いま注目の調理家電&おつまみ4選 リモート飲み会も盛り上がる!

最近定着してきた「リモート飲み会」。離れていても友人たちの飲んだり食事をしたりする時間は愉しいもの。今回はさらに飲み会を愉しむための最新マシーン&フードをご紹介します。

本日のコラムは、安心安全に美味しく「WEB飲み会」を愉しむための最新マシーン&フードが登場します。

リモート飲みがすでに定番になっている方も、これから新たに挑戦してみようかな?という方も、ウィンドウショッピング感覚でチェックしてみてくださいね。

【1】 焼き鳥屋さんが、ウチに来る?!

もし、WEB飲み相手がこれを使っていたら、、、その画面越しの焼きたてアツアツな香ばしさを肴に、こちらまでお酒が進んでしまいそうですッ。

いいなー、いいなー
家で焼き鳥、いいなー。(ニワトリ達もざわつく予感。)

alt

<スイッチ1つで、自動調理>
調理は簡単、タイマースイッチをONするだけ。お友達と飲んでしゃべっている間に、焼き鳥は自動でクルクルと回り、イイ感じに焼けて、焼き立てを食べることができます。煙が発生しにくい無煙仕様も嬉しいポイント。

alt

子供の頃、ホットケーキが焼けるオモチャの調理家電にワクワクした、あの感じ。大人になった今、お酒を飲みながら卓上で焼き鳥だなんて、大人になってヨカッタ!

【ご紹介したアイテム】
串をセットしてタイマースイッチをONすれば、後はほったらかしで焼き鳥が簡単に美味しく作れます。予約も移動もナシで、焼き鳥屋さんのカウンターでアツアツを頬張る疑似体験をご自宅で。

⇒「グリーンハウス 無煙焼鳥メーカー/GREEN HOUSE」

【2】 やっぱり欲しい、憧れソーダマシン。

家でハイボールやレモンサワーをガブガブ飲んでいると、「炭酸水」のお悩みが出てきませんか?

・ ペットボトルの資源ごみ出し。
・ ラベル剥がし、キャップ外す、つぶす手間。
・ 炭酸水の割高コスト。

そこで、やっぱり1台欲しい憧れのソーダマシン。

altいつ買おうかな、いつ買おうかな、と購入を迷っている間も、山積みの500mlペットボトルを毎日つぶして、資源ごみの日はサンタさん状態で大きな袋を担いで集積所へ向かっているわけで(←夫が)。

alt

#朝はレモンを絞って炭酸水でシャキッとお目覚め、キッズはカルピスソーダ、夜はレモンサワーやハイボール、暑い日の帰宅時には冷えた炭酸水を。

そんな、キリッとシュワッと炭酸水がある生活が、500mlあたり約18円の低コストで続けられます。

【ご紹介したアイテム】
北欧スウェーデン発、フルステンレス製で高級感のある美しきソーダマシン。コードレスでスリムに置ける。ペットボトルの生活感がガラリとスタイリッシュに。

⇒「aarke ソーダマシン (ソーダストリーム社ガスシリンダー対応) カーボネーターII/アールケ」

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします