幼稚園入園、子どもが「支度&片付け」しやすいルーティーン作りのコツ【整理収納アドバイザーのお片付けノート】

入園入学、新しい生活をスムーズにするためにも、子どもが「支度&片付け」がしやすい仕組みを作っておきませんか。整理収納アドバイザーが実践する、幼稚園入園前のルーティーン作りのコツをご紹介します。

子どもたちの入園入学、そして進級のこと。自分のことを自分でできるように、しっかりと整えておいてあげたいですよね。

お母さんも子どもも肩の力を抜いて、イライラしない毎日を。

イレギュラーなこともたくさん起こるだろうから、決まったことはルーティンにしておけば、あたふたしません。

今回は入園編。

わが家も今年幼稚園に入園する末っ子のために準備中。

毎日のお支度ルーティン

起きて、ごはんを食べて、歯を磨いたらお着替え、がわが家のルーティン。
食べこぼしたり、歯磨きする時にびしょびしょになったりするので、幼稚園期は着替えを最後にしています。

一方のママは、幼稚園のお弁当の準備、自分のメイクに、洗い物、お洗濯…!
その間に何度も起こる「ママ手伝って!」コールに対応するために、子供のお仕度コーナーはリビングや、その近くにあるのが便利。



支度コーナーには、毎日着る制服と帽子、バッグをひとまとめに。
準備の動作を一ヵ所にまとめることがポイントです。

忙しい朝にあちこち移動せず、リビングで登園準備を完了させます。

子供の身長に合わせた支度コーナーをつくる

親が手を貸さなくても自分でできるように、子供の身長に合わせた高さにフックを取り付けました。
その下にはシンプルな収納ボックスを置いて完成。

子供が取り出しやすい高さに。
そして、親の目が届きやすい場所を選びます。



制服と帽子はフックに。
はじめは無理にハンガーにかけることを押し付けず、引っ掛ければOK!くらいの気持ちで。
支度とお片付け、どちらも簡単な動作にしておいてあげることがポイントです。

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします