トイレトレーニングパンツのおすすめ10選!デザインと層の数で選ぶ【2019年最新版】

そろそろトイレトレーニングをスタートしたいけれど、「どんなトイレトレーニングパンツがあるの?」「何枚買えばいいの?」「いつから始めればいいの?」と初めてのことだ...

そろそろトイレトレーニングをスタートしたいけれど、「どんなトイレトレーニングパンツがあるの?」「何枚買えばいいの?」「いつから始めればいいの?」と初めてのことだと疑問だらけ……。そんなあなたに贈る、編集部厳選のトイレトレーニングパンツ10選最新版です!デザインと層の数が決め手!これを読めば、わが子にぴったりのトイレトレーニングパンツがきっと見つかります。

ママアイテム編集部

トイレトレーニングパンツのおすすめな選び方5つ

そもそもトイレトレーニングパンツってどんな物があるのでしょうか?選ぶ際に抑えておきたいポイントを分かりやすくまとめました。

1.子供が好きな「キャラクター/デザイン」で選ぶ

まず、トイレトレーニングを”トレーニング”と捉えているのは大人側で、子供目線で見るなら、「いつものオムツと違う物を履かされる」という感覚が近いのではないでしょうか。

そう考えると、子供にとって馴染みのあるキャラクターやワクワクするようなデザインで、警戒心よりも好奇心を引き出してあげることが成功への鍵。

いずれにしても、嫌がらずにトイレトレーニングパンツを履いてもらうことがトイレトレーニングの重要なステップとなりますので、お子さんの大好きなキャラクターやモチーフが入った物を積極的に活用しましょう。

【男女向け】なんといってもアンパンマンが男の子にも女の子にも大人気!そして、ミッキーやミニー、プーさんといったディズニーキャラクターや、スヌーピーも親世代からも根強い支持を受けています。

【男の子用】機関車トーマスや新幹線などの乗り物系や、象やライオンなどの動物系、しまじろうも人気。「かっこいい!」と褒めてあげるとテンションもあがります。

【女の子用】ハローキティやミニーといったキャラクターの他にも、思わず「可愛い~!」と叫びたくなる花柄やリボン、バックフリルが付いたキュートな物も人気。キャラ物が苦手なら、欧風のシンプルなデザインも。

2.使い捨ての紙パンツか何度も使える布パンツかで選ぶ

トイレトレーニングパンツには、使用後の処理が簡単な使い捨ての紙タイプと、洗って何度も使用できる布製があります。

そもそも、「使い捨ての紙のトイレトレーニングパンツって、オムツのパンツタイプと何が違うの?」って疑問に思う人もいるかと思います。最大の違いはおしっこをした時の濡れた感覚!

オムツはおしっこを吸収後さらっとした肌触りで不快感を軽減することを追求しているのに対し、紙パンツは濡れた!おしっこが出た!と肌で感じるためのつくりになっています。

使い捨ての紙パンツの魅力は、とにかく処理が簡単なこと。オムツと同じように使用後はまるめて捨てるだけなので、すぐに洗濯できない場合や極力手間をかけずにトイレトレーニングを進めたい人にぴったりです。

ただし、使い捨てなので布パンツに比べてコストが割高になります。

一方、布のトレーニングパンツは洗って何度も使えるので経済的!そして、綿素材の物が多く、お肌に優しくむれにくいのも嬉しいポイントです。

さらにデザインも豊富で、オムツに似た見た目の紙パンツに比べて普通のパンツに近いため、「お兄さんパンツ」「お姉さんパンツ」と子供を誘導しやすいのが魅力です。

そんな布パンツのデメリットは、おもらししてしまった場合にはすぐに水洗いする等の処理が必要となる点。放置すると強烈な臭いがします。

3.成長度によって違う「年齢とサイズ」で選ぶ

何歳からトレーニングを始めるか、またお子さんが大きめなのか小さめなのか、成長の度合いによってサイズ選びは異なってきます。

お子さんが2歳~3歳の間で、トイレトレーニングをスタートすることが最も多いと言われています。

”成長の度合い”といっても、身長や体重といった体格よりも、トイレに興味を示しているか、膀胱が発達しておしっこの回数がある程度減っているかという点も重要です。

また、冬場は寒くてトイレも近くなるうえ、おもらし後にシャワーをしたりすると冷えるので、暖かい季節にトイレトレーニングを開始するほうが無難です。

2歳の平均サイズは、80cm~90cm。3歳のサイズは、90cm~95cm。大きめな子ども用に100cmのものあります。

「子供はすぐに大きくなるから」と最初から大きめを購入すると、緩すぎておしっこが漏れてしまうこともありますので、まずは一枚お試しで買ってみてサイズ感を確かめてみるといいでしょう。

4.肌に優しい「素材」で選ぶ

赤ちゃんを卒業しても小さな子供の肌はまだまだ薄くて敏感です。オムツかぶれで悩んだ人も多いのでは?どんな素材を使っているのか、しっかりチェックしてトイレトレーニングパンツを選びましょう。

トイレトレーニングパンツには、主に表生地は綿で股の吸収する層に綿以外の防水素材が使用されている物と、表生地も中側も肌に当たる部分は全て綿の物もあります。

吸収力よりも通気性の良さや肌ざわりにこだわるなら綿100%がおすすめ。敏感肌のお子さんなら、オーガニックコットン100%を選択してあげるのもいいですね。

5.3層~6層まである吸収力に差がでる「層の数」で選ぶ

布のトイレトレーニングパンツには、3層~6層まで層の数が異なる商品があります。もちろん層が多ければ吸収力もアップし、6層の場合、なんと2回分のおしっこを吸収することも可能!

ただし、層の数が多いと厚みが増すため、洗濯して乾くのに時間がかかったり、履いた際のお尻回りのすっきり感に違いが出ます。

トイレトレーニングをスタートしたばかりで、まだまだおもらしを沢山する時期やお出かけ時には吸収力を重視して層の数が多いものを選ぶというのも手。

家の中にいる時は、普通のパンツへの切り替えを意識して層の数の少ない物を使用してみるなど、時期や状況によって上手に使い分けてみましょう。

トイレトレーニングパンツのおすすめメーカー・ブランド

ベビー服のメーカーやブランドは把握しているけれど、トイレトレーニングパンツってどこのがよいのか分からない……という人必見!抑えておきたいトイレトレーニングパンツのメーカーを紹介します。

1.エルフィンドール[EFD]

マタニティ、ベビー、キッズ用品の専門店・西松屋のオリジナルブランドです。安価でありながらも良質でデザイン性も高い、と三拍子そろった優れ物。そのコスパの高さはママ達の強い味方です。

2.チャックルベビー

大正10年創業のニシキ株式会社のブランド。赤ちゃんの肌着からウェア、小物などのベビーグッズを幅広く展開。日本製の高品質でおしゃれなトイレトレーニングパンツを数多く提供しています。

企業としては、おねしょや夜尿症への取り組みも積極的に行っています。

3.ベイビーフェイス

すべて手作り!受注生産が売りの個性派ブランド。他にはないデザインと縫製へのこだわりには特に目を見張るものがあります。

厳選した素材とサイズ設定の細かさで、わが子にぴったりのかっこいい・かわいい一枚が見つかります。既存サイズで商品が無い場合、サイズオーダーも可能!

今回の商品の選定ポイント

トイレトレーニングパンツは何を基準に選ぶべきなのでしょう?

履き心地の快適さはもちろん、「子供が気に入ってくれるか」という視点を加味し、下記に挙げる4つのポイントを比較検討して選んでみましょう。

  • サイズ
  • キャラクター
  • 層の数
  • 素材

男の子のやる気を引き出すトイレトレーニングパンツおすすめ5つ

オムツからパンツへと楽しくステップアップするためには、やる気!が重要です。男の子のやる気をぐいぐい引き出す、「今日も履きたい!」と思わず言いたくなるかっこいいトイレトレーニングパンツを厳選して紹介します

1.[EFD]3枚組3層トレーニングパンツ(働く車)【80cm・90cm・95cm・100cm】

  • サイズ 80cm・90cm・95cm・100cm
  • キャラクター 有(車)
  • 層の数 3層
  • 素材 表地:綿100% 防水シート:ポリエステル100% 足口バインダー:綿95%・ポリウレタン5%

枚数勝負!ガンガン洗って履き替えるならコレ

層の数は3枚と少な目ですが、その分通気性がよく洗っても乾きやすいです。トイレトレーニングに少し慣れてきた頃や、夏の暑い時期に自宅でトレーニングを進める際に大活躍します。

層が薄いとごわつきが少なく動きやすいので、活発に動く男の子にも最適。枚数を沢山用意しておけば、トイレに間に合わなくておもらしてしまっても心に余裕をもって対応できます。

また、保育園によっては層の数の少ないトイレトレーニングパンツの指定があるケースも。そんな時には3層のこちらがおすすめです。

男の子の大好きな働く車の柄で、お兄ちゃんになった気分で頑張れそう!

2.Zoocchini オムツ卒業パンツ オーガニックコットン トレーニングパンツ3枚セット

  • サイズ 2~3歳用(12~15キロ)、3~4歳用(14~17キロ)
  • キャラクター 有(Safali、Ocean、Jurrasic)
  • 層の数 4層
  • 素材 綿100%

安心素材とバックスタイルの可愛さが魅力

お肌にも環境にもやさしいオーガニックコットンを100%使用しています。

オーガニックコットンの製品といえば、ナチュラなベージュ系カラーをイメージすることが多いかと思いますが、Zoocchiniのトイレトレーニングパンツはとってもカラフル!

手に取るだけでワクワクするような元気な色味と、お尻の部分にほどこされた刺繍&アップリケが最高にキュート。男の子に人気の動物、海の生き物、恐竜の3シリーズがあり3枚が1セットになっています。

ごわつきを抑えた4層構造となっていて、厚すぎず薄すぎないのでトイレトレーニングが終わった後にも普通のパンツとして長く履くことが可能です。

わが子にも履かせたいけれど、大切な人へのプレゼントとしても喜ばれる商品です。

3.ベイビーフェイス子供服 トイレトレーニング トレパン 80-120cm

  • サイズ 80cm・90cm・95cm・100cm・110cm・120cm
  • キャラクター 有(車)
  • 層の数 4層
  • 素材 綿100%(防水布ナイロンタフタ※変更可能)

サイズレンジの広さと履き心地へのこだわりが圧倒的

通常のトイレトレーニングパンツのサイズは、大きくても大体100cmまで。ところがベビーフェイスでは、120cmまで用意されていて、年長さんや体の大きなお子さんでも履けるサイズ展開になっています。

また、「既製品だとパンツを脱いだ後にゴムの跡が残ってしまう」「ワンサイズ上げるほどじゃないけれど、もうちょっとゆるいといいのになぁ」ということってありますよね。

そんなユーザーの声に対応し、子供の体形に合わせて、”標準”と”ゴムゆる”を選んで注文することが可能です。

層の数は4層。肌にあたる部分は全て綿100%なので、オムツかぶれが気になるママにも安心です。

さらに「吸収力をアップするために吸収帯を追加したい」「ウエストはそのままで足回りだけゆるくしてほしい」といった個別オーダーにも対応。

履き心地が良い物を提供したい!トイレトレーニングを快適に楽しんでほしい!そんなメーカーの心意気が垣間見えます。完全受注生産の手作りブランドだからこそ出来る、こだわりのつまったトイレトレーニングパンツです。

4.chuckle 男の子 4層吊り式 トレーニングパンツ 5枚組 ブルー

  • サイズ 80cm・90cm・95cm・100cm
  • キャラクター 有(動物・車)
  • 層の数 4層
  • 素材 表生地 綿100%、  内側 ポリエステル入りパイル、防水布

吸水力・乾きやすさ・価格が絶妙のバランス

層の数が多いと吸水性が上がり、おしっこがもれにくいというメリットがある反面、洗濯後になかなか乾かないというデメリットも。

でも”吊り式”だったら、パンツの中側のおしっこを吸収する部分を引っ張り出し、広げて干すことが出来るので、一体型に比べて乾きやすくなっています。同じ4層構造のトイレトレーニングパンツに比べるとその差は歴然。

そして、chuckleのこのセットは5枚入りなので、トイレトレーニング初期で沢山おもらしをする時期や、保育園の洗い替え用にも大活躍。

ビビッド過ぎないやさしい色味に、くまちゃんや車のイラストがプリントされていて、男の子も喜ぶ可愛いデザインです。

表生地は肌触りのよいスムース綿素材、内側の吸収する部分にはタオル生地が使われ、ふんわりやさしい使い心地も魅力です。価格もお求めやすいので、1セット持っているとトレーニングがスムーズに進むはず。

5.LILY CUPS 北欧スタイル 中股4層 トレーニングパンツ 4枚組

  • サイズ 90cm・100cm
  • キャラクター 無
  • 層の数 4層
  • 素材 表:綿100%、中表:ポリエステル100%、中裏:綿75%、ポリエステル25%、裏:綿100%

シンプルでおしゃれなトレーニングパンツ

普段着せている洋服や部屋のトーンに合わせて、あまり子供っぽくないデザインのトレーニングパンツを探している人もいるのではないでしょうか。

LILY CUPSのこのパンツは、シンプルでおしゃれな北欧テイストのデザインが魅力。白地に手書き風の綺麗な柄が入っています。

キャラクターや乗り物がついていなくても、これだったら今まで履いていた紙オムツと異なり、お兄ちゃんになったんだ!と実感できるのでは?子どもでも素敵なデザインは分かるものですよね。

吸収帯は4層になっていてしっかりとおしっこをキャッチし、足の付け根部分のゴムでおもらしを防ぎます。表面は綿100%、生地の厚さも適度にあり、4枚入りで洗濯替えに便利。

なかなか近所の量販店ではお目にかかれない、センスが光るトイレトレーニングパンツです。

かわいくて履きたくなっちゃう女の子のトイレトレーニングパンツおすすめ5つ

女の子にとって可愛い!は行動を起こす大きな原動力。トイレトレーニングだって同じです。思わず履きたくなる可愛いトイレトレーニングパンツを味方につけて、楽しくトイレトレーニングをはじめましょう。

1.チャックルベビー スウィートガール 小花柄4層吊り式トレーニングパンツ

  • サイズ 80cm・90cm・95cm・100cm
  • キャラクター 無
  • 層の数 4層
  • 素材 綿100%  内側 ポリエステル入りパイル、防水布

リボンとレースで可愛さ満点!

バックスタイルが何といっても可愛いトイレトレーニングパンツです。小さなお花柄の生地にレースがあしらわれ、ちょこんとついたリボンが超キュート。デザインに一目ぼれするママが続出です。

こんな可愛いデザインだったら、お姫様気分で自ら喜んで履いてくれるのでは?4層構造で吸収力も優れているうえ、中吊り式なので、洗濯後の乾燥もスムーズ。表生地は、肌ざわりのよいスムース素材の綿100%です。

一枚もっているとトイレトレーニングのテンションが上がること間違いなし!デザイン良し、機能良しでママも大満足できる商品です。

2.LILY CUPS イギリス風 トレーニングパンツ 中股4層 3枚組

  • サイズ 90cm・100cm
  • キャラクター 有(うさぎ、ひよこ、羊)
  • 層の数 4層
  • 素材 表:綿100%、中表:ポリエステル100%、中裏:綿75%、ポリエステル25%、裏:綿100%

コスパよし!動物のビックフェイスに癒される一枚

ヒップに可愛いウサギや羊、ひよこの顔がついているなんとも癒されるデザインが魅力です。子供にも大人気の動物のモチーフだから、はりきって履いてくれそうですね。

3枚組なので、「今日はウサギちゃんにする?」「ひよこちゃんがいいかな?」と楽しくお話ししながら選ぶと、トレーニングもスムーズに進みそうです。

表面は通気性のよいスムース生地を使い、内側は4層構造でちょっと多めのおしっこでも大丈夫。

生地はしっかりしていますが、分厚すぎない一体型なので、お尻回りは比較的すっきりして動きやすいのが特徴です。洗濯にも強く4層の割には早く乾くのも嬉しいです。

トイレトレーニングの初期は特におもらし回数も多く、トーニングパンツの枚数が沢山必要な時期。3枚入りのこのセットはおすすめです。

3.チャックルベビー ママトンネ かぼちゃパンツ4層吊り式トレーニングパンツ

  • サイズ 80cm・90cm・95cm
  • キャラクター 無
  • 層の数 4層
  • 素材 表:綿100%、内側:パイル 撥水布 ポリエステル等含む

トレーニングパンツに見えない!キュートすぎるかぼちゃパンツ

一見するとバックフリルが付いたかぼちゃパンツにも見えるこの商品ですが、ちゃんとしたトイレトレーニングパンツです。

小さな花柄模様も可愛いけれど、お尻部分にあしらわれた大き目のフリルが最大のポイント。パンツに見えないので暖かい季節ならボトムスとして、これだけでもOK。

4層構造のしっかり吸収に加え、吊り式なので洗濯後も中側を引き出して干せるから衛生的です。さらに、トイレトレーニングが終了したら内側の吸収層をカットして、ボトムスとして長く使うことも出来ます。

お気に入りのパンツとして長くはけるのも嬉しいですね。可愛いわが子が天使に見える……そんな他にはないちょっと自慢したくなる一枚です。

4.チャックルベビー シャレトレシャーベットカラーフリルドット4層

  • サイズ 80cm・90cm・95cm・100cm
  • キャラクター 無
  • 層の数 4層
  • 素材 綿100%

可愛いだけじゃない!機能性も兼ね備えたパンツ

ドッド柄が綺麗に映える、パープルとイエロー2種類のシャーベットカラーが魅力のトイレトレーニングパンツです。

フリルとリボンのアクセントで、最高に可愛い後ろ姿に。100cmまでサイズがあるので、大きめちゃんも履けるのが嬉しいですね。 

可愛いだけでなく、日本製のしっかりした縫製で、トレーニング卒業後も内側の吸水部分を切ることで、普通のパンツとして履き続けられる優れもの。吸水部分は4層になっていて、おもらししてもしっかりキャッチしてくれます。

層の数が多いと乾きにくいことですが、これは内部が吊り式になっているので、一体型より乾くスピードが速いのも魅力。これならママも子供も笑顔でトイレトレーニング出来そうですね。

5.ベビーフェイス フリフリトレパン★フリル付トレーニングパンツ

  • サイズ 80cm・90cm・95cm・100cm・110cm・120cm
  • キャラクター 無
  • 層の数 4層
  • 素材 綿100%(防水布ナイロンタフタ※変更可能)

全部手作り!履き心地と可愛さを極めたトレパン

ベビーフェイスのトイレトレーニングパンツは、完全受注生産で一枚一枚国内で手作りされています。ただ可愛いだけではなく、肌にやさしい厳選素材を使用して丁寧な縫製で履き心地と耐久性も追求した商品になっています。

このフリフリトレパンは、サイズが80~120cmと幅広く、色柄も12種類の中から選べます。

さらに、標準サイズとちょっと緩めのサイズを選べたり、ネームタグやブランドタグをつけるか、吸水帯を増やすか、といった細かな点を自分好みにオーダー可能。

ごわつき感がなく伸縮性にすぐれた作りになっているので、どんどん履きたくなっちゃうこと間違いなしです。わが子にぴったりの可愛い極上のトレパンならコレ!

トイレトレーニングパンツを購入時の気になる疑問・質問

トイレトレーニングを始める際に浮かんでくる様々な疑問にお答えします。実際にトイレトレーニングパンツを購入する前に分からないことを解決しておきましょう。

Q1:3層のパンツだと漏れる?

確かに層の数は吸収力に比例するので、3層だと6層のものよりは吸収力が下がり、漏れやすくなります。ちょっと間に合わなかったという時なら大丈夫ですが、大量だとズボンや床までおしっこで濡れてしまうこともあります。

Q2:やっぱり層の数が多い方がよいの?

トイレトレーニングは漏らす感覚を覚えることが大切なステップです。ある意味”もらすことに意味がある”ので、絶対に漏れないトレーニングパンツが良いのか?といえばそうとは言えないです。

層の数が増えればその分通気性が悪くなり、洗濯した後の乾くスピードも遅くなります。ですから、「トイレトレーニング中は漏れるものだ」と心得ておくのがおすすめです。

とはいえ、一日何回も床を拭いたりおもらしを処理するのは大変で、もちろん外出しなければならない時もあります。

その手間を、トイレトレーニングパンツの層の数である程度は軽減できます。6層の物を選べば床までいってしまうことはほとんどないので、外出時やトレーニング初期には層の数が多いものを選ぶという方法もあります。

Q3:トレーニング開始時に何枚くらいパンツはあったほうが良い?

トレーニング初期は一日何回も漏らすので、多めにあった方が安心です。トレーニングパンツはオムツと異なり、漏らしたら本人がすぐわかるように作られています。

漏らしたらすぐチェンジ!を繰り返すので、洗濯のローテーションを考えると5~10枚はあった方がよいでしょう。

まずは数枚買ってみて、使い心地やお子さんの反応を見てみましょう。気に入って履いてくれるなら買い足していくのがおすすめです。

まとめ

トイレトレーニングを実際に経験した方々に聞いたところ、子供によってひとりひとりかなりの個人差があるので、周囲の子や年齢に惑わされずわが子のペースで進めると失敗が少ないそうです。

また、トレーニングを始める前に、絵本やおもちゃを活用して「トイレってこんな風に使うんだよ」というのを伝えることも大切とのこと。

今回紹介したトイレトレーニングパンツを上手に活用して、お子さんと楽しいトイレトレーニングが出来るといいですね。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします