【青汁ゼリーのおすすめ10選】健康や美容をサポートする商品を厳選

ヘルシーライフを新食感で楽しめる「青汁ゼリー」はいかがですか。近年さまざまな種類の青汁が溢れていて"青汁市場"は飽和状態です。そんな中で、持ち運びに便利で、水が...

ヘルシーライフを新食感で楽しめる「青汁ゼリー」はいかがですか。近年さまざまな種類の青汁が溢れていて"青汁市場"は飽和状態です。そんな中で、持ち運びに便利で、水がなくても美味しく食べれる"ゼリー状の青汁"が密かに人気商品になってきてます。この記事では、野菜不足を補い、栄養満点の美味しい青汁ゼリーを、編集部が10商品厳選しています。その他にも、自分と相性の良いゼリー選び方なども解説しています。今話題の「青汁ゼリー」が気になる人は、ぜひ参考にして下さい!

ママアイテム編集部

青汁ゼリーのおすすめな選び方3つ

「健康のために何度も青汁に挑戦したけど、いつも挫折してしまう」という人は意外と多いのではないでしょうか。そんな人におすすめしたいのが「青汁ゼリー」です。こちらでは、自分に合ったゼリーの選び方を案内します。

1.健康維持?美容サポート?青汁の効果をチェック

まず"どのような目的で青汁ゼリーを食べたいのか"を自分の胸に尋ねてみましょう。それに沿った商品を選ぶことが大事です。

  1. 不規則な食生活の野菜不足を補いたい 

  2. 便秘気味なので整腸作用がよい

  3. ダイエット中の栄養補給が目的 

  4. 置き換えダイエットとして利用したい 

  5. 肌の調子が悪いので美肌サポート成分配合がいい

  6. 美味しそうだし、体に良さそうだから一度試したい

など、ざっと並べただけでもこれだけあります。野菜不足ならは青汁原料の他にも栄養価の高い野菜が入っているのがおすすめです。便秘気味ならば、食物繊維や乳酸菌、オリゴ糖などの整腸作用が入っているのが良いでしょう。

ダイエット目的ならバランスよい栄養価が豊富な商品、置き換えダイエットなら腹持ちの良いゼリーを選びましょう。美肌によいコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分配合の商品もあります。

全体的に見るとリンゴ味が多いですが、他にもマンゴー味やレモン風味、黒糖抹茶などもあります。美味しく食べたい人は、一つのブランドにこだわらず、幾つかのブランドを購入して、日替わりで食べれば飽きずに楽しめます!

2.欲しい効果が得られるかを確認しよう!原材料をチェック

ブランドによって青汁原料となる原料は異なり、三大青汁原料と言われる「大麦若葉」「ケール」「明日葉」だけでも得られる効能は違ってきます。それ以外に配合されている成分や添加物も違うので、事前にネットの公式サイトで欲しい効果が得られるかを確認しましょう。

ほとんどの青汁ゼリーは、ネットのサイトで原料の詳細が記載がされています。生産地、栽培方法など、詳しい情報が得られることが多いので、国産や有機野菜などにこだわる人は、ぜひチェックしてみましょう。

自分が望む効果があるかどうかは、既に利用した人たちの口コミが参考になります。

3.毎日続けられる決め手!青汁ゼリーの味をチェック

野菜不足の解消に最適な青汁ですが、ある企業の調査によると"6割の人が青汁飲料を始めて3ヶ月以内で停止してしまった"そうです。その理由の大半は「苦い」「クセがあって続けられない」など味覚に関するものでした。

体に良いと分かっていても、味に抵抗感があるのでは続けたくても継続が難しいというのは理解できます。それだけ、味覚というのは大切です。

ですから、自分好みの青汁ゼリーかをチェックすることは大事です。お試しセットや、1週間分など中味が少ない商品から始めたり、可能であれば友達同士でお金を出し合ってシェアしてもいいかもしれません。

青汁ゼリーのおすすめブランド・メーカー

青汁ゼリーのメーカーについて調べてみました。こちらでは、健康食品や飲む青汁で、特に実績のあるおすすめメーカーを3社紹介します。

1.天洋社

天洋社は2005年に福岡に設立された薬品会社です。健康食品を主に扱っていますが、中にでもゼリー系商品の開発を得意としています。

お酒の席に最適な「ウコンゼリー」や、カフェインが入った「メガ覚めゼリー」、美容成分やビタミンが入って女性に人気の「Jewel Moist」など、バラエティに富んだ商品で注目を集めている会社です。ちなみにワンちゃん用のゼリーも取り扱っていますよ。

2.UMIウェルネス(ユーエムアイウェルネス)

2004年に設立したUMIウェルネスは、健康食品補助食品の販売を行っています。親会社である焼津水産化学工業(株)が、研究&開発したオリジナル素材を生かした商品作りが特徴で、キチンオリゴ糖、N-アセチルグルコサミン配合のサプリが人気です。

3.はぴねすくらぶ

はぴねすくらぶは1989年に誕生した総合通信販売業に携わる会社です。カタログやネット販売、テレビやラジオを通じて、健康食品や健康関連グッズ、コスメ&ヘアケア商品、生活雑貨など、幅広い分野の商品を販売しています。

その一方で、独自の商品開発や研究開発&製造なども行っています。そのため消費者のニーズに応えるようなオリジナリティに溢れた新商品を、いち早く届けてくれるのです。

この商品の選定ポイント

これから紹介する商品を比較しやすくするために、内容量と1包(1回分)あたりのカロリーを選定ポイントで記しました。食事制限を行っている人は、参考にしてください。
*内容量
*1包あたりのエネルギー

今、編集部がおすすめする青汁ゼリーはコレ!

編集部でリサーチした結果、11商品の中でも特におすすめしたいのが「パインとリンゴの青汁ゼリー」です。厳選された原料、成分内容、幅広い年齢層で喜ばれる美味しさ、など青汁ゼリー初心者ならぜひ試して欲しい一品です。

天洋社「パインとリンゴの青汁ゼリー」


95%が満足!年齢を問わない美味しさで人気の青汁ゼリー

薬品会社が手がける青汁ゼリーです。自社の青汁マイスター(資格を持った青汁のソムリエ)が10年近くもかけて開発に及んだ製品です。選び抜いた九州の契約農家の明日葉・大麦若葉・ケールを使用して、メーカー独自の黄金率で配合されています。

ビタミン、植物繊維、ミネラルが豊富な青菜に加えて、特注でカットしたパインとリンゴの果肉が入っています。すでにシリーズ累計で1940万本売上げを突破しているのは、食感が爽やかで食べやすく、お子さんでも喜ばれる美味しさが話題に上っているからです。

配合されているのはそれだけではありません。ビフィズス菌、善玉菌のエサとなるがラクトオリゴ糖も入っているので、腸内環境が整って、便秘や体調の改善、美肌への効果も期待できます。

パインとリンゴの青汁ゼリー1本分に入っている栄養素や繊維を、実際の野菜に置き換えてみるとこのようになります。
*ビタミンA…ピーマン約42個分
*ビタミンB1…約50本分
*ビタミンB6…おくら(生)約140本分
*ビタミンC…いちご約10個分
*ビタミンD…エインギ約16個分*ビタミンE...にんじん(生)約9本分
*植物繊維…レタス約1個分
これだけの野菜を、一日に摂るのはちょっと難しいですよね。そんな栄養満点なゼリーなのに、カロリーはたったの18kcalというのも嬉しいポイントです。

公式サイトからの申し込みでは、定期便やまとめ買いで割引になるお得なコースがあるので、気になる人はぜひチェックしてみて下さい。

野菜不足を補う!健康維持におすすめの青汁ゼリー5選

青汁原料だけでなく、さまざまな野菜やフルーツが入っている青汁ゼリーを5つ紹介します。簡単にツルンと食べれるゼリーで不足しがちなビタミンや食物繊維を補いましょう。

1.元気プロジェクト「乳酸菌青汁ゼリーα 」


整腸作用のある乳酸菌や発酵成分が凝縮!

化粧品や健康食品を製造販売している元気プロジェクトから発売されています。以前から人気のあった「乳酸菌青汁ゼリー」に、健康維持に必要な「LGAアミノ酸」と、糖の分解と吸収を遅らせる自社特許成分「DC-15菌発酵物」がプラスアルファで加わりました。

青汁の主成分は大麦若葉を使用しており、乳酸菌、76種類の国産野菜を発酵させた植物酵素、そして女性に嬉しいコラーゲン、プラセンタ、カルシウムなどの美容成分がたっぷり配合しています。

どれも現代人には不足しがちな栄養素ばかりが凝縮していて、どんな世代でも喜ばれるオレンジ味というのもポイントが高いです。リニューアル時に中味が20%増量して、一箱30本から36本入りになったのもお得感満載です!

口コミでも「野菜嫌いの子供が"美味しい"って食べてくれる!」という内容が幾つも寄せられていました。健康を第一に考えて作られた青汁ゼリー、ぜひ試してください!

2.UMIウェルネス(ユーエムアイウェルネス)「青汁ゼリー」

UMIウェルネス(ユーエムアイウェルネス)「青汁ゼリー」


大麦若葉が"まるごと"入ったガッツリ系青汁ゼリー

ビタミン、ミネラルたっぷりの宮城県産の無農薬大麦若葉が主成分です。よくある「○○エキス」を使うのではなく、「大麦若葉そのもの」を使用しているためゼリーにするのに苦労した、という秘話があるほど「まるごと」取り入れています。

その努力が実り、青汁ゼリー1本の中にはレタス1個分の植物繊維が含まれているため、野菜不足で便秘がちな人におすすめです。

食べ応えのある羊羹のような食感で、通常の青汁ゼリーより「1本20g」と内容量が多めでお腹にずっしりたまります。置き換えダイエットをしたい人にぴったりですね。

UMIウェルネスの母体である天然調味料メーカー「焼津水産化学工業」が研究を重ねた結果、大麦若葉の"えぐみ"を抑えるのは「青りんご」が最適と判断。国産リンゴ果汁を加えた清々しい「青りんご味」が飽きのこない美味しさを実現させました。

継続するなら公式サイトの定期便コースがお得です!

3.スズミインターナショナル「はなのみ 青汁ゼリー」


フルーティなマンゴー味が新鮮!三大青汁原料の入ったゼリー

横浜で台湾料理店や、国際貿易業などを手掛ける(有)華而実商事が手がけている青汁ゼリーです。国産の大麦若葉、明日葉、ケールという三大青汁原料をバランスよく配合。かすかに甘みのあるフレッシュなマンゴー味なので、小さなお子さんでも美味しく食べれます。

善玉菌のエサとなるガラクトオリゴ糖なども配合していているので、腸内環境の向上が期待できるため、日常的な便秘に悩んでいる人、外食が多くて野菜不足に人におすすめです。

4.新日配薬品「青汁ゼリー」


青汁専門メーカーの爽やかテイスト青汁

新日配薬品は、地域密着型の医薬品配置(置き薬)業や、健康食品類の企画販売などを行っている会社です。特に青汁関連ではクラッシックなタイプのモノから、フルーツ青汁、酵素青汁、牛乳で飲む青汁など、多くのタイプの青汁を販売してどれも高い評価を得ています。

その中の一つが「青汁ゼリー」で、アマゾン、楽天の口コミでもほとんどの人が★4つ以上の評価をしています。青汁の味が本当に苦手な人でも問題なく食べれる、というお墨付きゼリーです。

国産大麦若葉とクマザサが主成分で、ほうれん草、ゴーヤ、ニンジン、かぼちゃ、セロリなどちょっと変わったレシピも興味深いです。青汁臭さが全くないアップル味なので、お子さんでもオヤツ感覚で楽しめます。

ほとんどの青汁が一箱30回分(1か月分)で販売しているところ、こちらは一袋に7本(1週間分)単位で購入出来るのも特徴です。気に入ったら、まとめ買いするでお得になる通販サイトもあります。

5.KOWA(コーワ) 「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」


フルーツ系青汁に飽きちゃった人はこちらがおすすめ!

医薬品や膝のサポーターなどを作っている興和(株)が開発&製造している青汁加工品です。ネーミング通り「黒糖+抹茶+寒天」が入っていて、青汁臭さは全くなく、もはや青汁というより"和菓子そのもの"という感覚で楽しめるジェレです。

北海道に自生していて生命力の高いクマザサが主成分です。それに加えて、腸を健康に導く乳酸菌やイソマルトオリゴ糖も配合しています。他にも40種類以上の植物発酵成分が入っているためビタミンやミネラル、アミノ酸などの必要栄養素をしっかり摂ることが可能です。

一口食べると、まったりとした羊羹のような食感、黒糖の芳ばしい甘さが口に広がり、抹茶の香りも楽しめます。かすかに感じる発酵成分の甘酸っぱさは、爽やかで美味しいと高い評価を受けています。

青汁の匂いが苦手な人、フルーティな青汁に飽きてちゃった人、和菓子が好きな人におすすめです。

美容成分入り!美肌を目指す人におすすめの青汁ゼリー4選

大麦若葉や明日葉などの青汁野菜やその他野菜類以外に、コラーゲンやヒアルロン酸などの肌に必要な美容成分が配合している青汁ゼリーです。美肌を目指したい人はこちらの5商品がおすすめです!

1.ピュアプラス「美感青汁」

情報が取得できなかったよ・・・


5つの美容成分が絶妙バランスで配合

円柱系の箱からしてオシャレな「美感青汁」は、美容系雑誌でも取り上げられている注目度の高い青汁ゼリーです。クマザサと大麦若葉、明日葉が主成分になっていますが、一番の特徴は5つの美容成分&ビタミンCが豊富に入っている事です。
*コラーゲン
*コエンザイムQ10
*プラセンタ
*ヒアルロン酸
*セラミド
*ビタミンC6個分(1回分)
しかも、青汁成分メインのクマザサは、「細胞破壊製法」という特許技術を用いて細胞レベルまで粉砕させているので、体内で消化吸収されやすくなっています。(人の細胞を壊すわけじゃないので安心してください)

1回分10gのエネルギーは3kcalと、他の青汁ゼリーと比べて極めて低カロリーなので、ダイエット中の人にもおすすめできます。マイルドな甘みが美味しいマンゴー味、爽やかな酸味が好評のザクロ味の2種類から選べます!

2.トヨタマ「食べたい時の桑葉青汁コラーゲンゼリー 」

トヨタマ「食べたい時の桑葉青汁コラーゲンゼリー 」


健康的な美しさを求める人におすすめ

日本古来から親しまれている「桑の葉」と真摯に向き合い、桑葉を使用した硬派なオリジナル商品を開発販売しているトヨタマのゼリーです。桑の葉には糖の吸収を抑えて、食後の血糖値を抑制するDNJ(デオキシノジリマイシン)という有効成分が含まれています。

そんなDNJたっぷりの桑の葉を1,000mg(1回分)に配合しているだけでなく、美容成分コラーゲンペプチドを800mg、腸内で善玉菌のエサになるガラクトオリゴ糖を1,200mg高配合しています。

これらが腸内環境を良好にして、美肌効果が望めるとして注目度が上昇中のゼリーなのです。1本中の内容量は20gとがっちり入っているので、置き換えダイエットをしたい人にも適しています。

青汁飲料を続けられなかった人でも、食べやすいリンゴの味で難なく継続しやすい嬉しいゼリーです。

3.Biesty(ビエスティ)「めっちゃたっぷり フルーツ青汁ゼリー」

Biesty(ビエスティ)「めっちゃたっぷり フルーツ青汁ゼリー」


ドリンクと違う食感が楽しい青汁ゼリー

フルーティな青汁で大人気の「めっちゃたっぷり フルーツ青汁」がゼリーになりました!国産のクマザサ、明日葉、注目成分のインド産モリンガを中心とした主成分、149種類もの発酵酵素成分もそのままです。

持ち運びに便利で、出先で水がなくてもササッと食べれるため、青汁生活がどこでも可能です。フルーツ青汁愛用者の人はもちろん、青汁ゼリー初心者の人も、クセのない美味しさでうなぎ登りにユーザーを増やして、楽天市場でも1位を獲得しています。

8つのビタミン、9種類のミネラル、一包みに150億個の乳酸菌を配合しているため、野菜不足や食生活が不規則な人にもぴったりです。さらに女性に嬉しいプラセンタも入っているので、美容効果も期待できます。

継続して食べたい人は、公式サイトの定期便コースがお得です!

4.プレディア「青汁 ジュレ」


50種類以上の栄養素を含む海の青汁"スピルリナ"配合!

大手化粧品メーカー「コーセー」のブランドの一つである「プレディア」は、海洋成分由来の深海水やスパの要素を取り入れた、コスメ関連商品を販売しています。こちらの「青汁 ジュレ」も"海の青汁"と称させるスピルリナが配合されています。

スピルリナとは、30億年前から存在する藻の一種で、タンパク質、ビタミン、ミネラル、リノール酸など50種類以上の有効成分を持つ注目度上昇中の新スーパーフードです。消化率が95%と非常に高いのも特徴の一つです。

そんな海洋深層水で培養したスピルリナに、有機栽培されたハトムギ若葉、大麦若葉を加えたジェルを、食べやすいようにスッキリとしたレモン酢で仕上げています。甘ったるいゼリーが苦手な人はぜひ試してください。

1袋3kcalと低カロリーなので、栄養が偏りやすいダイエット中の人にもおすすめです。

青汁ゼリーを購入時の気になる疑問・質問

青汁ゼリーに関するよくある疑問をまとめてみました。一番多い質問は、やはりダイエットに関する事のようです。

Q1:青汁ゼリーにダイエット効果はある?

青汁ゼリーは健康補助食品のため、これを食べたからと言ってダイエット効果はありません。青汁ゼリーに期待できるのは次の通りです。

  1. 不足しがちな食物繊維、ビタミン、ミネラルを手軽に摂れる。

  2. 食物繊維が豊富なので便秘改善を望める。

  3. 低カロリーなので、オヤツの代わりに美味しく食べれる。

その他、配合成分によって幾つか期待できる効果が加わります。

しかし、ダイエットで食事制限をしている人への栄養補給や、青汁ゼリーを1食分の置き換えダイエットで利用すれば、ダイエットサポート食品になることも可能です。

まとめ

青汁ゼリーは発展途上中で、今後もっと色々なバージョンの味や、異なる食感の品が出てくる可能性があります。気になる人は、今回紹介した青汁ゼリーをいち早く試してください。最後に青汁ゼリーのメリットをもう一度まとめてみましょう。
*豊富なビタミン、ミネラル、食物繊維が一度に摂れる
*青汁の苦みやえぐみが解消されて、幅広い年齢層が楽しめる味になっている
*水に溶かす手間が省ける
*持ち運びに便利
*スティック状の袋を開ければそのまま食べれる  

ほどよい量のゼリーのため、青汁1杯飲むのが難しかった人にもおすすめ

このような嬉しいメリットたくさんの青汁ゼリーですが、1種類だけだと飽きてしまう可能性があります。体の健康を考えるなら継続することが何よりも大事です。そのためにも、数種の味覚の違う青汁ゼリーを購入して、その日の気分で味を選び、楽しむ幅を広げましょう。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします