クレンジングシャンプーのおすすめ9選!香りと効果で選ぶ【2019年最新版】

頭皮をすっきりさせることができると話題のクレンジングシャンプー。理想的な頭皮環境を作りだすためには頭皮の汚れをしっかりとクレンジングすることが大切です。頭皮と髪...

頭皮をすっきりさせることができると話題のクレンジングシャンプー。理想的な頭皮環境を作りだすためには頭皮の汚れをしっかりとクレンジングすることが大切です。頭皮と髪のためのスペシャルケアとして注目を集めているクレンジングシャンプーの選び方を、編集部独自の調査でまとめてみました。これを読んで自分に合った理想のクレンジングシャンプーを見つけてください!もうシャンプー売り場で迷うことはありません!

ママアイテム編集部


クレンジングシャンプーのおすすめな選び方4つ

汚れ落ちだけがシャンプーを選ぶポイントではありません。香りや自分の頭皮環境に合っているかを気にしながら選ぶことが良いシャンプーを選ぶ秘訣です。

1.頭皮の汚れや皮脂を落とす!成分をチェック

クレンジングシャンプーを使う最大の目的は、普段のシャンプーでは落とし切れない汚れや皮脂、ニオイをしっかりと落すこと。

そのためにはクレンジングと名のつくシャンプーにどんな成分が入っているのかをしっかりチェックしてください。

主な成分によって、アミノ酸系・炭酸系・ミネラル系などと分類ができます。

アミノ酸系は地肌と髪に優しく洗い上げることができ、炭酸系は高濃度の炭酸が毛穴の奥の汚れをしっかり落として頭皮の嫌なニオイを軽減することができます。

ミネラル系はミネラル成分の力で毛穴の汚れをしっかりと落とし、頭皮を健康な状態に保つことができる成分です。

2.人それぞれ違う!髪や頭皮の状態をチェック

頭皮のべたつきが気になる脂性の人には炭酸系のクレンジングシャンプーがおすすめです。

ニオイが気になるという人にもピッタリの洗浄成分で、炭酸が高濃度であればあるほど、しっかりと毛穴の奥まで届いて脂分を浮かせて嫌なニオイも同時にクレンジングしてくれます。

乾燥肌の人は頭皮をしっかり保湿しながらクレンジングをするアミノ酸系を選びましょう。洗浄力が高いものを選ぶと頭皮に必要な潤いが足りなくなって乾燥を酷くしてしまうこともあります。

育毛が気になる人は、クレンジング力とともに頭皮を清潔に保って頭皮環境を整える効果のあるシャンプーを選んでください。

育毛成分が入ったシャンプーもありますが、まずは頭皮の炎症を抑えて髪が生えやすい環境を整えることが先決です。

3.汚れをスッキリ落としたい!ノンシリコンかチェック

クレンジングシャンプーを使う目的は頭皮の汚れをしっかりと落すことです。

それなのにシリコン入りのシャンプーを使うと、せっかく毛穴の奥まで汚れを落としたのに、シャンプーで頭皮をシリコンコーティングした状態になってしまうのでしっかりクレンジング出来たとは言えません。

ノンシリコンシャンプーは泡立ちが少ない商品が多いので、しっかり洗えているのか気になるという人も多いのですが、泡立ちと汚れ落ちの効果は比例しません。

毛穴の奥までしっかりと入り込んで汚れを掻き出すかどうかが汚れ落としの実力です。

シリコン入りのシャンプーが悪いのではありませんが、スッキリ頭皮を洗い上げるという視点で考えるとノンシリコンが正しいクレンジングシャンプーとなります。

4.いい香りに包まれたい!匂いをチェック

香りもシャンプー選びの大切なポイントです。好みの香りは人それぞれ違いますが、現行のクレンジングシャンプーでは、ハーブや石鹸などの素朴で女性らしい香りが多くなっています。

育毛成分の入ったシャンプーでは柑橘系の爽やかな香りのシャンプーもあります。選び方はお好みですが、好きではない香りのシャンプーを使い続けるのは気持ちの良いものではありません。

クレンジングシャンプーのおすすめメーカー・ブランド

クレンジングシャンプーの注目度は高まる一方ですが、その中でもネット上の口コミ評価が高い商品を集めてみました。

1.ルメント

5,000ppmとこれまでのクレンジングシャンプーにはない高濃度の炭酸に、高級オイルと美容成分を一本のシャンプーに凝縮しています。

ノンシリコンなのにサロン帰りの手触りを実現でき、3日に1度のスペシャルケアになるシャンプーです。

2.ミルボン

1965年のブランド誕生以来、市販されることなく美容院専売のサロンヘアケアブランドとして歴史を刻んできたブランドです。

科学的な研究結果とサロンスタッフからのフィードバックをもとに商品を開発することで品質の向上を目指しています。

3.ナプラ

1950年代に美容業界に参入したナプラは、美容品専売アイテムの開発と販売を主軸に、サロン品質のヘアケア商品を次々と世に送り出しています。

20以上のヘアケアブランドを展開し、クレンジングシャンプーの品質にも定評があります。 

今回の商品の比較ポイント

クレンジングシャンプーの目的はしっかりと汚れやニオイを落として頭皮環境を整えることにあります。

長く使える良いシャンプーを選ぶには使われている成分に何が入っているか、香りや内容量に関してもしっかりと確認しておきましょう。
*成分
*香り
*ノンシリコン
*内容量

今、編集部がおすすめするクレンジングシャンプーはコレ!

頭皮のアンチエイジングには、汚れをしっかり落とすことも重要ですが、疲れてきた頭皮をいたわる優しい洗浄力が必要です。その中でも、洗浄成分とともに保湿成分や頭皮の栄養成分が配合されたものがおすすめです。

the MILLS「エイジングケアシャンプー」

*成分:アミノ酸
*香り:ボタニカルフレグランスの香り
*ノンシリコン:○
*内容量:250ml

圧倒的に頭皮に優しいアミノ酸シャンプー

the MILLSエイジングケアシャンプーは、頭皮の老化にスポットを当てたアミノ酸のクレンジングシャンプー。洗浄成分は頭皮に優しい100%アミノ酸です。

間違いやすいのですが、シャンプーには「アミノ酸系」と「アミノ酸」とがあり、the MILLSエイジングケアシャンプーは「アミノ酸」のシャンプーです。

アミノ酸系には安価に提供するために石鹸洗浄成分である硫酸系やスルホン系の洗浄成分が混ぜられています。

the MILLSエイジングケアシャンプーは販売経費をカットすることで、頭皮に徹底的に優しいアミノ酸だけで作られたシャンプーとなっています。

長く使い続けることを想定して、求めやすい価格設定になっているのが嬉しい点です。

さらに、ローズヒップ・ぶどう種オイル・ツバキオイルなど植物の精油を配合し、アロマセラピーの手法でシャンプーしながらリラックスできる香りに仕上がっています。

年齢が高くなると頭皮のニオイが気になってきますが、これだけしっかりと精油が入っていることで、さりげない香りで頭皮のニオイを解消できそうです。

頭皮に優しいアミノ酸シャンプーであるだけでなく、紫外線吸収剤不使用でノンシリコン、鉱物油不使用と髪に不必要なものを一切使わず、髪本来の自然な艶を叶えることのできるシャンプー。

ずっと使い続けたいと思えるシャンプーに仕上がっています。

さっぱりする炭酸系クレンジングシャンプー5選

炭酸は飲み物だけでなく、化粧品やヘアケア商品にも使われることが増えてきました。炭酸の力が毛穴の深いところまで入っていって汚れをサッパリと落すことができ、洗い上がりも頭皮がさっぱりして気持ちが良いと評判です。

炭酸と一口に言っても、その濃度の違いや商品によって使用感が大きく変わります。炭酸の濃度と他の有効成分のバランスなどをチェックして自分に合ったシャンプーを選んでいきましょう!

1.ルメント「スパークリングオイルクレンジング&シャンプー」

情報が取得できなかったよ・・・

*成分:アミノ酸系&高濃度炭酸
*香り:ホワイトブーケの香り
*ノンシリコン:○
*内容量:200g

ヘッドスパよりも高濃度な炭酸濃密泡が頭皮の汚れをしっかり落とす

炭酸ガスの主な成分は二酸化炭素です。二酸化炭素が頭皮の毛穴をしっかりと開き、その中に入り込んで汚れや皮脂を吸着してくれます。

ルメントのシャンプーは、サロンのヘッドスパで使われる炭酸水の5倍の量となる「5,000ppm」という高濃度の炭酸を使用していますので、使い終わった後の毛穴と頭皮のさっぱり感はやみつきになってしまいます。

また、炭酸には毛細血管に入り込み血流を良くする働きもありますので、定期的に使い続けることで頭皮の血行を改善し、健康で美しい髪の生える環境を整えてあげることもできるのです。

ノンシリコンですが、高級美容オイルを配合してキシミを少なくし、髪に自然な艶を与えてくれるスペシャルケアとしての使用もおすすめです!

2.ミルボン「プラーミア クリアスパフォーム」

*成分:高濃度炭酸
*香り:アクア&フローラルの香り
*ノンシリコン:×
*内容量:170g・320g

高濃度炭酸と柿タンニンの力で汚れとニオイを除去するスペシャルケア

押し返すような強い泡がスペシャルケアを予感させます。気泡成分には4,400ppmの高濃度炭酸を使用していて、毛穴に残った日ごろのシャンプーでは落とせない過酸化脂質を浮かせてしっかりと落してくれます。

洗浄補助成分として特徴的なのが「柿タンニン」で、炭酸泡と一緒に毛穴に入り込みニオイをキャッチして除去してくれます。

様々な消臭グッズや消臭スキンケアに使用されるほど消臭力が強く、ニオイが気になる頭皮をすっきりと洗い上げてくれます。

この他にも、モロッコ原産のガスール(海泥)を配合し、泥の吸着力で毛穴の汚れをすっきりと取り除くことも。

保湿成分も豊富で、サッパリとクレンジングができるのにしっとりと滑らかな頭皮をもたらしてくれる優秀なヘアケアです。

3.ミューラグジャス「オーガニック スカルプソーダスパ」

*成分:高濃度炭酸&アミノ酸系
*香り:SexySweet
*ノンシリコン:○
*内容量:200g

極上の自宅スパで至福のひと時が手に入る!

多くのモデルさんや女優さんが雑誌やブログで推しているのがミューラグジャスのヘアケアシリーズです。8,000ppmの高濃度な炭酸泡が小さな毛穴の奥まで入り込んで、汚れやニオイのもとをしっかりと吸着してくれます。

15種類のオーガニック成分を贅沢に配合しているのもこのシャンプーの大きな特徴です。植物由来の成分が頭皮に潤いを与え、大切な頭皮を良い状態でキープしてくれると口コミでも評判になっています。

年齢と共に髪の毛や頭皮に悩みが出てくるのは当然です。ただ、そこで上手に良質なヘアケア商品を選べるかどうかでその先の髪と地肌に大きな違いが出てきます。

コシが無くなりがちな年齢を重ねた髪と地肌にしっかりとしたコシが出て、自然な艶が出てくると高評価です。

4.ナプラ「インプライム ソーダシャンプー」

*成分:アミノ酸系&炭酸
*香り:青りんごの香り
*ノンシリコン:○
*内容量:200ml

メントールと炭酸の爽快感がやみつきに!

洗浄成分がアミノ酸系なので、爽快感がありながらキシミの少ない洗い上がりを実現しています。テクスチャはしっかりとした固めの泡です。

カラーやパーマでアルカリに傾いて傷みやすくなっている髪を、炭酸の力で残留した薬剤を除去して弱酸性に戻す働きがあるので、日ごろからカラーやパーマを繰り返している人にはおすすめです。

保湿効果が高い成分がたくさん配合されているのも大きな特徴で、パサつきやすいと悩んでいる人にもおすすめできるシャンプーです。

メンソール配合で、洗い上がりがサッパリしているので男性にも使いやすいアイテムになっています。

5.ナンバースリー「ミュリアム 薬用スカルプ炭酸クレンジング」

*成分:アミノ酸系
*香り:ラベンダー
*ノンシリコン:○
*内容量:250g

頭皮を清潔にしながらニオイもしっかりケア

およそ5,000から7,000ppmの濃い炭酸泡が特徴のクレンジングシャンプーです。

炭酸泡が脂質や古い角質だけでなく、カラーリングやパーマ剤の残留成分や水道水の金属イオンなどを浮き上がらせてしっかりと落とす週に1度のスペシャルケアアイテムとなっています。

有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムには頭皮の炎症を抑える効果があり、頭皮の肌荒れを予防してくれる効果もあります。

そして、ミュリアムのクレンジングシャンプーの最大の特徴は、ローヤルゼリーやダイズエキスなど植物由来の保湿成分がたくさん配合されていること。

頭皮のクレンジングですっきりできるだけでなく、頭皮を健康に保って健康な髪を育てることも同時に叶えることができます。 

男性向けメンズクレンジングシャンプー3選

男性が女性のヘアケア商品を使っても良いのです。

しかし、男性の場合、女性と違って皮脂の分泌量が多いこともあり、女性向けのヘアケアでは「爽快感が物足りない」とか「頭皮にべたつきが残る気がする」といった声があるのも事実です。

男性向けに開発された商品は、男性の頭皮と髪の毛が満足する配合になっているものが多いため、よりサッパリとした使用感を求めるならば男性向けの商品をチョイスしてみましょう! 

1.モウガ「薬用温感クレンジングシャンプー」

*成分:ラウレス硫酸Na
*香り:不明(口コミでは香り良しと高い評判)
*ノンシリコン:○
*内容量:380ml

温感がやみつきになること間違いなし!

生薬エキスのグリチルリチン酸ジカリウムが頭皮の炎症を抑えて健やかな頭皮を保ちます。

濃厚でクリーミィな泡が立ちやすく、温感成分が毛穴を開かせて毛穴の奥までしっかりと掃除してくれる、これまでにない使用感のメンズシャンプーです。

シャンプーしながら頭皮マッサージをすると、じんわりと温かくなってくる感じに癒され、このシャンプーでないと満足できないという男性が多いのだとか。

温感でありながらも、メントール配合でスッキリとした洗い上がりに仕上がるという不思議な感覚。

しっかりとクレンジングできるということは、アウトバスで使う育毛剤の浸透力がアップするということ。スカルプケアに気を配るならシャンプーから変えていくことが大切なのです。

2.クリアフォーメン「クリーンスカルプ 薬用シャンプー」

*成分:アミノ酸系&活性炭
*香り:清涼感あふれる爽やかな香り
*ノンシリコン:○
*内容量:350g

男の頭皮の三大悩みを徹底除去!

洗浄成分に活性炭を加えることにより、活性炭の持つ吸着力で男性に多い「フケ・ニオイ・汚れ」の三大悩みを全部解決できる、爽快な洗い上がりを実現したシャンプーです。メントールも配合されていて、さらに爽快感がアップしています。

有効成分として配合されている「ジンクピリチオン液」が、毛穴に存在する常在菌のマラセチアを殺菌して、毛穴を清潔に保ち頭皮の炎症を抑えることで髪が生えやすい環境に導いてくれる効果もあります。

フケや痒みに悩む人は頭皮環境が荒れがちで、育毛サイクルも乱れがちです。健やかな髪を育てるには頭皮環境を整えることが大切なのです。

3.サンスタートニック「スカルプクリアシャンプー 」

*成分:Scalp-Clean
*香り:シトラスブーケの香り
*ノンシリコン:○
*内容量:520ml

しっかり汗をかいた後はトニックでさっぱり!

スカルプクリアシャンプーの最大の特徴は、洗った後のスーッとした爽快感です。

サンスター独自の清涼剤であるクールプライムメントールが、気持ちの良い爽快感をもたらしてくれます。強い爽快感は気分のリフレッシュにも最適です。

洗浄力が高いのは皮脂除去効果の高いScalp-Cleanという洗浄成分を用いているからですが、植物由来の成分なので頭皮への刺激が少なく安心して使えます。

また、高い洗浄力がありながら、弱酸性で頭皮と髪に優しいシャンプーになっています。

強い清涼感を好む男性に選ばれていますが、女性や子どもでも使えますので、家族全員で使うこともできます。

クレンジングシャンプーを購入時の気になる疑問・質問

クレンジングシャンプーでも高いものと安いもの、どんな違いがあるのか多くの人が疑問を持っているようなので、参考までにプロの意見をご紹介しておきましょう。

Q1:美容院の高価なものは何が違う?

市販のシャンプーがお手頃価格で安いのは、洗浄の主成分に安価なアルコール系の洗浄剤を用いていることが多いためです。

サロン用のシャンプーは基本的にアミノ酸が主成分のシャンプーが多く、頭皮に優しい処方です。余計なものを混ぜず、保湿や頭皮の健康に有効な成分をたくさん配合しているのもサロン用シャンプーの特徴です。

良い素材を吟味して配合されているので、高価になりがちなのがサロン用シャンプーなのです。

まとめ

クレンジングシャンプーを週に1度か2度、日ごろのヘアケアに取り入れることで、毛穴の奥に溜まった酸化した皮脂や、ヘアケア剤の残留剤などをすっきりと除去することができることが分かりました。

水に含まれる残留ミネラルも毛穴に残る成分のひとつです。

頭皮がさっぱりすることで爽快感が得られるというメリットがあるだけでなく、健康な髪を作るために大切な「土台を整える」という大きなメリットもあります。

頭皮にもアンチエイジングケアが必要と感じたら、スカルプケアも大切です。しかし、その前提として、クレンジングシャンプーで頭皮環境をしっかりと正しい方向に整えてあげることが重要です。

今回紹介した選び方などを参考に自分に合うクレンジングシャンプーを見つけてくださいね。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします