キャンメイクのアイシャドウおすすめ10選!なりたい仕上がりと好みのカラーで選ぶ

コスパ最強のアイシャドウとして人気のCANMAKE(キャンメイク)。新作が出る度に、その質の良さと可愛さ、トレンドを押さえたカラーなどに口コミが広がり、品薄状態...

コスパ最強のアイシャドウとして人気のCANMAKE(キャンメイク)。新作が出る度に、その質の良さと可愛さ、トレンドを押さえたカラーなどに口コミが広がり、品薄状態も珍しくない人気のブランドです。今回は、そんなCANMAKEのアイシャドウをテーマ別に厳選しました。プチプラだから、いろんな色を揃えて、毎日のメイクを思いっきり楽しめちゃうCANMAKE。いつも使い慣れたアイシャドウばかりを使っていては損です!せっかくメイクするなら、今すぐ新しいアイシャドウをチェックして、簡単にトレンド顔を手にいれちゃいましょう!

ママアイテム編集部

キャンメイクのアイシャドウのおすすめな選び方5つ

CANMAKEのアイシャドウは、目移りしてしまうほどたくさんのラインナップがありますよね!結局どれにしていいか迷ってしまうあなたは、5つのポイントでアイシャドウを選んでみると良いですよ。

ママアイテム編集部が、とっておきのおすすめな選び方を紹介しますのでぜひチェックしてくださいね!

1.マットかグロウかなりたい仕上がりで選ぶ

アイシャドウには、ラメやパール入りのものやマットな仕上がりのものがあります。大人っぽいマットな仕上がりがお好みの人、キラっと輝くラメ感やグロウな濡れたツヤが欲しい人は、キャンメイクの公式サイトで選ぶと便利です。

キャンメイクの公式サイトをのぞいてみると、カラー名のところにラメやパールが入っているものは星印がついているんです。どんな仕上がりになるかチェックしておくと、仕上がり感が思った通りになりやすいので参考になりますよ。

2.人気色か定番色か好みに合ったカラーで選ぶ

キャンメイクのアイシャドウは、トレンドにとても敏感。青みピンクやテラコッタ、ぶどうメイクなど流行りのカラーもしっかり押さえているので、探しているカラーが見つかりやすいんです。

それでいて、定番カラーもとっても豊富。どんなシーンにも長く使えるブラウン系など万能なカラーも揃っているので、好みにあったカラーを選びやすいのがポイント。

今回は定番カラーが欲しいのか、人気のトレンド色が良いのかで選ぶのがおすすめです。定番とトレンドの両方のカラーがパレットになっているタイプも多いので、お気に入りを見つけやすいですね!

3.メイク初心者の場合はパレットタイプを選ぶ

キャンメイクにはパレットタイプが豊富に揃っています。説明にしっかりメイク方法が詳しく載っていてとてもわかりやすく、初心者でも簡単に上級者のようなメイクが出来ます。

メイク初心者が失敗しやすいのは、ぼかしがうまくいかず思い通りにならないパターン。そんな時は、淡いカラーを選ぶと失敗しにくいですよ。

ブラシやチップ、中にはミラーがついているものもあってとっても便利なパレットタイプ。1つ定番カラーを持っていると重宝しそうです。

4.時短重視の場合は単色タイプを選ぶ

どうしても朝忙しく時間のとれない人には、単色で簡単にグラデーションができる時短重視のタイプもおすすめです。伸びが良いタイプが多く、指の腹でさっとのせるだけでも驚くほど綺麗につけられます。

グラデーションを作りたい時も、少しずつ重ねづけするだけで簡単に完成。発色が良いものがたくさん揃っていて、簡単にささっとメイクした感じに見えないのも嬉しいですね。

5.価格相場と買うべき値段をチェック

キャンメイクはコスパ最強コスメとして人気です。価格帯をチェックして、購入時の参考にしてみてください。

最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
500円650円780円

驚きの価格ですよね!でも、コスメって本当にお値段ではないんだなと思ってしまう品質です。コスパ最強コスメと言われるのも納得ですね。

キャンメイクのアイシャドウはなにが違うの?

どうして、キャンメイクのアイシャドウはこんなに人気なのでしょうか?他のアイシャドウとどんな違いがあるのか、ここまで口コミで人気になった秘密をお教えします。

CANMAKE(キャンメイク)

可愛さもトレンドも、気軽に誰もが取り入れられるプチプラコスメとして人気のCANMAKE。他のブランドとの違いは、なんといってもコスパ。こんなに破格なのに、そうとは思えない品質のアイシャドウが揃っています。

発色の良いカラーが多く、トレンドにも敏感です。なりたい流行りの顔をプチプラで簡単に叶えられちゃうから、幅広い年代の人に人気があります。実際にコスパとその仕上がりに驚いた人の口コミから広まった、実力派のブランドなんです。

2015年に設立30周年を迎えたCANMAKE。ますます、私たちを驚かせる商品をたくさん開発してくれること間違いなし!これからもずっとチェックしていきたいですね。

今回の商品の選定ポイント

*色展開

今、編集部がおすすめするキャンメイクのアイシャドウはコレ!

それでは、一番におすすめするキャンメイクのアイシャドウを発表します。どんなシーンにもマルチに使えて、あの有名ブランドのアイシャドウと激似!と話題になったアイシャドウを選びました。

「パーフェクトマルチアイズ」

*色展開:全3色

マットな仕上がり!囲み目メイクにもおすすめ

CANMAKEのアイシャドウの中でも一押しなのが、パーフェクトマルチアイズです。ツヤ感を抑えて色味も落ち着いたレンガ色のテラコッタカラーなので、学校や会社などどんなシーンにもナチュラルに使えるヘビロテアイテムとなりそう。

この商品は、CHANELの赤キャトルと呼ばれている「レ キャトル オンブル 268番」にとっても似ていると話題になって一躍有名になった商品。各店舗でもこのアイシャドウが品薄状態になり、見つけたらラッキー!というほどの人気です。

1つのパレットに5つのカラーが入っていて、アイシャドウ、アイブロウ、アイライナーにも使えるマルチなアイシャドウ。色の統一感が出て、綺麗なグラデーションが出来上がります。メイク時間を短縮したいなんて人にも最適ですね。

メイク初心者は、このパレットを1つ持っているだけで可愛らしい自然なナチュラルメイクが完成します。嬉しいのは美容保湿成分が5種類も配合されていること。撥水加工のあるオイルなので、カラーもキレイに長持ちします。

目元を自然に強調したい時には、パーフェクトマルチアイズで囲み目メイクをするのがおすすめ。肌馴染みがよく自然に溶け込むので、柔らかい印象なのにしっかりと目元を強調することができますよ。

テクいらず!初心者でも使いやすいキャンメイクのおすすめアイシャドウ3選

続いては、メイク初心者でも詳しい使い方が書いてあるアイシャドウ。誰でも自然な上級メイクに仕上がる、使いやすいタイプを3つチョイスしてみました。

1.「シークレットカラーアイズ」

*色展開:全2色

説明通りにのせるだけ!立体感のある上級メイクに

シークレットカラーアイズは、3つのカラーが入ったパレット。シェーディングとハイライトが備わっていて、説明通りに目にのせるとナチュラルなホリ深の目元が完成しちゃう優れものです。

普段、ハイライトやシェーディングに挑戦したことがないという人でも、自然に肌に溶け込む色だから失敗せずに自然な仕上がりに。丸みのあるまぶたがあっという間に完成です。色は全2色。

02番のカラーはなくなりましたが、新しく03番のプティショコラティエが仲間入り。マットな質感でベースカラー、シェードカラー、ハイライトカラーを重ねると本当に綺麗な立体感が出ます。

01番のロマンティックドールは血色風の赤シャドウが入っているので、ハーフ顔みたいなリアルな血色の透明感ある印象に。トレンドメイクもしっかり楽しめちゃうのは、さすがCANMAKEです。

2.「アイニュアンス」

*色展開:全3色

発色も◎!初心者でも3つのカラーで自然なグラデに!

アイニュアンスは、以前のカラーが完全リニューアルされて現在は全3色を揃えています。ピンクラズベリー、ロイヤルブルー、ショコラアップルの3色です。指示通りにのせれば自然なグラデーションが簡単に作れます。

微粒子パールが入っているのですが、リニューアル前の少しギラギラ感が強いラメが抑えられてちょうどいい感じに。発色もつきもかなりレベルアップしています。個人的におすすめなのは、32番のショコラアップル。

ブラウンの色味を実際つけてみると、赤みがかったブラウンでとても可愛い!ポイントの赤もかなりおすすめな発色で、全体的にムラづきもせず綺麗な仕上がりです。下まぶたに赤を入れて血色風にするのもおすすめですよ。

質もとても良くて、さすがCANMAKE!と言いたくなるほど、プチプラなのに優秀なアイシャドウの1つです。

3.「パーフェクトブラウンアイズ」

*色展開:全2色

クリームベースで発色アップ!スウィートも甘辛も自由自在

パーフェクトブラウンアイズは、スウィートブラウンとアンティークカーキの2色を揃えていて、ナチュラルスウィートなかわいらしさも甘辛メイクも、好きな方を選ぶことができます。

左下のクリームベースは美容成分も配合。のせる事で、あとからプラスする色の発色を際立たせてくれます。ラインカラーやメインカラー、マルチカラーなど指示通りにのせて簡単に上級アイメイクが仕上がりますよ。

左上のマルチカラーは、涙袋に入れても可愛いし入れる箇所によって色々なイメージを楽しめます。チップとブラシがついているのも嬉しいポイント。しかも、実はミニミラーまでついているのでメイク直しの時にささっとチェックできて便利です!

特に、04番のピンクブラウンがナチュラルで目元に馴染みやすく、どんなシーンでも活躍できるカラーになっています。初心者にも使いやすいカラーでおすすめですよ。

アレンジ自在!上級者も満足できるキャンメイクのおすすめアイシャドウ4選

アイメイク上級者向けには、CANMAKEの中でもアレンジ自由自在な万能アイシャドウを4つチョイス!トレンドを取り入れながら、プチプラで上質なメイクを楽しんでくださいね。

1.「ジューシーピュアアイズ」

*色展開:全6色

仕上げのコートで濡れた艶のようなジューシー感を

3色がセットになったジューシーピュアアイズ。左上のメインカラーと右上のラインカラーにはフィッティングオイルが入っていて、しっとりとしたつけ心地。吸い付くようにフィットするのでモチも良いです。

そして、中央のジューシーコートスフレは柔らかいシャドウで、つけると濡れたようなジューシーなツヤ感を演出。コートするだけじゃなく、ベースに使ったり涙袋に使ったりと、アレンジも自在で長く楽しめそうです。

おすすめのカラーは09番のラブミーピンク。右上のラインカラーには人気の青みピンクを使っているので、内側から滲み出るような血色感を作れます。色白に見せてくれる効果も期待できるし、トレンド感もあっておすすめですよ。

2.「パーフェクトスタイリストアイズ」

*色展開:全9色

2つのメイクが楽しめる5色入りアイシャドウ

パーフェクトスタイリストアイズは、もっといろんなアイメイクを楽しみたい上級者にぴったりのシャドウです。欲張りな5色入りで、左上のベースからから右回りに進むか左周りに進むかで、2種類のメイクが楽しめちゃいます。

真ん中にはトッピングジュエルがあり、微細ラメ入り。他の色はラメなしなので、シーンに応じてラメをのせたりマットに仕上げたり、好きなようにアレンジできます。カラーも豊富な9色が揃っているので、色々なアレンジを楽しめそうです。

特に、14番のアンティークルビーはテラコッターカラーが入っていて、トレンドのぶどうメイクが楽しめるとかなり人気の出たカラーです。14番を見つけたら、ぜひ手にとって色味をチェックしてみてくださいね!

3.「ジュエリーシャドウベール 」

*色展開:全2色

1つ持っていると本当に便利!少しつけるだけで1日続く輝き

ジュエリーシャドウベールは、ベースカラーの発色しない大小のラメのみのアイシャドウ。ゴールドとシルバーの2色のラメがあります。

発色しないから、手持ちの何色のアイシャドウにも組み合わせられるのがおすすめポイント!普段のアイメイクに飽きてしまったら、ジュエリーシャドウベールをのせるだけで、印象をガラッと変えることが可能です。

ラメは大きさが違うので、使い方によってゴージャスにも控えめにも。少しの量でも、ずっと一日中程よいキラキラ感をキープしてくれます。

アイシャドウの上に重ねる以外にも、単品で使ったりベースに仕込んでみたりと、アレンジも自由自在。あなた次第で何通りも楽しめちゃうアイシャドウです。

4.「グロウツインカラー」

*色展開:全2色

顔全体にも使える!程よいツヤ感で明るい印象に

ベースとハイライトがセットになったグロウツインカラーは、高輝度パールが顔全体を明るく華やかに演出してくれます。下のトーンアップベースは、クマやくすみをとってくれるカラー。まぶた全体に単品で使ったり、アイシャドウを重ねたり自由自在。

上のうるみハイライトは、程よいキラキラ感がとても綺麗です。目尻や眉下、涙袋、Tゾーンや目の周りのハイライトにと、顔全体に使えますよ。

カラーは、ホワイトベージュとサクララベンダーの2色。特に04番のサクララベンダーは、ラベンダーカラーがくすみを飛ばしてくれるから、肌色がとっても綺麗に見えるのでおすすめ!ベースに、仕上げに、大活躍してくれそうです。

指でラフに塗ってもOK!時短が叶うキャンメイクのおすすめアイシャドウ2選

朝は忙しくて、ゆっくりメイクしている時間がない!という人には、時短が叶う簡単キレイなアイシャドウがおすすめです。さっと塗れるのに、驚くほど上品に仕上がるアイテムがたくさん揃っています。

1.「ウィンクグロウアイズ」

*色展開:全5色

本当に簡単、超時短!重ね付けでグラデも楽々

ウィンクグロウアイズは、チューブタイプのアイシャドウ。米粒ほどを出して軽く撫でれば、驚く発色の艶まぶたが簡単に完成します。74%が美容液成分で出来ていて、水や汗、皮脂にも強く、ヨレにくくなっています。

クリームっぽいアイシャドウって、どうしても二重ラインに溜まりがちなんですが、高密着なので二重にもたまりにくいのが嬉しいポイントです。そして、とにかく発色が良い!ひと塗りでキレイに発色するから忙しい朝にも本当に簡単便利ですよ。

グラデーションにしたい時は、重ね付けするだけでOK。持ち運びも簡単です。おすすめカラーは、01番のテラコッタブラウン。どんなシーンにもぴったりのカラーで重宝しますよ。

2.「ジュエルスターアイズ」

*色展開:全6色

ジェルタイプ!見たままの発色にまぶしくて上品なラメが魅力

ジュエルスターアイズは、ひと塗りするだけで濡れたようなツヤ感のあるラメが途端に顔の印象を華やかにしてくれるアイシャドウ。伸びもよくフィット感も良いので、簡単にひと塗りでメイクできちゃう時短アイテムです。

重ねると、ラメ感が増してさらに華やかに!指ですーっと塗れるから、忙しい朝にも大活躍します。目頭や涙袋などに軽く輝きをプラスするのもおすすめ。あまり付けすぎるとギラギラするので、少しずつ重ね付けして調節すると上手にできますよ。

おすすめカラーは01番。ハイライトや涙袋に使っても自然な仕上がりになって、どんなメイクにも使いやすいです。1つは持っておくと便利なアイテムですね。

キャンメイクのアイシャドウを購入時の気になる疑問・質問

CANMAKEのアイシャドウを購入する際、こんなポイントに気をつけると、よりメイクを上手に失敗せず楽しめます!購入前にチェックしておきたいポイントをまとめてみました。

Q1:ピンクのアイシャドウをはれぼったく見せないポイントは?

実はピンク系の発色って、お肌のベースの色に左右されやすいんです。

まずはまぶたのくすみをカバーしてあげると、くすまず、すっきりとした印象に仕上がります。くすみをカバーするには、肌色により近い色で、出来れば光で拡散してくれるツヤ感のあるパール系をアイホール全体に塗るようにしましょう。

特に、ラベンダーカラーは肌色を補正する効果があるのでおすすめです。あとは、ピンク系を使う際に、ブラウンなどの濃いめのカラーを使ってきゅっと締めるのもポイントです。メリハリのある可愛らしい大きな目元に仕上がります。

Q2:チューブタイプのアイシャドウの正しい使い方って?

失敗しやすいのはつけすぎてしまうこと。チューブタイプですが、指で直接とるのではなく、まずは一旦手の甲にとるようにしましょう。

直接指にとってしまうと、どうしてもつけすぎになりやすいし濃くなりすぎてしまうんです。とにかく少量で良いので、少しずつぽんぽんと叩くようになじませながらのせていけば、失敗が少なく綺麗に塗れますよ。

色が薄い場合には、少しずつ重ね付けすること。この方法で、グラデーションも少しずつ重ねづけするようにしてみてくださいね。慣れるまでは少し練習が必要かもしれませんが、慣れてしまえばその手軽さが癖になってしまうかもしれません。

Q3:アイシャドウ用の下地は使ったほうがいいの?

より発色をよく見せるためには、アイシャドウ用の下地を使うのがおすすめです。下地を使う事で、ヨレにくくしたり化粧崩れせずにモチが良くなるという効果もあります。

つけなくても綺麗に発色するものが多いですが、やっぱり下地を使うと仕上がりに差が出てくるので、出来ればきちんと下地を使用するのがおすすめです。

ピンク系のシャドウなどもそうですが、一旦くすみをとばしてくれるタイプのものを使うと、よりアイシャドウの色が綺麗に出るので、くすみがちな人はぜひ試してみてくださいね。

まとめ

プチプラコスメの代表格として君臨するCANMAKEの中で、お気に入りのアイシャドウは見つかりましたか?最初はその価格に期待していなくても、つけてみたらその質と可愛さに一目惚れしてリピートしてしまう人がたくさんいるようです。

新色もどんどん出てくるから、私たちを飽きさせないでいてくれますよね。デパートコスメにも負けない商品も多数あるからこそ、口コミでここまで人気になったのでしょうね。中には、「十数件もお店を回って探したけど売り切れだった」なんて口コミもありました。

高いブランドのアイシャドウと合わせて使っているという人もいたり、芸能人やメイク上手な人にも愛用者が多いですよね。毎日をもっと楽しくするために、久しぶりに新しい色を探してみませんか?

CANMAKEなら、あなたにぴったり似合うお気に入りのアイシャドウが見つかるはずです。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします