カーラーのおすすめ10選!使用されている素材とタイプで商品を厳選!

巻くだけで誰でも簡単に綺麗な巻き髪がつくれるおすすめのカーラーを一挙公開!ヘアアイロンで髪の毛が傷んでしまって巻き髪をあきらめている人も多いのではないでしょうか...

巻くだけで誰でも簡単に綺麗な巻き髪がつくれるおすすめのカーラーを一挙公開!ヘアアイロンで髪の毛が傷んでしまって巻き髪をあきらめている人も多いのではないでしょうか?そんな人も安心して下さい。熱を与えず髪にやさしいカーラーさえあれば大丈夫!この記事では、あなたにぴったりなカーラーを見つけてもらうために、選び方のポイントや特徴別でおすすめのカーラー10選を伝えていきます。仕上がりやイメージに合わせたカーラーを使うことで、毎日可愛いヘアスタイルを楽しむことができるでしょう。

ママアイテム編集部

カーラーのおすすめな選び方4つ

カーラーには種類や特徴もさまざまあります。髪質や髪の量に合わせたカーラーを選ぶことが、綺麗な巻き髪を作るための秘訣です。チェックしてもらいたいポイントを4つ紹介します。

1.しっかりカールをつけたいならカーラーの形状をチェック

カーラーには、「マジックテープタイプ」と「クリップタイプ」の大きく2つの種類があります。前髪や髪の毛が短い人はマジックテープタイプでも良いのですが、髪の毛の長い人は髪の毛の重さでカーラーが取れてしまうことも……。

そんな人には「クリップタイプ」がおすすめです。しっかりクリップで固定することで綺麗な巻き髪が作れますよ!

2.寝ている間に使用したい人には使用されている素材をチェック

朝は何かと準備にいそがしく、「髪の毛を巻いている時間なんてない!」という人は、夜寝ている間にカーラーを使うのがおすすめ。

しかし、カーラーが硬いと寝ている時に頭にあたって痛くなりやすいため、できるだけやわらかい素材のカーラーを選びましょう。

そのなかでもとくに「スポンジ素材」のカーラーがおすすめ。やわらかく頭が痛くなりにくいだけでなく、落ちにくいので寝相が悪いという人でも安心して使えるメリットも!

3.カールの大きさを気にする人はカーラーの太さをチェック

カーラーにはさまざまなサイズがあって、使用する太さによってカールの仕上がりなども大きく変わってきます。

細かいカールを作りたいなら「15mm〜20mm」、前髪や少し大き目のカールなら「28mm〜30mm」、ロングの人は「40mm〜50mm」がおすすめ。

また、ヘアアイロンを使用したことがある人はそのヘアアイロンの太さを参考にするといいでしょう。

髪の毛の量や質にも仕上がりが変わってくることもありますが、サイズの小さいカーラーは「しっかりカール」、大きいカーラーは「ふんわりカール」のイメージを参考にすると選びやすいでしょう。

4.使える時間を気にする人はカーラーのタイプをチェック

カーラーには「マジックカーラー」や「スポンジカーラー」のように電気を使わないタイプと、「ホットカーラー」のように電気をつかうタイプの2種類があります。

電気を使わないカーラーは、髪の毛へ負担をかけたくない人におすすめ。マジックカーラーには、マジックテープがついていて巻くだけで髪の毛が張り付くようになっています。

巻き直しも簡単にできるので初心者でも扱いやすいでしょう。前髪をふんわり仕上げたいときにもおすすめです。

電気を使う「ホットカーラー」は、美容院などでも見たことがあるのではないでしょうか?プラスチック製のカーラーを専用の容器にセットし、カーラーを温めてから紙に巻いていきます。

ヘアアイロンよりホットカーラーは低温なため、カールができるまで時間がかかるデメリットもありますが、火傷もしにくく髪の毛へのダメージも少ないというメリットも!

また、ホットカーラーはサイズの違う数本がセットになって販売されていることが多く、いちどに髪の毛全体を巻くことができます。なのでクセがつくまでメイクをしたりと、ほかの準備もできるので、時間を有効活用したい人にもおすすめです!

カーラーのおすすめブランド・メーカー

カーラーを販売しているおすすめのブランドやメーカーを紹介します。どれにしようか迷ったときは下記のブランドを参考にしてみてくださいね。

1.フルリフアリ

フルリフアリは、流行のヘアスタイルや簡単にヘアアレンジを楽しみたい人にぴったりのブランドです。ショートヘアからロングヘアの人まで楽しめるヘアグッズを取り扱っています。

ホームページでは動画で使い方を公開しているので、初心者でも分かりやすくヘアアレンジを楽しむことができますよ。

2.マペペ

マペペは、ヘアアイテムや化粧アイテムなどを取り扱っているブランドです。「跡がつかない前髪クリップ」は、洗顔時やメイク中に邪魔な前髪をとめるのにぴったり。前髪に跡がつかないことからとても人気になっています。

雑誌でもよく取り上げられていて、愛用している女性も多いのではないでしょうか。ヘアアレンジだけでなくヘアケアに興味のある人にもおすすめのブランドですよ。

3.ラッキーウインク

ラッキーウィンクは、2013年に設立されたばかりの新しい会社で化粧品雑貨用品を主に取り扱っています。最近では「スーパーカバーファンデーションブラシ」が雑誌に取り上げられ話題となっています。リキッドファンデーションを綺麗に塗りたい方におすすめです。

また、「くるりんボブスタイラー」というロングヘアからボブヘアに簡単にチェンジできる画期的なアイテムもあり、気軽にイメージチェンジをしてみたいという方はぜひチェックしてみてくださいね。

今回の商品の比較ポイント

おすすめするカーラーを厳選するために、以下の3つのポイントを比較しました。

「クリップ有りのカーラー」は、ロングヘアの人やカーラーを使用しながら他の事をしたい時に便利ですよ。あなたのカーラーを使いたい時間や仕上がりの好みに合わせて選んでくださいね。

  • クリップの有無
  • 使用されている素材
  • 太さ

今、編集部がおすすめするカーラーはコレ!

今ママアイテム編集部が一番おすすめするカーラーはこちら!前髪女子には必需品になること間違いなしでしょう。

フルリフアリ「くるんと前髪カーラー」

  • クリップ 有
  • 使用されている素材  ナイロン
  • 太さ ー


自然な前髪を作りたいなら絶対コレ!

カラーを前髪に挟んで巻くだけで、自然に内側カールの前髪がつくれるアイテム。クリップ付きのカーラーなので、メイクをしながらでも落ちてこないのもおすすめポイントです!

メイク中も楽しくなるようなピンク色カーラーで、楕円形の形をしているふたつのカーラーに前髪をはさめるようになっています。ワンタッチテープタイプなので、カーラー初心者や手先が不器用な人でも失敗せずに可愛い前髪カールが作れるでしょう。

Amazonでもベストセラー商品になっており、「短い前髪でもカーラーが落ちてこない」「巻くだけで簡単」など満足度の高い声が多くありました。

ただ、髪質が硬い人や前髪の長いという人は、カールがつきにくかったり落ちやすかったりするようなので、仕上げにスタイリング剤を使用することをおすすめします。

ヘアアイロンを使うよりも自然な仕上りで、おでこへの火傷の心配がいらないのもうれしいですよね。コンパクトなのでポーチに入れて持ち運べたり、電気が入らないので外出先や旅行先でもどこでも使え、一つ持っていると重宝される便利なアイテムです。

水で洗えて衛生的!プラスチック製のおすすめカーラー3選

髪の毛に巻きつけて使うカーラーは「衛生面」も気になりますよね。そんな人には水で洗うことができるプラスチック製のカーラーがおすすめですよ! 

1.ラッキーウインク「ふんわりくしゅ巻きカーラー」

  • クリップ 無
  • 使用されている素材  ポリエチレン
  • 太さ 28mm


就寝時もOK!ルーズなカールが簡単につくれる

長細い形のカーラーでスリットがはいっていて、髪の毛をはさんでくるくると巻くだけで、自然なふんわりしたカールが作れるアイテム。

ミディアムヘア〜ロングヘアの人で、外国人風のナチュラルな仕上りのカールを作りたいという人にぴったりのカーラーですが、6本入りなので髪の毛の量や長さに合わせて使い分けることもできて多様性も◯。

素材はポリエチレンで水洗いできるだけでなく、やわらかい素材なので就寝時に使いたい人にもおすすめです。カーラーにはクリップはついていませんが、突起があるのでずれにくいのもおすすめポイントです。

2.ラッキートレンディ「変身カーラー」

  • クリップ 有
  • 使用されている素材  ウレタン
  • 太さ 25mm


髪の毛にやさしいカーラーならコレ!

熱を使わないタイプのカーラーは、ヘアアイロンやカラーで髪が傷んでしまった人にとっての救世主!髪の毛へのダメージが少ないのはうれしいですよね。

クリップ付きのカーラーなので、しっかり髪の毛をホールドしてくれます。カーラーが落ちてきやすいやわらかい髪質の人やロングヘアの人にもぴったり。

シャンプーのあとに洗い流さないトリートメントをつけて、カーラーを巻いて寝るだけで朝にはきれいなカールが完成です。

25mmとやや細いカーラーなので、こまかいカールを作りたい人におすすめです。カーラーは12個入りなのでボブヘアからロングヘアの方まで使えるのもおすすめポイント。

3.ラッキートレンディ「美人巻きカーラー」

  • クリップ 無
  • 使用されている素材  アルミ・ポリエステル
  • 太さ  40mm


ゆる巻きヘアに仕上げたい人にはコレ!

40mmと太めカーラーはふんわりカールを作りたい人にぴったり。16cmと長めのカーラーなので、髪の毛の量が多い方や縦巻きを作りたい人にもおすすめです。

そして、中芯にはアルミが使用されており、カーラーをつけながらドライヤーを使うことでしっかりと落ちにくいカールがつくれるのも魅力的。

毛先を自然に内巻きカールさせたいときや、ヘアトップのボリュームを出したいときなどアレンジが効くのもおすすめポイントです。

寝ながら使える柔らか素材のおすすめカーラー3選

寝ている間にカーラーを使いたい!という人におすすめのカーラーを3つピックアップ!水で洗えるものややわらい素材で使いやすいものを集めました。

1.マペペ「寝ながらソフトボールカーラー」

  • クリップ 無
  • 使用されている素材  ウレタンフォーム
  • 太さ  ー


内巻きも外巻きも気分に合わせて楽しめる

「ソフトボールカーラー」は、ふわふわスポンジ素材なので寝ながら使っても、痛みもなくストレスフリー!気にせずぐっすり眠ることができますよ。そして、朝にはしっかりクルクルカールが完成してるなんて嬉しいですよね。

スポンジカーラーは軽いので、メイク中やテレビを見ながらでも使いやすいのもおすすめのポイント。

また、抗菌加工がされており水洗いも可能なので、夏場など汗のかきやすい季節も安心して使えますよ。

カーラーは6つ入りでボブヘアーからロングヘアーの人までOK。内巻きも外巻きも対応できるのでその日の気分で巻き方を変えたい人にもおすすめです。

2.ラッキーウインク「くる巻きジェンヌ」

  • クリップ 無
  • 使用されている素材  プラスチック
  • 太さ 19mm(細)21mm(太)


しっかりクセづけしたい人におすすめ

プラスチック製のやわらかいメッシュ素材の「くる巻きジェンヌ」は、太さ19mmと21mmの2サイズあるので、仕上がりのイメージに合わせて選ぶと良いでしょう。

しかし、きつく巻き過ぎたり上の方まで巻くと「外れにくい」「絡まってとれない」との口コミも多く見受けられました。髪の毛が細い人や長い人には使いづらいかもしれません。

ボブヘアー〜ミディアムヘアーくらいの人で、毛先をくるんとしっかり巻きたいときにぴったりですよ。水洗いも可能なだけでなくドライヤーも可能なので、寝るときだけでなく朝に短時間でしっかりクセづけしたい人におすすめです。

3.マペペ「寝ながらリボンカーラー」

  • クリップ 無
  • 使用されている素材  ポリエチレン
  • 太さ 35mm


動いても外れないスポンジカーラー

とにかく寝ている間も外れにくいカーラーが欲しい!という人には「寝ながらリボンカーラー」がおすすめ。スポンジ素材なので頭が痛くなりにくく、外れることもないのできれいなカールが朝にはきちんと完成してますよ。

カーラーは8本入っていて、巻く量やきつさを調整すればふんわりな「ゆる巻き」も、くるくるの「しっかり巻き」もアレンジ可能です。ヘアスタイルや気分に合わせて仕上りが選べるので、持っていて損はないカーラーでしょう。

ワンカールボブやショートヘアーにも対応するホットカーラー3選

火傷しにくく安心して使えるホットカーラーを3つピックアップ!これさえあれば髪の毛が短い人も簡単にきれいにヘアセットできますよ。

1.Panasonic「ホットカーラープロカールンEH-PC10」

情報が取得できなかったよ・・・
  • クリップ 無
  • 使用されている素材  ー
  • 太さ 25mm・30mm


大型ヒーターでムラのない仕上がりに!

パナソニックのホットカーラーは、25mmが5本・30mmが5本の合計10本セットになっていて、大型ヒーターつきで10本のカーラーを同時に温めることができます。

そのため、カーラーが素早く温まりすぐ巻くことができるので、時間のないときにも便利ですよ。そしてカーラーは熱伝導率がよいためムラなくきれいな仕上りのカールを作ることができます。

美容院でセットしてもらうような巻き髪を作りたい人にもおすすめです。クリップはついていませんが、ヘアピンがセットになっているのでしっかり固定もできますよ。

2.クレイツ「ホットカーラーCIH-W06」

  • クリップ 有
  • 使用されている素材  ー
  • 太さ 25mm・30mm・35mm


これさえあればいつでも艶のある巻き髪に

巻きながらヘアケアもできたらうれしいですよね。クレイツの「ホットカーラーCIH-W06」の特徴は、熱が加わるとイオンを放つ「クレイツイオン」がカーラーに練り込まれていること。

髪にカーラーを巻くとイオンの力でうるおいのある艶巻き髪にちかづけてくれます!

ホットカーラーは専用ソフトケース付きなので、綺麗に収納しやすいのもおすすめポイント。ドレッサーや洗面所がすっきりキープできるのはうれしいですよね。

また、海外の電圧にも対応しているカーラーなので、よく海外旅行へ行くという人や留学を控えているという人にも便利でしょう。

口コミでも評価が高く「毎日使っている」「これ無しでは過ごせない」など”とりこ”になる愛用者続出!大きめのしっかりしたクリップつきなので、はじめてのホットカーラーとしてもおすすすめです。

3.コイズミ「ヘアカーラー ボリューミーカールKHC-V120/P」

  • クリップ 有
  • 使用されている素材  ー
  • 太さ 21mm・25mm・30mm・35mm・40mm


太さバリエーションが豊富!

やわらかい樹脂をコームに採用していて「巻きやすさ」が評判のホットカーラーです。カーラーのサイズも21mm〜40mmの5サイズセットなので、どんなスタイリングも自由自在!

カーラーの巻く時間を調節すれば、1日しっかり続くしっかっりカールやふんわりゆるいナチュラルなカールまで可能です。

使いながら自分好みの巻き加減を調整しやすいのもいいですね。ホットカーラーは、ヘアアイロンと違い火傷の心配がないので、子供の晴れ舞台の日に髪の毛を巻いてあげたい時にも便利ですよ。

カーラーを購入時の気になる疑問・質問

カーラーの購入を考えているや、すでに使っているという人も、使用方法など気になることがあるでしょう。ここでは、みなさんの気になる疑問に応えます。

Q1:まつ毛用のカーラーはありますか?

まつ毛用のカーラーとは、メイクをするときに使う「ビューラー」になります。

一般的なビューラーだけでなく、電池や充電して使用する「ホットビューラー」も販売されています。

Q2:100均のカーラーでも違和感なくカールをつけることができますか?

100均のカーラーはやわらかい素材が多く、髪の毛をしっかりホールドしにくくなります。そのため、カールの持続時間が弱いというデメリットも……。

また、耐久性が弱いため毎日カーラーで髪の毛を巻きたい人にはおすすめできません。

Q3:うまくカールできないんですが、カーラーを上手く巻くコツはありますか?

カーラーで髪の毛を綺麗に巻くコツは、髪の毛をしっかり乾かしてから巻くのが基本になります。カーラーで髪を巻く前にブラシで根元から毛先まで、しっかり整えることも綺麗に仕上がるポイント。

そして、髪の毛の量が多い人やロングヘアの人は、しっかりブロッキングすると巻きやすいだけでなく、全体的にバランスのよい綺麗な巻き髪が作れるのでおすすめです。

しっかりクセづけしたいという人は、半乾きの状態から巻くのがおすすめです。また、カーラーを巻いた状態でドライヤーを使って熱を加えると強いカールが作れます。その場合は、ドライヤー対応のカーラーを使用しましょう。

まとめ

ヘアスタイルはその人の印象を大きく左右するだけでなく、気分も変わる不思議な力を持っています。

可愛いふんわりカールが簡単に作れたら、それだけで楽しい1日が過ごせること間違いないでしょう。

また、カーラーは巻き髪をしたい人だけでなく、「トップのボリュームが減ってきた」「肩にあたり毛先が跳ねやすい」などの悩みも解消してくれる便利なアイテムです。

夜に寝ながらカーラーを使えば、朝はゆっくりご飯を食べたりメイクに時間をかけることもできますよ。ぜひ、あなたの日常に「カーラー」を取り入れてみてくださいね。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします