バルミューダの進化系扇風機「GreenFan Cirq(グリーンファン・サーキュ)」が1年中大活躍!

どうしても発生してしまう室内の「熱むら」。せっかくエアコンをつけていても効果が半減してしまうことも。そんなときに役立つ、バルミューダの「GreenFan Cirq(グリーンファン・サーキュ)」をご紹介します。

梅雨の湿気でジメジメしたかと思えば、刺すような日差しに屋内はサウナのような熱気。今の季節、我が家ではバルミューダーのグリーンファン・サーキュ(GreenFan Cirq)が活躍しています。

グリーンファン・サーキュで熱むらをフラットに

吹抜けのある家に住んで気づいたのが、噂通り高いところに熱がたまっていること。
階段を上がると気分が悪くなるほど、蒸し暑いゾーンが待っています。
BALMUDAバルミューダ、グリーンファン・サーキュ(GreenFan Cirq)の実力
見えないだけで天井の辺りに、もわっとした熱い空気の層があるんでしょうね。
エアコンを消せなくなるのは、この層も原因なんだと思います。

サーキュレーターは空気を循環させることができるので、室温のむらを抑えれます。更にエアコンを温度高めで併用させておけば、急な冷風でダルくなることもなく、エコでおすすめです。

パワフルなのに、柔らかい風が遠くまで届く

正直サーキュレーターに違いはそんなにない?と思っていたのですが、バルミューダは風が違いました。
2重構造のファンによって出てくる風はとても柔らかく、それなのに風を集約することでパワーがあり、家の「端から端まで」確実に風が届きます。
BALMUDAバルミューダ、グリーンファン・サーキュ(GreenFan Cirq)の実力

意外と場所を取らない季節家電

大きな家電を買う時、誰しも気になるのが置くと邪魔…という点。
BALMUDAバルミューダ、グリーンファン・サーキュ(GreenFan Cirq)の実力

グリーンファン・サーキュは見た目とパワーによらず、すごく軽いんです。
コロンとしたフォルムで持ちやすく「今日はこの部屋を重点的に」とか「部屋干しの部屋に」とか「あ、お客さん!」という時、躊躇いなく片手でヒョイと移動できます。
大きい家電や家具を避けるように掃除していたものぐさの私が、頑張らずに動かすほどです。
また、白のボディは部屋に置いても、重い雰囲気になりません。

収納問題を解決?

もうひとつ、誰もが季節家電を買う時に悩むのが、収納場所。我が家もシーズンオフはしまっておきたい派だったのですが、杞憂に終わりました。
冬も収納するタイミングを逃すほど、オールシーズン活躍してくれています。

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします