はじめて【味噌づくり】に挑戦! 初心者がキットで作ってみた感想は…?

味噌を作ってみたいと思いながらも、なかなか重い腰が上がらない方も多いのでは? そこで材料も道具もセットになった「自宅でカンタンMISOKIT」をご紹介。初心者が実際に作ってみた感想をまとめました!


はじめての味噌作り、どうだった?

仕込みにかかった時間は約45分。
特に難しい作業もなく、想像以上にあっさり完成しました。
今回はひとりで作りましたが、誰かと一緒だとちょっとしたイベントになるし、熟成した味噌を食べ比べるのも楽しそう。

一度やってみたかった!初心者がキットで挑戦、はじめての味噌作り

<気になったこと、感じたこと>

・大豆をつぶすのに時間をかけすぎた
この作業だけで費やした時間は30分。でも後の工程(麹を混ぜる時)でも残った粒をつぶせるので、そこまで時間をかけなくてもよかったかなという印象。
つぶす際は、めん棒やグラスなど道具を使う方が早くてラクです。

・容器の殺菌
長期保存するので、味噌を詰める前に容器を殺菌しておく方が安心です。
焼酎や食品用の殺菌スプレーがあるとベター。

・容器の大きさ
家に余っている3Lの容器があり、出来上がり量が2.2kgならこれでもいいかな? と思ったのですが、それだと重石を入れるスペースがない! 容器はやっぱり4Lのものが必要でした。

冬は味噌を仕込む絶好のシーズン

冬は雑菌が少ないので失敗しにくく、発酵がゆっくり進むため味に深みが出るそう。
これを「寒仕込み」といい、1〜2月の今の時期はまさに味噌作りの絶好のシーズン。

一度やってみたかった!初心者がキットで挑戦、はじめての味噌作り

わたしが以前食べた手作り味噌は、大豆の風味や香りがしっかりと感じられるものでした。野菜スティックなどに直接つけて食べてもキツさがなく、市販のものにはないまろやかさにビックリ。

そんな優しいお味の味噌、わたしにも作れるかなあ。
半年後の熟成を、ワクワクしながら待ちたいと思います。

【ご紹介したアイテム】
誰でもカンタンに、約2.2kgのお味噌を手作り体験できるMISO KIT(味噌キット)。材料が全て揃った状態で届き、作り方の説明書も付いているので、初心者さんでも安心です。

初心者でも簡単!手作り味噌キット「MISO KIT」/nutrth なとりす

■食のはなし池田奈未好きなものは、まち歩き、カメラ、淹れたてコーヒー。収納の少ない家で3人暮らし。すっきり心地よい暮らしを目指しています。

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします