子どもとストレスなく暮らすために 私の「もの選び&片付けのルール」

子どもがいると、カラフルなキッズ用品やおもちゃなどでどうしても家の中は賑やかになりがち。ママがストレスを溜めないためにも、もの選びのルールや片付けのルールを決めておくと、気持ちがラクになりますよ。


もの選びのルールの中で、気に入ったものに出会えないこともある

ゆるりと決めたルールの中でもの選びをしていると、なかなか気に入ったものに巡り合えない場合もあります。例えば、

・子ども用のハンガーラック
・ベビージム
・お食事用のスタイ
・よだれ用のスタイ など

お洋服、おもちゃ、食器などは、選べるものがたくさんあるんです。でも上に書いたものたちは、私の中でシンプルなものを探すのがとても大変だったものです。

お気に入りを見つけて、子どもとの暮らしを自分なりに楽しむ

出産前に、わくわくした気持ちで揃えた肌着やお洋服。どうせなら飾って収納したいと思い探し始めたのが、子ども用のハンガーラック。

小さいサイズのハンガーラック自体があまりない中で、やっと見つけたデザインのものがこちらでした。

工夫で楽しくラクする、こどもとの暮らし。


出産後はなかなか外出もできず、子どもと2人で家で過ごす時間も多かったので、自分自身のモチベーションをUPさせるためにも、小さな肌着やロンパースをハンガーにかけたり、ままごとごっこのようなことが楽しかったりしました。

工夫で楽しくラクする、こどもとの暮らし。

今はアウターやお気に入りのお洋服をかけて使っています。

置きっ放しのものは、デザイン重視

ベビージムは、リビングに置きっ放しになるので、色合いは落ち着いたトーンのものを探していました。でも、なかなか見つからなくて、、やっと出会えたのが、このダンバイディアのベビージム。

工夫で楽しくラクする、こどもとの暮らし。


グレートーンのカラーで、付いているおもちゃもシンプルでかわいい。これなら、ベビージムとして使わなくなったあとや、外出するときにも、おもちゃとしても使えるかなと思い購入。音に反応するようになる頃から、1歳前くらいまで、このベビージムにはとても助けられました。

身に付けるものも極力シンプルに

お食事用のスタイも、よだれ用のスタイも、シンプルなものを探していました。探してみると、デザインとカラーがシンプルで、普段使いできる価格のものが、意外と少なかったのです。

可愛らしい柄ものや、鮮やかなカラー、種類はたくさんあるのに、シンプルなものがない。仕事に復帰してまず企画したのが、シリコンスタイやガーゼスタイでした。

工夫で楽しくラクする、こどもとの暮らし。

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします