ビーチサンダルのおすすめ22選!履き心地とブランドで選ぶ

ビーチサンダルは毎年さまざまなブランドからおしゃれなデザインや機能的なものが販売されています。ビーチサンダルを選ぶポイントは履き心地と自分の気に入ったブランドで...

ビーチサンダルは毎年さまざまなブランドからおしゃれなデザインや機能的なものが販売されています。ビーチサンダルを選ぶポイントは履き心地と自分の気に入ったブランドであることです。どれほどおしゃれなブランドでも履き心地が悪かったら足が擦れて痛くなってしまいます。今回は履き心地のよさと人気ブランドのビーチサンダルに焦点を当ててこの夏おすすめのビーチサンダル22点を選びました。おしゃれなビーチサンダル選びの参考にしてください。

ママアイテム編集部

ビーチサンダルのおすすめな選び方4つ

ビーチサンダルを購入するときに、注目すべきおすすめのポイントを4つご紹介します。ビーチサンダル選びの参考にしてください。

1.革やラバーなどの素材で選ぶ

ビーチサンダルを使用する場所や用途によっては素材を重視することも必要です。例えば、海やプールに持っていくならソールがラバータイプのもの、タウンユースも使いたいなら革タイプなど素材によってビーチサンダルを選ぶのも良いでしょう。

選ぶビーチサンダルの素材によって印象が変わるので、インソールとアウトソールがラバーでもストラップが革だとレジャーでも使えてよりタウンユースよりのおしゃれなイメージになります。

2.ハイブランド、老舗などブランドからお気に入りを選ぶ

多くのブランドが春、夏のコレクションにビーチサンダルを出しています。オーソドックスなラバータイプのビーチサンダルはハイブランドでもそれほど高価ではないので、いつもは買えない高級ブランドの物も手の届く価格で購入できます。

目立たない足元にさりげなく高級ブランドのビーチサンダルを合わせるのもおしゃれ上級者に人気のおすすめコーディネートです。

3.お気に入りが必ず見つかる!豊富な色柄から選ぶ

各ブランドから数えきれない程のデザインのビーチサンダルが販売されているので、どんなデザインやカラー、価格のものを選べばいいか迷ってしまうことも。ビーチサンダルはカラーやデザインが豊富でプチプラ価格を楽しめるのも魅力の一つ。

お気に入りのブランドやデザインのビーチサンダルが見つかったら、何足かまとめて購入するものおすすめ。その日の気分によってカラーやデザインを使い分けるとよりコーディネートの幅が広がります。

4.安い価格帯って?価格相場と買うべき値段をチェック

ビーチサンダルは毎年たくさんの種類が販売されています。ビーチサンダルを選ぶときにまず価格は重要な情報です。100円均一ショップから、70,000円以上のハイブランドまで価格もそれぞれ違うのでどれにしようか迷ってしまったことはありませんか?

どの程度の価格のものを買うべきなのか、激安ビーチサンダルから売れ筋ビーチサンダル、高級ビーチサンダルまで価格相場の目安をチェックしていきましょう。


最安値価格帯
 (100円~1,500円)
売れ筋価格帯
(1,500円~5,000円)
高級価格帯
 (5,000円以上)
100円均一ショップでも購入可
壊れても諦めがつく価格
安っぽくないビーチサンダル
レジャーから日常まで使える
足が疲れにくい有名ブランドやハイブランドのビーチサンダル

価格の安いビーチサンダルは長時間の着用には向いておらず、疲れやすく、壊れやすいことが多いです。人気の低価格で売れ筋のビーチサンダルはソールがしっかりしていて、長く履いても疲れにくいタイプが多く販売されています。

人間工学を追求して作られているビーチサンダルや高級ブランドのビーチサンダルは価格が高いことが特徴です。デザイン性が高い高級ファッションブランドのおしゃれなサンダルは人気があります。

ビーチサンダルのおすすめメーカー・ブランド

ビーチサンダルを選ぶ際におすすめのブランドを3つご紹介します。ビーチサンダルでおしゃれさを求めるときにこの3つは候補に入れたいブランドです。

1.havaianas(ハワイアナス)

ハワイアナスはブラジルのサンダルメーカーです。かつて日本人が移民としてブラジルに渡った際に持ち込んだ草履をもとに作られたとされています。天然ゴムで作られており、履き心地のよさが特徴的です。

2.ISLAND SLIPPER (アイランドスリッパー)

アイランドスリッパーはハワイで作られているサンダルブランドです。かつてハワイに移住した日本人がサンダルの原型を作って工場化したことで発展し、メイドインハワイのサンダルとして人気があります。

3.UGG(アグ)

アグはシープスキンを使用したブーツやシューズで人気のあるオーストラリアのブランドです。

UGGは海外セレブが愛用するブーツとしてムートンブーツの人気が高まりましたが、ブーツだけでなくサンダルも肌触りがよくおすすめのアイテムです。

今回の商品の比較ポイント

ビーチサンダルはどれも同じような形をしていますが、レジャー用なのかおしゃれ用なのかといった用途を重視し以下の2つのポイントから自分に合ったタイプを選ぶとよいでしょう。

おしゃれで履き心地のよいビーチサンダルは素材やデザインに特徴があります。

  • 素材
  • ヒールの高さ

今、編集部がおすすめするビーチサンダルはコレ!

ビーチサンダルといえばハワイアナスといっても過言ではないほど、ハワイアナスは世界中で愛されているサンダルの1つです。プチプライスでカラーも豊富でおしゃれなアイテムなので今一番のおすすめアイテムです。

ハワイアナス「ブラジル・ロゴ」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 素材:ゴム
  • ヒールの高さ:2cm


日本の伝統的な草履から生まれたブラジル育ちのビーチサンダル

ビーチサンダルといえばハワイアナスといっても過言ではないほどポピュラーなブランドで外せないアイテムです。天然ゴムを採用し、型崩れしにくい丈夫なビーチサンダルなのでリゾートへの旅行やレジャーなどにも最適。

鼻緒にはhavaianasの文字に加えてブラジルの国旗のロゴが入っており、ブラジルのアイデンティティの詰まったハワイアナスの定番ビーチサンダルです。カラーも豊富で自分の気に入った色を選ぶことができます。

ブラジルのサンダルメーカーですが、実はかつて移民としてブラジルに渡った人達の持ち物であった日本の草履が元になっています。

日本人が古くから履いている草履からヒントを得て、長時間履いていても疲れにくい、痛くなりにくい構造です。

ハワイアナスのサンダルはアカデミー賞の候補者のギフトに含まれているほどのサンダルですが、実は庶民的なビーチサンダルです。

ソールは2cmと程よい高さでより履きやすいです。海外のハリウッドセレブ達も履いているハワイアナスのビーチサンダルは今一番おすすめしたい1足です。

ビーチサンダルでも脚長に!レディース厚底ビーチサンダル4つ

ビーチサンダルといえばソールが低く、ぺったんこなイメージがありますが、厚底のおしゃれなビーチサンダルもあります。

厚底ビーチサンダルには脚長、美脚効果があるので、ビーチやレジャーの写真撮影にぴったりのアイテムです。

厚底のビーチサンダルはカジュアルながら、普通の平たいビーチサンダルでは出せない大人っぽさ、女性らしさが厚底のヒールがあるだけで出せるので、ファッションアイテムとしておすすめです。

1.ハワイアナス「ハイ・ファッション」

  • 素材:ゴム
  • ヒールの高さ:6.5cm


シンプルなデザインながらヒールで女性らしさを表現したビーチサンダル

見た目はシンプルなビーチサンダルですが、ストラップは光沢があって大人らしく、大人の女性にも似合う厚底サンダル。かかとの部分のヒール高さが6.5cmでしっかり高さがあり、脚長効果で脚を美しくみせることができます。

素材や作りはハワイアナスらしいゴム素材で滑りにくいソールになっていて、足が痛くなりにくい仕様。大人っぽいカラー展開でヌーディーにもポップにも履きこなすことが可能の厚底ビーチサンダルです。

女性らしい形のビーチサンダルなので、浴衣を着た際に下駄の代わりにハワイアナスの「ハイ・ファッション」を合わせるのもおすすめ。履きやすくヒールがあるので浴衣をより美しく着ることができます。

2.イパネマ「ART DECO II 」(アートデコ2)

  • 素材:PVC(ポリ塩化ビニル)
  • ヒールの高さ:約5cm


通常のビーチサンダルよりもデザイン性の高いおしゃれなサンダル

イパネマはブラジルのサンダルブランドです。世界トップクラスのサンダルメーカーGrendene(グレンデーネ)社のデザイナーが手がけるサンダルは、手軽ながらファッションセンスの高いサンダルを提供しています。

イパネマのサンダルは素材にPVC(ポリ塩化ビニル)を採用しており、軽量で足裏にフィットする柔らかい素材ながら、ソールがすり減りにくいのが特徴的です。

「ART DECO II 」は高すぎず低すぎない5cmヒールと女性らしいデザインのインソールプリントが華やかなサンダルですが、悪目立ちしない上品なカラー展開です。ストラップ部分にも模様があるので履いた時におしゃれなビーチサンダルです。

3.ロキシー「SUNNY WEDGE サンダル」

  • 素材:合成樹脂
  • ヒールの高さ:6cm


少し派手なデザインで目立ちたい人におすすめの厚底ビーチサンダル

女性のビーチウェアとして人気の高いROXY(ロキシー)の「SUNNY WEDGE サンダル」(サニーウェッジサンダル)は、ソールにもストラップにも柄がプリントされています。サーフブランドらしい華やかさのあるデザインが特徴的です。

ソールの厚さは前が2.5cmで、ヒールの高さが6cm。厚底で高低差の少ないヒールは安定感があるので、厚底サンダルとしては履きやすく脚長効果の高いタイプです。

軽量素材でクッション性があるので履きやすく、少し派手目のデザインは足元から目立ちたい人におすすめの厚底ビーチサンダル。

4.フロホース「561 HAMMING BIRDS」

  • 素材:不明
  • ヒールの高さ:9.5cm


女性らしさを追求したおしゃれな厚底ハイヒールのビーチサンダル

FLOJOS(フロホース)は1970年代後半にアメリカカリフォルニアで誕生したビーチフットウェアのブランドで、世界中のビーチガールに愛されているサンダルです。

ソールの厚さは前が3cmで、ヒールの高さが9.5cmのハイヒールタイプですが、歩きやすいのが特徴的です。

商品名のHAMMING BIRDS(ハミングバーズ)は愛と美しさ、幸福の象徴とされる世界一美しいといわれるハチドリをモチーフにしています。

サンダルでコルクのヒール部分にレースを採用することは珍しく、より女性らしいフォルムになっており、デザイン性の高いおすすめの厚底ビーチサンダルです。

街でおしゃれに、海で気軽に、メンズにも人気のビーチサンダル3つ

おすすめのビーチサンダルはレディースばかりではありません。海や川での夏のレジャーだけでなく、タウンユースでおしゃれに履けるメンズのビーチサンダルもおすすめです。

メンズのサンダル選びで重要なのは履き心地のよさとデザインのかっこよさです。メンズにおすすめのビーチサンダル3種類をご紹介します。

1.クロックス「Athens」

  • 素材:合成樹脂
  • ヒールの高さ:不明


クッション性の高い履き心地のよさと疲れにくい構造が人気のビーチサンダル

クロックスは足先を覆うタイプのものが主流ですが、ビーチサンダルは機能的で人気の高いアイテム。クロックス「Athens」(アテネ)はダブルクッションの非常に柔らかいフットベッドが特徴的で長時間履いても疲れにくいです。

ストラップ部分はしっかりとホールド感のあるタイプであること、指の付け根の負担を最小限に抑え、足裏にはマッサージ効果のある突起があります。

クロックスの開発した特殊素材のクロスライトには、軽量でバクテリアの繁殖を防ぐ抗菌性と防臭性があり、丸洗いも簡単であることが特徴です。

やや大きめのサイズ感なので購入する際には大きめを選ばずジャストサイズを選ぶことをおすすめします。

2.げんべい「ビーチサンダル」

  • 素材:天然ゴム
  • ヒールの高さ:1.7cm


好きな色をカスタムできる葉山で人気のビーチサンダル

葉山で有名なビーチサンダル専門店「げんべい」のビーチサンダルです。定番ビーチサンダルでありながらプチプラプライスで購入できるので、げんべいは毎年絶大な人気があります。

豊富なカラーバリエーションとこの価格帯は何足持っていてもカラーを変えておしゃれを楽しめます。壊れてもよいというつもりで惜しむことなくがんがん使えるビーチサンダルです。

ビーチサンダルのソールの色やストラップの色を自分の好きなカラーにカスタムできます。選べる種類は台の色10色×鼻緒の色10色×12種類のサイズで、お気に入りの1足を自分で作れるところが特徴的です。

3.ヘンリー&ヘンリー「ラン サンダル」

  • 素材:PVC
  • ヒールの高さ:不明


イタリアの上品さが溢れるおしゃれなビーチサンダル

HENRY&HENRY(ヘンリーアンドヘンリー)の「ラン サンダル」はイタリア製で上品な見た目のビーチサンダル。ラジアル柄のソールは溝がありグリップ力があるのでビーチサンダルながら滑りにくいところが特徴的です。

スーパーPVCフォームを採用したことでクッション性が高く、履き心地がやわらかい軽量タイプ。ソールはすり減りにくい密度のあるラバーを採用していて耐久性があり、長く履くことのできるサンダルです。

人間の足の形に合わせるために人間工学を使って設計されたインソールとアッパーは、長時間履いても疲れにくい構造と耐衝撃性があり体の負担を軽減します。

子供が喜ぶイラスト入りも!キッズサイズのビーチサンダル5つ

ビーチサンダルは大人だけでなくキッズも夏を元気に過ごせるアイテムです。鼻緒が擦れて痛くなるとビーチサンダルを履きたがらない子供もいます。

可愛いイラストや大好きなキャラクターデザインのビーチサンダルで子供のテンションを上げて毎日履きたくなるようなお気に入りの1足をみつけましょう。

1.ハワイアナス「キッズ・ミニオンズ 」

  • 素材:ゴム
  • ヒールの高さ:不明


ミニオンズのビーチサンダルで子供も喜ぶ

子供の足形のアーチ部分を鍛えるにはビーチサンダルなどの鼻緒のついたものがよいともいわれています。鼻緒のついたオーソドックスなタイプのビーチサンダルです。デザインはブルースターとバナナイエローの2種類あります。

子供達に大人気のキャラクターミニオンズのビーチサンダルで子供が喜びます。またミニオンズだけでなく他にもキャラクターが豊富で選べるのも特徴です。

特徴的なミニオンズのプリントは子供が他の子のサンダルと間違えにくくおすすめです。家族みんなでハワイアナスのビーチサンダルのお揃いコーデも可能です。

2.ロキシー「キッズ ビーチサンダル TW TAHITI VI」

  • 素材:ポリウレタン、ポリエステル、EVA
  • ヒールの高さ:不明


バックストラップ付きで子供が遊んでいても脱げにくいタイプ

ビーチウェアとして人気の高いROXY(ロキシー)のキッズ向けサンダルです。バックストラップがついており脱げにくく、軽量で歩きやすいところが特徴的。

キッズ用ながら大人顔負けの明るいリゾート感あふれるインソールのおしゃれなデザインがプリントされています。

厚みのあるソールを採用しており履き心地もよく、かわいいデザインのキッズ用ビーチサンダルです。

3.ボルコム「RECLINER RUBBER BIG YOUTH」

  • 素材:不明
  • ヒールの高さ:不明


かっこいいデザインのキッズ用サンダル

VOLCOM(ボルコム)はアメリカのアパレルブランドでサーフィン、スノーボード、スケートボード、アート、音楽、ストリート系カルチャーをコンセプトにしています。

6-8歳向けのキッズ用のビーチサンダルですが、キッズ用のとは思えないかっこよさのあるサンダルです。個性的な色の組み合わせをすることで、よりお洒落度を上げることができます。

ソールにはボルコムのロゴが入っており、歩くと砂の上にスタンプされるので、子供の砂遊びにも使えるサンダルです。衝撃吸収を行うクッション性のRCFテクノロジーを採用しているので、子供の足の負担を軽減します。

4.デュペ「ツゥルマ・ダ・モニーカ」

  • 素材:合成ゴム
  • ヒールの高さ:不明


ブラジル生まれのハワイアナスの姉妹ブランド

dupe (デュペ)は以前はハワイアナスとライバル関係にあった老舗のサンダルブランドですが、現在はハワイアナスの姉妹ブランドとして展開しています。

TRUMA DA MONICA (ツゥルマ・ダ・モニーカ)「モニカとなかまたち」はブラジル人ならば誰もが知っている国民的に人気のアニメのキャラクターです。個性的なイラストでよりローカルで通な雰囲気であるのが特徴的。

メイドインブラジルを守り続けているブランドで、南米の日用品として少し雑な作りが魅力の一つともいえます。遊び心のあるデザインが特徴的ですが、ビーチサンダルとしての歩きやすさには定評があります。

5.カスタム「KEEP ON THE GRASS」

  • 素材:不明
  • ヒールの高さ:0.8cm


オーストラリアのサーフ系ブランドの斬新な人工芝サンダル

KUSTOM(カスタム)は1990年にオーストラリアで誕生したサーフ系のブランド。人工芝を裸足で歩くのは開放感があって気持ちがよいですが、人工芝を使ったサンダルは新しい斬新なアイデアのサンダルです。

まずこの斬新な他の人とはなかなかかぶることがない見た目のビーチサンダルであることが特徴的です。素足で芝生を歩いているような感覚の履き心地のよさと、水はけのよさがヌードソールにぴったり。

メンズ、レディース、キッズのサイズ展開があるので、スリッパとして使うのも斬新なアイデア。芝生を開放的に裸足で歩いてみたいと思っている人には、室内で部屋履きとして利用するのもおすすめです。

長く履いても痛くなりにくい、タウンユースのおしゃれなビーチサンダル5つ

サンダルは開放的で暑い夏を快適に過ごせるアイテムですが、長い時間サンダルを履いていると疲れたり、摩擦で擦れたり、足が痛くなったりする場合があります。

タウンユースでビーチサンダルを履くときに、できるだけ痛くなりにくいものを選ぶのがサンダル選びのポイントです。

おしゃれなデザインで、長時間履いても痛くなりにくい街履きにおすすめのビーチサンダルを5種類ご紹介します。

1.アイランドスリッパ―「PT203 」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 素材:スウェードレザー、ラバー、その他不明
  • ヒールの高さ:1.8cm


スウェード素材のビーチサンダルでワンランク上の肌触り

ハワイの老舗サンダルブランドであるアイランドスリッパーのスウェード素材のビーチサンダルです。アイランドスリッパーの定番モデルで高級感のある形をしています。

スウェードの生地が足裏に吸い付くようにフィットすることで、履き心地のよさを感じることができるところが特徴的です。珍しいスウェードタイプのビーチサンダルで、上品なワンランク上のおしゃれさがあります。

カラーは落ち着いた柔らかな色合いでスウェード素材の雰囲気とマッチしているので、大人のビーチサンダルとしておすすめです。甲が低い作りのため、甲が低めの人はワンサイズ大きいサイズを選んだ方が足が痛くならずに履くことができます。

2.UGG「フラッフィー」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 素材:不明
  • ヒールの高さ:不明


シープスキンで包まれるような柔らかさが特徴のビーチサンダル

アグといえばムートンブーツ。シープスキンは柔らかく通気性がよく蒸れにくいので、冬だけでなく実は夏のサンダルにもおすすめで大活躍するアイテムです。

カラーも豊富なバリエーションがあり、ブラックやチェスナットで落ち着いたカラーは万能に使えるので大人コーデにも最適です。プリンセスピンクやブルーキュラソー、インクブロットのポップな可愛いカラーを選んでもおしゃれに履きこなすことができます。

アグのシープスキンの肌触りと履き心地のよさと、もこもことしたビーチサンダルの可愛い見た目に部屋履きとして使用する人も多いです。

3.ビルケンシュトック 「GIZEH」

  • 素材:EVA、合成樹脂
  • ヒールの高さ:不明


人間工学に基づく疲れにくいビルケンシュトックの軽量サンダル

科学的根拠から足のアーチ部分の作りが重要であると提唱しているビルケンシュトックのサンダルは、疲れにくいと定評があります。GIZEH(ギゼ)はビルケンシュトックの定番アイテム。軽量で素材が柔らかいところが特徴的。

使用しているEVE素材は滑りにくいだけでなく、撥水性にも優れています。濡れても問題なく、泥や汗で汚れてもサンダルごと丸洗いできる耐水性、耐久性があるタフなサンダルです。

ビルケンシュトックのサンダルが足が疲れにくく、痛くなりにくく、履き心地がよいのは、足のために作られているからです。よく使うほど自分の足になじんでいくのでより履きやすくなります。

4.THE NORTH FACE 「トラバーストパンガ」

  • 素材:ラバー、EVA
  • ヒールの高さ:不明


アウトドア好きな人におすすめのノースフェイスのビーチサンダル

ノースフェイスはアウトドアを楽しむ人やストリート系ファッションが好きな人に人気のブランドです。定番の形のビーチサンダルですが、シンプルで洗練された色使いでタウンユースで履けるアイテム。

鼻緒の部分に小さくノースフェイスのロゴが入っているさりげなさが、おしゃれのポイントです。軽量で平たいので持ち運びにも便利なビーチサンダル。

高反発性に優れたEVA素材を採用しているので薄型ながら快適に歩くことが可能で、日常での使用だけでなく旅行やレジャーにもおすすめです。

5.OKA b.「Lucky」

  • 素材:マイクロプラスト、ラバー、他不明
  • ヒールの高さ:2.5cm


低価格でラグジュアリーな雰囲気を持つビーチサンダル

OKA b.(オカビー)は海外セレブの口コミで広がったとされているアメリカのサンダルブランド。Luckyは足にフィットするマイクロプラス素材と、人間工学に基づいたアーチサポート設計で疲れにくいビーチサンダルです。

中央部分の土踏まずにあるマッサージビーズは足の滑り止めの効果とマッサージ効果があります。

ワンポイントに華やかな目をひくビジューが使われており、シンプルな作りでありながらファッション性が高いサンダルです。見た目が華やかでおしゃれなので、形はビーチサンダルですがタウンユースでも大活躍できる注目アイテム。

ラバー素材で滑りにくく、丸洗いが可能なので、ビーチなどの水遊びやバーベキュー、アウトドアにも使えてサンダルも清潔に保てます。

抗菌効果があるので防臭対策もできる女性に優しいおしゃれで上品さのあるビーチサンダルです。

持っているのを自慢できるハイブランドビーチサンダル4つ

ビーチサンダルはどれも同じでカジュアルなイメージと思う人もいるかもしれません。ハイブランドのビーチサンダルを足元のアクセントにさりげなく取り入れておしゃれを楽しむのもおすすめです。

ビーチサンダルはハイブランドでも手軽に購入できるものも多く、手の届きやすいアイテムです。持っているのを自慢できるハイブランドのビーチサンダルを4つご紹介します。

1.トリーバーチ「クラシック フリップ フロップ 」

  • 素材:不明
  • ヒールの高さ:不明


赤いソールの側面が存在感のあるビーチサンダル

トリーバーチはニューヨークで誕生したアメリカの人気ファッションブランドで、個性的なデザインとロゴが特徴的。トリーバーチのビーチサンダルは毎年人気のアイテムでカジュアルな着こなしにおすすめです。

インナーソールの花柄が女性らしいデザインと、真っ赤な側面が個性的で目をひくビーチサンダル。かかと部分にはトリーバーチを象徴するロゴがプリントされていて、ストラップ部分の中央にはトリーバーチのロゴがゴールドに輝いています。

軽量のビーチサンダルなのでとても履きやすい仕様です。

2.コーチ「マルチ ストライプ ビーチ サンダル 」

  • 素材:ラバー
  • ヒールの高さ:不明


元気が出るポップなコーチのビーチサンダル

COACH(コーチ)は日本でも人気のアメリカのファッションブランド。インソールの柄が明るいストライプの模様で、ポップなデザインのビーチサンダルです。

かかと部分とストラップ部分にはCOACHの文字が入っています。明るいインソールのカラーと元気が出てくるデザインは夏のレジャーにおすすめのアイテム。

軽量で履きやすく、コーチのフットウェアを手軽に楽しめます。

3.PRADA「パテント レザー トングサンダル」

  • 素材:レザー、ラバー
  • ヒールの高さ:不明


大人な雰囲気を醸し出すプラダのビーチサンダル

プラダはイタリアを代表する高級ブランドですが、ビーチサンダルからも上質なラグジュアリー感が出ていて上品なおしゃれを楽しめます。 

インソールのかかと部分とソールの裏にはさりげなくPRADAのロゴが小さく入っています。サンダルを脱いだりひっくり返したりした際にプラダの文字がわかる遊び心のあるビーチサンダルです。

ストラップ部分はエナメル素材で高級感があり、わかりにくいですがこちらもPRADAの文字が入っています。ビーチサンダル感とロゴを主張しすぎないところがより上品さや華やかさを極立たせているデザインです。

ストラップ部分もしっかり裁縫されているので、ワンランク上の品質のおしゃれなビーチサンダルになります。

4.エンポリオ アルマーニ「EA7」

  • 素材:ゴム
  • ヒールの高さ:不明


エンポリオアルマーニを全面に出した派手目のビーチサンダル

エンポリオアルマーニはイタリアの人気ブランドジョルジオアルマーニのセカンドラインのブランド。さらにエンポリオアルマーニEA7はエンポリオアルマーニの派生したスポーツラインとして展開しているブランドです。

インソールにはエンポリオアルマーニEA7のロゴをモノグラムのようにプリントされており、ストラップにも同様のロゴが入っています。

インソールのブラックとホワイトとロゴのプリントカラーのバランスがよく、クールな印象を与えるビーチサンダル。ラバー素材の定番ビーチサンダルをワンランクアップさせたい方におすすめです。

ビーチサンダルを購入時の気になる疑問・質問

ビーチサンダルにはさまざまな種類が販売されています。購入時に疑問点を持ったことはありませんか?気になる疑問をまとめてみました。

Q1:100均のビーチサンダルはどうですか?

今は100円ショップでビーチサンダルまで購入できる時代。とにかく安く壊れたりなくしてしまっても100円だからと納得できてしまう価格です。想像以上にデザイン性が高く、カラーも好きな物が選べて高い満足度を得られます。

ただ、欠点は1日中歩いたりタウンユースでの使用は足が痛くなる場合があるのでおすすめできません。庭や近所使いであれば問題ないでしょう。少しだけ使いたい、レジャーやプールサイドでの使用であれば十分ですね。

Q2:レディースの普通のビーチサンダルなのですが、履くと痛くなります。痛くないようにする方法はありますか?

歩くと摩擦で足が擦れて痛くなる場合があります。足またはサンダルにクリームを塗って摩擦が起こらないようにしたり、擦れる場所に前もって目立たない絆創膏やパッドを貼っておくのがおすすめです。

市販のストラップの股の部分(鼻緒の中央部分)に装着するカバーを使うのもおすすめ。おしゃれな生地などを自分でストラップに巻き付けることで、サンダル擦れ対策を行っているいる人もいます。

他のサンダルやパンプスなども同じですが、購入してすぐ長時間履くと靴擦れが起きやすいです。少し慣らしてから長時間履くようにしましょう。

Q3:気に入っているビーチサンダルを長持ちさせるため、オフシーズンにはどのように保管したら良いでしょうか?

気に入ったビーチサンダルを長く履くためには、清潔に型くずれしないようサンダルの状態を保ったまま保管することが必要です。

まずシーズンの終わりに洗えるサンダルは洗い、洗えない物は硬く絞った布などで汚れを落とし除菌スプレーなどでカビが発生しないようにお手入れを行いましょう。その後潰れないように新聞紙や形でサンダルを保護します。

サンダルはできるだけ箱に入れて直射日光を避けて蒸れにくい場所で保管するのがおすすめです。乾燥剤を使用するとより湿気対策になります。

まとめ

ビーチサンダルは子供から大人まで夏を快適に過ごすことができるアイテム。世界中で愛されている大手のビーチサンダルメーカーがなんと日本の草履のデザインから作られていたという事実も驚くべきことです。

ビーチサンダルの価格は100円均一ショップから、高級ブランドまで幅広いのでどれにしたらよいのか迷ってしまいます。

最近は履きやすい疲れにくいサンダルも多く販売されているので価格だけでなく、使いやすさの重視もビーチサンダル選びのポイントです。

夏は素肌を出すシーンが多いので、ビーチサンダルで足元からおしゃれなカジュアルコーデを楽しみましょう!この夏はビーチサンダルがおすすめです。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします