時間の見える化で子どもがメキメキ成長! 家事にも大活躍のタイマーとは?

今回はわが家で子育てに不可欠となった「トキ・サポ時っ感(じっかん)タイマー」をご紹介! 不思議な名前のこのアイテム、一体どんな特徴があるのでしょうか?

新学期が始まり、早2ヶ月。わが家で、子育てに不可欠となったアイテムをご紹介します。その名も「トキ・サポ時っ感(じっかん)タイマー」。

子どものやる気を応援してくれるタイマー。

のんびりした性格の次男。
「急いでー!」「早くして!」
良くないと分かっていながら、この頃次男をせかすのが私の口癖になっていました。

そんな次男も、もう4年生。もっと自主的に、自分の考えのもとに動けるようになってほしい。そんな親としての思いから、「トキ・サポ時っ感タイマー」をお迎えしました。

alt

「トキ・サポ時っ感タイマー」は、視覚的に時間を確認できるストップウォッチのようなもの。
最高60分を計測することができます。
ダイヤルを指で回すだけで、計りたい時間をセット!
小さな子どもでも簡単にできる操作だから、何かに取り掛かろうとする時にサッとできるのがいいところ。

alt

ダイヤルを回すと、グリーンのフィルムが登場!
0に向かって目盛りを追っていき、時間の経過とともにグリーンが減っていくという仕組み。
時間が減っていくのを、色で認識できるのです。
時間は目に見えないもの。
可視化することにより、子どもにも時間を感じ取りやすくしてくれています。

alt

時計で時間を確認することができたとしても、その時間が一体どれくらいなのか、その時間で何ができるのかというまでを実感できるのは、経験が必要なのかもしれませんね。
まだ時計が読めない、という未就学児のお子様にもおすすめですよ。

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします