バッグは2個持ちが便利!「スマホポシェット」があればストレスフリーに

子育て中は荷物が多くなりがち。大きなバッグから財布や鍵を探すのも一苦労です。そこで、おすすめしたいのが「スマホポシェット」を追加で持つこと。バッグ2個持ちで感じたメリットをご紹介します。

うっかり忘れが多くて、「持ち歩くバッグはひとつだけ」とずっと決めていたわたし。だけど子育てで荷物が増え、そうも言ってられなくなりました。

何しろ持ち物が多い。バッグに手を突っ込んでゴソゴソ探すのはしょっちゅうですし、リュックの時は毎回降ろしたり背負ったりするのも面倒です。

Agreableアグレアーブルのスマホポシェットは、そんなわずらわしさをスマートに解決してくれる便利なアイテム。大きな荷物と貴重品類を分け、バッグを2個持ちすることで、お出掛けがウンとストレスフリーになりました。

本当に必要なものだけをコンパクトにひとまとめ

大きすぎず、小さすぎず。かさばらないけど、必要なものはまとめられる。
Agreableアグレアーブルのスマホポシェットが使いやすいのは、その絶妙なサイズ感。

バッグは2個持ちが便利。荷物が多くても「スマホポシェット」でストレスフリー

スマホ、鍵、子どもとのお出かけで欠かせないハンカチにティッシュ。さらに、エコバッグや除菌アイテムといった新しい生活での必需品もスッポリ。特にエコバッグは、いつどこで必要になるか分からないので、機動力のあるポシェットに入れておけると安心です。

最近のキャッシュレス生活ではこれだけ持ち歩けば足りますが、念のため少しお金を入れることも。

バッグは2個持ちが便利。荷物が多くても「スマホポシェット」でストレスフリー

わたしのスマホは初代iPhone SEで、一般的なスマホと比べると小さめです。このサイズのスマホなら、ポシェットのメインポケットとファスナーポケット、どちらにもおさまりました。

子どもを抱っこしてても、片手で出し入れラクラク

身長157cmのわたしが持つと、ちょうど腰のあたりにバッグがきます。歩いている時にブラブラせず、公園で子どもと一緒に遊ぶ際も邪魔になりにくい、ちょうど良いポジション。

バッグは2個持ちが便利。荷物が多くても「スマホポシェット」でストレスフリー
▲選んだカラーはライトグレー。スッキリ持ててコーディネートしやすいのがお気に入り。

スマホを入れているメインポケットは口がバネ式なのでワンタッチで出し入れでき、それでいてかがんだりしても中身が落ちる心配ナシ。サブポケットのファスナーも片手でスッと開けられます。バッグは2個持ちが便利。荷物が多くても「スマホポシェット」でストレスフリー

内側にはカードポケットがあり、バスや電車に乗る際はポシェットをかざすだけでOK。

バッグは2個持ちが便利。荷物が多くても「スマホポシェット」でストレスフリー

子どもとのお出掛けでは、手をつないでいるか抱っこで、だいたい片手がふさがっています。そのため、荷物の出し入れや移動を片手で、しかもワンアクションで済ませられるというのは、かなりの高ポイントです。

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします