目元のしわにおすすめのアイクリーム11選!保湿力の高い商品を厳選

目元のしわにおすすめのアイクリームを厳選してピックアップ。目元は、その人の印象を決める重要なパーツです。パソコンやスマホを見過ぎると目に大きな負担がかかるうえ、...

目元のしわにおすすめのアイクリームを厳選してピックアップ。目元は、その人の印象を決める重要なパーツです。パソコンやスマホを見過ぎると目に大きな負担がかかるうえ、しわやクマの原因になってしまいます。そこで目元のしわにアプローチする、おすすめのアイクリームを徹底的に調べてみました。またアイクリームのおすすめな選び方や、人気のメーカー・ブランドについてもレポート。紹介するのは、今1番おすすめするアイクリームや、気になるしわ・クマ・たるみに効果を発揮するもの、ドラッグストアでも購入できるプチプラタイプです。さらにアイクリームを購入する時に気になる疑問・質問にも回答しますね。保湿力の高いアイクリームを使

ママアイテム編集部

アイクリームのおすすめな選び方3つ

まず最初にアイクリームのおすすめな選び方について一緒にみていきましょう。大切なポイントは潤いを長時間キープできるのか、どのような成分を配合しているのか、価格相場と買うべき値段をチェックすることです。

1.潤いを長時間キープ!アイクリームの保湿力をチェック

しわの原因の1つは乾燥です。目元は皮膚が薄いため、水分保持力が弱いと考えられています。アイクリームを選ぶ時は、潤いを長時間キープできるかが大切なポイントです。

年齢を重ねると角質層の保水力が低下して、しわができる人もいます。また紫外線が影響して肌内部の弾力が失われ、しわになる人もいるようです。

紫外線はしわの原因にもなりますので、アイクリームを使用しながら防ぐように対策をとっておきましょう。

2.目元のしわを改善するには?配合成分をチェック

しわには浅いしわの表皮性じわと深いしわの真皮性じわがあり、それぞれケア方法が異なります。アイクリームを選ぶ時に大切なことの1つが、自分のしわにあった成分が含まれているかをチェックすることです。

表皮性じわはセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、真皮じわにはレチノール、ビタミンC誘導体、ペプチドなどが含まれているタイプを選ぶとよいでしょう。

ちなみに表皮性じわは、新陳代謝の低下や角質層の水分量が減少しできてしまうしわです。一方で真皮性じわは潤いを保つ成分や、真皮の中でハリを保つコラーゲンが減少し弾力が失われてできてしまいます。

どちらもアイクリームを使用しながら保湿をしっかりと行い、1年を通して日傘をさしたり日焼け止めを塗ったりして紫外線対策を行うようにしましょう。

3.安い価格帯って?価格相場と買うべき値段をチェック

目元のしわに効果が期待できるアイクリームの価格相場は、いくらくらいなのでしょう。そこで通販サイトなどを比較しながら、最安値価格帯・売れ筋価格帯・高級価格帯と大きく3つにわけて調べてみました。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
500円前後2,500円前後22,000円前後

価格をみると最安値と高級な商品では、かなり差があることがわかるでしょう。しかし内容量が違うため、コスパがいいか悪いかは微妙です。

1番多く購入されているのは、2,000円~3,000円前後でした。買い求めやすい価格というのも大切なポイントなのでしょうね。

アイクリームのおすすめメーカー・ブランド

ここではアイクリームのおすすめメーカー・ブランドについて簡単にふれてみたいと思います。すでに愛着があって使用しているメーカーもあるかもしれませんが、改めてどういう特徴があるメーカー・ブランドなのか一緒にみていきましょう。

1.Attenir(アテニア)

アテニアのオンラインショップは、一流ブランドの品質をそのままに1/3の価格で提供することに挑戦し続けているといいます。

ベストセラーのスキンクリアクレンズシリーズといったスキンケアをはじめ、メイクアップ、健康食品、ファッショングッズ、インナーウェアを手掛けているのが特徴です。

2.POLA(ポーラ)

月によっては全品送料無料を実施するほど、公式サイトのオンラインショップにも力を入れているポーラ。

さまざまな受賞歴を誇るリンクルショット・B.A・ホワイトショット・APEXといったブランドを展開しています。ポーラのブランド価値が体感できる新コンセプトショップがあるのも魅力の1つです。

3.COSME DECORTE(コスメデコルテ)

コーセーが展開するブランドのコスメデコルテ。正規取扱店での対面販売がメインで、基本的にインターネットでの販売は行われていません。

プロデュースする商品は、スキンケアやベースメイク、ポイントメイク、フレグランス、ヘア&ボディ、アクセサリーです。

今回の商品の比較ポイント

今回の商品の比較ポイントですが、2点を優先して選択してみました。また先述したアイクリームのおすすめな選び方も考慮しています。

  • 主な配合成分
  • 内容量

今、編集部がおすすめするアイクリームはコレ!

まずは今、一番おすすめのアイクリームについて一緒にみていきましょう。何でも、美容家たちがその効果を認めた商品だそうです。

POLA「リンクルショット メディカル セラム」

  • 主な配合成分:ニールワン
  • 内容量:20g

日本初承認・しわを改善するための薬用化粧品

日本初承認のしわを改善するための薬用化粧品です。しわの原因を抑える成分のニールワンが配合されているのも特徴の1つと言えるでしょう。

ニールワン真皮浸透処方を開発し、成分を真皮に届ける事が可能になりました。効果は好中球エラスターゼを抑えて、しわを改善するのが特徴です。

すでに56万人が体感し美容家たちも認めたアイクリームで、さまざまな女性雑誌やコスメサイト、新聞でも賞を獲得するほど評判になっています。東京・大阪では体験できるイベントが開催されていますので、気になる人は参加してみてはいかがでしょう。

手入れ方法は毎日、朝・夜にローションで肌を整えてから、後で目尻や口もと、額といったしわが気になる部分に優しくなじませます。しわをストレッチするイメージで、内から外へ、下から上に向かってのばし使うのがポイントです。

愛用者は「今までのアイクリームとは全然違ってサラッとしたテクスチャーですが、浅いしわには早くも効果を実感」「噂にたがわぬ効果でしわが目立たなくなり驚いた」と口にし、手放せないようです。

気になるしわやクマ・たるみがピン!目元のしわにおすすめのアイクリーム7選

次に気になるしわやクマ・たるみがピンとする、目元のしわにおすすめのアイクリームについて調査してみました。紹介するのは4種のセラミド配合で高保湿なタイプや、目元のしわ・ゆるみ・まぶたのくぼみをケアする商品などです。

1.b.glen(ビーグレン)「トータルリペアアイセラム」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 主な配合成分:アイリジェナー・スキンミミックス・クロノラインなど
  • 内容量:15g

目元まわりの悩みに一斉にアプローチする

独自技術のQuSome(キューソーム)で高浸透を実現し、真皮まで成分を届ける目元美容液です。4種のセラミド配合で高保湿効果が期待できるうえ、ペプチドが目元にハリを与えてくれます。

目元のまわりに現れる、しわ・クア・たるみ・乾燥といった悩みの全てに分け隔てなく一斉にアプローチするのも魅力と言えるでしょう。5つの美容成分が目元にふっくらとしたハリをもたらしたり、ターンオーバーを整えてくれたりします。

テクスチャーはみずみずしくライトなのに、つけた瞬間からプルプルの肌触りです。皮膚が薄めのデリケートな目元への刺激も軽減するうえ、毎日の手入れに継続的に取り入れると若々しい目元へと導いてくれます。

リピーターは「目元の小じわがしつこくて悩んでいたけどコレは本当にいい、もう手放せない」「数日使用しただけで朝起きた時に目元がたるんでないことに気づいた」と話し、購入し続けているようです。

2.Attenir「アイ エクストラ セラム」

  • 主な配合成分:マイオキシノール・アロエエキス・シトルリンなど
  • 内容量:15g

目元の悩みに360℃狙い撃ち

顔の印象を左右するのは目元のダメージと言っても過言ではありません。アテニアのアイ エクストラセラムは、アルジルリンに似たマイオキシノール配合で目元のしわ・ゆるみ・まぶたのくぼみをケアするクリームです。

目のまわりは血行が滞りやすく、老廃物や脂肪を排出しにくいのが特徴の1つ。その溜まりにアロエエキスがアプローチしシトルリンが働きかけ、下まぶたのよどみをケアしてスッキリとした目元へ導いてくれます。

加えて、高保湿成分レシチン配合で保湿力が高いのも人気の理由でしょう。効果的な手入れ方法は、クリームをなじませてから筋肉の緊張をほぐして目のまわりの環境を整え、老廃物を流しリンパを促進しましょう。

口コミをみると「目の下のたるみがいつの間にか改善されていたことに突然気づいた」「クリームをつけ始めてからメイクをすると、しっとりして目元の化粧のノリも良くなった」と語り、効果を実感しているようです。

3.MUNOAGE(ミューノアージュ)「リペアアイクリーム」

  • 主な配合成分:ペプチド・ダイズ油など
  • 内容量:15g

しわ治療の認定指導医と共同開発した高濃度アイクリーム

高配合した目元専用ペプチドが強烈にアプローチするアイクリームです。クリーム自体が肌と同じ構造になるよう、ラメラエマルジョンの技術が採用されており、成分を肌の奥までしっかり届けてくれます。

しわ治療の認定指導医と共同開発した高濃度アイクリームという点も魅力と言えるでしょう。使用者の満足度が93.3%と高めなのも人気の理由です。

無香料・エタノール不使用・無着色・パラペン不使用・無鉱物油・石油系界面活性剤不使用なのも安心材料と言えます。

口コミでは「クマが悩みですが、寝る前に使い始めて2週間ほど経って以前より目元が明るくなった気がする」「気になっていたちりめんじわが使うにつれ薄くなってきた」とつぶやき、継続していきたいと考えているようです。

4.DECENCIA(ディセンシア)「アヤナス アイクリーム コンセントレート」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 主な配合成分:コンドロイチン・コウキエキス・ローズマリーエキスなど
  • 内容量:15g

目元の印象がガラリと変わるほどのアイクリーム

保水力をアップさせる成分のコンドロイチンが配合されており、目元に潤いを保持するアイクリームです。特許技術のヴァイタサイクルヴェール(R)採用で、敏感肌特有の影じわやストレスからガードしてくれます。

大袈裟ではなく目元の印象がガラリと変わるほど贅沢な一粒です。長時間つづく潤い膜で、くっきりとした目元へと導いてくれるでしょう。

濃密な美容成分が目元にハリや明るさをもたらしてくれるのも嬉しいポイントの1つ。使用期間は、1本で3ヶ月ほどと長めです。

リピーターは「クリームはしっとりしたテクスチャーで肌なじみがよい」「つけてマッサージしていると目元がスッキリし、乾燥小じわが目立たなくなった」と語り、満足気です。

5.コスメデコルテ「iP.Shot」

  • 主な配合成分:クロスポリマー・ジフェニルジメチコンなど
  • 内容量:20g

瞬時にハリ・ツヤをもたらす高機能な未来型の美容液

iPS細胞技術を用いた皮膚科学研究に、いち早く着手していたコスメデコルテ。その研究成果を発揮する第1弾のアイクリームです。独自複合成分iP-Solutionが、肌の乾燥を防いで小じわを見えにくくしてくれます。

年齢のサインが現れがちな部分に狙いを定めており、瞬時にハリ・ツヤをもたらしてくれるのも魅力と言えるでしょう。優しさの中にすがすがしさを効かせたシトラスやグリーン、華やかなフローラルシプレが調和した、心やすらぐ香りも魅力的です。

効果的な使用方法は気になる部分に狙いを定めてから、片手で肌を引き上げつつ指先で円を描くイメージでのばしてください。その後で軽くたたきこむようになじませましょう。

愛用者は「目元のたるみに効くアイクリームがなかなかなくて、やっと効果を実感できた」「ピンとハリのある目元になり鏡を見てももう怖くない」と話し、しばらく使い続けたいと思っているようです。

6.NEAL'S YARD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ)「フランキンセンス インテンスアイクリーム」

  • 主な配合成分:フランキンセンス・クチナシ・マカダミアナッツなど
  • 内容量:15g

女性向け雑誌ライターが自腹でリピ買いするアイクリーム

植物幹細胞エキスやカフェインエキスが配合された、インテンスシリーズのハリ集中美容液です。パーム由来の3つのペプチドがハリ・弾力をキープし、茶葉由来のカフェインがワントーン明るい印象に導いてくれます。

日々酷使しがちな目元に集中して効果を発揮し、持続する時間は最大48時間です。さまざまなメディアでも紹介され、女性向け雑誌のライターが自腹でリピ買いするアイクリームベスト3に選ばれたと言います。

実際、人の目は加齢に伴い小さくなるというデータから、同雑誌ライターが1週間試してみると、4ブランド中でインテンスアイクリームが1番目の縦幅が増えたそうです。

愛用者は「購入した日の夜に試したら早速、翌朝に効果を実感!目元のハリ感がすごかった」「たった1回の使用で目元があきらかにふっくらピーン」と話し、短期間で目元の変化を感じているようです。

7.POLA「B.A. ザ アイクリーム」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 主な配合成分:ローヤルゼリー発酵液・センブリエキスなど
  • 内容量:18g

数々の賞を受賞した評判のよいアイクリーム

目元のゆるみに着目し、X型補強リフォーム発想でアプローチするアイクリームです。ポーラのオリジナル保湿成分である月桃葉BAリキッドや、アケビ茎エキスが配合されています。

濃密なクリームが動きの激しい目元にピッタリフィットするのも特徴の1つです。用量は朝・夜の1日2回使用で60日分入っています。

使用方法は目元の上下の5点に置いて目頭からこめかみに向かい、引き上げるようにやさしくのばしてください。手の指全体で指先をこすり、少し温めて目元を全体的に包み込むように密着させると◎。より肌への浸透感が高まるでしょう。

リピーターは「どんなに保湿しても必ずしわが現れていたけど、目元に効いてハリを取り戻せた」「年齢とともにショボンとなってきた目元がシャキっとした」と話し、効果を実感しているようです。

ドラッグストアでも購入できる!目元のしわにおすすめのプチプラアイクリーム3選

ここではドラッグストアでも購入できる目元のしわにおすすめのアイクリームをピックアップ。いずれも気軽にプチプラで購入できるのが魅力的です。

1.セザンヌ「モイスチュア リッチ エッセンスアイクリーム」

  • 主な配合成分:レチノール・加水分解酵母エキスなど
  • 内容量:17g

2種の酵母を配合したアイクリーム

1,000円以下のプチプラながら、目元のトラブル改善に有効なレチノールが配合されています。無香料・無着色・ノンアルコールで肌に優しいのも特徴です。

加水分解酵母エキスのパン酵母&ビール酵母も配合されており、くすみを防ぎ肌を引き締めハリのあるふっくら肌へと導いてくれます。

エッセンスローション・エッセンスミルク・エッセンスクリームとあわせてライン使いすると、より効果を実感できるでしょう。

愛用者は「意外としっかりなじむし安いからケチらず使える」「何千円もするデパコス系を使用していたけどコレで十分だと感じた」と語り、コスパの良さを実感しているようです。

2.なめらか本舗「リンクルアイクリーム」

  • 主な配合成分:レチノール誘導体・豆乳発酵液など
  • 内容量:25g

豆乳発酵液を配合したアイクリーム

なめらか本舗は、ノエビアグループの常盤薬品工業が手掛けるブランドです。リンクルアイクリームは、乾燥による小じわをケアするレチノール誘導体や、美肌効果が期待できるイソフラボン含有の豆乳発酵液が配合されているのも魅力の1つ。

ちなみに、こだわりの豆乳発酵液をつくりだすために研究した大豆の数は十数種類にのぼると話します。潤いを角層の深いクマにまで届け、ハリのある肌へと導いてくれるのも特徴です。

とても濃厚な使い心地で気になる目元や、乾きがちな口元などのポイントケアにピッタリ。女性らしいなめらかな肌を目指す人にもおすすめします。

リピーターは「使い続けると痩せた上まぶたがふっくらとしてきた」「目の下、ほうれい線、額のしわが少しずつ減ってきた」と語り、リピ買いしているようです。

3.ホワイトラベル「金のプラセンタもっちり白肌濃シワトール」

  • 主な配合成分:ヒアルロン酸・コラーゲンなど
  • 内容量:30g

敏感な目元のことを考えた無添加処方

肌にハリを与える国産ヒアルロン酸、コラーゲンもプラスされており、以前に比べて保湿力がアップしているのが魅力です。さらに水分を保つセラミド、レチノール配合で翌朝まで目元が潤います。

全国のドラッグストアやバラエティストアで気軽に購入できるうえ、たっぷりと120回分入っているのも人気の理由です。

白肌濃美容水・白肌濃クリーム・原液ミックスと金のプラセンタシリーズでスペシャルケアすると、より効果を実感できるでしょう。無香料・ノンパラベン・無着色・ノンアルコール・無鉱物油の無添加で処方されているのも特徴です。

愛用者は「使い始めて目元あたりが潤うようになった」「夜に塗って寝て朝起きても肌がふっくらしている」と話し、使用し続けているようです。

アイクリームを購入時の気になる疑問・質問

最後にアイクリームを購入する時に気になる疑問・質問について答えていきます。アイクリームに限りませんが、何か新しいものを購入する時にあれこれ疑問を抱く人もいるでしょう。悩みをスッキリさせて良い商品に出会えますように。

Q1:20代や30代から目元ケアをするべき?40代・50代はどんなアイクリームを使えばいい?

しわの状態で見極めましょう。年齢別というより、自分のしわの状態で商品を選ぶのがベターです。先述したように、しわが浅い場合と深い場合に効果的な成分が異なるため、そこに着目して商品を選ぶのがおすすめと言えます。

20代・30代だからコレ、40代・50代だからソレというのは特にありません。ただし40代くらいから目元に年齢が出てくることが多いようです。目元の小ジワが気になる人はレチノール配合のアイクリームでケアすることをおすすめします。

Q2:アイクリームはどのタイミングでどれくらいの量を塗ればいいの?

1回の使用量は米粒大でOK。目元のまわりは皮膚が薄い場所なので、強くこすりすぎると刺激になり茶グマの原因になりかねません。

アイクリームをつける時は、薬指で優しく塗るように心がけておきましょう。テクスチャーの伸びのよさも考慮して購入するようにしてくださいね。

まとめ

目元のしわ・クマ・たるみに効果を発揮するアイクリーム。そのような症状で悩んでいる人には心強い味方でしょう。

目元をひんぱんにこすったり、メイクでアイシャドーやマスカラ、アイラインが刺激になったり、まつげのエクステの重みが加わると、多くのダメージを受けてしまいます。

そんな時に取り入れるべきアイテムが、アイクリームです。目元専用のアイクリームは、目元まわりの皮膚の特性や環境要因を考慮して製造されています。

保湿効果の高い成分が配合されているタイプや、小じわを防ぐ成分が多く含まれるアイクリームを選んで、目元のしわを薄くしていきましょう。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします