機能的でインテリアの邪魔もしない!「防災グッズ」5選

いつ起こるかわからない自然災害。いざという時、落ち着いて行動するためにも備えは準備しておきたいもの。そこで、機能的でインテリアの邪魔にもならない防災グッズ5選をご紹介します。

いざという時、気持ちを落ち着かせて行動できるようになりたい。「どこだっけ?!」「何が必要だっけ」「どうしたらいい?」と慌てて何もできない、なんてことが無いように。

本日のコラムは「全部まとめて持っておきたくなる、NEW 防災グッズ」です。備蓄見直しのきっかけになりそうなアイテムばかりを取り揃えました。

【1】 サコッシュの中身は、防災グッズ

緊急地震速報が鳴って・・・何もできない、動けない!ではなくて、「とりあえずコレを!」と初動3秒に差がつきそうな防災バッグを見つけました。

こんなにコンパクトな「防災グッズ入りサコッシュ」なんです。

alt

■ 学校、職場、旅先での災害に。
外出先、旅先にも持って行けるサイズ感。職場のロッカーに置いておいても◎ですね。

■ 防災士監修の「必要最低限」セット。
小さな見た目でも、中身はしっかり。簡易トイレ、衛生セット、防災ガイド、暖をとるアルミシート、ホイッスルライトといった安心アイテムが詰まっています。

■ 身軽に動ける、サコッシュタイプ。
斜め掛けOK。鍵やスマホが入るポケット付き。緊急時、家族を迎えに行く時や職場からの帰り道も身軽に動けます。

いつ何が起こるかわからないから、自宅、職場、旅先、いつでも取り出せる場所にキープしておきたい。

【ご紹介したアイテム】
災害時に持ち歩くと安心な、防災士監修の防災キット。バッグの中や職場の引き出しなどにも常備しておきやすいコンパクトなサコッシュタイプです。

sacoche BOUSAI KIT (防災キット サコッシュタイプ)

【2】 収納場所に困らない、防災リュック

防災リュックの置き場所、けっこう悩みますよね。
大きいし、目立つし、必要だけれど使わずにいるから、どうしても優先順位が低めで、隅っこや奥のほうに追いやられがち。。。一人暮らしだとなおさら収納場所に困るもの。↓この手があったかー!

alt

この四角いものの正体は?・・・防災リュック。

普段は、生活空間に溶け込むファブリック。
いざという時は、サッと背負って素早く動ける防災リュックとして。強力マグネットでスチール製の玄関ドアにピタッと固定できます。

alt

・ 防災バッグ(単品)と、
・ バッグ+プロが選んだ防災グッズ入りセットをご用意しました。

【ご紹介したアイテム】
磁石でドアにくっつけておける防災バッグ。緊急時に慌てないための安否確認、連絡先、家族写真貼り付け枠などがある情報シート付きです。

【バッグのみ】防災バッグOTE(On The Exit)【送料無料】

【防災グッズ入り】防災バッグOTE(On The Exit)【送料無料】

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします