スタイリストさんに教わる! ぽっちゃりさんのためのファッションテク

産後太りや、年を重ねたことによる体形の変化により、「どんな服を着ていいのかわからない」状態になっていませんか? そこで、スタイリストの本田由佳さんに、スッキリ見える体形カバーテクを教えていただきました。

「もう少しすらりと見えたらな。」
「産後はどうもお腹まわりが気になって。」
「歳を重ねたことで体形が変わって、今まで着ていた服が似合わなくなっちゃった。」

尽きないそんなお悩みは、スタイリストさんに教わるテクニックでしっかりカバー!
日頃からモデルさんやタレントさんなどのスタイリングを行い、アンジェのファッションページも担当するスタイリストさん・本多由佳さんに教えてもらう、ファッションテクニック。

今日は、身体をすっきりと見せる体形カバーのためのファッションテクニックを教わります。

■ スタイリストさんに教わる、ぽっちゃりさんのためのファッションテクニック

本多さん
「体形カバーしたいと思って身体をボリュームのあるもので覆ってしまうと、実際の体形より大きい印象を与えがちです。そして、体形を気にするあまり自分が本当に着たいスタイリングの服を着れないのはもったいないことですよね。自分の体形のカバーしたい部分と出す部分を明確にして、メリハリをつけていくといいですよ。」

<テクニックコーデ1・○首をスッキリ見せる>

襟がつまったものは、服の面積が大きくなる分、ボリュームが出て大きく見えてしまうんだそう。
首をすっきり見せることで、服の面積をコンパクトに見え視覚効果が狙えます。


【スタッフ着用】
Tops:「パンツ合わせのとろみスキッパーシャツチュニックdignite」
Bottoms:私物
Shoes:「涼やかメッシュパンプスchampdefleure」

トップスを選ぶ時は、襟の形がボート型のものよりもV字やU字型のものがおすすめです。またシャツ型のトップスなら、ひとつふたつボタンを開けて着るとよりスッキリ見えるんだそう。
この「パンツ合わせのとろみスキッパーシャツチュニックdignite」なら、気になる腰回りをふわりと隠しながら首元はすっきりと見せてくれます。



本多さん
「首元をすっきり見せる点と同様に、手首や足首のような身体の細い部分もあえて出してみると効果的。例えば、袖を折り返して見せたり、パンツの裾をロールアップしてみるなど、あえて出して見せることでメリハリがつきます。靴はパンプスやバレエシューズといった、足の甲の部分が大きく開いた靴がおすすめですよ。」



そしてヘアスタイルもすっきりとまとめるのがポイント!
ロングヘアの方はひとつに結んだり、アップにすることですっきりと見えます。

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします