角栓ケアに役立つクレンジングのおすすめ15選!種類別に商品を厳選

ポツポツと目立つ角栓をクレンジングで取って、すっきりキレイなツルツル美肌を手に入れたい!この記事では、角栓ケアにぴったりなクレンジングを選ぶポイントやおすすめク...

ポツポツと目立つ角栓をクレンジングで取って、すっきりキレイなツルツル美肌を手に入れたい!この記事では、角栓ケアにぴったりなクレンジングを選ぶポイントやおすすめクレンジングを厳選してご紹介します。さらに、いまさら聞けないクレンジングの正しい使い方や、話題のセルフ角栓ケアについても詳しく見ていきます。イチゴ鼻やニキビに繋がってしまうこともある角栓と今度こそサヨナラして、素肌美人になっちゃいましょう!

ママアイテム編集部

角栓ケアに役立つクレンジングのおすすめな選び方5つ

メイクを落とすだけでなく、毛穴の奥の汚れや角栓までキレイさっぱり落としてくれるクレンジングが欲しい!そんな時にどれを選べばいいのか迷うあなたのために、選び方を解説します。

1.敏感肌でなければ良質なオイルクレンジングを選ぶ

クレンジングで角栓ケアをする時には、毛穴の奥の汚れを取ってくれるものがベスト。それがもっとも期待できるのがオイルクレンジングです。

オイルが毛穴に詰まっている汚れなどを浮き上がらせてくれるので、メイクはもちろん毛穴もすっきり!

<こんなオイルがおすすめ!>
*オリーブオイル
*アルガンオイル
*マカダミアナッツオイル
*ホホバオイル

など、良質な植物性のオイルがお肌に優しくおすすめです。

とはいえ、オイルクレンジングは一般的にクレンジング力が高いので敏感肌や乾燥肌の方には刺激が強く感じる場合があります。

2.敏感肌の人は低刺激なクリームやバームを選ぶ

敏感なお肌にとって、クレンジングをするということ自体が刺激となる可能性があります。そんなお肌を優しくクレンジングするにはクリームやバームがおすすめ。

クリームやバームは成分がお肌に優しいというだけでなく、お肌と手が直接触れずにクレンジングできて摩擦を抑えることができる、という点も敏感肌さんにとってプラス要素といえます。

また、クレンジングクリームやバームの中にはダブル洗顔不要のものがあります。そういったタイプだと、クレンジングの後に洗顔をする必要がないので、さらにお肌への負担を減らすことができます。

3.肌の水分を維持!保湿成分配合なものを選ぶ

クレンジングはメイクやお肌に残った皮脂や汚れ、角栓を洗い流してくれます。しかしそれと一緒に水分も持っていってしまうことが考えられるので、保湿成分が配合されていてお肌を乾燥から守ってくれるクレンジングを選ぶのがおすすめです。

特に、クレンジング力の高いオイルクレンジングはお肌に必要な皮脂まで洗い流す場合があるので、保湿成分が入っているものをぜひ選びたいところです。

4.刺激を感じやすい成分がなるべく入っていないものを選ぶ

特にお肌が敏感な方の場合は、お肌に刺激となる可能性のある成分はなるべく避けたいですね。

<刺激を感じやすい成分>
*合成界面活性剤
*防腐剤(パラベンやフェノキシエタノールなど)
*ミネラルオイル
*アルコール
*エタノール
*PG(プロビレングリコール)
*着色料
*合成香料

などの成分が成分表示の一覧の中で最初の方に入っていたら、配合されている量が多いので注意が必要です。

5.価格相場と買うべき値段をチェック

クレンジングの価格帯はとても幅広いです。角栓ケアもしたいと考えている方はどれくらいの価格のものを使っているのか、その相場をチェックしておきましょう。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
価格500円〜1,000円1,500円〜4,000円10,000円〜
特徴ドラッグストアなどで手軽に購入できるもの様々なタイプのクレンジングが揃う価格帯こだわり成分のクレンジングやデパコスブランドなど


今回の商品の選定ポイント

毎日のように使うクレンジングにとって重要な3つのポイントをまずチェック。おすすめクレンジングを選びました。自分のお肌に合う、角栓ケアができるクレンジングがきっと見つかるはずです。
*内容量
*クレンジングの種類
*不使用成分

今、編集部がおすすめする角栓ケアのクレンジングはコレ!

クレンジングで角栓も落としたい!というあなたにイチオシのクレンジングがこちら!使用感満足度91%のファンケル「マイルドクレンジングオイル」です。

ファンケル「マイルドクレンジングオイル」

*内容量:60ml/120ml
*クレンジングの種類:オイル
*不使用成分:5つ(別記)

メイクも毛穴もざらつきも!スッキリ落とせるうるおいクレンジング

お肌に優しい無添加化粧品で知られるファンケルのクレンジングオイルは、「毛穴つるすべオイル」配合で角栓ケアにぴったりなクレンジングです。

<おすすめPOINT>
*こすらずに撫でるだけで落とせるので、お肌に負担がかからない
*落ちにくい角栓や見えないところに隠れている角栓もスッキリ落とす
*お肌の水分を逃さない「うるおいキープ処方」
*ウォータープルーフマスカラも落とせる
*まつ毛エクステをしていても使える

さらに、お肌に刺激となる可能性のある添加物を極力排除しているところがこのクレンジングオイルの魅力の一つ。
*防腐剤
*香料
*合成色素
*石油系界面活性剤
*紫外線吸収剤

これらの成分を配合せず、お肌に負担がかからないように作られています。

また、無期限返品保障制度があるので、万が一お肌に合わなかったり思ったように角栓ケアができないと感じたら、返品することができるというのも嬉しいですね。

<使った方の口コミは?>

  • 小鼻のざらつきまでキレイになった

  • 濡れた手や顔でも使えて便利

クレンジングの後のお肌がツルツルになるという声が多く、角栓ケアへの効果に期待が持てます。また、クレンジングをしたあと慌てて保湿をしなくても突っ張る感じがないという口コミも目立ちました。

角栓ケアに役立つおすすめなクレンジングオイル6選

毛穴に詰まった角栓まですっきりキレイに洗い流したいクレンジングジプシーさんも納得!そんなおすすめのクレンジングオイルを厳選しました。

1.シュウウエムラ「アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル」

*内容量:150ml/450ml
*クレンジングの種類:オイル
*不使用成分:ー

自然由来成分98%のナチュラル系クレンジングオイル

なめらかな洗い心地のこちらのクレンジングオイルには8つの植物オイルが配合されています。特に、皮脂と同じオレイン酸を含む「日本つばきカメリアオイル」はお肌に馴染んでしっとりとした洗い上がりに導いてくれます。

<おすすめPOINT>
*しっかりメイクもするっと落とせるハイグレードな洗浄システム
*まつ毛エクステをしていても使える
*手が濡れていても使える
*W洗顔不要

メイクや角栓もキレイに洗い流せるほどのクレンジング力の高さがありながら、しっとりとした洗い上がりというのがこのクレンジングオイルの魅力です。

<使った方の口コミは?>
*お風呂上がりに乾燥しにくくなった
*毛穴の黒ずみがきれいになった

お肌が乾燥しやすかった方からは、このクレンジングオイルを使い始めてお肌の変化を感じているという口コミが多く寄せられていました。

お肌が乾燥すると、お肌を守るために皮脂が余計に分泌されてしまうので、せっかく角栓をなくすためにクレンジングしてもまた角栓を作ってしまうことになりかねません。

その点、しっとり洗うことができてW洗顔もいらないこちらのオイルは、角栓が気になる乾燥しがちなお肌にもおすすめできそうです。

2.シュウウエムラ「フレッシュ シャインクリア クレンジング オイル」

*内容量:150ml/450ml
*クレンジングの種類:オイル
*不使用成分:ー

オイルなのにサラサラ!角栓オフにおすすめのクレンジング

クレンジングオイルのヌルつきが苦手……という方も使いやすいのがこちらのクレンジングオイル。

さらっとお肌に馴染んで、メイクや角栓をすっきり落とすことができます。

<おすすめPOINT>
*皮脂を落とす植物オイル配合
*保湿成分配合で洗い上がりが突っ張りにくい
*濡れた手でも使える
*W洗顔不要

お肌を明るくクリアにする、まさに商品名にふさわしいクレンジングオイルです。

<使った方の口コミは?>
*角栓がポロポロ取れる
*洗い上がりがさっぱりしている

まるで水のようにサラサラとしているのに、しっかりとメイクや角栓が落ちるというクレンジング力に驚いているユーザーが多いようです。

また、W洗顔が不要の手軽さも好評です。

3.アテニア「スキンクリア クレンズオイル」

*内容量:175ml
*クレンジングの種類:オイル
*不使用成分:鉱物油、パラベン、アルコール

アルガンオイルでお肌に優しく角栓ケア

くすみがちなお肌を明るく洗い上げるこちらのクレンジングオイルには、4種類の美容オイルを配合。洗うだけでなく、お肌をキレイにするためのクレンジングです。

<おすすめPOINT>
*毛穴の汚れや角栓を落とす「アルガンオイル」
*お肌のくすみの原因の一つである肌ステインを落とす「ロックローズオイル」
*肌ステインができないお肌に導く「イモーテルオイル」
*うるおいをキープする「バオバブオイル」

この植物オイルがメイクや角栓はもちろん、くすみをキレイに洗い流して明るいお肌に近づけてくれるのです。

このオイルはメイクを浮き上がらせる「ウォーターキャッチオイル処方」を採用していて、10秒ほどでメイクや汚れを落とすことができます。お肌を長い時間くるくるとこする必要がないのは嬉しいですね。

また、W洗顔不要でまつ毛エクステにも対応しているので毎日快適にクレンジングすることができます。

<使った方の口コミは?>
*洗い上がりがつっぱらない
*角栓や肌のざらつきが落ちた

肌ステインの除去の働きで顔が明るくなった!という口コミよりは、毛穴ケアができてざらつきがなくなったという声が多かったです。

お肌への刺激が少なくて優しい使用感に満足しているというリピーターも多く人気のほどがうかがえました。

4.無印良品「マイルドオイルクレンジング」

*内容量:400ml
*クレンジングの種類:オイル
*不使用成分:香料、着色料、鉱物油、アルコール

プチプラで優秀な人気クレンジングオイル

シンプルで使いやすいスキンケアアイテムが人気の無印良品のクレンジングオイルはしっかりメイクも落とせるクレンジング力とお肌に優しいマイルド処方が人気です。

<おすすめPOINT>
*オリーブオイル、ホホバオイル配合
*天然うるおい成分配合
*濡れた手で使える

あんず果汁や桃の葉エキスがお肌をしっとりとうるおしてくれるので、洗い上がりのつっぱり感を抑えてくれます。

無印良品にはクレンジング力や洗い上がりの好みによって選べるクレンジングが6種類も揃っています。中でもこのマイルドオイルクレンジングは、ポイントメイクもするっと落とせて洗い上がりが優しいという理由で支持されています。

<使った方の口コミは?>
*毛穴の汚れが落ちた
*コスパがいいのでいつもコレ

シンプルなボトルにたくさん入ったクレンジングオイルは、惜しげなく使えるところがいいですね。

クレンジングはコレに決めた!というリピーターも多い人気のアイテムです。

5.DHC「薬用ディープクレンジングオイル」

*内容量:200ml
*クレンジングの種類:オイル
*不使用成分:5つ(別記)

植物オイルの優しさでメイクや角栓を落とす!

軽くマッサージをするようにメイクとなじませるだけで、メイクや毛穴の汚れや古い角質もすっきり落としてくれるクレンジング力高めのオイルです。

<おすすめPOINT>
*人の皮脂と似ている「オリーブバージンオイル」
*美肌に導く「ローズマリー」
*お肌を健やかに整える「天草誘導体」「ビタミンE」

このように、植物由来の成分を中心としたお肌に優しいこちらのクレンジングオイルには、お肌に刺激となる可能性のある成分が使われていないというのも嬉しいところ。
*香料
*着色料
*パラベン
*鉱物油
*石油系界面活性剤

これらの成分を使わず、オイルだけれど洗い上がりはうるおいをキープしたすべすべ肌になるのが魅力です。

<使った方の口コミは?>
*しっかりクレンジングなのにしっとり
*毛穴の黒詰まりが減った

とにかくそのクレンジング力の高さに満足している口コミが多かったです。さらに、ヌルつきやつっぱり感がない使用感の良さも人気。

何年も使い続けているファンも多い、長く愛され続けるクレンジングオイルです。

6.カウブランド「無添加メイク落としオイル」

*内容量:150ml
*クレンジングの種類:オイル
*不使用成分:6つ(別記)

低刺激処方だけどしっかり落とす!お肌に優しいクレンジング

デリケートで刺激に敏感なお肌だけれど、しっかりクレンジングができるものがいい。そんなお肌にぴったりなのがこちらのメイク落としオイルです。

<おすすめPOINT>
*保湿成分「天然由来セラミド」配合
*刺激が少ない「アミノ酸系洗浄成分」配合
*皮膚アレルギーテスト済み

さらに、アレルギーやお肌への刺激となる可能性がある成分を無添加にすることで、お肌への優しさをキープ。
*着色料
*香料
*防腐剤
*品質安定剤
*鉱物油
*アルコール

これらを使わないことで低刺激を実現。メイクや汚れをお肌に残さず洗い流せるので、お肌への負担も軽減できる嬉しいクレンジングです。

<使った方の口コミは?>
*クレンジングの後お肌が乾燥しない
*お肌が荒れない

毎日メイクをする方にとっては、お肌に優しいクレンジングというのは嬉しいですよね。クレンジングの刺激でお肌が荒れるなどのトラブルが出やすい方からも、安心して使えるという口コミが多く寄せられていました。

敏感肌におすすめ!角栓ケアに役立つ人気なクレンジングクリーム・バーム5選

クレンジングの中でもお肌への刺激が少ないと言われるクレンジングクリームやバーム。敏感肌でも角栓ケアしたい!という毛穴に悩むあなたのためにおすすめのアイテムをご紹介します。

1.プレディア「スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ」

*内容量:150g/300g
*クレンジングの種類:クリーム
*不使用成分:ー

スパ気分でゆったり。マッサージをしながら角栓ケア

「スパ・エ・メール」、つまり「スパと海」のような安らぎやうるおいを取り入れたのがこのスキンケアシリーズ。中でも人気が高いのが、天然ミネラル泥を配合したクレンジングクリームです。

<おすすめPOINT>
*柔らかいクリームで優しくマッサージできる
*ライトグリーンシプレの香りで癒される
*メイクや毛穴の汚れ、古い皮脂をキレイに洗い流せる

汚れや皮脂を天然ミネラル泥が吸着してくれるので、クリアで毛穴が目立たないお肌に導いてくれます。

<使った方の口コミは?>
*クレンジングの後、お肌がつっぱらない
*毛穴が目立たなくなってきた

など、優しい使用感でしっかりとメイクや角栓もすっきり落とせるところを気に入っている方が多いようです。

ただし、クレンジングクリームがメイクと馴染んで乳化するまでの時間が口コミリサーチによると3分から5分ほどかかるということで、時間がないときや疲れている時には使いづらいという声も。

まさに「スパ」でケアを受けているように、ゆったりとした気分でクレンジングを楽しみたいという時にぴったりなクリームです。

2.ポンズ「クリアフェイス クリームクレンジング」

*内容量:270g
*クレンジングの種類:クリーム
*不使用成分:着色料

くすんだお肌をクリアに!古い角質をさっぱり洗い流す

様々な種類のクリームクレンジングが揃うポンズ。美容クリームから生まれたポンズのクレンジングは敏感肌の方からも人気があります。今回おすすめするこちらは、特に角栓や毛穴の汚れなどでお肌がくすみがちになっている方にぴったりなクレンジング。

<おすすめPOINT>
*お肌を美しく整える「高麗人参エキス」
*めぐりをよくする「シャクヤクエキス」
*フラボノイドやアミノ酸が豊富でお肌に透明感を与える「オウゴンエキス」
*お肌を保湿するとともに引き締める「スイカズラエキス」
*なめらかクリームでマッサージすることでリフトアップ

韓植物エキスが配合されたクレンジングクリームによって、毛穴の汚れや古い角質を洗い流し、明るいお肌を目指すことができます。

<使った方の口コミは?>
*じっくりマッサージするとしっかり落ちる
*しっとりと洗い上がる

メイクや汚れをしっかり落としつつ、お肌のうるおいはキープできているという使い心地が好評です。

お肌への負担が少ないクレンジングを使いたい……ということで乗り換えたオイル派やリキッド派の方も多いようです。

メイクと馴染ませる過程については、慣れるまでは時間がかかるのが気になる様子です。とはいえ、洗い上がりのしっとり感に感動してリピーターになる方が多い人気のクレンジングクリームです。

3.ハウスオブローゼ「ミルキュア ピュア クレンジングクリーム」

*内容量:100g
*クレンジングの種類:クリーム
*不使用成分:香料、着色料、アルコール

ミルクを使った保湿ケア!うるおいを保つお肌に導くクレンジング

ミルクの成分を配合してしっとりとうるおって弾力のあるお肌を目指す「ミルキュア ピュア」シリーズのクレンジングクリームです。

ふき取りと洗い流しの両方で使うことができて、敏感肌や乾燥肌に優しくもっちりとしたお肌に洗い上げてくれます。

<おすすめPOINT>
*クリームがメイクや汚れと馴染み浮かせる
*お肌をしっとり保湿する「グラスミルク乳清」配合
*低刺激でしっとりとした洗い上がり

ミルクのような優しい香りでリラックスしながらゆったりクレンジングをすることで、メイクや皮脂などをキレイに洗浄します。

<使った方の口コミは?>
*しっとりもっちりと洗い上がる
*薄めのメイクならちゃんと落ちる

保湿力が高いこちらのクリームですがクレンジング力はすごく高いとは言えず、ポイントメイクは別のリムーバーで取っておくのがおすすめです。

それでも、お肌への優しさはクレンジングの刺激に悩む敏感肌さんにとっては理想的とも言えそうです。

また、拭き取りでもOKなこちらのクレンジングを洗い流す場合、比較的時間がかかるということなので、ササッとクレンジングしたい時には不向きかもしれません。

4.D.U.O「クレンジングバーム」

*内容量:20g/90g
*クレンジングの種類:バーム
*不使用成分:7つ(別記)

お肌に優しく、しっかり毛穴の汚れを落とす!

クリームに比べ、硬めの質感で油分が多いバームですが、こちらのクレンジングバームは手の上でなじませるとクリーム状になります。

そんな優しい質感のクレンジングバームの中には毛穴の汚れをすっきり落とす秘密が隠されています。

<おすすめPOINT>
*毛穴よりも小さい洗浄成分と保湿成分が含まれた「毛穴クリアカプセル」
*「ナノヒアルロン酸」など3つの保湿成分
*「ビタミンC誘導体」など4つのお肌をクリアにする成分
*「セイヨウナシエキス」など4つの成分による毛穴ケア
*「ナノセラミド」など3つの成分がお肌にハリや弾力を与える

メイクや毛穴をキレイにするだけでなく、お肌を健やかに導くスキンケアの成分もたっぷり配合してあるのがこのクレンジングの魅力の一つです。

さらに毎日安心して使うことができるように、お肌に不要な成分は無添加。
*鉱物油
*合成香料
*合成香料
*アルコール
*石油系界面活性剤
*石油系油脂
*旧表示指定成分

W洗顔不要で毎日のクレンジングを手軽にしてくれるこちらのクレンジングは、忙しい女性のスキンケアをサポートしてくれます。

<使った方の口コミは?>
*体温でとろけるので、乳液で洗っているよう
*角栓が取れてお肌がキレイになってきた

ウォータープルーフマスカラなどの落ちにくいポイントメイクは落ちないという口コミがありました、それ以外のメイク汚れや毛穴の汚れはさっぱり落ちるようです。

ヌルつくことなくすっきりとした洗い上がりですが、お肌のつっぱりはないということなので乾燥しやすい敏感なお肌にも使いやすそうですね。

5.THREE「エミング クレンジング バーム」

*内容量:85g
*クレンジングの種類:バーム状オイル
*不使用成分:ー

天然由来成分92%のバームがお肌をやわらかく洗い上げる

ナチュラルな成分がぎゅっと詰まったこちらのクレンジングバームは、体温でトロンとやわらかくオイルクレンジングのようになります。

<おすすめPOINT>
*植物油や植物ワックス、植物ロウをブレンド
*お肌をほぐすようにマッサージできる
*アロマの香りでリラックス

天然由来の成分によるスクラブ状のものが入ってザラザラ感のあるバームを手のひらで温めクリーム状に。さらに顔に乗せてメイクと馴染ませるうちにオイルのように変化していきます。

自然のめぐみを大切にしたTHREEらしい天然植物油の香りを楽しみながらのクレンジングは、1日の終わりの贅沢な時間になりそうです。

<使った方の口コミは?>
*洗い上がりがしっとりやわらかい
*お肌が明るくなった

ザラザラ感のあるテクスチャーに、最初は戸惑う方も多いようですがしっかり馴染ませるとやわらかくなるようです。

また、クレンジングに時間をかけられる時にはこちらを使い、ささっと済ませたいときには別のものを使うなど、使い分けをしている方もいらっしゃいました。

ナチュラルメイクさんにおすすめ!角栓ケアに役立つクレンジングジェル3選

メイクは軽めのナチュラル派。だからハードなクレンジング力は必要ない……でも角栓ケアしたい!そんなあなたにぴったりなクレンジングをピックアップ。お肌に優しく角栓ケアできるクレンジングでツルツル美肌を目指しましょう!

1.マナラ「ホットクレンジングゲル」

情報が取得できなかったよ・・・

*内容量:200g
*クレンジングの種類:ゲル
*不使用成分:7つ(別記)

ゲルの吸着力で毛穴がキレイに!

成分のほとんどが美容液成分というこちらのクレンジングゲルは、優しいだけでなくお肌のくすみや気になる毛穴をすっきり落としてくれるという角栓ケアにぴったりなアイテム。

<おすすめPOINT>
*ゲルが古い角質や毛穴の汚れに吸着
*植物オイルが毛穴汚れを溶かす
*5つの美容液成分がお肌にうるおいをプラス
*洗い上がりのお肌を整える植物由来成分によるブースター効果

メイク汚れや毛穴をクリアにしたお肌を、ヒアルロン酸やセラミド、スクワラン、ローヤルゼリー、コラーゲンといった美容液成分がしっとりと保湿。

また、お肌に不要な成分は無添加。
*着色料
*合成香料
*鉱物油
*石油系界面活性剤
*エタノール
*パラベン
*紫外線吸収剤

低刺激で安心して使えるところも魅力の一つです。

洗い上がりのお肌を、スキンケアの効果がより高まるような状態に導いてくれるので、使うたびにお肌がキレイになるのを実感できるかもしれません。

<使った方の口コミは?>
*べったり感のあるゲルだけれど、洗い上がりはヌルつかない
*じわっと温かくなるのが気持ちいい

気になる角栓については、使い続けると徐々に毛穴が目立たなくなったという口コミが見られました。温感ゲルなので、毛穴が開いてキレイになっているような感覚を味わえるようです。

2.シンデレラタイム「ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌タイプ」

*内容量:310ml
*クレンジングの種類:ゲル
*不使用成分:7つ(別記)

ナノクレンジング粒子がクリアなすっぴん肌に導く

小さなクレンジング粒子がメイクはもちろん、毛穴の汚れもキャッチして浮き上がらせてくれるという高いクレンジング力が魅力のこちら。

それだけではない、お肌が喜ぶスキンケア効果にも注目です。

<おすすめPOINT>
*7つの導入美容液成分配合(AHA、酵母エキス、センブリエキス、ダイズ種子エキス、天草根エキス、ホメオシールド、ローヤルゼリー)
*天然アロマの香り

お肌に優しいこちらのクレンジングゲルは、毎日安心して使える無添加処方にこだわっています。
*パラベン
*アルコール
*着色料
*合成香料
*石油系界面活性剤
*鉱物油
*紫外線吸収剤

また、オイルフリーなのでまつげエクステをしている場合にも使えるのが便利です。

<使った方の口コミは?>
*濡れた手でも使えてW洗顔不要なので助かる
*毛穴まで入り込んで落としてくれるのを実感

敏感肌のためのクレンジングゲルなので、刺激が少ないところが好評価。しかもしっかりメイクや毛穴の汚れも落としてくれるということなので、ナチュラルメイク派の角栓ケアにおすすめできそうです。

3.スキンビル「ホットクレンジングジェル」

*内容量:200g
*クレンジングの種類:ジェル
*不使用成分:ー

あったかジェルが毛穴の汚れを落とし切る!

毛穴の黒ずみや角栓が気になるお肌をすっきりキレイにクレンジング、さらにうるおいをプラスして美肌に近くというのがこちらのクレンジングジェルです。

<おすすめPOINT>
*高い保湿力を持つ「ウチワサボテン」配合
*お肌を美しく整える「ロディオラ」配合
*美容液成分が99.7%
*W洗顔不要
*ほんのり温かいジェルで毛穴の奥まですっきり

ハマメリス葉エキスの力で、洗い上がりのお肌は引き締まり毛穴が目立ちにくいお肌に!

<使った方の口コミは?>
*洗い上がったお肌がうるおっている
*テクスチャーが固め

体温で温めるとやわらかくなるタイプのクレンジングジェルですが、最初は固めなので寒い季節や皮膚の温度が低めの方は馴染みにくいようです。

またしっかりメイクの方にはクレンジング力は物足りないようですが、ナチュラルメイクの方からはメイク落ちに満足しているという口コミが寄せられています。

クレンジングの正しい使い方と注意点

クレンジングで角栓ケアをするためには、正しくクレンジングを使うことが大切です。

基本!クレンジングの正しい使い方

メイクや角栓をキレイに洗い流すために、まずはキレイに手を洗って目元口元のポイントメイクは専用のリムーバーを使って落としておきます。

さて、ここからがクレンジングの正しい使い方のPOINT!

  1. パッケージなどに記載されているクレンジングの使用量を守る

  2. 乾いた手にクレンジングを乗せる

  3. Tゾーン→頬→あご、フェイスライン→目元の順に洗う

  4. 32度くらいのぬるま湯でしっかりすすぐ

  5. タオルで水分を吸い取る

クレンジングの際に必要以上に力を入れたり、長い時間をかけすぎてしまうとお肌に負担がかかります。

基本を守って優しくクレンジングすることが、健康で美しいお肌への第一歩です。

種類別に知る使い方のコツや注意点

様々な種類があるクレンジング。それぞれ使い方のコツを知っておくと、角栓ケアに役立ちます。

<クレンジングオイル>

メイクとなじませたら、手のひらに残っているオイルに水を少し加えて「乳化」させます。この白く濁ったオイルを顔に乗せてメイクとなじませていくと、ヌルヌルとしたオイルの感触が水のように軽くなってくるはずです。

この軽い感触になるまで少しづつ乳化を繰り返すことが重要。

丁寧に乳化させないまますすぐと、なかなかオイルが落ちなくてお肌に力を入れてこすってしまうことに。

<クレンジングクリーム>

クリームはお肌となじみやすくするために、はじめに手のひらで温めておきます。

そのクリームをお肌の上に乗せてメイクとなじませていくと、クリームが「ふわっ」とオイルのような感触に変わる瞬間があります。これが「転相」と呼ばれる状態で、クレンジング完了のサイン。

洗い流すタイプのものはぬるま湯でしっかりすすぎ、拭き取りタイプは柔らかい布やティッシュで抑えるようにしてクリームを拭き取ります。

<クレンジングジェル>

手のひらで温めたジェルをお肌に乗せます。

そして、水分のなかに油分が入っている状態だったジェルがメイクとなじみ、水分が蒸発するとともにメイクの油分によって油分の量が増えて、ジェルがオイル状になります。

これが「転相」された状態で、メイクが落ちたというサインです。

さらにクレンジングジェルはすすぎの際にもコツがあります。

油分が多い状態になっているジェルに水分を少しづつ足して「乳化」させながらすすいでいきます。そうすることで、ジェルになじんだメイクや毛穴の汚れなどがキレイに洗い流せるのです。

<クレンジングバーム>

容器に入った状態ではかなり硬めのテクスチャーなので、そのままお肌に乗せると伸びにくいため、手のひらで温めてから顔に伸ばします。

バームは油分が多いクレンジングなので、メイクとなじませた後はクレンジングオイルなどと同様に、水分を少しづつ足して乳化させてからすすぎます。

ポロポロ角栓が取れる人気なセルフケア法

角栓や黒ずみ毛穴は、すっぴんでもメイクをしていても目立ってしまう厄介な存在……。そんな毛穴の悩みを解消できる?!と噂のセルフケアをご紹介。

ネットで話題!「綿棒×オイル」で角栓を取り出す

Twitterから拡散して話題となったのが綿棒を使った角栓ケア。

  1. 洗顔後いつも通りに保湿ケアをする

  2. 綿棒にお肌に使えるオイルを染み込ませる

  3. 毛穴が気になる部分を綿棒でコロコロとマッサージ

  4. 優しくなでるようにマッサージ

  5. 目立つ角栓は横から綿棒を当てて押すように

鼻や眉間など毛穴が気になる部分をマッサージすることで、汚れが取れたりざらつきが解消したという口コミもあり、実際に効果を感じている方が多いようです。

とはいえ、綿棒による摩擦でお肌が荒れたり、使用するオイルによるアレルギー症状が出るなど、綿棒×オイルの角栓ケアが向かない方もいらっしゃいます。

また、綿棒×オイルのケアが終わったら毛穴を引き締めるのもお忘れなく。収れん化粧水や冷たく冷やした化粧水などで、開いた毛穴を引き締めて、毛穴にまた皮脂や汚れが溜まるのを防ぎましょう。

「蒸しタオル」で毛穴汚れを取る

角栓や毛穴の汚れを落とすのにおすすめなのが、フェイシャルエステなどでも取り入れられている「蒸しタオル」を使う方法です。

  1. クレンジングや洗顔を行う

  2. 濡らしたフェイスタオルをレンジで30秒から1分ほど温める

  3. 火傷に気をつけながらタオルを顎の下に持っていって、蒸気を顔にあてる

  4. 顔に当ててもいいくらいの温度に下がったら、タオルを顔にのせる

  5. 3分程タオルで顔を温めたら、保湿をおこなう

  6. 開いた毛穴を引き締めるように、冷やした化粧水を使うとより効果が高まります

また、特に毛穴の黒ずみや角栓が気になる時には、蒸しタオルで毛穴を開かせた後に洗顔をするのも効果的です。

<蒸しタオルを作るPOINT>
*塩素が入っていない水で濡らす
*清潔なタオルを使用する
*できれば柔軟剤を使っていないタオルがベター
*熱すぎると火傷するので注意

また、蒸しタオルによるケアは毎日行うのではなく、時々行うスペシャルケアとして取り入れるのがおすすめです。

角栓の原因とクレンジング以外のケア法

そもそも角栓ってどうしてできるの?と思ったことはありませんか?気になる角栓の謎と予防法について解説していきます。

鼻などにできる角栓の原因の正体

角栓とは鼻や眉間、口の下などの毛穴に詰まって毛穴を目立たせている、あのポツポツのこと。角栓ができる原因は一つではありません。
*皮脂
*お肌の乾燥
*古い角質やメイク汚れなど

これらによって毛穴に角栓が詰まって悩みのタネに……。角栓は皮脂の分泌が多いTゾーンや乾燥しやすい口元に多くできてしまうのです。

クレンジング以外でも行いたい予防法

角栓ケアにはクレンジングはもちろんですが、その他にも予防につながるスキンケアや生活習慣があります。
*クレイ成分配合など、毛穴の汚れを吸着するタイプの洗顔料を選ぶ
*お肌の保湿をしっかり行う
*紫外線ダメージによるターンオーバーの乱れを防ぐためにUVケアを行う
*ターンオーバーの乱れを防ぐために、睡眠をしっかりとる
*皮脂の分泌を増やしすぎないように、食生活を整える

など角栓ができにくいお肌を作るためにいつでも意識をして、美肌に近づきましょう!

角栓ケアのためのクレンジングを購入時の気になる疑問・質問

角栓ケアのために選ぶクレンジングは、いつでも使っていいの?気になる疑問をここで解決しておきましょう。

Q1:メイクをしていない場合でも角栓が気になるときはクレンジングしていいの?

ノーメイクでもクレンジングは必要です!

角栓ケアはもちろん、分泌される皮脂や外気、花粉、ホコリ、髪の毛の汚れ、保湿クリームなどの油分など……。メイクをしていない日でも、様々なものでお肌は汚れています。

特に油性の汚れは毛穴詰まりに繋がりやすいので、クレンジングでキレイに洗い流すことが大切です。

とはいえ、普段使っているクレンジングオイルだとクレンジング力が高すぎるのでは?とお肌への刺激が心配になるかもしれません。

そういったときには、クレンジングクリームやジェルを使うなど使い分けをするのがおすすめです。

まとめ

おすすめクレンジングを使って悩みの角栓とサヨナラ!

すっぴん美人を目指して、角栓や黒ずみ毛穴、お肌のざらつきをキレイさっぱり洗い流してしまいましょう!

クレンジングには様々なタイプがあるので、お肌の調子やその日のメイクに合わせて使い分けて、いつでも毛穴レスなピカピカ素肌をキープしたいですね。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします