ハイローチェアは電動が人気。高額でも選ばれる理由とは?

電動または手動のスウィング機能がついていて、赤ちゃんの寝かしつけや、グズったときの泣き止ませのサポートもしてくれる電動ハイローチェア。ママたちに人気の理由とおすすめのハイローチェアをご紹介します。

高いものだと7万円以上もするオートスウィング機能付きの電動ハイローチェア。しかしその人気が今、うなぎのぼりだと言います。

今回は、そんな電動ハイローチェアがママたちに選ばれている理由について、マタニティ情報サイト「ニンプス」編集長のロコさんにお聞きしてみました!

ハイローチェアとは?

お昼寝時などの簡易ベッドとしても使えるベビーチェア。高さやリクライニングが調節でき、ハイ&ローチェア、ハイローラック、ベビーラック、スウィングベッド&チェア、ハイローベッド&チェアなどとも呼ばれます。

電動または手動のスウィング機能がついていて、赤ちゃんの寝かしつけや、グズったときの泣き止ませのサポートもしてくれます。


電動ハイローチェアが人気の理由その1:「働くママが増えた」

働くママが増えてきたことで、「育休中でも資格の勉強をしたい」「時間のない中家事をしている間のグズりをなだめてほしい」といったニーズも高まっています。そんなときのサポート役として、電動ハイローチェアが選ばれているようです。

働いているのでそこそこ金銭的余裕がある、という家庭も少なくないのでしょう。

電動ハイローチェアが人気の理由その2:「出産後もゆとりが欲しいママが増えた」

「たとえ仕事をしていなくても、ママだってゆとりが欲しい」。そう思うママも増えました。核家族化で育児のストレスをママが一身に背負いがち、ということもあるかもしれません。

ハイローチェアを活用することで、貴重な自分の時間を確保しているんですね。

電動ハイローチェアが人気の理由その3:「子どもの数が減った」

ハイローチェアは、祖父母からの出産祝いとして贈ってもらう、という人も。いわゆる6ポケットですよね。子どもの数が減っているので、昔に比べ、高価なものでも必要だからと購入する家庭は格段に増えました。

電動ハイローチェアが人気の理由その4:「フローリングの住まいが増えた」

これは電動に限ったことではありませんが、ハイローチェアにはキャスターがついていて、フローリングの家ならば赤ちゃんを簡単に移動させることができます。

もちろん、絨毯や畳の上でも移動はできますが、一番ハイローチェアに適しているフローリングの住まいが増えたことも要因の一つと言えるでしょう。

電動ハイローチェアが人気の理由その5:「入眠率の高さ」

高価なのにも関わらず最上位モデルが人気の電動ハイローチェア。その理由はやはり、赤ちゃんがよく寝てくれるから、ということに尽きると思います。

コンビのネムリラは、
約40分かかっていた寝かしつけが、平均5分36秒に!
と紹介されています。

▼コンビおすすめ電動ハイローチェア

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……


アップリカのユラリズムは、
98%のママが「入眠」と「あやし・落ちつかせ」に効果を実感した
そうです。

▼アップリカおすすめ電動ハイローチェア

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……


電動とはいえ、お母さんの抱っこの揺れを研究しつくして再現されたスウィングは、赤ちゃんにも安心感を与えてくれるということなんですね。

新生児の頃は一日のほとんどを眠って過ごす赤ちゃん。ママのそばですやすやと気持ちよく眠れる場所があれば、ママにとっても赤ちゃんにとっても安心です。

眠りを味方につけてスマートな育児ライフを送りたい、そんなママたちに支持されるのも納得ですね。

■今回お話をお聞きしたのは…
マタニティ情報サイト「ニンプス」 編集長 ロコさん
育休明けの2013年より、ニンプス編集長に就任。小学生男児と保育園女児の母。日々のコンテンツづくりでマタニティ&ベビーアイテムをたくさんチェックしています。妊娠線ケアコスメは自らのお腹で100個近く試しました。妊娠中や赤ちゃんとの暮らしに不安を減らし、よりハッピーに過ごしていただくコンテンツづくりをしています。

編集/ライター

山口彩

インターネットプロバイダ、旅行会社、編集プロダクションなどを経てフリーに。子育てと旅を中心に編集・執筆中。旅メディア「TABIZINE」編集長。記事を通じて世の中を楽しむ視点や、心が自由になるひとときを伝えられたら、と思っている。マイペースな子ども2人と一緒に0歳から人生やり直し中。いつか家族で宇宙旅行に行きたい。 ・TABIZINEウェブサイト

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします