ブラシ型ストレートアイロンのおすすめ6選!温度設定と自動電源オフ機能の有無で選ぶ

いま人気のブラシ型ストレートアイロンで、特におすすめなのはどの商品?SNSの口コミやメディアでも話題の、便利でおしゃれな機種8選です。プロの美容師に聞いた髪を痛...

いま人気のブラシ型ストレートアイロンで、特におすすめなのはどの商品?SNSの口コミやメディアでも話題の、便利でおしゃれな機種8選です。プロの美容師に聞いた髪を痛めないための温度設定や、効果的に自然なストレートヘアになる使い方など、初めてブラシ型ストレートアイロンを購入する人に役立つ情報をまとめて届けます。いつものスタイリングや寝癖直しが劇的に楽になるサラサラヘアのサポーターとして、ブラシ型ストレートアイロンを定番アイテムに加えてみませんか?

ママアイテム編集部

ブラシ型ストレートアイロンのおすすめな選び方5つ

形状も機能もさまざまなブラシ型ストレートアイロンですが、基本的な選び方は以下のとおりです。

1.じっくりor時短?温度設定をチェック

外国製品には200℃以上の高温に対応しているものが多いですが、日本人の髪質には合わないとの指摘もあります。髪への負担を考えると低温がいいのですが、クセが伸びるのに時間がかかる傾向にあります。

段階的に細かい温度設定が可能なタイプのほか、スタイリングに理想的とされる温度に限定されているタイプもありますので見比べてみてください。

2.スタイリングに疲れない!重さをチェック

プレス式に比べ短い時間でスタイリングができるのがブラシ式のメリットですが、それでも5分から10分は必要なので、本体はできるだけ軽いほうが助かるというものです。長く愛用したいなら、機能と重さのバランスもチェックしてみましょう。

3.おっちょこちょいでも大丈夫!自動電源オフ機能をチェック

どんなに忙しい朝でも、社会人のマナーとして最低限のスタイリングは必要。慌ててコンセントを抜き忘れたり、電源が入りっぱなしで帰宅後にヒヤリとしたことはありませんか?

今回おすすめするストレートアイロンは、そんなあわてん坊にも安心の自動電源オフ機能付きだけを集めています。経済面でも安全面でも、必要な機能です。

4.出先でもヘアスタイルを維持!ケース付きかチェック

コードや設定ボタンのことを考えると、持ち運びには専用のケース付きが便利です。耐熱性のケースなら、朝のスタイリングに使ったそばからバッグに入れて持ち運べますね。

5.旅行好きの人必見!海外対応かチェック

日本の電圧は100V(ボルト)ですが外国では電圧が違う場合も多く、国によっては電圧が安定していない所も。

アメリカは120V、ヨーロッパでは220V以上が一般的で、日本の電化製品をつなぐと破損の恐れがあるため、変電気を持参しないと使えません。

特に旅先でも必需品であるスタイリングアイテムは、海外の電圧にも対応できるものを選びましょう。また、差し込みコンセントの形状も違うので、海外旅行に持っていくときには別途専用プラグが必要です。

この商品の比較ポイント

今回おすすめするブラシ型ストレートアイロンの基本スペックです。それぞれの特徴を見くらべてライフスタイルに合ったアイテムを選んでください。
*温度
*重量
*自動電源オフ
*ケースの有無
*海外対応
*コードの長さ
*360度コード回転

今、編集部がおすすめするブラシ型ストレートアイロンはコレ!

機能も価格も色々あり過ぎて迷ってしまったら、まずチェックして欲しいおすすめのアイテムです。

ショップジャパン「シンプリーストレート デラックス」

ブラシとアイロンが融合したハイブリッドなヘアブラシ

忙しい朝の時間でも短時間で温まり、サッととかすだけでストレートヘアになる「シンプリーストレート」のハイグレードモデル。

新しくなったポイントは、髪をいたわるマイナスイオンとコードが絡まりにくい360度回転ケーブルです。

これだけでも毎日のストレスがかなり軽減されますが、旅行やビジネスで海外へ行っても使えるようになって、さらに使い勝手が良くなりました。

ブラシのピン1本1本にしっかりと熱が伝わる「3Dセラミックコーティング」により、普段通りに髪をブラッシングするだけでツヤツヤで滑らかなプロ並みの仕上がりに。

特に髪全体のボリュームを抑えたい時にはスタイリングの時間を大幅に短縮できると好評で、ブラシと同じ形状なので名前のとおり操作がシンプル。

140度℃設定なら、電源を入れてからわずか90秒でスタンバイが完了するスピーディーな加熱も魅力です。

同じヒートタイプのコテやアイロンは高温になった面が顏に触れることもあり危険ですが、ブラシ面を外側に向けて使用するシンプリーストレートならその心配もなく、高温部分が地肌に触れないように設計されています。

毎日の髪の手入れが、髪をとかすだけで簡単に、しかも安全にできるとあれば人気の高さも頷けるというものですね。

どんな髪の癖にも対応!温度設定の幅が広いブラシ型ストレートアイロン3選

髪質や毛量によって細かい温度調整ができるヘアアイロンが人気です。特に忙しい朝には絶大な威力を発揮する、スピーディーなスタンバイ機能にも注目してください。

1.CREATE ION(クレイツイオン)「ホットブローブラシ ブラスティー」

プロも薦める「クレイツイオンセラミック」の効果

パット部分からマイナスイオンと遠赤外線が放出される「クレイツイオンセラミック加工」により、髪にツヤと潤いを与えながらスタイリングするブラシ型ストレートアイロンです。

天然鉱石を由来とするパウダー状の多元素含水ミネラル鉱物で、遠赤外線を放出し、豊富なミネラル成分によって髪をツヤツヤにしてくれます。

ブラシのピンが楕円形をしてえいるため髪通りが良く、適度なインパクトを加えながら摩擦を軽減。髪へのダメージを抑えながら、うねったくせ毛やしつこい寝癖を効果的に整えます。

セラミックヒーター採用で素早く温度が上昇するので、忙しい朝や外出前でもストレスフリー。

14段階の温度調節と誤作動防止設定のほか、最後の操作から1時間で電源が切れる機能や、手になじむフィンガーリムなど、安全に操作できるディテールも充実しています。

2.Areti(アレティ)「プロフェッショナル マイナスイオン ストレートブラシアイロン」

初心者でも使いやすいヨーロッパ品質の安全性

独自のブラシ形状と軽さが特徴の人気用品。ボタンひとつで温度設定からオン・オフの切り替えまで可能な、シンプル設計なので髪の量が多い人や、ブラシ型のストレートアイロンは初めてという人にもおすすめのアイテムです。

セラミックコーティングされたブラシとマイナスイオン発生装置により、大量のマイナスイオンが発生し、ゆっくり髪に滑らせるだけでスタイリングが完了。

髪表面のダメージを最小限に抑えながら、どなたでもより安全で効果的にツヤのあるストレートヘアになります。温度は幅広い設定の中から好みや髪の状態に合わせて選択できるので、髪の質や量も選びません。

一般的な電化製品が白か黒のプラグなのに対し、アレティのプラグはピンク色なので抜き間違いもなく安全です。色はピンク系とブルー系の2色から選べます。

3.MiroPure(ミロピュア)「ダブルマイナスイオン ストレートブラシアイロン」

二重イオン発生装置が静電気を防いで髪に潤いを与える

ダブルのマイナスイオン噴気孔を搭載し、約300万個のマイナスイオンを発生する本格的なブラシ型ストレートアイロンです。

熱によるダメージを最小限に抑えながら、16段階の温度調節機能によって柔らかい髪質からダメージヘアまで自然でうるおいのある艶やかなストレートになります。

熱伝導率の高いセラミックヒーターを採用したスピーディーな加熱システムで、60秒以内に180℃まで上昇。もちろんヤケドを防止する構造を備えているので安心して使えます。

立ち上がりの早さと取り回しが楽な回転コードで、縮毛矯正レベルのくせ毛だけど美容院に行く暇がないという人や、毎朝のスタイリングに時間がかかって苦戦しているという人にもおすすめ。

大変だった毎朝のスタイリングが楽しみになる使い心地と仕上がりです。

インスタグラムで人気沸騰!購入写真続出のブラシ型ストレートアイロン2選

いまSNSの口コミで拡散されている話題のブラシ型ストレートアイロン2選です。高級感のあるデザインとカラーリングも特徴です。

1.DAFNI(ダフニ)「クラシック」

世界25カ国で愛用されている信頼のグローバルモデル

髪の水分量を重視して設計された「ストレートヒートブラシ」は、コンセントを差し込んでブラッシングするだけで潤いをキープしながら寝癖が直せると評判のアイテム。

ヘアサロンの高度なブローテクニックが再現できるブラシ型ストレートアイロンとして注目されています。

縮毛矯正後の根元のボリュームを抑えたり、欲しいところにボリュームを出したり。アイロンよりもナチュラルな仕上がりは、忙しい毎朝のスタイリングにもピッタリです。

185℃の設定は、髪の根元から毛先まで美しさを保ちながらしっかりストレートにする最適な温度。ヘアサロンのようにセクション取りをしなくてもキューティクルにツヤを出し、煩わしい温度調整も必要ありません。

2.BEREZO (ベレッゾ)「カリエンテ」

情報が取得できなかったよ・・・

バツグンの使いごこちと機能性で人気

ヘアサロンでも使われている高性能なブラシ型ストレートアイロンです。

3cmほどの毛束をブローするように毛先までとかすだけで、ブラッシングするたびに指通りの滑らかな髪になると口コミでも評判です。

遠赤外線とマイナスイオンの効果でキューティクルをケアしながら、スピーディなアレンジが楽しめます。

ブラシのピンが1本1本発熱するので効率が良く、素早く熱を逃がす構造で髪に余計な負担をかけません。ピンは楕円形をしているのでクシ通りがスムーズで、摩擦によるダメージも最小限に抑えます。

230℃の高温で素早く仕上げるので髪に負担をかけず、耐熱ゴムでコートされたピン先は頭皮に直接触れてもヤケドするようなことはありません。

持ち運びに便利!小型ブラシ型ストレートアイロン2選

オフィスや出先に持っていくストレートアイロンなら、バッグに入れても嵩張らないコンパクトタイプが便利です。小さくても必要な機能はしっかりチェックしましょう。

1.アレティ「プロフェッショナル マイナスイオン ストレートブラシアイロン ミニ」

コンパクトだけどプロ仕様!初めてのブラシ型におすすめ

マイナスイオンが発生するセラミックコーティングブラシ「アレティ」のコンパクトサイズは、収納に場所を取らず、旅行やちょっとした宿泊にも気軽に持ち運べてとっても便利。

ヘッド部分がコンパクトなので前髪専用としても使いやすく、男性のショートヘアでも気軽に寝癖直しが可能です。

自動電源オフや設定温度のお知らせランプなど、小さくてもレギュラータイプと同じ豊富な機能が搭載されています。ブラシ型ストレートアイロンが初めての人には、お試しエントリーモデルとしてもおすすめです。

温度は日本人の髪質に合う160℃と、しつこい寝癖やくせ毛も伸ばせる200℃の2段階調節。手元で直感的に操作できるシンプルなレバーで、誰でも簡単に設定の切り替えができます。

2.K star plus(Kスタープラス)「ヘアアイロン ストレートブラシ」

情報が取得できなかったよ・・・

全長わずか18cm!ギフトパッケージ入りでギフトにもおすすめ

片手にすっぽり収まりそうな、コンパクトサイズのブラシ型ストレートアイロン。日本向けにデザインされ、外国で生産している製品です。

シンプルな構造で初めての使用でも分かりやすく、小ぶりながらも210℃のハイパワーで短時間で自然なストレートヘアになります。

高性能なPTCセラミックは電源を入れて180℃になるまで約90秒、最高温度の210℃までは3分でスタンバイ完了です。均一に熱を伝えるので効率よくスタイリングができます。

本体が小さいため、長時間使用するとどうしても全体に熱を持ってきますが、長い時間の使用は髪の健康のためにも望ましくありませんので、使用時間の目安にもなるでしょう。

前髪や根本などの部分的なストレートや外出先などでは、とても手軽で使い勝手の良い製品と言えます。

ブラシ型ストレートアイロンを購入時の気になる疑問・質問

初めてブラシ型ストレートアイロンを購入するときに注意したいポイントなどをまとめて紹介します。ヘアアイロンは数ある電化製品の中でも特に高温になります。正しく使って効果的にスタイリングしましょう。

Q1:ブラシ型ストレートアイロンの使い方は?

普通のブラシのように滑らせるだけでボリュームがダウンしたり、ツヤツヤのストレートになるのがブラシ型ストレートアイロンの持ち味ですが、より短時間で効果的な方法もあります。

機種によっても違いますが、概ね髪の内側から小分けに毛束を取り、もう片方の手で毛先を持ってゆっくり滑らせるようにブラシを通します。最後に髪の表面から軽くブラッシングして全体を落ち着けましょう。

効果的に伸ばそうと思えば、ある程度テンション(ピンと引っ張る)をかける必要があるため、前髪やショートヘアにはミニサイズの方が使いやすいかもしれません。

プレス式には高温部が露出したものもありますが、ブラシ型は生え際や顏の周りもブラッシングできるタイプが多いので初心者でも安心です。

Q2:ブラシ型ストレートアイロンの温度は何度にしたらいい?

プロの美容師の意見では、毎日のケアに使うなら180℃が適温で、できれば170℃位が理想的とのこと。高温で使用する場合は短時間でキメてしまいましょう。

ブラシ型ストレートアイロンには外国製の商品も多いですが、日本人の髪は欧米人と比べて1.5倍ほど太くて痛みやすく、構造的に熱にも弱いと言われています。

また、ブラシ型ストレートアイロンで伸ばした髪は自然に流れるナチュラルな仕上がりが特徴です。

縮毛矯正やプレス式のように毛先まで真っ直ぐなストレートを目指してしまうと、長時間熱を加えて髪に負担をかけることにもなるので、目的に応じてうまく使い分けましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は忙しい朝のスタイリングが楽しくなる、人気のブラシ型ストレートアイロンのおすすめアイテム8選を紹介しました。

ロール式やプレス式のヘアアイロンに比べ、まだまだ浸透していない感のあるブラシ式ですが、SNSの口コミなどでは朝のスタイリングが楽になったと好評価を得ています。

ストレートアイロンにブラシのピンが付いたような形状の本格派から、ブラシにストレート機能が付いた初心者向けのものまで、デザインもサイズもバリエーション豊富なので、ぜひお気に入りを探してみてください。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします