骨盤矯正クッションのおすすめ11選!硬さと使う場所で選ぶ

この記事ではママアイテム編集部がイチオシの「骨盤矯正クッション」11選をピックアップ!骨盤のゆがみを放っておくと身体のさまざまな不調につながります。とくに「腰の...

この記事ではママアイテム編集部がイチオシの「骨盤矯正クッション」11選をピックアップ!骨盤のゆがみを放っておくと身体のさまざまな不調につながります。とくに「腰の痛み」で悩んでいる人も多いのではないでしょうか?骨盤矯正クッションを使うことで、お尻や腰への負担が軽減し、長時間のデスクワークも楽になること間違いなし!今回はオフィスでも使いやすいシンプルなデザインのもの、Amazonで口コミ評価の高いものなどを厳選しています。また、骨盤矯正クッションを選ぶためのポイントも3つ紹介。ぜひ参考にしてあなたにぴったりの骨盤矯正クッションを見つけてくださいね。

ママアイテム編集部

骨盤矯正クッションのおすすめな選び方3つ

骨盤矯正クッションにもメーカーや製品によって特徴があり、自分の骨盤のゆがみにあったサポート効果のあるものを選びましょう。購入前にチェックすべき3つのポイントを紹介します。

1.座り心地は?座面の硬さをチェック

ゆがんだ骨盤をしっかりサポートするために、ほどよく硬さのある骨盤矯正クッションを選びましょう。お尻の下に敷くクッションとなると「座り心地」の良いものを選びたくなりますが、ふわふわとやわらかいクッションではゆがんだ骨盤をしっかりと支えることができません。

腰の痛みの原因をつくらないためにも、毎日座ってもつぶれにくい座面に耐久性のある硬さのあるものがおすすめです。

2.どこに置くか?クッションを使う場所をチェック

骨盤矯正クッションを自宅で使うのか、オフィスや車で使うのかなどどこで使用したいのかを明確にしておきましょう。

自宅で使うのであれば「背つきタイプ」の腰までサポートできるものがおすすめ。オフィスで使うのであればコンパクトな「座布団タイプ」がおすすめです。

車で使いたいのであれば、「車用」「ドライブ用」と記載されているものや車の座席に置いても邪魔にならないものを選んでくださいね。長時間運転するという人は、腰用クッションを使うと腰の痛みを予防するのにも効果的ですよ。

3.価格相場と買うべき値段をチェック

骨盤矯正クッションは、「背つきタイプ」なのか「座布団タイプ」なのかによっても価格相場の幅が広くなっています。価格と特徴を表にまとめてみました。


最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
座布団タイプの価格1,000〜2,000円くらい3,000円前後10,000円以上
座布団タイプの特徴10,000円以上職場でも使いやすいカラー展開座面が蒸れにくい素材、カバーが洗える
背付きタイプの価格 〜7,000円以下8,000〜15,000円20,000円以上
背付きタイプの特徴軽量、コンパクト自宅でも職場でも使えるシンプルなデザイン高構造、腰椎までしっかりサポートしてくれる

背付きタイプは、座布団タイプにくらべて骨盤だけでなく腰や背中までサポートできるものも多いため全体的に高価格傾向にあります。

最安値価格帯は、コンパクトで持ち運びしやすいサイズや重さのものが多いので、色んな場所で毎日使いたい人には便利でしょう。

売れ筋価格帯は、カラー展開が豊富であったりデザインがシンプルなものが多く、オフィスで使いたい人におすすめです。

そして高級価格帯は座面の素材や手入れ方法、機能などがしっかりしているものが多く、しっかり骨盤矯正したい人や長期間使いたい人におすすめです。

骨盤矯正クッションのおすすめブランド・メーカー

骨盤矯正クッションを取り扱っているおすすめのメーカー・ブランドを3つ紹介します。

1.ニトリ

ニトリは日本を代表する家具やインテリアを扱う会社です。札幌に本社を置き日本全国に店舗展開をしており、気になった商品の実物を見て購入できるのは大きな魅力でしょう。

最近は「デコホーム」というニトリのなかでも人気の高い商品を取り扱っている店舗が増えています。デコホームへ行けば、ニトリでいま何が売れているのか、どれが人気があるのかが一目瞭然ですよ!

2.コジット

コジットは、大阪に本社を置き生活雑貨や美容・健康商品などの「アイデア商品」をたくさん生み出している会社です。

「ワクワク感と面白さ」をコンセプトに時代の変化にしっかり対応した商品開発が魅力的で、どの世代の家庭にも一つはコジットのアイデア商品があるのではないでしょうか。

3.マーナ

マーナは、家庭用品や雑貨を主に開発・販売している会社です。マーナの商品はデザイン性にとてもすぐれていて「GOOD DESIGN賞」を受賞しているアイテムが多数あります。

1998年には魚の形をしたスポンジが大ヒット、2009年には「立つしゃもじ」が発売されたちまち人気に。機能的なだけでなくプレゼントされたらうれしくなる可愛い商品が多いというのが、マーナーの魅力でしょう。

今回の商品の比較ポイント

おすすめの骨盤矯正クッションを厳選するために、以下の3つのポイントを比較しました。

普段使う椅子に置いて使いたい人は椅子のサイズに合う「大きさ」の骨盤矯正クッションを選びましょう。「折りたたみ」ができるものは持ち運びをする人にとって便利でしょう。

  • 大きさ
  • 折りたたみ
  • 硬さ

今、編集部がおすすめする骨盤矯正クッションはコレ!

ママアイテム編集部が今一番おすすめする骨盤クッションはこちら!デザインもシンプルで使う場所を選ばない優れものです。

p!nto「正しい姿勢の習慣用座布団 クッション」

  • 大きさ W430mm×D430mm×H380mm
  • 折りたたみ 可
  • 硬さ ◎


座るだけで正しい姿勢に!

「座っているのになんだか疲れる」と感じているあなたにぴったりなのがp!ntoの「正しい姿勢の習慣用座布団クッション」です。普段なれない姿勢を保とうとすると、体の筋肉がこってしまうこともあって座り続けることが難しいですよね。

こちらは、年間300万件以上のオーダーメイドクッションを作ってきた作業療法士により作られたクッション。

身体を矯正するためでなはく「骨と筋肉が快適に動かせること」を考えて作られているため、長時間座っていても疲れにくいところがオススメポイントです。

クッションシートには、お尻・腰・肋骨・足の4つをしっかり支えてくれる立体形状になっていて、骨盤だけでなく腰や背中もサポートしたい人におすすめです。

p!ntoは軽いポリウレタン素材できていて、簡単に2つ折りにたたむことができるので持ち運びしたい人にも◎。持ち運び専用のバッグも別売りされているので、ひとつ持っておくと旅行のときなどにも便利でしょう。

そして、カラーバリエーションが12色と豊富なのも魅力です。部屋のインテリアに合わせたり、使う場所にカラーを分けたりと楽しむことができて、カバーも洗うことができるので衛生面的に見ても安心ですね。

オフィス・床用・椅子用色々な座り方で腰の痛みを緩和!骨盤矯正クッションおすすめ5選

いろんな場所で使える骨盤矯正クッションを5つピックアップ。あなたのライフスタイルに合わせて使うことができるので一つもっていると重宝するでしょう。

上手に日々の生活に取り入れて腰の痛みの原因を作らないように役立ててくださいね。

1.MTG「骨盤サポートチェア ボディメイクシート スタイル」

  • 大きさ  W420mm×D390mm×H330mm
  • 折りたたみ 不可
  • 硬さ ◎


おしゃれなデザインと素材なのでインテリア性も◎

カイロプラクティックのノウハウをヒントに、自然なS字カーブをキープできるように腰をしっかり支えるデザインが特徴。産後などに多い「骨盤の左右の開きタイプ」や猫背の原因でもある「骨盤の前後の傾きタイプ」におすすめの骨盤矯正クッションです。

クッションの素材は、ポリプロピレンでできているため硬くしっかりしていて耐久性も◎。椅子の上に乗せて使うのはもちろん、床にそのまま置くだけでもしっかり腰をサポートしてくれ、使う場所を選ばないところもおすすめポイントです。

シンプルなデザインとおしゃれなファブリックは、リビングに置いてあっても違和感がなくプレゼントに贈ってもよろこばれるでしょう。口コミでは腰痛対策に使用している人が多く、長時間のデスクワークにもぴったりですよ。

2.マーナ「骨盤座ぶとん」

  • 大きさ  W38cm×D38cm×H7cm
  • 折りたたみ 可
  • 硬さ ◯


骨盤が開いている人におすすめ!

椅子に乗せて座るだけで、どこでも使える座布団タイプの骨盤矯正クッションです。クッションはU字に膨らんだ構造になっていて、なかにはビーズが入っているので座るだけでしっかり骨盤をサポートしてくれるのが特徴。

骨盤だけでなく太ももを左右からしっかり支えてくれるので、座っているときに膝が開きやすい人におすすめです。膝をしっかり閉じることで骨盤を支える筋力にもはたらきかけます。

口コミでも「太ももに効いている」などの声も多く骨盤の開きが気になる人は試してみる価値ありですよ。

カラーはさわやかなブルーストライプと可愛いピンク、オフィスにぴったりなブラックの3色展開。クッションは丸洗いも可能なので一年中快適に使えますよ。

3.コジット「メイクヒップスベーグルクッション」

  • 大きさ  W45cm×D31cm×H10cm
  • 折りたたみ 可
  • 硬さ △


枕にも使える万能クッション!

商品の名前にもなっているベーグルのような形状が特徴のコジットの「メイクヒップスベーグルクッション」。「美尻」を作りたい女性から人気のクッションです。

クッションは左右から中央にむかって傾斜がついていて、お尻をサポートしてくれるようになっています。しかし、クッションは弾力があって最初は座り心地が良いのですが、口コミでは「へたりやすい」との声もありました。

骨盤矯正としてのサポート力は弱いものの、「枕や足枕として」や「ドライブ中の腰のサポートとして」など、多様性があるため人気があるようです。

カラーはピンク・グレープ・ピーチ・ビターチョコなど可愛いカラー展開でクッション感覚で使用したい人にぴったりですよ。

4.IKSTAR「第三世代ヘルスケア座布団 」

  • 大きさ  W45cm×D38cm×H2.5cm〜7cm
  • 折りたたみ 不可
  • 硬さ ◎


カバーを外して洗濯可能!

毎日使うとなると汗やよごれで匂いも気になりますよね。こちらは蒸れにくいメッシュ素材のカバーを採用していて、取りはずして洗濯も可能です。

クッションは低反発の高品質ウレタンで作られていて、長時間座ってもお尻に負担がかからず疲れにくくなっています。座布団タイプの骨盤矯正クッションなので持ち運びもラクラク!

クッション裏には滑り止めがついているので、ずれにくいのもおすすめポイント。自宅・車・オフィス・車椅子などさまざまなシーンで活躍すること間違いでしょう。

こちらは、Amazonでもベストセラー商品。「長時間座っても疲れにくい」「硬さもちょうど良い」と使用感に満足している人が多くいました。運転や仕事などで長時間座る人などにおすすめです。

5.SUPTEMPO「ヘルスケア座布団」

  • 大きさ  W45cm×D38cm×13cm
  • 折りたたみ 不可
  • 硬さ ◎


中空設計で体圧を分散!

薄いクッションで物足りなさを感じている人や体重の重い人にもおすすめの骨盤矯正クッションです。厚みが13cmの低反発ウレタンフォームを採用、骨盤と太ももをしっかりサポートしてくれます。

座っているときに、骨盤中央ぶぶんの尾椎(びつい)が受ける体圧を分散できるような「中空設計」になっています。中空設計のクッションは「痔」で悩んでいる人にもおすすめ。ベロア素材のカバーは取り外して洗うこともできますよ。

「お尻にフィットする」「フィット感にびっくり」など、とにかく座り心地の良いことが口コミからも見受けられました。厚みがしっかりしているので床に直接置き座布団代わりに使いたい人にもおすすめです。

車で使いたい!骨盤矯正クッションおすすめ5選

「長時間の運転もこれさえあれば大丈夫」と思えるような骨盤矯正クッションを5つピックアップ!通気性が良いものが多いので長時間のデスクワークにも使いたい人も参考にしてみてくださいね。

1.コジット「らくちん美尻クッション」

  • 大きさ  W40cm×D38cm×10cm
  • 折りたたみ 不可
  • 硬さ ◎


座るだけで美姿勢に!

クッションの左右が高くなっていて座るだけで自然と骨盤を引き締めてくれるのがコジットの「らくちん美尻クッション」。

座るだけで正しい姿勢にみちびいてくれるので、座っているときに「気がついたら猫背になっている人」「身体の軸が定まらずかたよっている人」にぴったりです。

クッションは硬めで「最初はお尻が痛い」と感じる人もいるようですが、「慣れると座るのが楽」と感じることが多く、口コミなど使用感については満足度の高いクッションなので試してみる価値はありですね。

2.龍野コルク「CuCu スタンダード」

  • 大きさ  W40cm×D46cm×13cm
  • 折りたたみ 不可
  • 硬さ △


腰にフィットするビーズクッション

長時間運転していると疲れを感じる「腰」をしっかりサポートしてくれるのが「CuCu スタンダード」。星型のような可愛い形の腰用クッションです。

なかには発泡ビーズが入っていて椅子と身体に合わせて形が自由に変化するため、どこで使っても腰にフィットしてくれるのが特徴です。

ビーズクッションなので枕にしたりリラックスタイムにもおすすめ。カラーバリエーションも9色と、とても多く形が可愛いのでリビングのインテリアのポイントにもなりますよ。

3.Adokoo「革新的なデザイン カーブ型ランバーサポートクッション」

  • 大きさ  W41cm×D36cm×12cm
  • 折りたたみ 不可
  • 硬さ ◎


立体カーブでやさしく腰をサポート!

人工科学にもとづいた立体カーブ構造のクッションが腰への負担を軽減して、しっかりサポートしてくれます。運転や事務仕事など長時間座ることが多く、腰の痛みなどで悩んでいる人におすすめです。

サポートしてくれるだけでなく、本来の正しい姿勢であるS字カーブにみちびいてくれるので、猫背で悩んでいる人にもぴったり。

クッションにはゴムバンドがついていて椅子に固定ができるので、ずれにくく使いやすいのもうれしいですね。

4.Mkicesky「第四世代ヘルスケア座布団」

  • 大きさ  W45cm×D38cm×4〜11cm
  • 折りたたみ 不可
  • 硬さ ◎


お尻も腰もサポートしたい人におすすめ

U字設計の低反発クッションで腰への負担を軽減!長時間座っているとどうしても蒸れやすい座面は、後方のお尻部分の座面に穴があいていて通気性にもこだわって作られています。

Amazonでもベストセラー商品になっていて、口コミでは「お尻が痛くない」「姿勢が良くなり肩こりが和らいだ」など効果を感じている人も多いようです。

「買ってよかった」「もっと早く買えばよかった」などあまりの使用感の良さに家族へプレゼントする人も!だれかに勧めたくなるほど良い商品ということですね。

滑り止めつきなので長時間座ってもずれにくく、ドライブにもおすすめですよ。

5.バックジョイ「骨盤サポートシート」

  • 大きさ  W32.5cm×D38cm×10cm
  • 折りたたみ 不可
  • 硬さ ◎


全米で大人気の骨盤矯正クッション

25年間もの開発期間をかけて完成したのが、 バッグジョイの「骨盤サポートシート」。「てこの原理」を利用していて、座るだけで骨盤を安定させ理想的なS字カーブを作ることができます。

バッグジョイは軽くて持ち運びにも便利なだけでなく、「リリーフグリップシリーズ」は、高温にも強い素材で作られているため、熱がこもりやすい車内での使用にぴったりですよ。

そして、シートにはレギュラーサイズとミニサイズがあり、体重によって合うシートを使うことをおすすめします。

全国のロフトにて商品を取り扱っているので、一度座って確認してみるといいでしょう。購入はオンラインショップやAmazonなどの通信販売でも可能です。

骨盤矯正クッションを購入時の気になる疑問・質問

骨盤矯正クッションを購入するにあたり、気になる疑問をまとめました。

Q1:妊娠中に骨盤矯正クッションを使っても良いのでしょうか?

妊娠中に骨盤矯正クッションを使用する場合は、製品の取り扱い説明書きちんと確認しましょう。製品によっては「使用を控えるように」と記載されているものもあるので注意が必要です。

妊娠中の腰の痛みで悩んでいるという人は、一度かかりつけの産婦人科に相談するといいでしょう。

まとめ

ママアイテム編集部の調査のもと、おすすめの骨盤矯正クッションを11選一挙公開しました。

骨盤のゆがみは、出産だけでなく「足を組む癖がある」「片側にもたれかかる癖がある」「ハイヒールをよく履く」などの日々の生活習慣にも問題があると言われています。

そのため日頃からストレッチをしたり正しい姿勢を意識することが大事になります。しかし長年しみついた身体の癖を直すことは思っている以上に大変です。

普段の生活に骨盤矯正クッションを取り入れることで、自然と正しい姿勢をキープできるようにみちびいてくれます。猫背・そり腰・骨盤のゆがみなどにもアプローチしてくれるので、もはや活用しない手はないでしょう。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします