子育てスタッフの支持率高め!「tower シリーズ」でお片付け上手な親子になろう

シンプルでどんな暮らしにもなじむ「towerシリーズ」。今回は子育てスタッフの支持率高めのアイテムを5つご紹介しましょう。


〜キッチン編〜【3】 「水筒」は、なぜ定位置が無いのか。

園、学校、学童、習い事。毎日持ち歩く水筒。
(毎日出番があるのに、どーして定位置が無いの?)という水筒の心の叫び。

「あぁ、やっぱりココに置くのが正解だな。」
そんな、便利レベル高めのアイテムが、コチラのエコホルダーなんです。

alt

# 水筒ライフの不満といえば。
夜洗って水切りカゴに立てておいたつもりが、何かの拍子に倒れて横になってて、朝になってもまだ水切りできてなくて乾いていいない。。。安定感が無くて、水切りカゴの中ではちょっと邪魔モノ扱い。洗っても、また翌朝使うし、「乾かしつつ、スグ手に取れる定位置」があればイイのにな〜。

alt

# エコホルダー使ってみた(お客様より)
「毎日使っています。意外と先端のすべり止めが重宝。」
「用途が豊富です。悪目立ちしないのもよかった。」
「水筒を洗ったあとにかけたりゴミ袋をかけたり大活躍です。」

毎日使う水筒だからこそ、”乾かす+スグ手に取れる定位置” を1か所で済ませたい。
家族みんなの水筒&マイボトル置き場問題を、スマートに解決します。

▼ご紹介したアイテムはこちら
⇒「tower ポリ袋エコホルダー L/タワー」

〜バスルーム編〜【4】 お風呂のオモチャ、自分で片付けてね。

・バスタブのフチに並べられた子供のオモチャ、、、お風呂掃除にちょっとジャマ。
・「あー、またカビルンルンが生えちゃったね。」とファンタジー要素をからめてみても、カビはカビ。
・オモチャを撤去しようかな、でも完全撤去はカワイそう。

↓シンプルにこれがおすすめです。

alt

お風呂場のオモチャは、吊るす収納法が一番の理想ですものね。このラックなら、まとめて収納→水切りの1台2役。子供の手が届く高さに設置すれば、自分でお片付けしてくれそうです。

お風呂から出るとき、ちゃーんと自分でオモチャをお片付けする姿に、「おっ、自分でお片付けできたじゃない!」と沢山褒めて、親子でニコニコのバスタイムをどうぞ。

【ご紹介したアイテム】
子どもたちのお風呂おもちゃや石鹸などをスッキリと収納でき、衛生的に保管。

⇒「towerマグネットバスルームコーナーおもちゃラック/タワー」

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします