「uri's room* 心地よくて美味しい暮らし」uriさんの「暮らしのお気に入りたち」【後編】

毎日の食事づくりに欠かせないキッチングッズや食器にも注目。人気インテリアブロガー「uri's room* 心地よくて美味しい暮らし」のuriさんのインタビュー後編は、おいしい暮らしを引きたてるアイテムと「もの選び」のポイントについて、教えていただきました。

食欲をそそるお気に入りの食器や使い勝手のいいキッチングッズ。忙しい日々の食事づくりもそんなアイテムがあると気分が上がりますよね。

2週にわたってお話を伺っている人気インテリアブロガー「uri's room* 心地よくて美味しい暮らし」のuriさんのインタビュー。後編の今回は、おいしい暮らしを引きたてるアイテムとともに「もの選び」について教えていただきました。



「もの選び」の基本はインスピレーションと買う前の徹底チェック

北欧のインテリアはもちろん、お気に入りの食器やキッチン雑貨についても、ご自分の好きなものにこだわりをお持ちのuriさん。

「最近、こんなお気に入りを手に入れました!」というご自身の感想や使い心地をつづったブログ記事が、読者の「もの選び」の参考にもなっています。

「私がものを選ぶときのポイントは、基本的にはインスピレーションです。雑貨にしても食器にしてもひと目惚れで選ぶことが多いですね。

ただし、勢いで買う前には必ず『ちょっと待てよ』といったん考えるようにしています。

『このアイテムは、今すでにあるインテリアの雰囲気との相性は本当に合うのか?』『この食器、欲しいけれど収納場所は?』というふうに思うようになりました。

なので、新たな食器を迎える際には、収納かごのスペースをあけてから購入している」といいます。



以前のuriさんは衝動買いすることも多く、それが「自分の悪いクセだった」そうですが、いまではほとんど衝動買いをしなくなったそうです。

キッチンアイテムは見た目と使い心地をチェック!

最近は、ネットで買い物することが多いというuriさんですが、「どんなに小さなものでも安価なものでも、レビューをものすごく熟読したり、他の方々の評判をチェックし、良い点も悪い点もしっかり納得したうえで購入しています。それでも失敗することもありますけどね。私もまだまだ修行中です」とおっしゃっています。

とくにキッチンアイテムについては、使い勝手がいいかどうかをとことん重視。

「使い勝手が悪いとストレスになりますが、『これはすぐれもの』と思えると気分が上がり、家事もはかどりますからね」とuriさん。

さらに、「見た目にすっきりした美しいデザイン性の高いものも、選ぶ際のポイント」になっているそうです。



uriさんのお気に入りアイテム1
料理を華やかに見せるマリメッコ「SIIRTOLAPUUTARHA」のディナープレート

そんなuriさんが趣味のひとつとしているのが「食器」集め。「北欧食器も和食器も大好きですが、そのなかでもNo.1に気に入っているのが、マリメッコの『SIIRTOLAPUUTARHA」(シールトラプータルハ)のディーププレート』」といいます。

「インパクトのあるこの柄に、シンプルなパスタやシチューがとても映えます。

一見、用途が狭いかな…と思いきや、意外と煮物などの和食にも合うし、グリーンサラダを盛ったりしてもおいしそうに見えます。

私のショボい料理(笑)を華やかに見せてくれるこの器は、私の宝物ですね」とお気に入りぶりを伝えてくれました。


商品情報を取得しています……



uriさんのお気に入りアイテム2
組み合わせ自由な「*house of Rym」のカップ&ソーサー

コーヒーが大好きなので、カップ&ソーサーもお気に入りのものを揃えているというuriさん。もちろん、マリメッコのマグカップも好きなアイテムのひとつですが、こちらのハウスオブリュムのカップソーサーもお気に入りのひとつとか。

「チュニジアのハンドクラフトと北欧デザインが融合したブランドです。カップ、ソーサーともに、さまざまなカラーとデザインがあり、それらを自由に組み合わせることができるアイテムというのが気に入っています。

私は来客用にモノトーンカラーの2ペアを購入しましたが、使うときの気分で互いのカップとソーサーを入れ替えたりして遊び心を楽しんでいます」


商品情報を取得しています……



「そのうち追加で、あと2ペア購入したいのですが、次はカラフルでおしゃれなデザインのものを手に入れたいな、と考えている」というuriさん。

たしかに、カップとソ-サーを自由に組み合わせられるなら、使い方も楽しさも倍増。好きなコーヒータイムがますますうれしいくつろぎの時間になりそうですね。

uriさんのお気に入りのアイテム3
使い勝手のよい優秀なキッチン雑貨たち

使い心地にはこだわりのあるキッチンアイテムのなかで、最近のお気に入りはiwakiの「パック&レンジ」シリーズというuriさん。


商品情報を取得しています……



「無印の保存容器もけっこう気に入っていましたが、無印のがプラスチック製に対し、こちらはガラス製。見た目もシンプルできれいに見え、食洗機もオッケーという点が気に入りました。

無印のほうが密閉できるという点ではよかったのですが、食洗機が使えなかったので、わがやではこちらのiwakiのほうが使い勝手がいいと実感しています。

お気に入りの保存容器が揃って気分が上がったので、やる気スイッチが入り、常備菜なども作ったりしています」というuriさんです。



ほかにも、丈夫なステンレス製でデザインと実用性を兼ね備えた「ジオプロダクト」(宮崎製作所)のやかんや、目づまりのストレスがなく、見た目にも美しい水切りザル『柳宗理のキッチンストレーナー』とか。お気に入りアイテムはいろいろあるそう。

「とくにこのやかんは、どの角度から眺めても美しいので、置いておくだけでキッチンがおしゃれに見えます。口が広いため、内側を洗うのもラクだし、注ぎ口も広いのでお茶をピッチャーに移すのもラク。吹きこぼれもなし!理想のやかんに出会えました」とuriさん。


商品情報を取得しています……


商品情報を取得しています……



使い勝手も見た目も両方重視し、こだわって探したキッチンアイテムに出会えたら…幸せな気分にひたれそうですね。

仕事や育児で忙しくても、キッチンに立って食事をつくるのは毎日のこと。だからこそ、便利で使い勝手のよいキッチンアイテムや、お気に入りの食器を揃えて、食事のしたくも気分を上げたいもの…。

みなさんもそんなアイテムを少しずつ揃えて、家族みんなを笑顔にしてくれるおいしい食卓を演出してみませんか。

<プロフィール>

エキサイトブログ「テキストuri's room* 心地よくて美味しい暮らし
ブロガーのuriさん

夫と子どもふたり(中1男子・小1女子)の4人暮らし。3LDKのマンション購入を機に、2014年からインテリアブログをスタート。大好きな北欧インテリアや食器&キッチン雑貨などをはじめ、読者の参考になる話題と親近感を呼ぶトークが評判を呼び、エキサイトブログの人気ブロガーに。週5日の仕事と子育てを両立させながら、「家族みんなが快適に過ごせる家づくり」をめざして奮闘中。好きな時間はくつろぎのコーヒータイム。6月25日は初の著書『北欧スタイルの料理・収納・インテリア ときめき家事。』が発売となる予定。


根本厚美

出版社、編集プロダクション勤務を経てフリーランスに。女性誌や健康雑誌、単行本などのライターからWeb業界へ。出産後、エキサイトブログの編集・執筆に携わり、ピックアップブロガーはじめ、良質なブロガーのインタビュー記事、特集、暮らしノートなどを担当。ブログでの経験を活かし、ブロガーのノウハウが詰まったライフスタイル系の記事を中心に執筆。1児の母。おいしいものと温泉が大好き!

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします