【トイレットペーパー収納のおすすめ13選!】収納タイプと収納数で選ぶ

「あなたの家のトイレにおすすめのトイレットペーパー収納がある」と言われたら気になりませんか?自宅のトイレの広さや形、あなたのライフスタイルにぴったりのトイレット...

「あなたの家のトイレにおすすめのトイレットペーパー収納がある」と言われたら気になりませんか?自宅のトイレの広さや形、あなたのライフスタイルにぴったりのトイレットペーパー収納、実はたくさんあるんです。カリスマ主婦に聞いた、かゆいところに手が届く13のトイレットペーパー収納をお届けします。今まで、「トイレになんだか使いづらさを感じる」「もっとこんなトイレにしたい!」と思ったことがある人は必見です。自宅のトイレをもっと快適にしてくれる商品やアイデア満載ですよ。

ママアイテム編集部

トイレットペーパー収納のおすすめな選び方2つ

数多くあるトイレットペーパー収納の中で、自宅のトイレとあなたの好みにぴったりの商品を選ぶにはどうすればいいでしょうか。トイレットペーパー収納選びに迷ったときにチェックしておきたいポイントを2つにしぼりました。

1.トイレットペーパーはどこに収納する?収納タイプをチェック

家庭によって、トイレの広さも形も違うもの。トイレットペーパーをどうやって収納するかも各家庭で様々です。大きくトイレットペーパー収納のタイプにはトイレタンクから吊るすタイプ・スタンドタイプ・ストッカータイプ、そして壁に取り付けるタイプがあります。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、自宅のトイレや自分のライフスタイルに合ったトイレットペーパー収納のタイプを選びましょう。

トイレタンクから吊るすタイプスタンドタイプストッカータイプ壁に取り付けるタイプ
デメリット

収納数が少ない。タンクによっては吊るせない場合がある。

収納数が少ない。床に直接置くのに抵抗がある人も。

場所を取る。大きい場合は移動させにくい。

賃貸など、壁によっては取り付けられない場合がある。

メリット

場所を取らない。補充が簡単。

場所を取らない。移動させるのが簡単。

収納数が多い。トイレットペーパー以外の物も収納できる。

デッドスペースをなくせる。おしゃれに見える場合が多い。

2.どれくらいストックがあれば足りる?収納数をチェック

「トイレットペーパーを買ってきたら、そのままトイレにすべて収納してしまいたい!」「こまめに補充するのが面倒」という方には、12ロール以上収納することができるトイレットペーパー収納をおすすめします。

なぜなら、多くのトイレットペーパーは12ロール1セットで売られているからです。反対に、「トイレットペーパーは、必要な分以上はトイレに収納しない」という方は、収納数にこだわる必要はありません。

トイレットペーパー収納のおすすめブランド・メーカー3つ

トイレという限られたスペースだからこそ、実用性もあり、デザインも優れている商品を置きたいですね。毎日使う自分自身が使いやすいことはもちろん、来客時にも「センスがいい」と思われるようなトイレットペーパー収納を生み出すブランドがあります。

1.IKEA(イケア)

スウェーデン発祥のIKEA International Group(イケアインターナショナルグループ)は、言わずと知れた世界最大の家具メーカー。ヨーロッパだけではなく、北米やアジアなど広い地域で店舗を展開しています。日本でも、最近の北欧ブームでさらに人気となっているのです。

IKEAが送り出す家具や小物の特徴は、シンプルなのに他にはないデザイン。欲しい機能はしっかりついているのに、遊び心があるデザインや、優れたインテリアの一部になるような商品をたくさん送り出しています。

2.Lyon Beton(リヨンべトン)

フランスで人気のインテリアショップLyon Beton(リヨンベトン)。家具やインテリア小物を扱っています。洗練された中に、見る人を楽しませるような工夫がされているデザインと、シックな色調が特徴です。

3.InterDesign(インターデザイン)

スタイリッシュでクールなイメージの生活雑貨を数多く生み出している、アメリカ生まれのInter Design(インターデザイン)社。「毎日使うものだからこそ、置くだけでインテリアになるようなデザインのものがいい」

「毎日使うから、使いやすいものがいい!」そんなワガママにも応えてくれる商品を展開しています。

今回の商品の比較ポイント

トイレットペーパー収納を選ぶときに、チェックしておいてほしいのはこちらです。自宅のトイレの広さや、自分の好みをもとに決めておきましょう。それぞれの商品を比較するときに参考にして下さい。

  • 収納数
  • サイズ

今、編集部がおすすめするトイレットペーパー収納はコレ!

様々な理由でトイレットペーパー収納の購入を迷っている人に、まず見てもらいたいのがこちらの商品です。あなたのトイレットペーパー収納に対しての不満をきっとカバーしてくれますよ。

狭いトイレ専用極薄トイレラック

  • 収納数:14ロール
  • サイズ:幅14.7×奥行52.1×高さ62.2cm

なんと幅14.7cm!どこにでもおけるトイレットペーパー収納

「トイレットペーパーだけじゃなく、トイレ用品をすべてまとめておきたい!」「でも狭いから場所は取りたくない」そんなワガママに応えてくれるのが、make spaceの狭いトイレ専用極薄トイレラック。

トイレットペーパーは14ロールも収納できますし、トイレブラシやトイレ洗剤を収納するスペースまであります。それに隠し収納まで付いているので、生理用品だって入れておけるんです。女性には嬉しい心遣いですね。

そんなに大量に収納できると考えると、かなり場所を取りそうですが、このトイレットペーパー収納は幅が14.7cmと極薄。トイレで必要なものはすべて収納できるのに「圧迫感もなく、シンプル」と喜ばれています。

また、トイレで座っているときにトイレットペーパーがなくなった!と困っても安心できるのがこの商品。トイレットペーパーの補充さえしておけば、立つ必要すらありません。手の届く範囲にトイレットペーパーを収納できます。

まさにかゆい所に手が届くような機能が満載の、トイレットペーパー収納。機能・サイズはもちろん、見た目も万人受けするシンプルさです。トイレットペーパー収納を買おうか迷っている人にはイチオシの商品です。

場所を取らない!トイレタンクから吊るすタイプのおすすめ3選

日本ではあまり見ない、トイレタンクにトイレットペーパーを吊るして収納させるタイプ。確実に場所の節約になりますし、トイレに座っているときにも手が届くので、簡単にトイレットペーパーの補充ができます。

とにかくトイレが狭い!できるだけ物を置きたくない!という人にはもちろん、見た目もおしゃれなデザインを探している人にもおすすめしたい商品を、InterDesignで3つ見つけました。

1.InterDesign「Classico 69030EJ」

  • 収納数:2ロール
  • サイズ:幅16.5×奥行14×高さ26cm

取り付けも補充もラクラク!シンプルなトイレットペーパー収納

トイレットペーパーは収納したいけど、トイレが狭い。または、トイレットペーパーを収納する場所はあるけど、サッと補充できる位置にも置いておきたい。そんな声に応えた商品がこちらのClassico 69030EJです。

ステンレス製のこちらの商品は、トイレタンクに簡単に取り付けられて、補充も取り出しも手軽にできるタイプ。シンプルで飽きの来ないデザインも美しいので、トイレットペーパーがなくなったらすぐに補充したくなってしまうという人も。

また、収納自体の取り付けも取り外しも簡単なので、トイレ掃除の邪魔にもならず、お手入れもラクラクです。一つ注意点があるとすれば、こちらの商品はトイレタンクの左側につけるようになるということ。

配管の位置でトイレタンクの左にはスペースがないなどの問題がないか、一度確認しておきましょう。

2.InterDesign「Lauren 63150EJ」

  • 収納数:2ロール
  • サイズ:幅9.5 x奥行 16.8 x高さ 27 cm

レザー調のデザインがシック!おしゃれなトイレットペーパー収納

トイレタンクに吊り下げるトイレットペーパー収納というだけで十分珍しいですが、こちらのLauren 63150EJはなんとレザー調。皮製品なんて、なかなか家庭のトイレで見るような素材ではありませんよね。

素材はもちろん、柔らかいグレーの色調とシンプルなデザインは、間違いなくどんなトイレもおしゃれにしてくれます。来客の時にも、きっと注目を浴びるトイレットペーパー収納になるでしょう。

また、こちらの商品は深いハンモックのような形状になっているので、トイレットペーパーを取り出すのも補充するのもとても簡単にできます。機能性もデザインの美しさも兼ね備えている、吊り下げ式のトイレットペーパー収納です。

3.InterDesign 「Classico 69380EJ」

  • 収納数:3ロール
  • サイズ:幅12.5×奥行5.5×高さ28cm

トイレットペーパーをしっかりホールド!ホテルのトイレのような空間に

スチール製のClassico 69380EJは、本体の棒部分をトイレットペーパー芯の穴部分に突き刺すタイプです。そのため、トイレットペーパーを補充するのはとても簡単なのに、しっかりと固定ができます。

収納本体を動かしてもトイレットペーパーが落ちにくくなっているので、掃除や吊るす場所を変えたい時にも簡単ですね。また、シルバーでシンプルなデザインは洗練されていて、吊るしているだけでもおしゃれに見せてくれます。

実際に使っている人の中には、「自分の家のトイレが、まるでホテルのトイレのような印象になった!」という人もいるようです。使い勝手がいいだけではなく、とてもおしゃれなトイレットペーパー収納になっています。

置くだけで簡単!スタンドタイプのトイレットペーパー収納おすすめ3選

床に置くだけのタイプのトイレットペーパー収納は、場所も取らず、動かすのも簡単で使い勝手がいいですね。しかし、トイレに入ったらすぐに目につくタイプなので、デザインにもこだわりたい人も多いのでは?

そこで、デザインと機能性を兼ね備えたトイレットペーパー収納を中心に探しました。あなた好みのデザインを見つけてください。

1.IKEA「RÅGRUND」

  • 収納数:3ロール
  • サイズ:幅15×奥行16×高さ60cm

竹の質感が優しい!ペーパーホルダーにもなる収納

トイレットペーパー収納だけではなく、そのままペーパーホルダーとしても使えるのがこちらの商品。その特性のため、ペーパーホルダーがないトイレの場合や、壊れてしまったときにも重宝する人も多いようです。

また、竹でできているので丈夫ですし、木のぬくもりを感じることができます。どんなトイレにも調和して、柔らかな雰囲気を演出してくれそうですね。トイレをナチュラルな雰囲気にまとめたいというときにもおすすめです。

IKEAの商品なので自分で組み立てる必要がありますが、組み立ても1人で簡単にできるようです。軽いので、サッと動かして掃除もラクラクできますし、補充もお手入れもとにかく気軽にできてしまう商品です。

2.IKEA「BALUNGEN」

  • 収納数:4ロール
  • サイズ:幅14.5×高さ60cm

マグネット式で補充も簡単!デザインもおしゃれな収納

18~19世紀のバスルームインテリアを参考にデザインされたというこちらのトイレットペーパー収納。北欧では伝統的な形だそうですが、ステンレス製のシンプルな形は全く古臭さを感じさせません。

また、こちらもトイレットペーパーホルダーと収納、両方の機能を持ったハイブリットタイプです。収納としては、本体の棒部分にトイレットペーパーを通し、トイレットペーパーを縦にストックしておけます。

本体の上部に取り付けられたホルダー部分は、マグネットで取り外しができるので、収納部分からホルダー部分への補充もとても簡単に行えます。シンプルでおしゃれな見た目と、機能性とを兼ね備えた優秀なトイレットペーパー収納です。

3.InterDesign「Orbinni 68600EJ」

  • 収納数:4ロール
  • サイズ:幅16.5cm x 高さ62cm

他にはないデザイン!置いておくだけで目を引く収納

InterDesignのOrbinni 68600EJは、他では見ることがないようなデザイン。トイレットペーパーが収納されていなかったら、何かのオブジェかと思われるような個性的な形です。

ペーパーがむき出しになってもスタイリッシュに見えるので、このデザインに一目ぼれして購入する人が多いこちらの商品。実際にトイレに置いてみると、デザインはもちろん、丈夫さとコンパクトさでも満足できるようです。

シンプルで個性的なデザインと、シンプルで手軽な使用感が特徴のこのトイレットペーパー収納は、マンションやアパートなど、狭いトイレで悩む人はもちろん、トイレをごちゃつかせたくないという人にもおすすめです。

沢山収納が出来る!ストッカータイプのトイレットペーパー収納おすすめ3選

ある程度場所はとっても、しっかり収納できるのがストッカータイプのトイレットペーパー収納。収納できるのはトイレットペーパーだけに限らないことも多く、トイレに必要なものをまとめておきたい人にもおすすめのタイプです。

ストッカータイプでも、狭いスペースで使えるものを3つ見つけました。自分の家庭のトイレに必要なものが収納できるものを探してみてください。

1.萩原「MTR-7006WH」

  • 収納数:5ロール
  • サイズ:幅15.5×奥行19×高さ93cm

省スペースでおすすめ!ダストボックス付き収納

ストッカータイプの中でも珍しい、縦長のトイレットペーパー収納。さらに珍しいのは、ダストボックスが付いていること。引き出しもダストボックスもついているので、トイレで必要なものが一つにまとめられます。

ダストボックスを置くスペースさえあれば置けるようなスリムなサイズ感なので、トイレが狭いから……とトイレットペーパー収納をおくのをためらっている人にもおすすめですね。また、色や形がかわいい!と評判なのもこの商品。

かわいらしいデザインで、トイレを明るくしてくれそうです。省スペースで、機能性もデザインも優れたトイレットペーパー収納です。

2.山崎実業 「トイレットペーパーストッカー プレート ホワイト 2294」

  • 収納数:12ロール
  • サイズ:幅33×奥行12.5×高さ48cm

トイレットペーパーを一度にストック!実用的でシンプルな収納

トイレットペーパーをたびたび補充するのが面倒!という人におすすめなのが、こちらの商品。トイレットペーパーを買ってきたら、この中にすべて補充してしまいましょう。トイレットペーパー12ロールを一度に収納できます。

本体には、左右どちら側からも取り出せるトイレットペーパーの取り出し口があるので、置く場所を選びません。そして、その取り出し口からトイレットペーパーを一つ取り出すと、自動的に次の分が充填されるようになっています。

収納できるものは、トイレットペーパーのみという潔さ。ですが、その代わりに実用的で見た目もシンプルな商品となっています。購入した人は、本体の蓋部分に商物や小物を置いて、シンプルさとの調和を楽しむ人が多いようです。

3.ぼん家具「トイレラック 」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 収納数:20ロール
  • サイズ:幅87×奥行17×高さ76cm

小物の収納もおまかせ!自分でカスタマイズできる収納

トイレットペーパーをたくさん収納したい、掃除用具を一緒に入れたい、家庭によってトイレに必要なものは違いますよね。トイレットペーパー収納に求めるものも、それぞれ違うはず!という考えのもと作られたのがこちらの商品。

自分で組み立てる必要がありますが、その分自分の望むように収納をカスタマイズできるのです。また、様々な要望に応えられるように棚は可動式ですし、棚のサイズやタイプも自分で選べるようになっています。

狭いトイレでも使い勝手がいいようにと、奥行が17cmほどの薄型で、扉も引き戸になっているのも嬉しいポイント。自分好みのトイレットペーパー収納がなかなか見つからなかった人にイチオシです。

壁に取り付けるタイプのおしゃれなトイレットペーパー収納おすすめ3選

トイレのデッドスペースを有効利用したいのなら、壁に取り付けるタイプがおすすめです。壁なら自分で取り付ける場所も自由に決められるので、「この位置に物を置きたい!」というピンポイントな要望も簡単に叶えられます。

簡単に取り付けができて、壁に傷も残りにくいと評判のarneから、トイレの壁に取り付けるのもおすすめの商品を3つ探してきました。もちろんデザインも優れたものばかりなので、サイズや機能を見比べてみてください。

1.arne「WallBox7-DX B 単品M」

  • 収納数:12ロール
  • サイズ:幅75×奥行15×高さ30cm

上手に隠してシンプルに見せる!扉付きがポイント

壁に取り付けるタイプでは珍しく、扉が付いているトイレットペーパー収納です。扉を閉めてしまえば済むので、トイレットペーパーだけじゃなくトイレ用品や掃除用具など、ごちゃつきがちなものも色々収納できますね。

扉は片手でワンプッシュすれば開けることができるので、収納の設置場所に気を付ければ、座ったままでトイレットペーパーの補充をすることもできます。取り付けも簡単で、ドライバーなどは必要ありません。

カラー展開は6色と幅広く、自分の家のトイレに合わせて選ぶことができます。また、シンプルで機能的なデザインは、どんなトイレに取り付けてもおしゃれに見せてくれますよ。

2.arne「WallBoxSeven Htype」

  • 収納数:12ロール
  • サイズ:幅12.5×奥行5.5×高さ28cm

小物も置いてさらにおしゃれに!鏡付きの収納

棚の奥部分が、鏡になっているというトイレットペーパー収納。設置されているだけで人目を惹いてくれます。そのおしゃれなデザインのため、トイレットペーパーを収納するだけではなく、小物を一緒に飾る人が多いようです。

自宅のトイレを自分好みにおしゃれにできますね。また、オープンタイプなので、トイレットペーパーを収納していたらすぐに取り出せますし、その際設置場所によってはトイレから立ち上がる必要もありません。

トイレットペーパーを簡単に収納したい人や、収納場所を増やしたい人にはもちろん、トイレという限られた空間の中でもインテリアにこだわりたい!という人におすすめの商品です。

3.arne「WallBoxSeven Ftype」

  • 収納数:12ロール以上
  • サイズ:(大)幅75×奥行14×高さ20cm(小)幅60×奥行14×高さ20cm

デッドスペースをおしゃれに!大小セットの収納

トイレのデッドスペースを完全にカバーしてくれるのが、こちらの商品。コの字型の棚が2つセットになっています。コの字型なので、トイレットペーパーや小物などが倒れにくく、落ちにくくなっているのも助かります。

こちらの商品は、自宅のトイレの大きさや形に合わせて、自分で設置の仕方をカスタマイズできるのが最大の魅力です。トイレットペーパーホルダーのそばに棚を設置しておけば、補充するときも簡単です。

大小の棚どちらともにトイレットペーパーをたくさん収納するのではなく、片方には小物を飾ったり、おしゃれなトイレ用品をおくのもおすすめ。デザインはシンプルですが、壁に取り付けると途端に立派なインテリアになります。

見せる収納としても、大活躍してくれそうですね。

トイレットペーパー収納を購入時の気になる疑問・質問

ここでは商品を紹介できませんでしたが、トイレットペーパーの収納についてのその他の疑問について回答をしています。ここでの回答も踏まえて、自分に合ったトイレットペーパー収納は一体どんなものなのか考えてみて下さい。

Q1:壁掛け式のトイレットペーパーホルダーは自分で取り付けることは出来るのか?

出来る場合もあります。

自宅のトイレの壁が合板ならば、取り付けはドライバーとねじがあれば簡単にできます。壁に穴を開け、ねじで取り付けるだけで良いのです。しかし、もしも壁が石膏ボードやタイルの場合は自分で取り付けるのは難しくなります。

Q2:100均の商品をつかってトイレットペーパー収納を作ることは出来るのか?

出来ます。

現在、100均の商品も幅広く、様々な用途のものを取り扱っています。100均で買った網をアレンジしてかごにしたり、単純にワイヤーラックを買ってきてトイレットペーパーを入れるだけでも収納になります。

自分のアイデア次第で、自宅のトイレにぴったりで自分好みのトイレットペーパー収納を作ることも可能です。

Q3:突っ張り棒を使ってトイレットペーパー収納に活かす事は出来ないか?

出来ます。

簡単なものなら、突っ張り棒を1本壁に渡して、その上にトイレットペーパーをのせて収納することが出来ます。また、何本かの突っ張り棒を渡して棚のようにすることも出来、その場合はかごや網などを使うのもおすすめです。

トイレタンクの後ろの隙間に備え付ければ、飾り棚を作ることも可能です。

まとめ

カリスマ主婦もおすすめするトイレットペーパー収納をご紹介しました。あなたの自宅のトイレと、あなたの好みとライフスタイルにぴったりのトイレットペーパー収納は見つかりましたか?

毎日使う場所だからこそ快適にしておきたいし、掃除もトイレットペーパーの補充だって楽にしたいですよね。トイレットペーパー収納を少し見直すだけで、過ごしやすいトイレにすることができるのです。

ぜひ、自分のライフスタイルを向上させてくれるようなトイレットペーパー収納を選んでみてください。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします