お風呂掃除が大の苦手だった私を楽しくさせたアイテムとは?

お掃除が何より苦手という方にぜひご紹介したい、お風呂掃除アイテムのご紹介です。一度でまとめてキレイにしてくれ、ゴシゴシ洗いも不要! 苦手だった掃除が楽しくなるかもしれませんよ。

お掃除が何より苦手。お掃除をラクにするために、とことん便利な道具を試し、とことん収納を追求し続けます。それでも、やっぱりお風呂掃除だけは、大の苦手。

毎日やらないとキレイが続かないことだってわかっているのに、それでも忙しいと、苦手なことに目をつぶって汚れを溜め込んでしまっていました。

私、収納は得意なのに、掃除は大嫌いなのです。そんな私に勧められた洗剤、「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」。おしゃれなパッケージに、ん?なんだかいい香り!

なにやら、形から入らないとがんばれない私にぴったりな予感。今回は、私にお風呂掃除をがんばるきっかけをくれた、このおしゃれなお風呂掃除洗剤をご紹介します。

これなら月1続けられそう!使い方は簡単。

「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」は漬け置きタイプの洗剤。
家族みんなが使い終わった浴槽の残り湯を使って、寝ているうちにお掃除できちゃうのです。

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜
1.使い終わったお湯を張ったままの浴槽に、「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」を流しいれます。
(*この時に、湯止めカバーを外しておくのがポイント。)

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜
2.洗面用具など、一緒にきれいにしたいものを投入。湯止めカバーも一緒に。

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜
3.追い炊きします。
(*風呂穴から10cm上まで浸るように入れます。)

8〜10時間ほど放置します。

このまま朝までゆっくり寝るだけ!



(8時間経過…。)



苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜

4.朝起きたら、もう一度追い炊き。
残り湯を排水したら、風呂穴にシャワーを流し込み、風呂釜の内部まですすぎ洗いをします。

これで終了!
一ヶ月に1回のペースで使うのがおすすめ。簡単だし、お掃除中ずっとレモングラスのいい香りに包まれて、なんだかいい気分。これなら毎月欠かさず続けられそう。

レモングラスの香りに包まれて、ごきげんお掃除時間

頑固な汚れには強力な洗剤を使い、そのためにきつい匂いの中でお掃除していたのがウソのように、バスルームに広がる心地よい香り。「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」は、爽やかなレモングラスの香りが、お掃除の時間をごきげんに包み込んでくれます。
お掃除を嫌な気分にさせていたのは、匂いも関係していたのかも。

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜


「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」は、石鹸成分をベースとしてつくられた、銭湯向けの洗剤。プロ仕様洗剤を家庭用に向けて改良したものなので、ご家族の肌にも安心して使っていただけます。

今までの洗剤では落としきれなかった雑菌を分解してくれ、お風呂掃除の負担を軽減するのはもちろんのこと、浴槽やタイルもいたわるやさしいお風呂洗剤。

人にも環境にもやさしいのに、汚れをしっかり落としてくれるなんて。石鹸成分でできているから、「混ぜるな危険!」からも解放。苦手だったお風呂掃除時間をごきげんに変えてくれます。

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします