ファンデーションのおすすめ14選!毛穴がカバーできる商品を厳選

毛穴を隠すのにあれこれファンデーションしても、夕方になると毛穴が目立っている…ということはありませんか?隠そうとすればするほど目立ってしまい悪循環になります。今...

毛穴を隠すのにあれこれファンデーションしても、夕方になると毛穴が目立っている…ということはありませんか?隠そうとすればするほど目立ってしまい悪循環になります。今回、美容部員を10年以上していたメイクの専門家に毛穴がカバーできるおすすめのファンデーションを教えてもらいました。濃いメイクはしたくないけど毛穴はしっかりカバーしたい!というワガママメイクを可能とするファンデーションを、14個ピックアップしました。毛穴のカバー力の高いファンデーションを使って、つるんとした毛穴レス肌を作りましょう!

ママアイテム編集部

ファンデーションのおすすめな選び方4つ

毛穴のカバーを重視したファンデーションを選ぶ時に、ポイントが4つあります。まずは自分の毛穴の状態を知り、それにあったファンデーションを選びましょう。

1.自分の毛穴の状態に合っているもの

毛穴は、大きく分けて3つの種類に分けることができます。それぞれ特徴が異なるため、自分の毛穴の特徴に当てはめてチェックしてみましょう。

*開き毛穴…毛穴自体が丸く穴があいたように開いている
*たるみ毛穴…肌にハリがなく毛穴が開いている
*黒ずみ毛穴…イチゴのつぶつぶのように黒ずみが目立つ

どの毛穴タイプに該当するか、見てもよくわからないという人は毛穴が開いていてボコボコしているのか、黒ずみでザラザラしているのかを優しく触って確認してみましょう。

例えば、開いている場合などは、肌が乾燥してたるんでいるたるみ毛穴ということになります。

2.開き毛穴やブツブツ黒ずみをしっかりカバーできる種類のもの

毛穴の状態によって、合うファンデーションの種類が変わってきます。しっかりとカバーするためにも、毛穴に合ったファンデーションを選びましょう。

*開き毛穴…ルースパウダーなど光拡散効果があるもの
*たるみ毛穴…保湿効果が高く光拡散効果があるもの
*黒ずみ毛穴…薄づきタイプでツヤ感があるもの

ファンデーションはパウダーに比べてクリームやリキッドの方が比較的にカバー力が高いです。ですがその分隠そうとすると厚塗りになり、皮脂が多い人はメイク崩れになる可能性も。

自分の肌タイプが乾燥タイプなのか脂性タイプなのかも踏まえて、テクスチャーを選びましょう。開き毛穴やたるみ毛穴は、光で凸凹が目立たないようにするのがコツです。

3.自分の肌の色に合っているカラーのもの

ファンデーションの色選びはとても重要です。色が肌に合っていないと顔だけ浮いて見えたり、顔色が悪く見えたりします。

色白に見せたいからといって、一番明るい色を付けるのはNGです。できれば自分の肌の色にピッタリのカラーを見つけましょう。

一般的に、肌の色がピンクに近いブルーベースの人はピンクやオークル系、肌の色が黄色やオレンジに近いイエローベースの人はベージュ系のファンデーションが合うと言われています。

4.毛穴の状態に合った成分が入っているもの

たるみ毛穴のような乾燥が関与している場合は、高保湿成分が配合されているものがおすすめです。たるみ毛穴でよく見られるのが、毛穴落ちです。

毛穴にファンデーションが入り、凸凹が目立ってしまうことを毛穴落ちといいます。そうするとファンデーションと皮脂が混ざったものが毛穴につまり、白い点々のように見えることがあります。

毛穴落ちしないように皮脂バランスを整えるためにも、たるみ毛穴の人は保湿成分に注目してみましょう。

一方、黒ずみ毛穴が気になる人は水分量が多いファンデーションがおすすめです。黒ずみは皮脂バランスの崩れで起こることが多いため、水分量が多いことでバランスをとることができます。

ファンデーションのおすすめメーカー・ブランド

今最も旬なファンデーションのメーカーやブランドをチェックしておきましょう。特に毛穴のカバー力が高いと言われているメーカー・ブランドを3つに絞りました。

1.マキアレイベル

最新のサイエンスを使いながら肌をキレイに見せることをコンセプトとしたマキアレイベルは、多数のファンデーションを販売しています。

主に40代前後をターゲットとしていますが、品質の良さから若い世代にも人気があります。

マキアレイベルのファンデーションは、ハリと潤いを与える成分が配合されていて、紫外線からのダメージも防ぐことができるためエイジングケアが気になる人にもおすすめです。

2.資生堂(シセイドウ)

知名度の高い化粧品ブランド資生堂のファンデーションはとても人気です。ひとりひとりの肌にシンクロして馴染むため、使いやすく美白肌に近づきます。

様々な種類のファンデーションを販売しているため、どんな肌質の人でも自分に合った商品を見つけやすくなっています。

3.エトヴォス

ミネラルファンデーションをメインとし、様々なコスメを販売するエトヴォスは、シンプルな成分で作られているため敏感肌でも安心して使えて人気です。

肌トラブルを起こさないようストレスフリーなメイクをすることができ、更に天然成分が配合されているため、肌に優しくセミマットな仕上がりに近づけます。

今回の商品の比較ポイント

毛穴カバー力の高いファンデーションを紹介するにあたって、3つのポイントに絞って比較しました。

パウダーやリキッドなどのファンデーションの種類から、日焼け対策もできるUVカット効果があるかどうか押さえておきましょう。
*種類
*容量
*UVカット効果

今、編集部がおすすめするファンデーションはコレ!

数あるファンデーションの中で、今一番注目されていて毛穴が目立たないファンデーションを見てみましょう。

マキアレイベル「薬用クリアエステヴェール」


次世代美容液が入った神ファンデ!?

ネットでは神ファンデと呼ばれているほど今話題のファンデーションです。美容液が配合されているファンデーションで、まるでスキンケアをしているような感覚でメイクすることができます。

美容液は、スクワランやコラーゲンといった高保湿成分が68種類も配合されています。それらの美容液成分はカプセル化されているため、時間差で肌の中で溶けだして潤いを持続。

肌にハリを与え、加齢の肌悩みに多い黄ぐすみをカバーして、エイジングケアも可能なファンデーションです。

毛穴のカバー力が高いといわれているヒミツは、光を反射するパウダーです。2種類のパウダーが光を反射し凸凹をきれいに見せてくれるので、厚塗りすることなく毛穴をカバーすることができます。

また、紫外線だけでなく大気汚染物質といった空気中の外的ダメージをも防ぐ効果があり、乾燥肌や敏感肌など肌がダメージを受けやすい人でも安心して使えます。

とにかく伸びがいいので、肌クリームを塗っている感覚で顔全体にサッと塗れます。簡単メイクで毛穴が目立たなくなり、肌がパッと明るくなるところがポイントです。

保湿力にも優れているカバー力の高いおすすめリキッドファンデーション4選

カバー力が高くても、保湿力が足りないと肌がどんどんカサついて、毛穴が目立つどころかファンデの汚さが目立ってしまいますが、そんな保湿も一緒にできるファンデといえば、リキッドファンデーションです。

パウダーに比べてリキッドは油分も水分も含んでいるため保湿に優れています。そんな中でもおすすめのリキッドファンデーションを紹介します。

1.エスティローダー「ダブルウェア ステイインプレイス メークアップ」


陶器肌も夢じゃない!長時間キレイ肌が続く

高級コスメブランドとしても有名なエスティローダーのリキッドファンデーションです。数々のランキングで1位を獲得し、1998年から今もなおロングセラーで人気の商品。

10cmの距離で見ても毛穴が目立たないと言われるほどのカバー力と、15時間後でも美しい肌が続いているという持続性から、働く女性に高い支持を得ています。

保湿力が高いため伸びが良く、指の腹の半分くらいの量を手で素早く塗るだけで一気に肌の見せたくない部分を隠せます。

その後にスポンジでムラをなくせば、本当に陶器のような肌をつくることができます。

毛穴だけでなく、くすみやくまなど気になる部分も一度で解決することができ、それが長時間続くのでメイク直しも簡単に済みますね。

また、カラー展開が10色というところもポイント!自分に合った色を見つけやすく、より自然な肌に見せることができます。仕上がりはセミマットからマットで、肌に密着して素肌感を出してくれます。

2.イヴ・サンローラン・ボーテ「タン アンクル ド ポー」


まるでスキンケア?さらさら肌になれる

優秀コスメを多数販売するイヴ・サンローラン・ボーテのリキッドファンデーションです。

パッケージの高級感が人気のイヴ・サンローラン・ボーテですが、見た目だけでなく実力も高く、一度使ったら離れられないと根強い人気があります。

「タン アンクル ド ポー」は、リキッドファンデーションでありながら、塗った直後にリキッドがパウダーに変わったかのような質感になる不思議なファンデーションです。

そのためリキッドとパウダーのいいとこどり、パウダーにはない保湿感を保ったままサラサラ肌を作ることができます。

オイルのような伸びでスキンケアをしているように塗りやすく、しっかりと肌を保湿しながら成分が密着してくれます。

また、つけ心地も軽く厚塗り感がでない状態で、乾燥や皮脂の崩れから肌を守ってくれるので、ナチュラルメイクにもおすすめです。

セミマットな仕上がりで肌がサラサラになりますが、下地によってはツヤ感を出すことも可能、カバーをしながら自分好みの仕上がりに近づけます。

3.レブロン「カラーステイ メイクアップ」

情報が取得できなかったよ・・・


24時間崩れにくい!毛穴もしっかりカバー

バラエティショップでおなじみのレブロンで殿堂入りしたほど人気のリキッドファンデーションです。

オイルコントロール効果があるタイムリリース処方でテカリや皮脂崩れを防ぐことができるため、24時間たってもつけた時のきれいさを保持。

潤い力が高いと評判な、ヒアルロン酸Naやゼニアオイエキスなど5種類の保湿成分を配合しているため冬場、乾燥肌の方にもおすすめです。

また、毛穴レス効果があるため、開いている毛穴や黒ずみ毛穴も目立たないように見せるだけでなく、小さめであればニキビやニキビ跡も目だないようにできるカバー力が◎。

混合肌や脂性肌の人がリキッドファンデーションを使うと、夕方頃にはメイクが崩れやすいですが、「カラーステイ メイクアップ」であれば、テカリを気にせずメイクできるため、オイリー肌などいろんな肌質の人でも使いやすいです。

化粧下地としても使えるので時短メイクにもなり、肌への負担も軽くすることができます。肌の凸凹を整えたいという人や、カバー力がもう少し欲しいという人は、化粧下地を使用してもOKですが厚塗り感が出ないように気をつけましょう。

4.カネボウ「フルラディアンスファンデーション」


光沢ヴェールでつやのある肌へ

ツヤ感を出しながらカバーしたいという人におすすめのリキッドファンデーションです。クリアトーンパウダーという透明感を出す成分を配合しているので、薄づきながらも透明感のあるツヤ肌に。

手で肌になじませるように塗ると、あっという間に密着し全体的に気になる部分をカバーし、それでもまだ気になるという部分があれば、重ね塗りも可能。

違和感がないため、厚塗りにならない程度に重ね塗りをするとシミも目立たなくすることができます。

カラーは主にオークル系で、ピンクオークル2色・オークル4色・ベージュ1色の7色展開、ベージュ系が合う肌の色をしている人は選択肢が少ないので注意しましょう。

毛穴を自然にカバーするおすすめパウダーファンデーション4選

パウダーはリキッドに比べてカバー力が劣る印象がありますが、しっかりとカバーできるパウダーファンデーションもあります。

いかにも毛穴をカバーしていますという厚塗り感を出さずに、自然に毛穴をカバーすることができるパウダーファンデーションを紹介します。

1.エトヴォス「マットスムースミネラルファンデーション」


近くで見られても問題ない!美容皮膚科もおすすめ

肌に優しい無添加ミネラルファンデーションで毛穴をカバー。防腐剤や香料を使っていないため、敏感肌や乾燥肌の人はもちろん、ニキビなど炎症が起きている肌の人でも使うことができます。

ミネラルファンデーションをつけたまま寝ても良いほど肌に優しく、クレンジングでありがちな肌負担も減らすことができ、クレンジング不要で石鹸でも落とすこともできます。

ミネラルファンデーションのパウダーは、粒子が非常に細かいため毛穴の隙間に入り込み凸凹をなめらかに整えてくれます。近くで見ても違和感の少ない毛穴が目立ちにくい肌に近づけてくれます。

また、乾燥しがちなパウダータイプのファンデーションですが、エトヴォスの独自技術でパウダーが保湿コーティングされているので、カサカサにならずにメイク崩れを防ぎます。

軽いつけ心地ながらもしっかりカバーしてくれるので、日常使いはもちろん!疲れた肌を休息したい日のメイクにもピッタリ。

公式サイトでは、お試しセットやサンプルの販売もしているので、試してから購入できるのも嬉しいですね。

2.資生堂「リバイタル グラナス ファンデーション パウダリー」


サラサラの使用感!パウダーの軽さで肌をカバー

資生堂のコンパクトタイプのファンデーションです。カバー力があり、毛穴やシミも隠すことができます。2種類あり、PSは「かさつきやすい人」、PFは「皮脂で化粧崩れしやすい人」におすすめ。

PSは毛穴の凹凸をなめらかにするため、キメの細かい肌を作ることができ、皮脂キャッチ力が高く、メイクして数時間後に起こりがちな毛穴落ちを防ぐことができます。

ウオータリーとしても使うことができるので、その日の肌のコンディションに合わせた使い方も可能です。

「リバイタル グラナス ファンデーション パウダリー」自体は化粧崩れしにくいのですが崩れた場合でも、あぶらとり紙などで軽く皮脂をとり、スポンジでなでるだけで簡単に化粧直しができます。

パウダーの崩れが気になる人や、短時間でメイク直しをしたい人におすすめのパウダーファンデーションで、幅広い層にとても人気。コンパクトが縦型と横型があるため、化粧ポーチに合わせた形を選べるのもポイントです。

3.アルビオン「スウィート モイスチュア シフォン」


ふんわり仕上がりのリキッド生まれファンデーション

スキンケアアイテムが大人気のアルビオンが販売しているパウダーファンデーションです。ソフトネスパウダーというやわらかいパウダーを使用しているため、肌に乗せた時もふんわりと見せてくれます。

ふんわりといった感じだと、カバー力が足りないように思われがちですが、イオンの力を利用して肌にしっかりとフィットするので、ナチュラルな肌に見せながらも毛穴をきちんとカバー。

元々がリキッドから出来ている「スウィート モイスチュア シフォン」は、リキッドの水分を飛ばしてプレスし、パウダー状にすることでリキッドが持っている良さを引き継いだ商品になります。

ですから、コンパクトタイプのパウダーファンデーションですが、仕上がりはリキッドのあとで粉をつけたような感覚で、リキッドのメリットでもあるカバー力とうるおいをダブルで実感できます。

また、口コミではアルビオンの人気の化粧下地でもある「ストロビング クリエイター」と併用して使っている人が多数いました。

4.エスト「パウダーファンデーション シルキースムース」


極小のパウダーがなめらか肌を作る

ソフィーナのコスメブランド、エストの人気パウダーファンデーションです。

パウダーなのに粉っぽさがないところが魅力で、きれいなツヤ肌を作ることができます。ミクロレベルまで小さくした極小パウダーが肌になじむので、小さな凸凹もなめらかに。

一般的なパウダーファンデーションよりも、表面をきれいに見せることができるスキンシンクロヴェール処方で、毛穴が詰まりしにくく肌にしっかりとパウダーが密着します。

また、テカリ・ヨレブロックや、くすみブロックなどあると嬉しい効果で全体的に肌をきれいに見せてくれます。

更に化粧下地と一緒に使えば、長時間きれい肌が持続し、素肌感を出しつつ毛穴をしっかりとカバーしてくれ、さらにエストの下地を使えば、そのカバー力がアップします。

保湿成分としてヒアルロン酸とカミツレエキスを配合しているので、乾燥しやすい時期でもきれいな肌作りをサポート。

肌をきれいに見せたいけど厚塗りはしたくない!という人でも満足な仕上がりになるので、今までリキッドから離れられなかった人にもおすすめです。

ドラッグストアなどで購入できる市販のおすすめファンデーション3選

ドラッグストアなどで手軽に購入できるファンデーションです。わざわざ取り寄せをしたりショップに出向く必要がないので、気軽に試してみてくださいね!

1.カバーラボ「CCクリーム」


これ1本で7役の優れもの!

カラーラボといえばCCクリーム!という程、プチプラで人気の商品です。化粧下地や美容液など、1本で7つの役割をカバー。中でも嬉しい効果がカラーコントロール効果です。

肌を健康的に見せるためには肌補正が大切ですが、カラーコントロール効果で顔全体の色を補正し、よりメイクが映えるようにサポートします。

CCクリームは、ファンデーションとしての役割のほかに、スキンケアとしても使えます。というのはヒアルロン酸やコラーゲン入りで肌にうるおいを与え、肌の水分を維持する手助けをしてくれます。

また、汗や皮脂にも強いウォータープルーフで、UV効果も高いため夏用のファンデーションにも向いています。さらにCCクリームを下地として使い、上からファンデーションやパウダーを使用している人も多いようです。

同シリーズでCCプレストパウダーなど、そちらとセットで使うときれいに仕上がりますし、プチプラということもあって、他のアイテムをプラスしても自分好みの最強肌を作れるところが嬉しいですね。

2.ファシオ「ラスティングファンデーションWP」


皮脂崩れに強い!

高機能コスメでおなじみ、ファシオのコンパクトタイプのパウダーファンデーションです。

ウォータープルーフ機能で、汗だけでなく皮脂にも強く夕方になると皮脂崩れしやすいという人におすすめです。

液状のエモリエントオイルを配合しているので、マットな質感で毛穴をカバーし軽いつけ心地でなめらかな使用感です。

本来メイク直しをする場合、パウダーを塗り直しますが、「ラスティングファンデーションWP」の場合は、ティッシュオフだけでも十分という口コミが多くあるのも特徴で、それだけ崩れ知らずでテカりにくいファンデーションです。

パウダータイプでは珍しく下地不要のファンデーションで、メイクが簡単に済むところもポイント。肌への吸着力も高く、マスクをしてもファンデーションの色がつきづらいので、マスク着用時などのメイクにも向いています。

3.セザンヌ「ウルトラカバーUVファンデーションII」

情報が取得できなかったよ・・・


低刺激でマットなシルク肌をつくる

プチプラで大人気、セザンヌの低刺激ファンデーションです。プチプラとは思えないほど、肌のことを考えて作られたクオリティの高さにリピーターが多数。

皮脂固定化パウダーが皮脂をブロックするため、長時間経っても崩れにくい肌を作ることができます。

それだけではなく、リニューアル前に比べてカバー力が約20%もアップ、より肌の隠したいところを見えないようにしてくれます。

光を乱反射させるシェイドオフパウダー配合など、肌をよりきれいに見せる工夫がされているため、カバーしながらも更に見た目もよりきれいに見せてくれます。

UVカット効果も高く、無香料や無鉱物油など無添加仕様なことから、デイリー使いにピッタリ、若い世代から60代まで幅広く愛されています。

水なし、水あり両用ですので、季節や肌に合わせて使い分けもできます。また、基本はスポンジ付きのスポンジ塗りですがブラシを使用している人も多くいます。マット感を弱めたい人は、ブラシがおすすめです。

軽い付け心地でしっかりカバーできるおすすめクッションファンデーション2選

ふんわりと軽いつけ心地でも、隠したいところはしっかりカバーするクッションファンデーションの紹介です。

韓国発祥のパウダーとリキッドの間のような質感のファンデーションで、柔らかい水分量の多いファンデーションがコンパクトに入っています。

塗っている感を出したくない人や、柔らかい印象を作りたい人におすすめします。

1.エチュードハウス「リアルパウダークッション」

情報が取得できなかったよ・・・


予想以上!?つけている感覚なし

韓国で最初のメイクブランド、エチュードハウスのパウダーファンデーションです。韓国コスメで人気のティントリップが話題のブランドです。

「リアルパウダークッション」は、コンパクト系のパウダーよりも更に軽いつけ心地で、エアーライトパウダーコンバージョンテクノロジーという肌に塗ることでリキッドがパウダーの質感に変化する技術を使っています。

ファンデーション以外に、下地やコンシーラー、皮脂コントロールなど6つの機能があるため、崩れにくいだけでなくメイク直しにもおすすめ。

UVカット効果も高く、日焼け止めも不要で紫外線によるダメージもブロック。エアーライトパウダーとオイルが、塗るだけでサラサラに変化するので、ひと塗りで毛穴やくすみをしっかりカバーしてくれます。

持ち運びしやすいスマートでシンプルなケースも人気があっておすすめです。

2.資生堂「シンクロスキン クッションコンパクト」


高いフィット感で透明感のあるツヤ肌へ

「シンクロスキン ホワイトクッションコンパクト」は、ほんのりピンクを加えることでくすみを目立たなくし自然に見せることができるファンデーションです。

皮脂を吸着してもくすまないようにピュアホワイトパウダーが配合されており、時間がたっても美白肌を持続。

また、4MSKというスキンケア成分が、乾燥や紫外線から肌を守りながら高いUVカット効果を発揮してくれます。

更に、資生堂の「シンクロスキン クッションコンパクト」は2種類あり、こちらの美白重視ホワイトタイプの他に、ツヤ肌を重視したグロータイプもあります。

グローはSPF25・PA++とホワイトと比べてUV効果が低いですが、肌のうるおいを維持するテクノロジーを採用しているので、きれいなツヤ肌が続きます。

自分がなりたい肌に合わせて選択することができ、資生堂というブランド力からも、クッションファンデーションを使ったことがない人などにおすすめです。

ファンデーションを購入時の気になる疑問・質問

毛穴カバーにおすすめのファンデーションを購入するときに多い質問を集めました。購入する時の参考にしてくださいね。

Q1:毛穴落ちを防ぐファンデーションの塗り方は?

毛穴にファンデが入りこみ逆に目立ってしまう毛穴落ちですが、防ぐには化粧下地がとても重要になってきます。

化粧下地を塗らないと皮脂が過剰分泌され、毛穴に直接ファンデーションが入り込みますので、化粧下地で毛穴の凸凹をなくし、なめらかにすることでファンデーションが落ちづらくきれいになります。

また、ファンデーションを塗ったあとは、フェイスパウダーを使うと皮脂をおさえて更に毛穴落ちしにくい環境をつくることができます。

Q2:毛穴の白浮きを抑えられるファンデーションの成分とは?

紫外線吸収剤フリーの日焼け止め成分が入っている商品は白浮きしやすくなるので、白浮きを抑えたいのであれば、SPF20くらいのものを使えばある程度抑えることができます。

また、水分量や美容液成分が配合されているファンデーションは、白浮きしにくいのでおすすめです。

まとめ

毛穴をカバーしてくれるファンデーションを14商品紹介させていただきました。

ファンデーションは、メイク品の中でもなかなか自分にとって良い商品に巡り合わず、いろいろ試している人が多いアイテムのひとつです。

特に毛穴もカバーしたいとなると、何を重視していいかわからなくなり、余計に困惑します。

自分にぴったりのファンデーションに出会うことができれば、夕方でも毛穴が目立たない肌を維持できます。まずは自分の毛穴がどんな状態かを知って、それにあった保湿やつけ心地の商品を選びましょう。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします