お風呂グッズは浮かせる時代! towerのマグネットアイテムでぬめりカビの悩みからさよなら

掃除してもすぐに出てくるぬめりやカビ…、エンドレスな状況にぐったりしてしまうお風呂掃除。そんなお風呂掃除をラクにする「浮かせる収納」をご紹介します!

お店でご案内している商品の他にも、日々大量の!インテリアグッズに囲まれるアンジェスタッフ。
そんなアンジェスタッフが、プライベートでも愛用中の一品を紹介するこのコーナー。
お気に入りを実際の使用写真と共にご紹介します。
本日お届けするのは、スタッフ小泉のお気に入り。お風呂が毎日の癒やしという小泉、お風呂の壁面収納を見直したら小さなストレスが一掃されたようです。
その利用シーンをご紹介します。

お風呂場の壁にはマグネットが付く!?

我が家は夫婦2人の共働きで、帰ってからのお風呂とご飯(と晩酌)が平日の何よりの楽しみ。特にお風呂タイムは、夫は音楽を、私は本を読む時間になっていて、温泉の素を入れてゆっくり浸かります。

最近の我が家の流行りは、「本日の温泉の素」を発表すること。
お風呂を入れた方が、「本日の湯は、九州熊本の黒川の湯でございます!」などと伝えに来ます。お、今日は熊本か〜いいですなあ〜、なんてちょっとだけ楽しくなっちゃいます。

そんな癒しタイムの場所は常にキレイにしておきたい。
でもでも、お風呂小物ってなんかゴチャッとするし、床置きすればカビやぬめりとの戦い…。

そんな悩みを漫然と感じていたタイミングで、お風呂の壁には磁石がつくということを知りました。
壁面に収納ができれば、お風呂の床が広く使えて、お掃除も楽そう。

さて、我が家のお風呂にマグネットは付くのでしょうか?
さっそく冷蔵庫に貼りつけてあるマグネット付きの包丁研ぎをお風呂の壁に近付けると、「ピタッ」と見事にくっつきました!

お風呂グッズは浮かせる時代!towerのマグネットアイテムでぬめりカビの悩みからさよなら

そこで、この「フック」と、2段になっている「towerソープトレイ」をさっそく購入。
裏面が板状のマグネットになっているので、付け心地はどちらかというと「ビタンッッッ」でした。
ちょっとやそっとじゃ外れず、小物もスッキリ。

お掃除ブラシも壁にピタッ!

実はこれ、一昨年の話。そこから「お風呂の柄付きスポンジ」と、柄に付ける用にマグネットの「ボタンスリング」を導入。

お風呂グッズは浮かせる時代!towerのマグネットアイテムでぬめりカビの悩みからさよなら

お風呂グッズは浮かせる時代!towerのマグネットアイテムでぬめりカビの悩みからさよなら毎日スポンジで腰をかがめて手を伸ばして浴槽を洗ってスポンジを洗って干して…、なんてやってたのが嘘のように快適です。

ほぼ腰をかがめることなく浴槽洗い、水切れのよいスポンジなのでさっと洗剤を水で流し、あとはノールックで壁にペタッで終了。
他メーカーの柄付きスポンジの存在は知っていたのですが、このシンプルさと水切れの良さ、角に合わせて回転するスポンジの使いよさが◎です。

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします