スリッポンのおすすめ8選!好みのデザインと素材で選ぶ

脱ぎ履きしやすいスリッポンは、子どものいるママやヒールが苦手な女子におすすめなアイテムです。形は決まっているのに、シンプルな単色からカラフルなデザインのものまで...

脱ぎ履きしやすいスリッポンは、子どものいるママやヒールが苦手な女子におすすめなアイテムです。形は決まっているのに、シンプルな単色からカラフルなデザインのものまでバリエーションが豊富にあって選ぶのが楽しくなります。素材もキャンバスやレザーなど様々で、ファッションの雰囲気もがらりと変えてくれるアクセントのひとつです。「さすがに今からスリッポンデビューするのはちょっと……」と、思っているなら今がチャンス。今回はスリッポンのおすすめな選び方を4つと、素材とカラーバリエーションを中心におすすめしたいアイテムを8つ選びました。その中から、お気に入りの一足が見つかるかもしれません。まずは選び方をチェックして

ママアイテム編集部

スリッポンのおすすめな選び方4つ

デザインと素材だけでがらりと印象を変えるスリッポンは、それだけでカジュアルにもエレガントにもなります。つまり、デザインと素材選びが最重要ポイントです。普段使いやおしゃれ着のアクセントなど、用途によって選ぶ基準が変わってくると思います。まずは下記の4つをチェックしていきましょう。

1.シンプル?それとも個性派?デザインをチェック

スリッポンと言えば、単色でシンプルなデザインのものが昔から主流でしたが、最近ではおしゃれでカラフルなデザインのものも増えてきました。今ではドット柄などのシンプルかわいいデザインはもちろん、宇宙柄と呼ばれるギャラクシーデザインやアメコミ風のコミカルで華やかなものまで多様にあります。スリッポンは加工がしやすいので、ハンドメイドで自作スリッポンをデザインする人が増えたというのも個性派デザインが増えた理由のひとつでしょう。オリジナリティを追求した個性派スリッポンを選ぶのか、コーディネートをまとめ上げるシンプルテイストを選ぶのか、日ごろのファッションに合わせるのが決め手になります。

2.これだけで印象が大きく変わる!素材をチェック

スリッポンと一言で言っても、その素材は様々です。素材の持つイメージで印象を変えるので、どういった印象を与えたいのかで素材を選んでみるのもいいでしょう。

キャンバス

面や麻で平織りされた厚手の布です。油絵に使われるキャンバスの生地で、俗に帆布とも呼ばれます。しっかりとした強い生地で履けば履くほどしなやかさが感じられる素材です。まさに、“布”という印象が強いので、カジュアルライクな雰囲気にしてくれます。

スエード(スエード調)

子牛や子羊の皮の内側をなめしてから、わざと毛羽立たせるという製法で作られた革素材です。繊維織物のベルベット(別珍)やベロアも、俗に“スエード調”と言われています。なめらかで高級感があり、カジュアルにもきれいめなコーデにもぴったりです。元々はウィンターシーズンに好まれてきましたが、最近では若者の間で季節を問わず身に付けられるようになり、オールシーズン使用できるとされています。

レザー

本革・合皮どちらのレザーにも言えることですがスエードとはまた違った高級感があるので、ファッションをワンランク上に格上げしてくれます。履き心地も良く、やわらかい革が肌にしっとりと馴染むので履きやすさも抜群です。

3.快適に履くための重要ポイント!サイズをチェック

スリッポンは『履きやすくて脱ぎやすい』という点が一番の特徴です。そのため、自分の足にぴったりと合ったサイズでないと足が痛くなったりすぐ脱げてしまったりします。スリッポンを快適に履くためには自分の足にフィットするサイズのものを選びましょう。

4.安い価格帯って?価格相場と買うべき値段をチェック

比較的手に入りやすいスリッポンは、素材やブランドによって価格がピンからキリまであります。そこで、最安値・売れ筋・最高値のそれぞれの価格帯で、いくらくらいのアイテムが好まれているのかを調査しました。

最安値価格帯売れ筋価格帯最高値価格帯
400円~1,590円~3,290円~25,000円

メンズ・レディースを分けず、総合的に調べた結果はこのようになりました。最安値価格帯は400円から購入することができ、特に980円台のアイテムが良く売られているようです。1,590円からのアイテムが上位にランクインしていて3,290円までのものが売れ筋価格帯の上位を占めています。市販されているものでは本革を使用したスリッポンが25,000円の最高値だったので、思っていたよりも高くないと思う人もいるでしょう。ただし、オンラインで市販されているアイテムのみで調査したので、オーダーやセミオーダーはこれに含みません。

スリッポンのおすすめメーカー・ブランド3つ

おすすめのメーカー・ブランドには、品質・素材・履き心地にこだわったアイテムを取り揃えている3社をピックアップしました。それぞれ扱っているアイテムの特徴が違うので、どのブランドが合うかチェックしてみてください。

1.VANS(バンズ)

大手シューズショップ各社で幅広く販売されている有名メーカーです。スニーカーやスリッポンなどのカジュアルラインのシューズをメインに扱っています。シンプルなデザインから個性的なものまで、豊富な品揃えで人気です。

企業・有名人・アニメ・ゲームなどのコラボアイテムも多数展開していることでも有名で、数々のヒット作を生み出してきました。

2.Amb(エーエムビー)

『HIGH BRIDGE INTERNATIONAL』のシューズブランドで、クラシックなディテールとシンプルなデザインのアイテムを取り扱っています。日本だけにとどまらず、アジアとアメリカで次々にマーケットを拡大。グローバルかつミニマリズムを追求するシンプルな視点は、メンズ・レディースどちらにも受け入れられています。

3.無印良品

シンプルで飾らないありのままを見せたい人にぴったりのブランドです。衣食住に必要なものが全てそろっていて、その全てが無機質でシンプルなものばかり。衣類は肌触りや質感にこだわったオーガニック素材を使用しているので、アレルギーのある人も安心して使えます。

今回の商品の比較ポイント

スリッポンはほぼどれも形が同じなので、今回は素材とデザインのバリエーションでアイテムの良さを比較していきましょう。素材が分かれば履き心地は分かりますから、あとはデザインが気に入るか、自分の足にフィットするかが鍵になります。サイズ展開やメンズ・レディースも細かく分析していくので、自分に合ったスリッポンを見つける参考にしてください。

  • 素材
  • 色展開

今、編集部がおすすめするスリッポンはコレ!

季節を問わず身に付けられるヘビロテ必至のコーディネートしやすいアイテムは、ファッションの幅を広げてくれます。カジュアルにもドレスダウンのポイントとしても使えるデザインがイチオシです。

バンズ「クラシックスリッポン VN0A38F7QU0 17WI (VELVET)」

  • 素材/ベルベット
  • 色展開/グリーン

高級感あふれる質感でコーデの幅が広がる

肌触りの良いベルベットの質感と、程よい光沢感がエレガントな雰囲気を与えてくれる一足です。深いグリーンカラーとソール部分のブラックがマッチして、重厚感のあるデザインに仕上がっています。高級感のある質感がカジュアルップにもドレスダウンにもぴったりなので、幅広いコーディネートに役立ち、履き回し力も抜群です。甲の高さが低めに設定されているので、足にフィットして履き心地も良く歩きやすい作りになっています。フラットなソールは厚く、足への負担も軽減してくれるでしょう。ヒール部分のワンポイントから内側・インソールもブラックなので、靴を脱ぐ場面があってもイメージを壊しません。素材の性質上、水洗いはできませんがブラッシングなどで簡単にメンテナンスを行えます。22.5~30cmまでのサイズ展開なので、ジュニア・レディース・メンズと幅広い年齢層や性別に対応していてペアルックやファミリーコーデでも活躍してくれるアイテムです。

カッコよく決まる!おすすめのメンズスリッポン4選

スタイリッシュでカッコよく決まるデザインのメンズスリッポンはデイリーにもデートにも使用できる着回し力抜群なアイテムです。サイズがあればメンズライクに着こなしたいおしゃれ女子にも合うでしょう。シンプルで主張しすぎずまとまりのあるコーディネートを求めているなら、ぜひおすすめしたい4アイテムです。

1.バンズ「SLIP ON V98CLA M.BLACK」

  • 素材/キャンバス
  • 色展開/ブラック

VANSのクラシックラインの代表格

VANSのスリッポンの中でも一番人気なのがこのブラックカラーのモデルです。オールブラックでスタイリッシュなので、コーディネート全体をまとまりのあるファッションに引き締めてくれます。ソール部分のワンポイントはレッドカラーでアクセントになっているところに遊び心が感じられ、重たすぎない印象にしてくれるでしょう。カジュアル感を引き出してくれるキャンバス生地は、ジャケットやシャツに合わせるとカジュアルダウンしてくれます。22~31cmまでのサイズ展開で年齢・性別問わず使用でき、足のサイズに悩んでいる人にもおすすめです。女性に合うように作られているので、男性には0.5cm上のサイズを選ぶのが良いとされています。

2.Amb「AMB/DINO/CROUTE」

Amb AMB/DINO/CROUTEtarget

  • 素材/レザー(スエード)
  • 色展開/131(ベージュ)

足を包み込む立体カップインソールを採用

足裏の形に合わせた立体的で弾力のあるカップインソールは、足全体を優しく包み込んでフィットします。ボリュームのあるソールがスタイリッシュなデザインのアッパーにアクセントを与えるだけでなく、安定感のある疲れにくい歩きやすさを可能にしました。高品質のレザーをスエード加工することで、マットな質感とエレガントさを演出。ワンランク上の大人な印象を与えてくれます。アウトソールは深堀の溝で滑り止め効果の高いラバーソールを使用しているので、雨の日でも安心です。ただし、アッパー素材が牛革を使用しているので雨や雪にはあまり向いていません。あらかじめ防水スプレーなどで対策をしておくと良いでしょう。

3.無印良品「ニット疲れにくいスリッポンスニーカー(紳士)」

無印良品 ニット疲れにくいスリッポンスニーカー(紳士)target

  • 素材/ニット
  • 色展開/ダークグレー・ネイビー

歩きやすさを追求した着脱可能なインソール

足の付け根・親指の付け根・土踏まず・アウトサイドの4つの部分を立体的にかたどっているカップインソールで、安定感のある履き心地としっかりとしたフィット感を感じられます。土踏まずと指の付け根部分には厚みがあるので、地面からの衝撃を吸収して疲れにくく歩きやすいように考えられたソールです。アウトサイドの凸型は外側への足首の回転を抑制するように作られているので、歩くフォームを美しく見せてくれる効果が期待できます。着脱できるので、カップインソールを外してフラットなソールへの交換も可能です。ネイビーとダークグレーの2色展開でソールのホワイトととのコントラストが爽やかでクールな印象にしてくれます。やわらかなアッパーは、ニットでありながらオールシーズン使えるので年中使用できて便利です。

4.ナイキ「ベナッシスリッポン」

  • 素材/-(スエード調)
  • 色展開/ブラック

フラットに履ける2wayタイプ

ヒール部分にはやらわかいクッションが入っているので、かかとを踏んでフラットにすると、スリッパやサンダル感覚で履けるナイキのベナッシスリッポンです。サンダルモデルであるベナッシがスリッポンへ再解釈されたモデルは、ベナッシの特徴でもある甲の部分のバンドやソールにも生かされています。スエード調の高級感のある質感とカジュアル感の強いメッシュ素材の相反するデザインは、互いを引き立たせてスタイリッシュに仕上がりました。従来のベナッシのようにセンターフロントに大きくあしらわれているナイキのロゴも主張しすぎず、全体をモノトーンでまとめたおしゃれなデザインになっています。

かわいく履ける!おすすめのレディーススリッポン3選

スタイリッシュなデザインはボーイッシュやメンズライクになりがちですが、かわいいデザインのスリッポンならキュートでガーリーなコーディネートにもピッタリです。大人かわいいものからキャラクターのかわいらしいものまで、全ての『かわいい』が詰まった4つのアイテムを紹介します。カラーリングの違いやワンポイントだけでなくスリッポンとは思えないデザインのものもあるので、常識を打ち破ってくれるアイテムに出会えるかもしれません。

1.バンズ「Vans x Peanuts SLIP-ON」

バンズ Vans x Peanuts SLIP-ONtarget

  • 素材/キャンバス・スエード
  • 色展開/ブラック

VANS×PEANUTSのかわいいコラボアイテム

世界的人気を誇るPEANUTSとVANSのコラボ第2段、ベストフレンズシリーズのスリッポンです。アッパーのブラックとホワイトのソールは、ツートンカラーで引き締まったシンプルなアイテム。人気キャラクターのスヌーピー・チャーリーブラウン・ウッドストックがブラックキャンバスを華やかに、そしてかわいらしく彩ってくれるデザインになっています。片足ごとに違うキャラクターが描かれているのもかわいいポイントです。22~25cmのサイズ展開なのでキャラクター好きな小中学生でも履けるサイズになっています。インソールにもスヌーピーが描かれているので、脱いでも楽しいアイテムです。

2.Amb「Amb Duple/NY BOW/KIPS」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 素材/レザー(合皮)
  • 色展開/ホワイト・ブラック

かわいいを前面的にアピールできる立体感決め手

全体的にリボンモチーフにデザインされ、スリッポンとは思えない女性らしいキュートなデザインに仕上がっています。スリッポンの履き心地・歩きやすさ・脱ぎやすさなどの使い勝手はそのままに、かわいらしさを追求しました。厚底のヒールは3cmあり、フラットなソールでも足長効果が期待できます。パンツスタイルやスカートなど、カジュアルにもガーリーにもコーディネート可能なアイテムになっています。モノトーンでシンプルなアイテムを輩出しているAmbの洗練されたデザインは、ニューヨーカーにも人気です。22.5~24.5cmのサイズ展開なので、日本女性の標準的な足のサイズにマッチします。

3.無印良品「再生ウール混疲れにくいスリッポンスニーカー(婦人)」

無印良品 再生ウール混疲れにくいスリッポンスニーカー(婦人)target

  • 素材/再生ウール
  • 色展開/ダークグリーン(チェック)

大判チェックでポップな足元

ダークグリーンで深みのある大判チェック柄は、足元を少しだけ遊び心のあるキュートな印象にしてくれます。チェックを前面にだしているデザインではないので、主張しすぎずさりげないかわいらしさを引き出すアイテムです。ウール製品や生地を粉砕して、再紡績した糸を用いて織られた生地を使用しています。再生されたウールでエコロジーに配慮された地球に優しい素材です。アッパー・インソール共にしっかりと足にフィットする作りになっているので、歩くのが好きな女子でも疲れにくい設計になっています。標準的な厚さのソールとフラットなヒールは歩きやすさも抜群です。で22~25cmまでのサイズ展開なので、標準的な足のサイズに合っています。

スリッポンを購入時の気になる疑問・質問

履きやすくて歩きやすいスリッポンは、一度その快適さを覚えてしまうとなかなか離れられません。外出時には歩きやすい靴を選びたいものです。デザインが豊富なスリッポンは、コーディネートに合わせてアイテムを変えれるだけでどんなファッションにも合わせられます。そんな優秀なスリッポンを購入する前に、もうひとつおさえておきたいポイントがこちらです。

Q1:冬にスリッポンを履くのは変?

スリッポンはオールシーズン履けます。素材やデザインによって向いている季節はありますが、キャンバス・スエード・ニット・レザーなどのほとんどの種類が冬にも履けるタイプです。ただし、メッシュ素材のものは見た目にも体感的にも寒く感じるので、夏の方が向いているでしょう。

まとめ

数年前まではシンプルなデザインと“ちょっと履き”のような位置づけで、おしゃれ着には到底及ばなかったスリッポン。今では多様なデザインとフィット感で人気を博しています。季節を問わずオールシーズン使えるスリッポンは、コーデの幅を広げるアクセントにもなり、ファッションアイテムの必需品になりました。今回紹介した8選のアイテムの中に気に入ったものがあれば幸いですが、個性的なアイテムを求めるならオリジナルのスリッポンをハンドメイドしてみるのも良いかもしれません。オリジナルように白無地のアイテムを選ぶ時も、人気ブランドの個性的な柄のものを選ぶ時も、おすすめの選び方にある4つの項目をチェックしながら探してみてください。快適な履き心地と歩き心地を与えてくれる自分にぴったりのスリッポンがきっと見つかるでしょう。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします