ニキビ跡をケアする洗顔料のおすすめ15選!ニキビの種類と洗顔料の形状で選ぶ

気になるニキビ跡は毎日の洗顔を変えることで改善できるかもしれません。洗顔料や洗顔のやり方を変えるだけで、肌の状態が改善されることはよくあります。
ニキビの状態にあった洗顔料の選び方とおすすめ商品を15選ご紹介します。

所どころ残ってしまったニキビ跡、毎日の洗顔で少しでも改善できるとしたら……。中には「洗顔でニキビ跡のケアなんて可能?」と疑問に思う人もいるでしょう。

しかし、ニキビ跡ができるのは、元はといえば繰り返すニキビが大きな原因。使っている洗顔料や、洗顔の仕方1つでも、肌の状態は大きく変化するのです。

そこで今回は、ニキビ跡をケアする洗顔料について徹底調査!専門家の意見を参考に、本当におすすめできる商品をたっぷり解説。大人ニキビや思春期ニキビ、また女性だけではなく、悩めるメンズも要チェックです。 

ママアイテム編集部

ニキビ跡をケアする洗顔料のおすすめな選び方4つ

ニキビや、残ってしまったニキビ跡。いい洗顔料が知りたいけど、何に重点をおいて選べばいいのかわからないということ、ありますよね。


ここではまず、ニキビ跡をケアするのに知っておきたいポイントについて、4つ紹介します。

1.肌質に合う洗顔料を選ぶ!配合成分をチェック

洗顔料にもいくつかタイプがありますが、まずは、自分の肌質について知ることが第一歩です。

  • 乾燥肌
  • 普通肌
  • オイリー肌
  • 混合肌

おおまかに分けるとこのようになりますが、乾燥肌の人は保湿成分が配合された洗顔料がおすすめですし、逆にオイリー肌の人は、さっぱりとした洗浄力強めのものが◎。


混合肌は、所どころに乾燥とオイリーが混じっている状態なので、洗顔料選びはちょっと難しくなってしまうことも。


また、肌が弱くちょっとしたことでもかぶれやすい敏感肌の人は、洗顔料選びにはとくに注意が必要です。洗顔料の中には、合成界面活性剤や香料、パラベンなどが含まれているものも多く、これらが肌への刺激となってしまうことがあるためです。


敏感肌の人は、なるべく添加物不使用の洗顔料を使ったほうが安心ですね。

2.大人・思春期・男性で悩みは違う!ニキビの種類をチェック

ひとことにニキビといっても、できる年齢や、女性・男性によっても原因や状態は違ってくるようです。


10代の思春期ニキビは、成長過程によるホルモンバランスの変化が大きな原因。皮脂の過剰分泌で毛穴が詰まり、アクネ菌が繁殖しやすくなってしまいます。


そのため、しっかり皮脂を落とすことが大切ですが、まだまだ成長途中で肌もデリケートな10代。洗浄力高めで、かつ肌にやさしい低刺激性の洗顔料がおすすめです。


一方大人ニキビは、ストレスなど生活習慣の影響が大きいようです。ホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰分泌や、肌のターンオーバの乱れなど。大人ニキビの原因は多岐にわたりますが、直接的な原因はやはり毛穴の皮脂詰まり。


そのため、洗浄力がありながら、適度に保湿もしてくれる洗顔料がおすすめです。

そして男性のニキビですが、男性は女性と比べて、皮脂の分泌が過剰傾向にあるのが大きな原因。しかし男性の場合、実は乾燥肌が原因でおこる皮脂の過剰分泌というのもあり、いわゆる「インナードライ」という状態です。


そのため、男性の場合でも、洗浄力と保湿力の両方を備えた洗顔料がベスト。また、男性はヒゲ剃りなどで肌荒れしやすいので、抗炎症成分が配合された洗顔料もおすすめです。

3.石鹸・フォームタイプなどいろいろ!洗顔料の形状をチェック

一般的に知られる洗顔料は、大きく分けて3種類あります。

  • 洗顔石けん(固形)
  • フォームタイプ
  • パウダータイプ

洗顔石けんは洗浄力が高く、さっぱりとした使用感。作り方の過程において、余計な成分が配合されていないものが多く、肌にやさしいというメリットがあります。


ただ、洗い上がりさっぱりな分、肌のツッパリ感が気になるのも事実。どちらかというとオイリー肌向けですが、それでも洗顔後の保湿ケアは必須といえるでしょう。


一方、フォームタイプは泡立ちがよく、洗い上がりがしっとりするものが多い印象です。固形石けんとは違い、保湿成分や美容成分を配合している製品も多く、こちらは乾燥肌の人でも使いやすい洗顔料といえます。


ただし、フォームタイプは保湿成分などのほかにも、合成界面活性剤などの添加物が配合されていることがほとんど。そのため敏感肌の人は、商品によっては肌に合わないこともあります。


そしてパウダータイプですが、こちらは無添加で低刺激性のものが多く、肌が弱い敏感肌におすすめの洗顔料です。


泡立てるのに少しコツがいることと、粉なので湿気やすいというデメリットがありますが、1つ1つ個包装された商品なども販売されています。

4.プチプラでも大丈夫?価格相場と買うべき値段をチェック

洗顔料の価格は商品によってさまざまですが、価格帯別に見た特徴は次のとおりです。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
340円~1,500円1,501円~3,000円3,001円~
ドラッグストアや近所のスーパー、コンビニで気軽に買える化粧品メーカーや美容メーカー、製薬会どが販売する商品が主流主に高級ブランドから発売されているものが目立つ

最安値価格帯は、ドラッグストアなどで買えるものがほとんど。そして売れ筋価格帯は、良いものを使いたいが高価なものはちょっと……という人に人気で、化粧品メーカーなどが販売する商品が主流となっています。


高級価格帯になると、海外の高級ブランド品がメイン。デイリー使いするには勇気がいる金額ですが、機会があれば、一度くらい使ってみたいと思う人もいるのではないでしょうか。


日本で発売されている洗顔料の多くは、低価格だからといって粗悪品というわけではなさそうです。


しかし、配合成分にこだわりたい、肌の悩みに働きかける洗顔料を使いたいという場合、やはりプチプラでは物足りないこともあるでしょう。

ニキビ跡をケアする洗顔料のおすすめメーカー・ブランド

さまざまな洗顔料がある中、まずは、ニキビやニキビ跡のケアにおすすめのメーカーやブランドについて紹介します。ブランドごとの特徴を把握して、商品選びの参考にしてみてください。

1.クレンジングリサーチ

クレンジングリサーチは、肌に負担をかけずにできる「毎日の角質ケア」に着目してできた洗顔料ブランド。


肌に蓄積していく古い角質を、毎日の洗顔でクリアにできるよう、AHA(角質ケア成分であるフルーツ酸)を配合しました。くすみをなくし、肌をツルツルに仕上げてくれるので、ニキビ跡のケアにも最適です。

2.b.glen(ビーグレン)

肌のためには良い成分を使用するのはもちろんですが、それらの成分が、きちんと肌の奥まで浸透しなければ意味がありませんよね。「肌の角層まで成分を浸透させる」ことにこだわったビーグレンは、独自成分の「QuSome」を開発。


肌トラブルがおこっている場所まで速やかに浸透し、しっかり成分を充填。QuSomeがさまざまな成分を効率よく肌深部まで浸透させるため、より良い効果が期待できます。

3.Skin Life(スキンライフ)

スキンライフは、あの牛乳石けんでお馴染みのカウブランドから発売の、ニキビ専用洗顔料を取り扱うブランド。


もともとは、殺菌成分入りの固形石けんを発売したのが始まり。以降、これまで50年にわたり、ニキビ撲滅に真摯に取り組んできた洗顔料ブランドです。


ニキビ跡におすすめの洗顔料を紹介するにあたり、次のとおり、比較ポイントを2つ設けました。

  • 内容量
  • タイプ

内容量はどのくらいか、洗顔石けんなのかフォームタイプなのかなど。洗顔料のタイプによっても特徴は違ってくるので、これらの基本情報をもとに商品を紹介します。

今、編集部がおすすめするニキビ跡をケアする洗顔料はコレ!

まず最初は、今ニキビ跡に一番おすすめしたい商品の紹介です。ブランド紹介でも登場したクレンジングリサーチから発売の、「ウォッシュクレンジングN」。


AHAの働きで、ごわついた肌や、ニキビ跡を滑らかに整えてくれる洗顔料。肌に負担をかけずに、角質ケアをしたい人におすすめです。

クレンジングリサーチ「ウォッシュクレンジング N」

  • 内容量:120g
  • タイプ:フォームタイプ

AHAとスクラブ配合でくすみもスッキリ!毎日使えるマイルドピーリング洗顔料

しつこい皮脂詰まりや蓄積した古い角質、残ってしまったニキビ跡などは、通常の洗顔では思うように改善しないことがほとんど。


クレンジングリサーチの「ウォッシュクレンジングN」は、AHAのほかにスクラブも配合。100%植物性洗浄成分を使用した、マイルドピーリングができるフォームタイプの洗顔料です。


【角質ケア成分】

  • AHA(リンゴ酸)
  • パパイン
  • キウイエキス

AHAはおもにフルーツが原料の植物由来成分で、古い角質を取り除くほか、肌の新陳代謝を促進させる効果も期待できます。一生懸命洗顔しても、なぜかくすみが気になってしまう人や、ニキビ跡で悩んでいるという人におすすめ。


また肌を健康に保つには、保湿が欠かせません。「ウォッシュクレンジングN」は、保湿成分としてリンゴ果汁を配合。毛穴汚れや不要な角質をしっかり落としながら、肌に潤いも与えてくれる洗顔料となっています。


スクラブ入りなので、毛穴の奥までスッキリするのが特徴。仕上がりは、まるでエステをした後の肌のようにつるんと滑らか。キメ細かな肌に整えてくれる、フレッシュアップルの香りが爽やかな洗顔料です。


実際の口コミでは、「スッキリするのにツッパリ感が少ない」「毛穴が目立たなくなってくすみも軽減」などの声が。


もちもちの泡が気持ちいいという声や、スクラブのおかげか、小鼻の黒ずみがなくなったという声もありました。

ニキビの色素沈着に効果的!大人ニキビに適した洗顔料おすすめ6選

思春期のような一過性のニキビではなく、大人になってからできる「大人ニキビ」は繰り返すのが特徴。しつこくできるニキビのせいで、気がつけば肌には赤黒い色素沈着が……。


そこで今回紹介するのは、このような悩みを改善してくれそうな洗顔料6選です。


泡立てないものや練りタイプなど、種類も実にさまざま。1つ1つよくチェックして、自分に合いそうなものがあるかどうかリサーチしてみてください。

1.クレンジングリサーチ「薬用アクネ ウォッシュ」

  • 内容量:100g
  • タイプ:フォームタイプ

敏感肌におすすめのAHA配合洗顔料!ノースクラブ・オイルフリーでやさしく洗える

先ほどに続いてのクレンジングリサーチですが、今回は、敏感肌の人でも使いやすい「薬用アクネウォッシュ」の紹介です。


「ウォッシュクレンジングN」はスクラブ入りでしたが、スクラブは肌が弱い人だと、肌荒れなどのトラブルを起こしてしまうことも。


その点、「薬用アクネウォッシュ」は、ノースクラブでオイルフリー。肌への刺激を極力少なくしながら、クリアな肌へと洗い上げることができます。


AHA(リンゴ酸)のほか、オウバクエキスや、角質保護成分のダイズエキスも配合。また、薬用成分として、殺菌成分(イソプロピルメチルフェノール)と消炎成分(グリチルリチン酸ジカリウム)をW配合しています。


肌の炎症を抑え、毛穴の奥のアクネ菌をしっかり殺菌し、ニキビのできにくい肌へと整えてくれる洗顔料です。


実際の口コミでは、「ニキビができにくくなった」という声や、「洗顔後の肌の滑らかさが本当にすごい」などの声多数。


肌が弱く「AHA配合は……。」と躊躇していたけど、トラブルなく使えたという人もちらほらでした。


2.b.glen(ビーグレン)「クレイウォッシュ」

  • 内容量:150g
  • タイプ:クリームタイプ

泡立てないクリームタイプの洗顔料!天然クレイが汚れを吸着除去&必要な潤いはキープ

洗顔料といえば、しっかり泡立てて使用するイメージが強いのではないでしょうか。しかし、年齢とともにデリケートになっていく大人の肌は、泡洗顔で無理にこするとダメージが大きくなってしまう可能性も。


そこでビーグレンが提案するのは、泡立てない「吸着洗顔」という洗顔方法。


「クレイウォッシュ」は、天然のクレイ(泥)を配合した泡立てないタイプの洗顔料。とろりとしたテクスチャーのクリームがみるみる肌に馴染んでいき、毛穴の奥の皮脂汚れをきれいに除去してくれます。


乾燥から肌を守り、しっとりと落ち着いた肌へと整えてくれるのが嬉しいですね。


【おもな配合成分】

  • モンモリロナイト
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • カモミラエキス
  • スクワラン
  • ヒアルロン酸

汚れだけを吸着する性質のある、天然成分のモンモリロナイトを配合。肌に必要な油分は残してくれるので、乾燥が気になる人にとくにおすすめです。


ほかに、抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムや、スクワランなどの美容成分も配合。肌荒れを予防して肌の健康を保ち、乾燥しない、潤いのある肌つくりをサポートしてくれます。


また、カモミラエキスも配合され、肌のターンオーバーを促進させてくれる効果にも期待。年齢を重ねるごとに新陳代謝機能が低下するので、この点も嬉しいポイントですね。


実際の口コミでは、「肌のざらつきが気にならなくなった」「ちゃんとすべすべになるのに肌がつっぱらない」などの声が多く、また、肌の色が明るくなったという声も多く見かけました。


これまで泡立てるタイプしか使ったことがない人も、使い心地と効果の現れ方に納得する人が多い印象です。

3.長寿の里「然 よかせっけん(ジャータイプ)」

  • 内容量:88g
  • タイプ:練りタイプ

天然シラスパウダーが毛穴の汚れもやさしく除去!保湿成分も配合で洗い上がりしっとり

然(しかり)よかせっけんは、少し珍しい練りタイプの石けん。九州のシラス台地で採取される、ミネラル豊富な天然シラスパウダーを配合。汚れをきれいに吸着除去し、かつ肌にやさしい使用感の洗顔料です。


【おもな配合成分】

  • 超微細シリカパウダー
  • コラーゲン
  • ローヤルゼリーエキス
  • アロエエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム

配合されているシリカパウダーは、肌に負担をかけないようにするため、パウダーを超微細&球状にするバルーン加工を施しています。


また肌の潤いを保つため、コラーゲンやローヤルゼリーエキスを配合のほか、整肌作用のあるアロエエキスを配合。


さらにグリチルリチン酸ジカリウムも配合され、肌荒れや炎症を抑え、肌を健康に保ってくれる効果が期待できる洗顔料です。


熟練の技をもつ職人によって1つ1つ丁寧に手作りされ、パラベン・鉱物油・着色料・香料は不使用。敏感肌でも使いやすく、肌にやさしいのに、毛穴の奥の皮脂汚れまでスッキリ落としてくれるのが嬉しいですね。


実際の口コミでは、「洗い上がりしっとりで、肌のくすみがなくなった」という声や、「悩んでいた小鼻の黒ずみが消えた」という嬉しい声も。


また、弾力のあるモコモコ泡なので肌をこすらなくても汚れが落ちるなど、泡に関する口コミも多かったです。

4.どろ豆乳石鹸「どろあわわ」

  • 内容量:110g
  • タイプ     :フォームタイプ           

Wクレイの自然な吸着力!美容成分もたっぷり配合で肌にやさしく保湿もできる

とにかく、もっちりとした弾力のある泡が特徴の「どろあわわ」は、沖縄の海底で採れるマリンシルトと、火山灰が原料のベントナイトを配合。


2種類のクレイのWパワーで、毛穴の皮脂や古い角質をすっきりと吸着除去。肌のざらつきやくすみ、ニキビ跡などのケアにおすすめの洗顔料です。


【おもな配合成分】

  • 豆乳発酵液
  • ヒアルロン酸Na
  • 加水分解コラーゲン
  • 黒砂糖エキス

肌環境を整えてくれる豆乳発酵液のほか、ヒアルロン酸Naなどの保湿成分もたっぷりと配合。洗浄力と保湿力を兼ね揃えているので、肌の乾燥や、洗顔後のツッパリが気になる人におすすめです。


実際の口コミでは、「泡がぴたりと密着して汚れを吸着しているのがわかる」という声や、「泡が自然に汚れを浮き上がらせてくれるので楽」などの声が多数。


ほかには、毛穴汚れやくすみが改善したという声も多い印象でした。

5.ルナメアAC「ファイバーフォーム」

  • 内容量:120g、80g
  • タイプ:フォームタイプ

超極細ファイバースクラブがスルスル毛穴に入り込む!汚れは落としながらも肌にやさしい

富士フィルムから発売のルナメアAC「ファイバーフォーム」は、フランス産の天然クレイと超極細ファイバースクラブが配合された、もちもちの泡が心地よい洗顔料。


無数の微細な穴をもつ天然クレイが、皮脂や古い角質を吸着し、潤いを残しながら汚れをきれいに落とします。


また、ファイバースクラブは毛穴よりもずっと細いうえに、糸状の繊維でできています。そのため、強い力がかかっても柔軟に変形し、肌を傷つけずに洗顔することができるという嬉しいメリットも。


超極細ファイバースクラブが毛穴の中の汚れを絡みとり、しつこい皮脂詰まりもすっきり除去してくれます。


【おもな配合成分】

  • 天然クレイ
  • ファイバースクラブ
  • セイヨウ梨果汁発酵液
  • ヒオウギエキス
  • アーティチョーク葉エキス
  • ビルベリー葉エキス

クレイなどの角質洗浄成分のほか、美容成分として、セイヨウ梨エキスなど4つを配合。


また、富士フィルムの独自技術により開発された「アクネシューター」という成分は、ほかの配合成分をスムーズに毛穴の奥まで届けるという働きがあります。そのため、肌荒れやニキビといった悩みにも、効率的に働きかけてくれるというメリットが。


実際の口コミでは、「大人ニキビが減った」「毛穴の黒ずみがどんどん目立たなくなった」などの声が多数。


また肌に透明感がでてきたという声も多く、肌のごわつきや毛穴つまり、ニキビ跡が気になる人におすすめです。

6.専科「パーフェクトホイップn」

  • 内容量:120g
  • タイプ:フォームタイプ

ふわふわのまゆ泡が簡単にできる!キメ細かい濃密泡で楽々洗顔

「パーフェクトホイップn」は、資生堂の洗顔・ボディケアブランド「専科」から発売の洗顔料。滑らかでふわふわと泡立ちがよい洗顔料で、濃密な泡が肌の汚れや余分な皮脂をしっかり浮き上がらせてくれます。


【おもな配合成分】

  • 天然由来シルクエッセンス
  • アセチルヒアルロン酸Na
  • ヒアルロン酸Na

弾力ある濃密なまゆ泡ができる秘密は、天然由来のシルクエッセンス。弾力のある泡がクッションの役割を果たすため、肌を刺激することなく、しっかりと洗顔できるのが嬉しいですね。


また、保湿成分として2つのヒアルロン酸をW配合。汚れを落とすだけではなく、肌本来が持つ潤いバリアを守ってくれる洗顔料として人気です。


実際の口コミでは、「名前のとおり泡がすごい」という声や、「目立っていた毛穴や肌のべたつきが落ち着いた」などの声もありました。


肌をこすらなくても泡の力だけで洗えるので、肌にやさしく、スピーディーに洗顔できると好評のようです。

思春期のニキビ跡をケア!思春期ニキビに適した洗顔料おすすめ5選

成長期にあり、変化が激しい思春期の肌。ホルモンバランスの乱れによってニキビができやすく、また、繰り返すニキビによって跡ができてしまうことも珍しくありません。


そのような思春期ニキビには、どのような洗顔料がいいのか。ここでは、思春期ニキビや、ニキビ跡のケアにおすすめの洗顔料5つを紹介します。通常の洗顔ではなかなか症状が改善しないという人は、ぜひチェックしてみてください。

1.ネクア「薬用アクネウォッシュフォーム」

  • 内容量:100g
  • タイプ:フォームタイプ

弾力泡で繰り返すニキビを撃退!どんな肌タイプでも使える思春期におすすめの洗顔料

ニキビ跡ができてしまうのは、繰り返しニキビができるため。ではなぜニキビは繰り返すのか、それは、「一生懸命ゴシゴシ洗う→肌が傷ついてバリア機能が低下→乾燥しやすい→ベタベタした皮脂が過剰に分泌→毛穴詰まり」という負のサイクルに陥ってしまうためです。


ネクア「薬用アクネクリアウォッシュ」は、ゴシゴシ洗顔しなくてもすむよう、もっちりした弾力泡が特徴の洗顔料。洗顔の際の摩擦を避けることで、肌への負担を最小限に抑えることができます。


また、抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウム配合で、肌荒れや炎症を予防。乾燥肌~オイリー肌までオールマイティーに使うことができる、思春期におすすめの洗顔料です。


【おもな配合成分】

  • ローズマリーエキスやカモミラエキスなど7種類の植物由来成分
  • ラベンダーなど3種類の精油

しっかり皮脂汚れを取り除いたあとは、保湿も大切。「薬用アクネクリアウォッシュ」は、ローズマリーをはじめカモミラエキスやチャ葉エキスなど、たっぷりの美容成分を配合しています。


また3種の精油も配合され、使うたびに、自然な香りでリラックスできるのも嬉しいですね。


実際の口コミでは、「ニキビケア洗顔料にありがちなツッパリ感がない」「ニキビや吹き出物が治って肌も落ち着いてきた」などの声が多数。


鉱物油やパラベン、香料など7つの不使用で、敏感肌でも安心して使うことができる洗顔料です。

2.NOV(ノブ)A「 アクネソープ」

  • 内容量:70g
  • タイプ:固形石けん

臨床皮膚科学に基づいてつくられた石けん!敏感肌の思春期ニキビにおすすめ

常盤薬品から発売のNOVシリーズは、「敏感肌でもきちんとケアできる化粧品をつくりたい」という思いから開発されたブランド。皮膚科の医師や肌の専門家の協力を得て、臨床皮膚科学に基づいた敏感肌化粧品の開発に携わっています。


「アクネソープ」は、アクネ菌のエサになりやすい原料は一切不使用。ニキビのもとになりにくい原料のみを使用しているので、敏感肌の思春期ニキビにおすすめの洗顔料です。


【おもな配合成分】

  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • オオバクエキス

抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムが肌の炎症を抑え、殺菌作用のあるオオバクエキスが肌を清潔・健康に保ってくれます。


無着色・無香料・低刺激性・オイルフリー・ノンコメドジェニックテスト*済み。洗浄力がありながらも肌にやさしく、敏感肌でも使いやすい石けんとして人気です。


実際の口コミでは、「突っ張らないし乾燥もしない」「吹き出物が落ち着き肌もピリピリしない」などの声が多く、中には皮膚科医に薦められて使い始めたという人も。


肌が弱いけど、きちんとニキビケアしたいという人におすすめの洗顔料です。


(*毛穴詰まりを誘発しにくいかどうかを試す試験)

3.プライマリー「Non.A」

  • 内容量:100g
  • タイプ:固形石けん

驚くほどの弾力泡!保湿成分もたっぷり配合されて乾燥やツッパリ感を感じにくい

薬用のニキビ専用洗顔石けんとしてつくられた「Non.A」は、驚くほどの泡立ちの良さが特徴の1つ。


同社従来品と比べると、泡の弾力は約4倍!モコモコの泡が肌にぴたりと密着して、やさしく、かつ汚れをしっかりと落としてくれます。


【おもな配合成分】

  • ローヤルゼリー
  • ヒアルロン酸
  • リピジュア
  • グリチルリチン酸ジカリウム

20種類以上のアミノ酸を含むローヤルゼリーのほか、1gで6Lの水分を抱え込むヒアルロン酸など、天然の保湿成分をたっぷりと配合。固形石けんにありがちな、洗顔後のツッパリ感を感じさせないところが嬉しいですね。


着色料・香料・エタノール・鉱物油は不使用。グリチルリチン酸ジカリウムも配合され、肌荒れや炎症をしずめてくれる効果にも期待。汗や、皮脂の分泌が多い思春期におすすめの洗顔料です。


実際の口コミでは、「頑固なニキビやニキビ跡が目立たなくなった」という声や、「すっきり洗った感があるのに乾燥しない」などの声が。


弾力泡が気持ちいいという声も多く、楽しく洗顔しながらニキビケアができると人気のようです。

4.SkinLife(スキンライフ)「薬用洗顔フォーム」

  • 内容量:130g
  • タイプ:フォームタイプ

少量でもしっかり泡立つ!殺菌&抗炎症成分配合でニキビのできにくい肌に

スキンライフ「薬用洗顔フォーム」は、カウブランドから発売の思春期ニキビケアシリーズ。50年以上もの間、思春期ニキビについて研究をかさね、悩める10代の肌に寄り添いながら完成した泡立ち豊かな洗顔料です。


【おもな配合成分】

  • イソプロピルメチルフェノール
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ヒアルロン酸
  • フルーツ酸
  • グレープフルーツエキス

殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールと、抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウム配合で、毛穴の奥までしっかり殺菌。


また、乾燥を防ぐための潤い成分として、ヒアルロン酸なども配合。やさしい洗い心地で、洗顔後の乾燥や肌のツッパリを軽減してくれます。


ニキビ肌のことを考えたオイルフリー処方で、刺激が少ない洗顔料。爽やかなピンクグレープフルーツの香りも、10代の女子に人気のようです。


実際の口コミでは、「肌のトーンが明るくなった」「ニキビができにくくなった」などの声が多くありました。


また、泡立ちがとてもよくて、すごくクリーミーという口コミも。洗顔ネットを使用すると一気に泡立つので、何かと忙しい10代には重宝しそうです。

5.ファースト クラッシュ「ファースト クラッシュ 3-in-1」

  • 内容量:180g
  • タイプ:クリームタイプ

汚れはしっかり落として必要な潤いはキープ!洗顔だけで保湿と整肌までできてしまう

ニキビやニキビ跡のケアはきちんとしたいけど、面倒くさいことはしたくない!という人におすすめなのが、この「ファーストクラッシュ3-in-1」。


泡立てない、クリームタイプの洗顔料で、たったこれ1本で洗浄・保湿・トリートメントまで完了。何かと忙しい10代にもってこいの洗顔料です。


【おもな配合成分】

  • サリチル酸
  • グレープシードオイル、ティーツリーリーフエキスなど

角質柔軟成分のサリチル酸は、肌を柔軟にして、古い角質を取り除き肌をきれいにしてくれます。また保湿成分として、グレープシードオイルなど全8種類の天然植物成分を配合。


ニキビの原因となる皮脂や毛穴の汚れを落としながら、保湿や、肌の調子を整える効果も期待できる3ステップ洗顔料として人気です。


実際の口コミでは、「ニキビや肌の赤みが引いてとても嬉しい」という声や、「洗顔だけでケアが済んで乾燥もしない」などの声がたくさん。


クリーム状の洗顔料ということで、最初とっつきにくさを感じる人も多いよう。しかし実際に使ってみると、とても伸びがよくてスルスル洗顔できるので、その使用感にリピーターも続出のようです。

メンズのニキビ跡をケア!薬局で購入可能な男性ニキビに適した市販洗顔料おすすめ3選

ニキビやニキビ跡に悩むのは、女性だけではありません。とくに男性は、女性と比べて皮脂の分泌量が多い傾向にあるので、毛穴詰まりがおこりやすくニキビができやすい状態に。


男性も、サラサラ素肌がいいのは当たり前。ここでは、メンズにおすすめのニキビ跡ケア洗顔料について、3つ紹介します。


それぞれの特徴を把握して、自分に合いそうな洗顔料をぜひチェックしてみてください。

1.MEN`sBiore(メンズビオレ)「ダブルスクラブ洗顔」

  • 内容量:130g
  • タイプ:フォームタイプ

洗い上がりは超スッキリ!クールな爽快感がたまらないWスクラブ配合洗顔料

花王のボディケアブランド「ビオレ」では、「ダブルスクラブ洗顔」をメンズラインで発売。クールな洗い心地がクセになる、スクラブが入ったさっぱりタイプの洗顔料です。


スクラブは黒と白のW配合で、黒は毛穴汚れを吸着し、白はしつこいアブラ(皮脂)をすっきりオフ。


スクラブといっても特有のザラザラ感は比較的少なめで、従来のスクラブ洗顔が苦手というメンズでも、割と使いやすいかもしれません。


メントールが配合されていて、洗い上がりは超爽快!とにかく、皮脂のベタつきをきれいさっぱり洗い流したい!というメンズにおすすめの洗顔料となっています。


実際の口コミでは、「洗い上がりが本当にスッキリさっぱり」という声や、「とくに夏はこれじゃないとダメ」などの声も。


毛穴の詰まりやしつこいベタつきも、スッキリ落とせて気持ちいいという声が多い印象。ほのかに香る、シトラスグリーンの香りも人気です。

2.メンズアクネバリア「薬用ウォッシュ」

  • 内容量:100g
  • タイプ:フォームタイプ

有効成分のW配合でしつこい皮脂も撃退!しっかり洗えるのにツッパリ感が少ない洗顔料

皮脂の分泌が盛んな、男性ニキビのために開発された薬用洗顔フォーム。毛穴の奥に詰まっている皮脂汚れもスッキリと洗浄し、ニキビの原因菌であるアクネ菌の増殖を抑制してくれます。

【おもな配合成分】

  • イソプロピルメチルフェノール
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ティーツリーオイル
  • ラベンダー油、ローズマリー油など

肌を清潔に保つため、殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールと、抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムをW配合。肌をしっかりと殺菌して肌荒れや炎症を抑え、ニキビのできにくい肌環境へと整えてくれます。

整肌作用があり、スーッとした爽快感が特徴のティーツリーオイルのほか、肌の潤いを保つラベンダー油など、天然ハーブを数種配合。

合成香料・着色料・鉱物油・パラベンは不使用。しっかり皮脂は落とすものの、低刺激性で肌にやさしい洗顔料です。

実際の口コミでは、「1週間で肌の赤みやニキビが減った」」「肌がツルツルになりツッパリ感もない」などの声が多数。

とくに、肌の赤みが落ち着いたという声が多かったので、有効成分のW配合が効いているのかもしれませんね。

3.suisai(スイサイ)「ビューティクリア パウダーウォッシュ」

  • 内容量:0.4g×32個
  • タイプ:パウダータイプ

アミノ酸系洗浄成分+酵素配合!古い角質をスッキリ落としてクリアな肌に

カネボウから発売の「ビューティクリアパウダーウォッシュ」は、肌のごわつきやザラザラ、毛穴のしつこい皮脂詰まりにおすすめの洗顔料。


酵素配合で、肌に蓄積した古い角質も一掃してくれるので、しつこいニキビ跡のケアにもおすすめです。


【おもな配合成分】

  • プロテアーゼ、リパーゼ
  • アミノ酸系洗浄成分
  • 豆乳発酵エキス

タンパク分解酵素プロアテーゼと皮脂分解酵素リパーゼのほか、アミノ酸系洗浄成分を配合。2種類の酵素の働きで古い角質を分解除去し、アミノ酸系洗浄成分が肌をやさしく洗い上げてくれます。


保湿成分には、整肌作用のある豆乳発酵エキスを配合。不要な皮脂汚れはきれいに落とし、肌への潤いも逃がしません。


実際の口コミでは、「驚くほど肌荒れが解消した」「肌がつるつるスベスベに」などの声が多くあり、くすみが消えたという声も目立ちました。また1回分が個包装なので、湿気にくい、旅行などの携帯に便利という声もありました。


泡立ちは思いのほかよくないようですが、たよりない泡とは裏腹に、確かな効果を実感できるという声も多かったです。

ニキビ跡をケアする洗顔料を購入時の気になる疑問・質問

洗顔料使用の際、ふとした疑問が浮上することありますよね。最後になりましたが、洗顔料のよくある疑問については、次のQ&Aをぜひ参考にしてください。

Q1:ピーリング石鹸は普通に洗顔した後にやるのですか?

顔を予洗いしたあと、通常の洗顔同様にピーリング石けんを使用するのが正しいやり方です。


ピーリング石けんは、皮脂汚れなどを落とすという通常の洗顔料の働きに加え、古くなった角質(タンパク質)を溶かすという働きがプラスされます。


普通に洗顔したあとにピーリング石けんを使用すると、必要な皮脂や潤いを落としすぎるほか、肌への刺激が強すぎて肌トラブルが発生することもあるので注意しましょう。

Q2:ニキビ跡(クレーター)の洗顔の仕方は?

洗顔の基本は、肌本来が持つ保湿成分を守りながら、不要な汚れだけをやさしく洗い流すこと。ニキビ跡が気になるからと、念入りに洗顔しすぎるのは逆効果です。


ニキビ跡ができてしまうのは、炎症を繰り返してしまうことが原因の1つ。そのため、洗顔のしすぎで肌へ強い刺激が加わると、肌は傷つきますます悪化してしまう可能性もあるのです。


泡立てる洗顔料ならしっかりと泡をつくり、泡立てないタイプでも、肌を無理にこすらないようにすることが大切。


また、1週間に1~2回くらい、ピーリング石けんを使用するのもおすすめです。古い角質を除去することで新陳代謝が促進され、肌のターンオーバの回復にも一役買ってくれます。

まとめ

ニキビがやっと落ち着いたと思ったら、今度は赤く目立つニキビ跡……。ニキビができたからといって、必ず跡になるわけではないですが、繰り返すニキビには要注意です。


ニキビ跡を防止するには、ニキビを繰り返さないこと、悪化させないことが大切。そのためには、日々の洗顔の仕方についても見直す必要があります。


今回皮膚についてや、洗顔料に詳しい専門家の人にたくさんお話を伺ったうえで、ニキビ跡におすすめの洗顔料を15個ピックアップしました。


どれも、厳選に厳選を重ねたものばかりですが、効率よくニキビを改善するには、自分の悩みに合った洗顔料を使用することが重要ですね。


大人ニキビ・思春期ニキビ・男性ニキビなど、ひとことにニキビといってもその種類はさまざま。また洗顔料も、フォームタイプや固形石けん、泡立てないタイプなど、いろいろな種類が存在します。


ニキビの種類や自分の肌質を考慮したうえで、ぜひ自分にピッタリと合った洗顔料を使用して、ニキビ跡が残らないクリアな肌を目指しませんか。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします