育毛シャンプーのおすすめ11選!乾燥肌とオイリー肌で選ぶ

加齢とともに気になりはじめた髪に使いたい育毛シャンプー。しかし具体的にどんなものを選べばいいのか悩みますよね。
そこで乾燥肌・敏感肌・普通肌・オイリー肌にとっておすすめの育毛シャンプーの選び方のポイントと、おすすめ11選をご紹介します。

加齢とともに気になりはじめた髪に使いたい、育毛シャンプーの効能を比較し、おすすめの10種類をピックアップしました。

抜け毛や白髪には個人差がありますが、やはり鏡を見るたび、髪の毛の老化が気になりますよね。そこで育毛シャンプーの購入を考えてみても、具体的にどれを選んでいいのか分からない……。

そんな時のために乾燥肌・敏感肌・普通肌・オイリー肌にとって、ベストな育毛シャンプーとその成分を見ていきましょう!

ママアイテム編集部

育毛シャンプーのおすすめな選び方5つ

シャンプーの成分を見て、どれが頭皮にいいのか判断するのは一般人には難しいでしょう。そこで以下の項目5つを基準に選んでみてください。

1.髪を優しく洗浄する!アミノ酸系かチェック

頭皮がオイリー肌だとしてもやはり油分は必要です。そこで余分な油分だけを洗浄してくれるものをチェックしましょう!


アミノ酸系界面活性剤には弱酸性の「アラニン系」と、中性〜アルカリ性の「グリシン系」という成分があります。アラニン系は程よい泡立ちで適度に油分を落とし、グリシン系は泡立ちがよく頭皮の汚れをすっきり落としてくれるのが特徴です。


成分表に「ラウロイル…」「ココイル…」と表記されているものはアミノ酸系の成分が入っているので、チェックしてください。 


また、ここで正しい洗髪の仕方もご紹介します。


まずは洗髪前にはブラッシングをして髪のホコリやからみを取り除きましょう。次にシャワーで頭をよく濡らしてから育毛シャンプーをつけ、やさしく指の腹で洗うようにしてください。髪を洗うシャワーの温度は38℃〜40℃ぐらいに設定します(※シャンプーが残っていると乾燥肌の原因となりますので、すすぎは十分に行ってください)。


洗髪後はしっかりとドライヤーで乾かすことも頭皮を良い状態に保つ秘訣です。自然乾燥や生乾きはいけません。乾かす時は頭皮が乾燥するので、ドライヤーは20~30cm離し低めの温度でかけるようにしてください。また、熱い温度で同じ部分に2秒以上はあてないようにしましょう。

2.頭皮の乾燥を防ぐ!保湿成分をチェック

洗浄後の頭皮は顔と同じく乾燥するものです。乾燥は薄毛の原因にもなるため、オイリー肌でも保湿は重要です。洗浄力が過剰なシャンプーは乾燥の原因になります。

乾燥が進むと、かゆみやフケ、薄毛、ニキビ、湿疹などの症状が出てきます。また、髪を洗う時の水の温度はあまり高く設定しないことも大切です。

3.頭皮に刺激は禁物!無添加かチェック

品質の良い育毛シャンプーは無添加です。香料や着色料など、必要のない成分は避けた方が良いでしょう。


表示成分として「ラウリル硫酸…」「ラウレス硫酸…」と表示があるもの、他にも石油系の成分があるものは刺激が強いため、乾燥肌になってしまうことも。乾燥肌になると角質が厚くなり、水分が中まで浸透しなくなります。


もしひどい乾燥肌の場合には、育毛シャンプーと一緒に育毛剤も同時に使用してみてください。育毛剤は厚くなった角質を柔らかくして溶かす作用があるんですよ。ただし、育毛剤も髪に優しい天然成分のものを選ぶ必要があります。

4.しっかりした効果に期待!育毛成分をチェック

有名な成分としてよく見られるのは、「センブリエキス」「オウゴンエキス」「海藻成分」です。なるべくアルコールフリーのものを選びましょう。


センブリは血行促進や抗酸化作用の効果が高く、オウゴンエキスは男性ホルモンを押さえ、脱毛を防ぎ、海藻成分は頭皮の潤いや髪をつくる原料の1つして作用します。

5.安い価格帯って?価格相場と買うべき値段をチェック

育毛シャンプーの値段も様々です。市場価格を参考に選ぶのも1つの案ですよ。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
金額532円〜3,500~5,000円7,820円
特徴
避けるべき成分も混合
敏感肌には刺激が強い
シャンプーのみ
いち押しの原材料を使用
リンスもセット
数十種類もの無添加の原材料を使用

最安値価格帯のデメリットは価格を押さえるため、避けたい成分も入っているものが見受けられました。

売れ筋価格帯はシャンプーのみ販売で3,000〜5,000円の製品が多いようです。この価格でおおよそ2~4ヶ月使用できるでしょう。

高級価格帯はリンスとセットのものが多く、こだわりの無添加の原材料を使ったものが多いようです。

育毛シャンプーのおすすめのメーカー・ブランド

主に男性の頭皮にとって良い製品を研究開発してきた、有名ブランド2社についてまずは詳しく見ていきましょう。

1.スカルプD

男性の頭皮環境改善のために医学と共に挑んできたブランドです。

シャンプー、コンディショナー、プロテインなどの商品があります。「洗浄力」「頭皮ケア力」「頭皮へのやさしさ」「毛髪ケア力」「毛根ケア力」の5つの作用で頭皮・毛髪の補修をします。

2.サクセス

花王のブランドで、大人の男性向けのシャンプー、育毛剤、白髪対策など男性の頭髪向け製品の販売しています。

加齢と共に起こる抜け毛や臭い、ベタつき、カサつきの改善を目指し独自の研究開発をしています。

今回の商品の選定ポイント

現在市場にたくさんのシャンプーが並んでいますが、本当に頭皮にとって良いとされる成分をチェックすることが大切です。

まずは保湿成分、育毛成分、アミノ酸のシャンプーか、そしてリラックス効果も期待できる香りかどうかもチェックして選びましょう。

  • 保湿成分
  • 育毛成分
  • アミノ酸
  • 香り

今、編集部がおすすめする育毛シャンプーはコレ!

育毛シャンプーを選ぶポイントはチェックしたけど、果たしてどれが1番良いのか……。そんな方には、現在多くの通販サイトで人気かつ評価の高いこちらの育毛シャンプーから試してみては?

チャップアップ 「オーガニックノンシリコン チャップアップシャンプー&トリートメントセット」


  • 保湿成分/ ◎(ゴボウとアルテアの根)
  • 育毛成分/ ◎(ジフェンヒドラミンHCL)
  • アミノ酸/ ◎(15種類のアミノ酸)
  • 香り/ フルーティローズの香り

美容師と毛髪診断士が共同開発

毛髪診断士とは髪の状態を正確に診断する技術を習得している人のこと。こちらのシャンプーはその髪のプロ達が集結開発し、今現在、美容師やスタイリストが使ってほしいシャンプー第1位に輝きました。


血行促進効果のセンブリエキス、育毛促進のグリチルリチン酸ジカリウム、頭皮の腫れやかゆみを押さえるジフェンヒドラミンHCLを配合しています。血行が促進されることで頭皮が柔らかくなり、抜け毛の予防につながります。他にもたくさんの血行促進成分が豊富なのがこのシャンプーの魅力です。


55種類の天然成分と15種類のアミノ酸成分を配合しており、石油系の洗浄剤は全く使用していません。もちろん弱酸性なので肌にも優しいですよ。


そして男女兼用なので家族で使用できるのもポイント。「髪がサラサラ」「すっきりした」「泡立ちが良い」などの口コミが並んでいます。


こちらはシャンプーのみの使用でも十分ですが、トリートメントを使用することで髪にまとまりが出てくるようです。

乾燥肌や敏感肌に優しい!市販育毛シャンプーおすすめ5選

続いて、頭皮環境にとって1番気になる乾燥と敏感肌タイプにおすすめの育毛シャンプーを選んでみました。このタイプの頭皮には刺激の少ないアミノ酸であることは必須ですが、保湿成分もしっかり入っているものがおすすめです。もちろん毛穴の洗浄をきちんとしてくれるものばかりですよ。

1.アンファー 「スカルプD ドライ」 


  • 保湿成分/ ◎(オリーブ油、クロレラ等)
  • 育毛成分/ ◎(豆乳発酵液、ラメラエクスパンダー)
  • アミノ酸/ ◎
  • 香り/ 柑橘系の香り

心地よい香りが特徴の男性用アロマシャンプー

従来の保湿成分に、新たに「オリーブ油成分」を配合。さらに、豆乳発酵液・ホウセンカエキス・バンジロウ葉エキスによって、男性ホルモンを抑制し薄毛を防ぎます。


保湿成分として他にもアロエベラエキスなども配合し、イリス根エキス、効成分の通る道を作り、頭皮の奥底まで素早く浸透するラメラエクスパンダーも用いています。


スルホコハク酸ラウリルナトリウムを加え、アミノ酸シャンプーで泡立ちもUP。同シャンプーの他ラインナップとしてストロングオイリー用、オイリー用などもあり、主に男性用のシャンプーと言えます。

2.U-MA 「ウーマシャンプー プレミアム」 


  • 保湿成分/ ◎(馬油・ガゴメ昆布)
  • 育毛成分/ ◎ (センブリエキス、グリチルリチンサン2K)
  • アミノ酸/ ◎
  • 香り/ ほぼ無香料

人の皮脂に近い馬油に含まれるαーリノレン酸に着目!

ネーミングどおり馬油を使った育毛シャンプーです。馬油はさまざな製品に昔から使われていましたが、こちらの育毛シャンプーは「馬油」由来の保湿成分が頭皮にすばやく浸透し、うるおいを与えてくれます。


『洗浄力・栄養力・持続力・安心力』をコンセプトに開発しており、鉱物油、香料、着色料、無添加です。効果としては皮脂量をコントロールして日差しなどの外的影響から頭皮をブロックしつつ、保湿もキープしてくれます。


センブリエキスと甘草由来成分(グリチルリチンサン2K)、そして25種類の正薬により健やかな髪を育て、加水分解ケラチンで髪の痛みを修復しボリューム感を出してくれます。


さらに加齢によるダメージを、アミノ酸BCAAが頭皮に活力を与え、ハリのある髪と頭皮に。ノンシリコンですがよく泡立ち、髪もきしまずすっきりした使い心地です。

3.アイナボーテ 「PPTコラーゲン&シルクシャンプー」


  • 保湿成分/ ◎
  • 育毛成分/ ◯
  • アミノ酸/ ◎(PPT等)
  • 香り/ ハーブの香り

アミノ酸を超えるコラーゲンPPT&シルク!

創業60年の鳴尾化学研究所が長年にわたり研究開発し、販売している商品です。同じ育毛シャンプーのラインナップには、脂性肌〜普通肌用、男性用などがあります。


アミノ酸が多数連なって構成された成分PPT配合により、アミノ酸を超えるアミノ酸成分と言われているようです。この成分により髪内部の傷んだ部分を修復しながら優しく洗浄します。きしまないのでコンディショナーやトリートメントは必要ありません。


炎症を防ぐグリチルリチン酸2K(甘草由来成分)も配合。さらに、毛根に働きかけるキャピキシル、センブリエキス、ザクロエキスなども配合され、人体と同じく弱酸性でとても髪に優しい成分で構成されています。


特徴として防腐剤として酸化銀が含まれており、デオドラント効果も高いようです。銀は人体にさほど影響はないとされていますが、金属アレルギーの人は念のためにパッチテストを行いましょう。

4.アデノゲン 「スカルプケアシャンプー (ドライタイプ)」


  • 保湿成分/ △(アセチルヒアルロン酸Na)
  • 育毛成分/ △(アデノシン)
  • アミノ酸/ ✕
  • 香り/ シトラスグリーンの香り

体内に存在するアデノシンに注目 

資生堂ブランドの男性用シャンプーです。こちらのシャンプーはオイリータイプもありますが、ここでは乾燥肌をしっかり保湿するドライタイプについて見ていきましょう。


アデノシンという成分は人の体内に存在し、髪の成長を後押しするもの。具体的に以下の3つの効果があります。


  • 血行促進で抜け毛を予防
  • 発毛促進因子を産生し、発毛を促進
  • 髪の退行期を妨げ、成長期を維持。

ノンシリコンで髪にハリとコシを与えることを目的開発されています。


ただしこちらの製品のデメリットとして「おすすめの選び方の3」で記したように、ラウレス硫酸Naをメインに使用しています。多少肌に刺激があるかもしれないので、敏感肌の方は注意しましょう。香りは頭皮の臭いに効くシトラスグリーンです。

5.グリーンネット 「アルガンK2シャンプー」


  • 保湿成分/ ◎(アルガンオイル)
  • 育毛成分/ ◎(アルガンオイル、ウイキョウエキス)
  • アミノ酸/ ◎(ココイルグルタミン酸 TEA)
  • 香り/ 無香料

アルガンオイルはビタミンEがオリーブオイルの2~3倍!

モロッコの油、ビタミンE配合のアルガンオイルが主成分です。シャンプーをするだけで栄養補給をしてくれ、ビタミンEは若返りのビタミンなので頭皮の老化の防止も期待できます。


アルガンオイルは頭皮の保護や保湿、湿疹、肌荒れにも効果を認められており、人体にも安全に使用できる素材です。


またアルガンオイルを髪に塗り30分以上放置した後にシャンプーすると、髪のヘアケア効果もあると言われています。その他にもホップエキス・ウイキョウエキス・ヒバマタエキスなど髪のコシやハリを出す成分を配合。

普通肌やオイリー肌に爽快感!市販育毛シャンプーおすすめ5選

現在頭皮の状態は良い、または少し脂っぽい感があるタイプの方には、保湿や育毛成分も重要ですが、毛穴を洗浄する効果が少し高いものを選ぶと良いと思います。


脂性肌の場合、頭皮の毛穴が塞がりやすく、健康な髪が育たなくなってきます。そのため普段は乾燥肌でも季節によっては脂っぽくなる場合には、一時的にオイリー肌の育毛シャンプーに変えてみましょう。


ここではそんな時におすすめなオイリー〜普通肌用の育毛シャンプーを挙げてみましたので、内容を見ていきましょう。

1.花王 「サクセス薬用シャンプー」 


  • 保湿成分/ ✕
  • 育毛成分/ ✕
  • アミノ酸/ ✕
  • 香り/ アクアティックシトラスの香り

フケやかゆみのないスッキリとした頭皮へ

ノンシリコンの男性用育毛シャンプーになります。頭皮に直接付けるように洗い、ユーカリエキスがフケやかゆみを取り除き、頭皮をスッキリさせ頭の脂臭いを防ぎます。


ただ、原材料の中にポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム(1E.O.)液という成分が使われています。これはラウリル硫酸ではありませんが、多少刺激があります。ですので、敏感肌や季節の変わり目などに体調が変わりやすい方などは、注意してくださいね。

2.haru (ハル)「黒髪スカルプ・プロ」 


  • 保湿成分/ ◎(ハイビスカスエキス)
  • 育毛成分/ ◯
  • アミノ酸/ ◎(ココイルグルタミン酸TEA)
  • 香り/ 天然柑橘油の香り

リンスなしでも髪質が変わってきます!

女性がメインターゲットのシャンプーです。リンスの要らないオールインワンタイプで育毛成分「ミノキシジル」の3倍の効果をもつ「キャピキシル」を配合しています。


美しく健康な黒髪へのこだわりのためにメラノサイトのメカニズムに着目し、原材料にヘマチンを配合し、海塩・褐藻由来のミネラルも入っています。


ココイルメチルアラニンNa、ココイル加水分解コラーゲンK、ジラウロイルグルタミン酸リシンNaなど、アミノ酸系の原料も豊富。


保湿のためにハイビスカス以外にも4種類の保湿成分も配合しています。その他の成分も100%天然由来のみで作られており、頭皮はもちろん身体にも安心して使えますよ。


筆者もこちらを使用中なのですが、髪質が変わってきているのを日々少しづつ実感しています。リンスやコンディショナーがなくてもきしみが出ないことに驚きました。子育てやお仕事で時間を少しでも短縮したい女性にもおすすめですよ。

3.&GINO(アンドジーノ) 「プレミアムブラックシャンプー」

  • 保湿成分/ ◎
  • 育毛成分/ ◎
  • アミノ酸/ ◎
  • 香り/ 天然ハーブの香り

厳選した21種類の植物成分を高配合

ノンシリコンのアミノ酸系の弱酸性育毛シャンプーです。泡を頭皮と髪全体に行き渡らせたあと3分置く「3分パック法」で、21種の天然植物成分がじっくりと浸透します。美容液で頭皮を洗うというイメージです。


朝鮮人参やセンブリ、ドクダミや甘草など頭皮や髪に良さげな成分が高配合され、石油系活性界面剤や防腐剤、シリコン、合成香料、着色料は無使用なのも嬉しいですね。


ロングヘアで2プッシュと、少ない量でもよく泡立ちます。ボトルイメージは男性的ですが、内容的に女性にも合うシャンプーと言えるでしょう。男女ともに、きしみ感が全くないという意見も見られます。

男性のオイリー肌でも翌朝の夕方まで臭いもなくすっきりした使用感だそうですよ。

4.アルファウェイ 「モンゴ流シャンプーEX」 


  • 保湿成分/ ◎(イラクサ、甘草等)
  • 育毛成分/ ◎
  • アミノ酸/ ◎
  • 香り/ フレッシュライムの香り

ぺちゃんこの髪をボリュームアップ!

30種類の天然植物成分が頭皮に浸透。髪を健康に保ち、これから生えてくる髪にも栄養がしっかり行き届きます。ノンパラベン、ノンシリコンで安息香酸や合成着色料も無添加です。


フケやかゆみの改善はもちろん、脂性肌、乾燥肌を問わず短く柔らかい髪にもハリ・コシを与える事を目的として開発しています。ちなみに成分の中にラウレス-4カルボン酸Na、ラウレス-3とありますが、これらはラウレス硫酸とは別物です。これは弱酸性の石鹸洗浄剤になります。


同シャンプーで男性用のラインナップもありますが、EXは男女兼用になります。しかしながらEXも全体的に男性の愛用者が多く、EX以外の同シャンプーからこちらに変えて使用している方が多いようです。


「髪のコシがしっかりしてきた」、「薄毛も少し目立たなくなってきた」などの口コミもよく見かけました。香りも天然香油由来の香りなのでリラックスできるでしょう。

5.グッドスマイル 「プレパオナチュラルシャンプー1(スムース/さっぱり)」 


  • 保湿成分/ ◎
  • 育毛成分/ ◯(レパゲルマニウム)
  • アミノ酸/ ◎(19種のアミノ酸)
  • 香り/ シトラスミントの香り

水溶性有機のゲルマニウムを使用

肌に優しいアミノ酸系の洗浄成分です。「レパゲルマニウム」配合によって、血行を促進し、頭皮環境を改善します。「レパゲルマニウム」とは浅井博士が開発した「アサイゲルマニウム」のことです。


このレパゲルマニウムは、植物に存在する水溶性有機ゲルマニウムと同じ構造特性で、安全性と機能性等のデーターが確立されているもの。2002年に化粧品認可が降りた成分で、肌を美しくする効能があるそうです。頭皮の脂をしっかりと流しながら、19種類の高保湿アミノ酸が頭皮をしっかりと保湿してくれます。


成分の中に防腐剤として「安息香酸Na」と記されていますが、通常使用では問題のないレベルでしょう。ただし頭皮が過敏になっている時などはパッチテスト等をおすすめします。


ちなみにこちらの製品は男性用育毛シャンプーとして開発されている製品で、ミントの香りが頭皮をスッキリとさせてくれます。


現在名称が「レパオ」から「プレパオ」に変わりボトルデザインも一新しています。

育毛シャンプー購入時の気になる疑問・質問

育毛シャンプーについてよく議論される質問点を挙げてみました。それぞれチェックしていきましょう。

Q1:育毛シャンプーと普通のシャンプーは何が違う?

一番の違いは、髪の生えている頭皮部分への効果です。

育毛シャンプーの成分は血流改善・抗炎症などが挙げられ、普通のシャンプーはコシやハリ、髪のうるおいを目的としたものになります。

Q2:育毛シャンプーって毛生え効果があるの?

発毛効果はありません。育毛シャンプーは髪の毛を健康に保つことを目的としています。

しかし、頭皮をいい状態に保つことで健康な髪が生えてくるようになります。そのため以前よりもしっかりした髪が育ち、髪が増えたように感じる人もいるでしょう。

まとめ

髪は顔より無頓着になりがちですが、頭皮もいい状態に保つことで年齢を重ねてもハリ・コシを長く保つことができます。


薄毛や白髪、ハリやコシの減少などが気になり始めたら早めに手を打ちましょう。ただし頭皮にも個人差があるため、どの育毛シャンプーが自分にとって良いものなのかは試してみるしかありません。


美容院に行った時にはスタイリストさんに今現在の自分の髪の状態を尋ねるのも良いでしょう。季節の変わり目や体調のすぐれない時は、頭皮も敏感になっていますので、合わないと思ったら別の優しい育毛シャンプーに変えてみるのも手です。


育毛シャンプーだけでなく、ストレスや食の乱れ、生活習慣や外的要因も総合的に考える事も健康な頭皮を保つ条件です。夜寝ている間に髪は成長するとも言われていますので、睡眠時間はしっかりと取りましょう。


これらを念頭に置きつつ育毛シャンプーを使い続けることで、少しづつですが髪の質も変化し、きっと若々しい髪を保つことができるはずですよ。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします