールというよりもマルチブランドと紹介したいほど。さまざまなラインナップの特徴は、すべてが快適な使い心地と堅牢な作りということ。男性には知られていても、女性の認知度がかなり低いブランドかもしれません。アウトドアからビジネスシーンまで対応できる製品を、ブランドヒストリーとともに届けます。

ママアイテム編集部

ビクトリノックスのおすすめな選び方4つ

ほしいものが決まっていれば選ぶのは簡単ですが、そもそもどんな製品があるのか、どう選ぶのかについて見ていきましょう。マルチツールにまつわる豆知識も紹介します。

1.リュックからナイフまで!ビクトリノックスが手がけるアイテムをチェック

ひとつのグリップから何種類もの工具や刃物が飛び出す、初めて見るとかなりおどろくツール数。これがアーミーナイフとも呼ばれるもので、ビクトリノックスの代名詞的商品。

女性にも持ちやすいラインナップもあり、ポップなカラーでポーチに入るミニサイズもあります。一つ持っているとデスクでも役に立つもの。さらにはカード型多機能ツールもあります。キッチンナイフもアイテムとして確立されています。

トラベル・ビジネスシーンに役立つものならウォッチやリュックですね。どちらも堅牢な外観と高性能が特徴です。ウォッチの視認性は抜群で、凝視しなくても時間の確認が容易。リュックも機能性に長けていて、長期間の使用にも耐える素材で型崩れもありません。

2.アーミーナイフの取り扱いについてチェック

アーミーナイフ=銃刀法という図式が浮かぶ人が多いようで、よく質問を受けることがあります。銃砲刀剣類所持等取締法というのが正式ですが、舌を噛みそうなので略して銃刀法としますね。

銃刀法では「刀体が6cmを超えるもの」を持ち歩くことが禁止されています。このためアーミーナイフなら該当しません。だからといって、常日頃から持ち歩いて良いということにならない点に注意が必要です。

ちなみに6cmより小さなナイフでも、正当な理由なしに持ち歩いていると軽犯罪法に触れることがあります。ケースやホルダーに収納し、さらにバッグに入れるなどの梱包が必要です。

「正当な理由」の例はキャンプの往路復路など、単に護身のためというのは非該当です。もうひとつ注意したいのは飛行機への持ち込み。機内への持ち込みはできないので、預ける荷物に梱包して入れておきましょう。

3.用途に合ったマルチツールの機能をチェック

マルチツールは文字通りマルチに使えるツール。そのまますぎますが、中身を見れば一目瞭然です。まずラージブレードと呼ばれる大刃・スモールブレードは小刃です。キャンプならラージが欲しいですが、梱包を解くぐらいならスモールが向いています。

ナイフの他についているツールは栓抜き・ハサミ・ドライバー。筆者が愛用するものはノコギリやピック・ピンセット・缶切りなど、ドラえもんのポケットもいらないラインナップです。

山中でサバイバル生活をするのか、日常の暮らしに使うのか、用途によってもチョイスできますね。

4.価格相場と買うべき値段をチェック

気になる相場を確認してみましょう。今回はマルチツールについてチェックします。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
〜2,000円5,000円〜10,000円50,000円〜

価格相場もピンキリといえるマルチツール、価格を上回る使い勝手を評価するユーザーがとても多いのです。最安値価格帯でも安物ではなく、ミニサイズでツール数を厳選してあるという点が特徴。

売れ筋価格帯はマルチの言葉が本領発揮する帯域、幅も広いので欲しいツールとサイズを選ぶには豊富なラインナップです。

高級価格帯になるとストップウォッチや高度計などもセットされ、登山マニアには手放せないアイテムになっています。

ビクトリノックスって他とは何が違うの?

マルチツールの生みの親ともいえるビクトリノックス。もっとも愛される理由を探ります。

ビクトリノックス

1884年、スイスの親子が開いた工房から始まったブランドです。帽子職人の息子が手に職をつけるため、鍛治職人に転身したことがきっかけでした。ブランドの価値を高めたのは創業から10年足らずでスイス群装備品になったソルジャーナイフ。

ブランド名のビクトリノックスは、母のクリスチャンネーム「Victoria」と、ステンレスの国際名称「Inoxydable」から生まれたものです。ステンレススチールが開発されたことから国際的に躍進し、時計事業・トラベルギアなどにも事業を展開するようになりました。

マルチツールと呼ばれる多機能ナイフは、ソルジャーナイフから発展を遂げました。ツール数の大きな「オフィサー」から、ミニマムな「スタンダード」が代表的ですが、職業ごとに欲しい機能が搭載されたモデルも生み出しています。

プロユースから家庭用まで、さまざまな刃物とともに人気があるのは腕時計やスーツケース・リュックなどですね。いずれも職人が紡ぎ出す堅牢さが特徴的なものばかりです。

機能的に似ているブランドはありますが、ビクトリノックスが秀でているのはバランスです。ナイフとグリップのバランスやハサミの歯の大きさなど、プロでなくても使いこなせるバランス感は抜群だといえるでしょう。

今回の商品の比較ポイント

さまざまな商品を紹介しますが、アイテムごとに全くの別物になります。同じように比較できるポイントを、以下の2つに設定しました。

  • サイズ
  • 重さ

今、編集部がおすすめするビクトリノックスはコレ!

一度手にすると手放せないビクトリノックス。手に入れるならぜひこのモデルを!一番のおすすめを紹介します。

VICTORINOX(ビクトリノックス)「スーパーティンカー(旧名称:トラベラーPD)」

  • サイズ:長さ91mm×厚み17mm
  • 重さ:84g

唯一無二の相棒はどんなライフスタイルも自由自在

14種類のツールが仕込まれているレッドカラーのグリップ。ミディアムサイズのスーパーティンカーはマルチツール界のキング的存在です。

tinker(ティンカー)とは金属などに細工や仕掛けをするといった意味をもつ言葉、まさにマルチツールを体現したようなネーミング。

91mmのグリップを想像すると、大きくて作業をしていると取り落としそうな印象です。しかし流線型のボディはしっくりと手に馴染み、どんなシチュエーションでも作業効率が落ちることはありません。

世界のどこにいても唯一無二の相棒といえる所以は、平時も非常時も必ず役立つということ。DIYの組み立ては当然のこと、家のドアの蝶番を修繕したり、キャンプでの缶切りや釣りでのテグスカットをしたりなど、とにかくマルチな活躍ぶり。

遭遇したくない状況ですが、衣服を切断して包帯にしたり担架をこしらえて人を救出するときなどにもスーパーティンカーならヘルプツールとしても役立ちます。

自分自身がアクティブになれる相棒として身近に置きたい、14のツールを搭載したスーパーティンカーならそんな存在になれるでしょう。

アウトドアの必需品!ビクトリノックスのマルチツールおすすめ4選

アウトドア派でなくてもぜひ持ちたい、マルチツール界のスター級を集めました。ちょっとおどろく個性派たちが勢ぞろいです。

1.VICTORINOX(ビクトリノックス)「ソルジャーCV AL」

  • サイズ:長さ93mm×厚み12mm
  • 重さ:71g

「戦士」の名を冠した無敵のスイス陸軍モデル

ビクトリノックス発祥の地、スイス陸軍モデルのsoldier(ソルジャー)CV AL。軍用といえば堅牢さ以上にゴツくて使えない印象があるかもしれません。そんな予想を真っ向から裏切ってくれるのも、ソルジャーCV ALです。

パッケージを開ければまずそのギョーシェ加工のボディに驚くはず。ギョーシェ加工とは、ブレゲの時計で知られる繊細な装飾彫刻のことです。キラキラと光るアルミハンドルは、ちょっとした美術工芸品の様相にも。

8機能を備えた高耐久性で軽量なアルミハンドルは、取り落としにくいという要素も考慮された作りです。ソルジャーナイフはちょっと…と躊躇する人にも手に取って欲しいですね。

2.VICTORINOX(ビクトリノックス)「クラシックSD」

  • サイズ長さ58mm×厚み9mm
  • 重さ:21g

VICTORINOXの歴史を具現化したミニマムボディ

classic(クラシック)SDは、1世紀前にビクトリノックスが産声を上げた当時の哲学が生きた逸品。最小限に絞られたツールは7種類、ミニマムなボディこそ一生使えるという良さが生きています。

ハサミの切れ味はさすがスイスメイドといった感があり、デスクでの手紙の開封から梱包を開くといった作業まで、全てを快適にこなします。

13カラーのラインナップで、コンパクトなマルチツールを探している人にぴったりのモデルです。

3.VICTORINOX(ビクトリノックス)「スイスツールスピリット XC」

  • サイズ長さ105mm×厚み16mm
  • 重さ:242g

マルチタスクツールでギミックすぎる魅力

メカ好きな男性にダントツの人気を誇るのがSwiss Tool Spirit(スイスツールスピリット)XC。グリップをひらけばプライヤー型、トランスフォームする様は工業系女子もそそられる風貌です。

ギミックな見た目は飾りではなく、人間工学に基づいたアールのデザインが特徴。24種類のツールを使うときに、最適な力加減で使用できるように設計されています。

これだけのツールをひとつひとつ揃えようと思ったら、ちょっとした工具箱では収まりきれませんね。マルチタスクをスタイリッシュにこなしたい人を唸らせる、プレゼントにもぴったりです。

4.VICTORINOX(ビクトリノックス)「ネイルクリップウッド 580」

  • サイズ:長さ65mm×厚み19.5mm
  • 重さ:36g

red dot award受賞のデザインで未来へ想いを馳せる

もっとも創造性をもつモノに対して贈られるred dot awardを2016年に受賞しているネイルクリップ ウッド580。グリップに使用されているのは高級家具に使用されるウォールナットで、ウッドコレクションはレアといえるでしょう。

6種類のツールの中にはネイルクリッパーがあり、ウッドの色合いと合間って女性にも使いやすいマルチツールになっています。リビングにナイフがあるとちょっと驚かれますが、ウォールナットの醸し出す柔らかな表情で、テーブルで日常的に使用するにもおすすめ。

使い込むほどに飴色に変化していく様を、未来の子供につなぐ喜びをもてるモデルです。

機能とデザインを兼ね備えるビクトリノックスの腕時計おすすめ4選

シンプルながら独特の風貌をもつビクトリノックスのリストウォッチ。オールマイティに活躍するコレクションに加えませんか?

1.VICTORINOX(ビクトリノックス)「I.N.O.X. PARACORD Ultimate functionality」

  • サイズ:直径43mm
  • 重さ:140g

究極の機能性で毎日をスタイリッシュに

I.N.O.X.(イノックス)コレクションのリストバンドをパラコードストラップにチェンジしたモデルです。身につけてまず驚くのは、その軽さです。パラコードは超軽量な上に、日常的な使用でほぼ擦り切れや切断がないというすばらしいテキスタイル。

どんなにアグレッシブに動いても傷つかないコンパスバンパーを備え、200mの潜水まで耐えられるタフさが人気です。ねじ込みリューズと耐傷性サファイアクリスタルのフェイス、無反射トリプルコーティングでオールシーンに対応可能。

4つのカラーラインナップと交換できるパラコードストラップで、毎日のスタイリングにもスパイスを。

2.VICTORINOX(ビクトリノックス)「I.N.O.X.(イノックス) コレクション ブラック」

  • サイズ:直径43mm
  • 重さ:133g

ヘキサゴンに輝くベゼルは洗練?機能性?

ベゼルのカッティングが鮮烈な印象のI.N.O.X.(イノックス)コレクション。ベゼルのカットはその時計の印象を決定づける重要なポイントです。

六角形にカットされたフェイスは、洗練されたセンスを表すだけではありません。原子レベルで解析しても、六角形に勝る強度のものは存在しないのです。

60トンを超える戦車の下敷きになろうと、10メートルの高さから落下しようと、ビクともしない高い堅牢性の証拠です。さらに強さでいえば90℃のほぼ熱湯を使用した洗濯機で回されても、涼しい顔を崩さないタフさも備えています。

天然ラバーのカラーストラップで、ビジネスシーンに華を添えるモデルです。

3.VICTORINOX(ビクトリノックス)「Maverick Chronograph」

  • サイズ:直径43mm
  • 重さ:117.4g

気品をまとったマルチクロノの真髄

カラーベゼルのクロノグラフは数多あれど、ラバーストラップでしっとりとした落ち着きと気品漂うフォルムのMarverick Chronograph(マーベリック クロノグラフ)。ドレスアップしても浮かないダイバーズは、そうあるものではありません。

視認性の高いフェイスにタキメーターを備え、100m防水機能が安心のハイグレードダイバーズ。フォーマルもカジュアルも、欲張りに使えるマルチクロノモデルです。

Maverickとはどこにも属さない孤独な異端者という意味。手にしただけで、無頼な一匹狼を演じられそうです。

4.VICTORINOX(ビクトリノックス)「Alliance」

  • サイズ:直径44mm
  • 重さ:150g

エレガントなメタルバンドでフレキシブルに

全身がシルバーカラーのAlliance(アライアンス)は、ドレッシーな服装にベストマッチ。Swiss madeの精巧な時計は他にも存在するかもしれません。しかしビクトリノックスでなければならない理由もあるのです。

エレガントなルックスと精巧さ、そこへ細やかな職人の手による堅牢な作りやタフな性能。全てを網羅するフレキシブルウォッチを探しているなら、Allianceをおすすめします。

ビジネスからカジュアルまで使えるビクトリノックスのバッグおすすめ3選

ビジネスツールとしても定評のあるビクトリノックスのバッグですが、実はカジュアルダウンしても持ちやすいタイプがあります。

1.VICTORINOX(ビクトリノックス)「ALTMONT PROFESSIONAL FLIPLAPTOP」

  • サイズ:高さ450mm×横280mm×厚み200mm
  • 重さ:1.2kg

ミニマリストにノマドワーカー、多彩なニーズに応える設計

ALTMONT PROFESSIONAL FLIPLAPTOP(アルトモント プロフェッショナル フリップラップトップ)、長くて舌を噛みそうな名前ですが、その機能を知れば絶対に覚えたくなります。

マルチツールから派生したかのような「マルチバッグ」とも呼びたいフリップラップトップ。ビジネスニーズを網羅した内容はすごいのひとことです。

タブレットや15インチPCがすっぽり収まるセクション、財布にルームキーにモバイルバッテリーなどの細かなものも迷子になりません。

ガジェットを多く持ち歩くノマドワーカーや、バックパックひとつしか持ちたくないという人にとにかくぴったりの収納力。さりげなくボトルオープナーやドライバーも内蔵されています。

ドラえもんになりたいミニマリストにおすすめですね。

2.VICTORINOX(ビクトリノックス)「ラサール 13」

  • サイズ:高さ280mm×横375mm×厚み100mm
  • 重さ:1.2kg

多機能ブリーフケースでスマートな毎日

Lexicon Professional(レキシコン プロフェッショナル)ラインから紹介するラサール13ラップトップブリーフ。このケースを持つならば、荷物を分割するポーチは一切必要ありません。

13インチノートを収納できるポケットは、衝撃吸収素材で取り外しが可能。ファブリックは超強靭な複合ファイバーで、引っ掛けたぐらいではビクともしない安心感があります。さらに防水ジッパーを採用することで、少々の雨にも中身の水濡れの心配が不要です。

マルチな実用性とスタイリッシュなデザイン、コーナーガードによる堅牢性。ビジネスはもちろん、キャリーケースにも装着できるから旅行のお供もお任せです。

3.VICTORINOX(ビクトリノックス)「アスパイア エキスパンダブル フォールダブルトート」

  • サイズ:高さ510mm×横360mm×厚み90mm
  • 重さ:0.4kg

増大する荷物もエキスパンダブルにおまかせ

VICTORINOXにもレディースラインがあります。女性による、女性のためのVICTORIA(ビクトリア)です。日々仕事に家庭に気を張って過ごしている女性の、内面の優美さを表現したラインが特徴です。

アスパイア エキスパンダブル フォールダブルトートは、ライフスタイルを問わずタイムレスに使用できる拡張性が特徴です。家を出たときよりも、道中荷物が増えるのはよくあること。

軽量コンパクトサイズで携行性に優れているのに、ジッパーを開ければ容量が拡大。心にもバッグにも柔軟性をもたせたい人におすすめです。

堅牢性と耐久性に優れたビクトリノックスのスーツケースおすすめ3選

街にあふれるキャリーケース、あなたも持っているかもしれません。良いものを長く使用する、そんな使い方にシフトするならこの3選がおすすめです。

1.VICTORINOX(ビクトリノックス)「Spectra Global Carry-On」

  • サイズ:高さ550mm×横410mm×厚み200mm
  • 重さ:3.6kg

ワンタッチ操作のトロリーハンドルで快適

ハンドルの操作が面倒、ホイールがうまく動きについてきてくれない。そんな悩みはSpectra Global Carry-On(スペクトラ グローバル キャリーオン)で全て解決します。トロリーハンドルは3段階に調節ができ、すべてワンタッチ操作。

ホイールは悪路でも動きのスムーズさが特徴的で、荷物をパッキングした後でもストレスなく運べます。マットカラーのポリカーボネートボディは優秀な耐衝撃性能で、大切な荷物の保護能力も抜群です。

海外の空港でスーツケースが割れるトラブルが起きるようですが、破裂耐性の高さで安心の旅行が楽しめます。

2.VICTORINOX(ビクトリノックス)「エテリウス グローバル キャリーオン」

  • サイズ:高さ550mm×横390mm×厚み200mm
  • 重さ:3.0kg

最高品質のジャパン・テクノロジー搭載

VICTORINOXと日乃本錠前(HINOMOTO)がタッグを組んだ逸品を紹介します。Etherius (エテリウス)のグローバル キャリーオンは、まずカラーリングの深さに目を奪われます。

ナチュラルな色味に重なるメタリックグラデーション、深い色合いはエテリウスのは他にはないでしょう。動きが軽快で堅牢性に優れる日乃本錠前社製のキャスターは、その性能で世界でも高評価を受けています。

スイスと日本のテクノロジーが融合した逸品は、持つ喜びも増えそうです。

3.VICTORINOX(ビクトリノックス)「VX ツーリング ホイール 2-イン-1 キャリーオン」

  • サイズ:高さ550mm×横360mm×厚み230mm
  • 重さ:2.7kg

海外出張とバカンスの同時進行を叶える同伴者

VX Touring(VX ツーリング)はダッフルとバックパックの2wayで使えるすぐれもの。出張先で冒険心が起きること、ありませんか?そんな困った冒険心を、抑えることなく現実にしてくれるケースです。

ビジネスシーンではビビッドなカラーでスタイリッシュに。遠回りして帰りたくなれば、機能的なバックパックに変身です。ホイールがジッパーカバーで覆えるので、洋服や背中を汚す心配はゼロ。

エキスパンダブルだから、お土産が増えても収納可能。寄り道の言い訳も多めに買って帰りましょう!

ビクトリノックスを購入時の気になる疑問・質問

リュックやスーツケースを購入するには好みやスペックで選べます。マルチツールを購入するときに一番気になることに答えます。

Q1:ビクトリノックスのナイフは手入れが必要?

錆びないステンレス製で、特に手入れの必要はありません。

水辺でバーベキュー、というときには塩分を含んだものが刃に付着している可能性が。よく水洗いして乾燥させれば大丈夫です。メンテナンス用のオイルやシャープナーもあるので、試してみるのも良いでしょう。

まとめ

良きものは長きの使用に耐え、さらに愛着を増してゆく。そんな当たり前でも味わいづらいことを実感させてくれるブランドがVICTORINOX。

以前はアパレルラインがあり、機能性の高いレインコートなどを愛用していましたが、現在は残念ながら取り扱いがなくなってしまいました。

女性の認知度が低めのこのブランドをなぜ愛用しているのか、それは世代を超えて愛することができるものづくりという魅力があるからです。あやうく軽犯罪法に抵触しかけたマルチツールは、父の愛用品でした。

大切な人の思いをモノにのせ、世代を超えて受け継ぐ。そんな大切な逸品を、あなたのコレクションに加えてください。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします