ヘム鉄サプリのおすすめ12選!吸収率の良さとサポート成分で選ぶ

鉄分不足に悩む方にはヘム鉄サプリがおすすめです。ヘム鉄は吸収率が高く、胃腸への負担も非ヘム鉄(植物性)に比べると少ないことから、健康を目指す皆さん、特に女性には...

鉄分不足に悩む方にはヘム鉄サプリがおすすめです。ヘム鉄は吸収率が高く、胃腸への負担も非ヘム鉄(植物性)に比べると少ないことから、健康を目指す皆さん、特に女性には強くおすすめしたいミネラルです。そこでこの記事では、配合成分や吸収率に着目して、ヘム鉄サプリを12商品ご紹介します。また商品の紹介だけではなく、一緒に摂りたい栄養素や飲む場合の注意点など、ヘム鉄サプリについて網羅した記事となりました。ぜひご覧下さい。

ママアイテム編集部

ヘム鉄サプリって本当に効果はあるの?

さて、特に女性に人気のヘム鉄サプリですが、このサプリから得られる実感というのはどれほどのものでしょうか?

ヘム鉄サプリと言えば鉄分の補給のために飲む方がほとんどですが、多くの方が
*貧血の悩みを解消したい
*妊娠中の鉄分不足防止に努めたい

といった理由で摂取するでしょう。

この記事ではヘム鉄サプリのおすすめ商品やその選び方などをご紹介します。

ヘム鉄サプリのおすすめな選び方4つ

ではまず、ヘム鉄サプリメント選びに欠かせない4つのチェックポイントをご紹介します。

1.効果を高めたい!同時に摂取できる有効成分が配合されているかで選ぶ

ヘム鉄はビタミンB等と一緒に摂取すると吸収率が高まると言われています。また妊娠中に葉酸サプリメントと一緒に摂取できるヘム鉄サプリをお探しの方も多いようです。

そのためヘム鉄サプリに含まれている「プラスアルファの成分」をチェックしておくことはとても大切です。

代表的なプラスアルファの成分としては
*ビタミンB6
*ビタミンB12
*ビタミンC
*葉酸

等が挙げられます。

もちろんベースサプリメントとなるビタミンやミネラルサプリメントと一緒にヘム鉄サプリ単体で飲むのもOKですが、ヘム鉄サプリにも鉄分吸収の上で有効、かつ身体にとって嬉しい有効成分が含まれているものもあります。

ご自身のライフスタイルやサプリメント服用の目的に合わせて摂取して下さい。

2.しっかりと摂取するなら?配合量・効果で選ぶ

サプリメントにヘム鉄がしっかり含まれていないと、せっかくのサプリメントも実感できることが少なくなってしまいます。

ヘム鉄配合をうたっているサプリメントでも、配合量がほんのわずかということもあるため注意してください。

そのサプリメントにヘム鉄がしっかり含まれているかどうかを確認するには

◎原材料表記の一番最初にヘム鉄が記載されているか

を確認しておきましょう。

原材料表記の「先頭に記載されている成分が最も多く含まれる成分」とされているので、これをチェックしておけば、サプリメントにヘム鉄があまり含まれていないということはありません。

ちなみに鉄分の目標摂取量の目安は以下の通りです。

成人男性成人女性妊娠・授乳期
1日7mg1日6.5mg(月経時は40mg)左の量にプラス2.5〜15mg

特に女性はかなりの鉄分を摂取しなければならないため、普段の食事に加えてヘム鉄サプリを摂取することを強くおすすめします。

またビタミンなどヘム鉄サプリに一緒に配合されている成分が鉄分の吸収率をアップさせるなど、相乗効果を発揮することもあるので、この点も合わせてチェックしてサプリメントを選びましょう。

3.鉄分の過剰摂取による副作用が心配!副作用の起こりにくさで選ぶ

鉄分が必要だからといっても過剰摂取は避けなければなりません。

鉄分を過剰摂取してしまうと胃腸障害や血色素症(体のいろいろな部分に鉄分が蓄積され、皮膚の色素沈着などがおこる)などのリスクがあります。

ヘム鉄の場合は通常の鉄分に比べると比較的副作用のリスクが少ないと言われていますが、一番重要なことは「サプリメントに書かれている推奨摂取量をしっかり守る」ことです。

この点に気をつけていれば、副作用のリスクはほとんどないといっても過言ではありません。

4.毎日の健康維持や美容・妊活など!目的に合ったヘム鉄サプリを選ぶ

ヘム鉄を摂る目的を明確にすると、サプリメント選びがよりスムーズになります。ここでは
*健康目的
*美容目的
*妊活目的

の3つに分けて、おすすめ成分を解説しましょう。

健康目的の場合

健康目的でヘム鉄を摂取するのであれば「タンパク質やビタミンC」が一緒に含まれているサプリメントを選ぶと良いでしょう。これらの成分は筋肉に作用するため、健康増進に繋がります。

美容目的の場合

美容目的の場合は「動物性のヘム鉄とビタミンC」がおすすめです。タンパク質やビタミンCが一緒に含まれているヘム鉄サプリを選んでも良いですし、タンパク質サプリやビタミンCサプリを一緒に飲んでも良いでしょう。

妊活目的の場合

妊娠には黄体ホルモン(女性ホルモン)が欠かせません。そこで、妊活中は黄体ホルモンに対して必須の栄養素の鉄分を効率よく吸収したいところです。

この記事でおすすめしているヘム鉄は吸収率が良いとされています。さらに吸収率を上げるために葉酸やビタミンCが含まれているサプリならベストです。

以上のように、目的別にヘム鉄サプリを選ぶこともおすすめですので、商品選びの参考にして下さい。

ヘム鉄サプリと合わせて摂りたい主な成分5種類

ヘム鉄は他のミネラルやビタミンと一緒に摂取することで相乗効果を発揮したり、吸収率が良くなったりします。そこで、ヘム鉄サプリと合わせて摂取したい成分を5つご紹介しましょう。

1.ビタミンC

ビタミンCは非ヘム鉄をヘム鉄に変える役割を持ち、この作用によって吸収率が高まるため、絶対に一緒に摂りたいビタミンのひとつです。

ビタミンCを多く含む食品には
*赤ピーマン
*黄ピーマン
*イチゴ
*レモン
*キウイフルーツ

等が挙げられます。サプリメントを摂取するタイミングで食べられればベストでしょう。

2.ビタミンB6

鉄分は血液中の赤血球に欠かせない物質です。赤血球が不足すると貧血などの症状を起こしやすくなります。

そこで赤血球を造るために欠かせないビタミンB6も一緒に摂取すると、ヘム鉄サプリから得られる実感が高まる可能性があります。

ビタミンB6は肉や魚に多く含まれている成分です。

3.ビタミンB12

ビタミンB12は造血作用に関わるビタミンです。

造血作用は貧血はもちろん、月経中や妊娠中にも身体に大きく関わる生理現象ですから、ビタミンB12もヘム鉄サプリと一緒に積極的に摂取しましょう。

なお比較的食事から摂りやすい成分のため、偏食でない限り困ることはないと思われます。ビタミンB12は魚介類に多く含まれているので、食事にも気をつけて下さい。

4.葉酸

葉酸も造血作用や赤血球の生成に関わる栄養素です。妊娠中、授乳中には特に多く摂りたい成分ですし、貧血予防にも摂取したい成分です。また上に書いたとおり、妊活中にも摂取したいですね。

なお、葉酸は
*レバー
*納豆
*卵黄
*ほうれん草
*ブロッコリー
*イチゴ
*モロヘイヤ

等に多く含まれています。

このような食材を普段の食事に取り入れるとベターでしょう。

5.タンパク質

血液の中にあるヘモグロビンはタンパク質(アミノ酸が連結したもの)と鉄が結合して出来ています。そのためヘモグロビンを十分に造って働かせるためにもタンパク質は摂取したい物質のひとつです。

タンパク質は魚介類や肉類に多く含まれています。ご自身の普段の食事を振り返り、これらの食材を十分に食べられているかチェックして下さい。

今回の商品の比較ポイント

この記事ではヘム鉄サプリをご紹介するにあたって、以下の点を比較ポイントとしました。

ほとんどの項目がこれまでご紹介したヘム鉄サプリの選び方や一緒に摂りたい成分に関係する物ですから、記事を読み進めながらチェックして下さい。
*内容量
*1日の摂取量
*原産国
*その他サポート成分

今、編集部がおすすめするヘム鉄サプリはコレ!

それではまず、一番おすすめしたいヘム鉄サプリをご紹介します。紹介するのはテレビCMでもおなじみなDHCの「60日ヘム鉄」です。

このサプリメントはヘム鉄以外のサポート成分がバランス良く配合されているため、「ヘム鉄サプリ選びに迷ったら」まずはこの商品を試してみて下さい。

DHC「60日ヘム鉄」

*内容量 120粒
*1日の摂取量 2粒
*原産国 日本
*その他サポート成分 ビタミンB12、葉酸

サポート成分をバランス良く配合した秀逸ヘム鉄サプリ!

本商品「60日ヘム鉄」はテレビCMでもおなじみのDHCから発売されているヘム鉄サプリで、ビタミンB12や葉酸をバランス良く配合している点がおすすめポイントです。

すでに書いたように、ビタミンB12や葉酸は女性、特に妊活中・月経中・妊娠中・授乳期にに積極的に摂りたい栄養素ですから、この商品は強くおすすめできます。

<タンニンと反応しないヘム鉄>

またヘム鉄はお茶や紅茶に含まれている「タンニン」と反応しないという性質があります。

通常の鉄はこのタンニンと反応してしまい、身体に吸収されません。

しかしながらヘム鉄であればこのタンニンと反応しないため、効率よく鉄分を身体に吸収できます。

この意味でもヘム鉄サプリは貧血で悩む方や妊活、月経中など、鉄分を多く必要とする女性にお勧めしたいものです。

そこでインターネットでの口コミを参照すると
*生理前に服用すると、生理後の体調不良が良くなった
*胃が荒れなかった

といったポジティブな口コミが見られました。

また「ヘム鉄60」に含まれている葉酸は胎児の正常な発育に寄与すると言われている栄養素で、特に妊娠中の方には積極的な摂取が勧められています。また妊活にも欠かせない栄養素です。

このようにビタミンB12、葉酸というヘム鉄を一緒に摂取したいサポート成分が含まれている本商品は強くおすすめできます!

バランスよく有効成分が配合されているおすすめなヘム鉄サプリ5選

ヘム鉄サプリには色々な成分が配合されているものが多いです。そこでここでは、バランス良く有効成分が配合されているヘム鉄サプリを5つご紹介します。

1.小林製薬の栄養補助食品「ヘム鉄 葉酸 ビタミンB12」

*内容量 90粒
*1日の摂取量 3粒
*原産国 日本
*その他サポート成分 グルコン酸銅、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸

5つのサポート成分が魅力!

 本商品「ヘム鉄 葉酸 ビタミンB12」は
*グルコン酸銅
*ビタミンC
*ビタミンB6
*ビタミンB12
*葉酸

といった、ヘム鉄サプリと合わせて摂りたいサポート成分を5種類も含んだヘム鉄サプリです。

小林製薬は製薬会社であることから、このサプリメントは医薬品と同様の厳しい基準の下で作られています。つまり安全性にはお墨付きといっても過言ではないでしょう。

また本商品には赤血球を造るために必要な鉄はもちろん、赤血球の形成に必要なビタミンB12、葉酸も含んでいるため、ふらつきなどに悩む方にはもちろんおすすめですが、本製品にはさらに「銅」が含まれています。

銅の機能は

◎赤血球の形成を助けるだけでなく、体内の酵素が正常に働けるように助け、骨の形成も助ける

とされています。

酵素とは特別な働きをするタンパク質のことで、身体の中のあらゆる化学反応に関係しています。つまり銅の不足は身体の異常の原因にも繋がりかねません。

また骨の形成を助けるということから、骨粗しょう症などが心配な女性にも嬉しいサポート成分ではないでしょうか。

本商品は口コミもプラスなものが多く
*鉄分不足によるムズムズ足症候群の改善を実感した
*非ヘム鉄サプリで起こっていた吐き気がなくなった

というものがありました。サプリをのんでいる実感を得ている方は多いようですね。

ぜひ本商品もお試し下さい!

2.ディアナチュラ「ヘム鉄」


*1日の摂取量 1粒
*原産国 日本
*その他サポート成分 ビタミンB12、葉酸

1日1粒で十分な飲みやすいサプリメント!

本商品「ヘム鉄」の特長は、1日1粒で良いという点でしょう。

サプリメントは大きな粒になりがちで、しかも1日に何粒も飲まないといけないことは何かと面倒くささに繋がりがちですし、途中で飲むのをやめてしまっては元も子もありませんね。

しかし本商品は1日1粒で「ヘム鉄」はもちろん「ビタミンB12」、「葉酸」といった鉄とサポート成分をしっかり摂取できる点が魅力です。

インターネット上では
*立ちくらみしなくなった
*めまいがなくなった

といったさまざまな実感を得ている口コミが目立ちました。

またサプリメントは飲み続けないと意味がありませんので、飲む量の多さからサプリメントが続けられなかった方や、1日1回飲むだけで済ませたい方、には特におすすめしたい商品です。

3.seedcoms「葉酸&ヘム鉄」

*内容量 90粒
*1日の摂取量 1粒
*原産国 日本
*その他サポート成分 葉酸、カルシウム、ビタミンB群、ビタミンC

葉酸が気になる方へおすすめするヘム鉄サプリ

本商品「葉酸&ヘム鉄」は葉酸が特に気になる方におすすめしたいヘム鉄サプリです。

妊娠中や授乳期、また妊活中の葉酸の重要さは言うまでもありません。そこで、葉酸をたくさん摂取したいけれども、鉄分も気になるという方にはこのサプリメントをおすすめします。

葉酸の配合量は400μgと、一般女性(成人)の必要摂取量を十分満たしておりますし、妊娠中や授乳中の必要量にもほぼ手が届く範囲です。

インターネット上では
*コストパフォーマンスがとても良い
*鉄分が10mgも入っていてお得

といったコスパ面で嬉しいという口コミが目立ちました。お試しで飲んでみたいという方にもおすすめできるサプリメントです。

そのため何らかのサプリをすでに摂取している方は、プラスアルファで本商品を利用して葉酸とヘム鉄を補給してはいかがでしょうか。(ただし、記事にも書いてあるとおり過剰摂取には注意しましょう)

4.グリコ「パワープロダクション エキストラ オキシアップ」

*内容量 120粒
*1日の摂取量 4〜6粒
*原産国 日本
*その他サポート成分 コエンザイムQ10、ビタミンB群、アスタキサンチン

ハードなトレーニングや運動と一緒に摂りたいヘム鉄サプリ

本商品「パワープロダクション エキストラ オキシアップ」は運動時などのエネルギー生成に必要な有効成分に着目して造られたサプリメントです。

身体に必要なエネルギーの生成は生体内の電子伝達系で行われますが、この商品には電子伝達系で必要となる補酵素(コエンザイムQ10)が配合されている点がポイントです。

さらに酵素の働きをサポートするためにヘム鉄も配合されています。

また天然の赤い色素(サケやカニなどに含まれる)であるアスタキサンチンは運動後の筋肉痛や精神的疲労にも回復の実感を与える成分として注目されています。

そしてインターネット上の口コミにも
*マラソン前に服用すると心拍数の上がり方が穏やかになった
*トレーニング時の酸欠状態を感じなくなった

など運動前に活用されている方が多いようです。仕事や家事のモチベーションアップにも活躍しそうなサプリメントですね。

5.ナカジマグループ「薬剤師が選んだサプリメント ヘム鉄」

*内容量 90粒
*1日の摂取量 3粒
*原産国 日本
*その他サポート成分 銅、カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸など

薬剤師が選んだヘム鉄100%サプリメント

本商品「薬剤師が選んだサプリメント ヘム鉄」は含まれている鉄分がヘム鉄100%であることに加え、ビタミンミネラルまでもバランス良く配合した優秀なサプリメントです。

摂取する鉄がむき出しの状態だと、胃や腸に負担をかけてしまいます。しかしヘム鉄の場合は鉄の周りに有機化合物があるため、胃や腸への負担が少ないことがポイントです。

インターネット上の口コミでも
*吐き気がまったくしなくなった
*立ちくらみもせず仕事が順調

といった嬉しい実感の声が寄せられています。ヘム鉄による胃腸障害の起こりづらさもここではわかりますね。

また製造はGMP認定工場で行われています。GMP認定とは原料の入庫から製造、出庫までを一貫した厳しい基準、ルールに則った工場に与えられる認定で、医薬品並みに厳しい基準で知られています。

本商品はGMP認定を受けた工場で作られていることから、安全面を気にすることなく飲むことが出来るでしょう。

鉄分が不足しがちな女性におすすめな吸収されやすいヘム鉄サプリ6選

次に鉄分不足に悩む女性におすすめしたいヘム鉄サプリを6商品ご紹介します。

1.Dr.Formula「Heme Iron」

*内容量 60カプセル
*1日の摂取量 2カプセル
*原産国 日本
*その他サポート成分 なし

医師が監修したパーフェクトなヘム鉄サプリ

ここでご紹介するヘム鉄サプリ「Heme Iron」は強く女性にお勧めしたいサプリメントです。このサプリメントが向いている方は
*ふらつきなど鉄分不足に悩んでいる
*動物性食品をあまり摂らない
*妊娠中・授乳期

といった、鉄分が必要な方です。特にヘム鉄は動物性食品に含まれているため、お肉や魚などをあまり摂らない方にもおすすめです。

ヘム鉄を効率よく吸収できるよう天然原料にこだわりつつ、さらに原材料の配合も吸収率を考えて作られています。しかも医師が監修しているという点では、他のヘム鉄サプリより秀でていると言えるでしょう。

インターネット上の口コミを参照すると
*爪が割れなくなった
*血液検査の数値が改善された

といった口コミがあり、かなり期待が出来るサプリメントのようです。

サポート成分が入っていないものの、吸収率の良さを考えると他のサプリメントと併用する価値があるサプリメントです。

2. Noi「ヘム鉄」

*内容量 42カプセル
*1日の摂取量 3カプセル
*原産国 日本
*その他サポート成分 なし

天然素材&国産にこだわった、ヘム鉄サプリ

本商品「ヘム鉄」も上でご紹介した「Heme Iron」と同じく、国産かつ天然素材にこだわって作られたヘム鉄サプリです。

含まれている鉄は9mgで、食事と併用することで鉄分不足を十分に補えるでしょう。

実際、インターネット上の口コミでは
*良品質という点に惹かれた
*食事だけでは取りきれない鉄分を摂取できている

など、天然素材にこだわったサプリメントらしい口コミがありました。

1日3カプセルという量が若干の見づらさを感じさせるかもしれませんが、コストパフォーマンスではこちらの商品は「Heme Iron」に比べると優れています。

3.オーガランド「ヘム鉄粒」

*内容量 270粒
*1日の摂取量 3粒
*原産国 日本
*その他サポート成分 なし

ヘム鉄の吸収率は通常の鉄の約10倍!

こちらの商品「ヘム鉄粒」は動物性ヘム鉄と通常の鉄を含んだ製品で、吸収率の高さがウリです。

すでにご紹介しているように、ヘム鉄は有機化合物に守られていることから吸収率が非常に高いことが知られています。その吸収率は約10倍だそうですので、鉄分不足の方はヘム鉄サプリを選ばない手はないでしょう。

なおヘム鉄の配合量は12.5mgと非常に多いことも特長です。

インターネット上の口コミを見ると
*粒が大きくなくて飲みやすい
*妊娠中のひどい貧血がすぐに改善された

という、続けやすい・実感しやすいという口コミが多かったです。

とにかくヘム鉄を摂りたい!!という方にはこちらの商品をおすすめします。

4.小林製薬の栄養補助食品「葉酸 鉄 カルシウム」

*内容量 90粒
*1日の摂取量 3粒
*原産国 日本
*その他サポート成分 葉酸、カルシウム

授乳期にも安心な添加物フリー

本商品「葉酸 鉄 カルシウム」は添加物フリーな上に、妊娠中・授乳期に安心な添加物フリーのヘム鉄サプリです。

やはり赤ちゃんのことを考えると食べるものの「安全性」がとても気になるところですが、本商品は製薬会社という安心できる製造元の上に添加物を加えていない点が素晴らしいサプリメントと言えるでしょう。

さらにサポート成分として、赤ちゃんの生育に欠かせない葉酸やカルシウムも含まれています。

インターネット上の口コミの口コミを見ると
*粒が大きすぎず飲みやすい
*サプリをやめたら貧血が再度出たので、また飲み続けている

など続けやすく、貧血改善の実感が強いという口コミがありました。

貧血予防にはかなり実感を得やすいサプリメントのようですし、続けやすいという口コミも嬉しいですね。

5.サプリメントai「輝く笑顔 ヘム鉄プラス」

*内容量 360粒
*1日の摂取量 2粒
*原産国 日本
*その他サポート成分 ビタミンB12を始めとした12種類のビタミン、12種類のミネラル、ローヤルゼリー

サポート成分たっぷりな欲張りサプリメント

本商品「輝く笑顔 ヘム鉄プラス」はサポート成分が24種類も入っている欲張りなサプリメントです。

ビタミンは赤血球の形成に欠かせない成分ですし、ミネラルも健康の上では欠かせません。

さらにローヤルゼリーも含まれているため、美容に気を使う方にもおすすめしたいサプリメントです。また身体に嬉しい植物性酵素も配合されており、植物236種類の発酵エキス由来です。

こんなに欲張りなサプリメントは他にないといっても過言ではないでしょう。
*運動後や疲れたときに飲むと貧血改善を実感している
*コスパが良くてうれしい

といった口コミがありました。

貧血改善だけでなく疲れも取れるという実感もあるようなので、とにかく色々な成分を摂取したいという方には、こちらのサプリメントをおすすめします!

6.アレスヘルスケア「ヘム鉄」

*内容量 60粒
*1日の摂取量 2粒
*原産国 日本
*その他サポート成分 プルーンエキス末

自然の恵みが身体に優しい〜プルーンエキス配合のサプリメント

本商品「ヘム鉄」はプルーンエキス末を配合したサプリメントで、ミネラルやビタミンAやBを含んでいます。

もちろん原材料としてビタミンやミネラルを含んでいるサプリメントも良いのですが、果実であるプルーンをそのまま配合しているサプリメントは、自然の恵みをそのまま受け取れるサプリメントと言っても良いでしょう。

鉄分を補給しつつ、できるだけ自然な形でミネラルを摂取したいという方にはおすすめできるサプリメントです。

またインターネットの口コミを参照すると
*貧血がよくなるのを実感した
*配送対応がとても丁寧だった

など、通販初心者にも嬉しい口コミもありました。貧血予防にも一役買ってくれそうですので、ヘム鉄サプリをお試しに購入してみるのも良いでしょう。

ヘム鉄サプリの正しい飲み方や注意点、副作用

ヘム鉄サプリを飲む上で、注意したいことや飲むタイミング、また考えられる副作用などを解説します。

1.鉄分の吸収を阻害する成分と合わせて摂取するのは避けて

ヘム鉄は摂取しても身体に吸収されなければ意味がありません。食べ物やサプリメントに含まれる成分には、鉄と結合して鉄分の吸収を阻害してしまうものもあるので注意しましょう。

代表的な阻害成分はお茶やワインに含まれる「タンニン」で、これは鉄分の吸収を妨げてしまいます。ヘム鉄サプリを飲むときは必ず水または白湯を使いましょう!

その他にも食物繊維や炭酸とも相性が良くないと言われています。

このようなことからヘム鉄サプリは他のサプリメントとの相性を考えながら飲むべきです。

2.鉄分の過剰摂取で副作用が出ることもあるので注意

最初のほうにも書いた通り、鉄分を過剰に摂取すると胃腸に影響が出て、下痢や嘔吐、吐き気等が起こることがあります。

鉄分摂取の上限は1日40mg〜45mg程度です。サプリメントに書かれている推奨摂取量を守り、他のサプリメントとの飲み合わせも考えて下さい。

3.ヘム鉄サプリは空腹時に飲むのがおすすめ

ヘム鉄サプリは空腹時にのむことをおすすめします。

というのも、鉄分が他の栄養素や成分に阻害されずに吸収しやすいタイミングが空腹時だからです。

そのため
*食前食後は避ける
*特に食後30分以内は避ける
*食間(食事と食事の間)が理想

と言えるでしょう。

例えば1日2回サプリメントを摂取するのであれば、昼食と夕食の間・寝る前、といったタイミングでサプリメントを飲めば良い感じです。

ヘム鉄サプリの実感をより高める工夫

鉄分不足を感じる方はヘム鉄サプリを飲むことに加えて、健康のために色々な工夫をすると良いでしょう。

1.ビタミンCが多く含まれている野菜やフルーツを食事に取り入れよう

ビタミンCはヘム鉄ではない鉄(非ヘム鉄)をヘム鉄に変換する役割を持っています。

そのため毎日の食事の中にフルーツなどを取り入れると良いでしょう。

なお、ビタミンCは水溶性のため一気に摂取しても体外に排出されてしまいます。まとめて摂取するのではなく、1日の食事の中で分散して摂ることをおすすめします。

2.血液を作る為にも良質なタンパク質を摂取をしよう

タンパク質は身体のすべての部分で「材料」となる栄養素です。そのため、鉄分不足に悩む方はヘム鉄サプリだけに頼るのではなく、魚や乳製品、大豆製品などをバランスよく摂取することが大切です。

こうすることで健康的な血液が作られることとなり、結果としてヘム鉄サプリから得られる実感も高まるでしょう。

ヘム鉄サプリを購入時の気になる疑問・質問

ヘム鉄サプリについて抱きがちな疑問や質問にお答えします。

Q1:ヘム鉄サプリは貧血の予防に効果はありますか?

ヘム鉄サプリは貧血を予防する機能があると思われます。

ヘム鉄サプリはこれまで書いているとおり、鉄分不足を補うためのサプリメントです。

そのため、鉄分不足による貧血を予防する機能があると思われます。ただし、貧血がひどい場合や、鉄分不足以外の原因による貧血もありますので、身体に異変を感じたら必ず医療機関を受診して下さい。

Q2:ヘム鉄と非ヘム鉄の違いはなんですか?

動物性・植物性の違いです。

食べ物から摂取する鉄分には大きく分けると「ヘム鉄」、「非ヘム鉄」があります。
*ヘム鉄:動物性で過剰摂取による副作用が出にくい。吸収率が非ヘム鉄より高い。
*非ヘム鉄:植物性でタンニンからの吸収阻害を受けやすいため、吸収率はヘム鉄に劣る

このような違いがあるため、この記事では鉄分不足に悩む方やサプリメントを利用してもっと鉄分を摂取したいにはヘム鉄を摂ることを勧めています。

ヘム鉄サプリを上手く活用して食事だけでは摂りきれない鉄分を補いましょう。

まとめ

この記事ではヘム鉄サプリの機能や選び方、そしておすすめ商品と副作用について解説しました。ヘム鉄は非ヘム鉄(植物性)に比べると吸収率が高く、さらに胃腸への負担も少ないため、鉄分不足に悩む方には強くおすすめできるものです。

理想は食事だけで鉄分を十分に摂取できれば良いのですが、忙しい私たちは食事を簡単に済ませたり、偏った食事になったりしがちです。

そのためヘム鉄サプリをうまく利用して、健康な身体作り、ふらつきや立ちくらみを予防することに努めましょう!

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします